AUGA(オウガ)

USTMamiya  AUGA(オウガ)

ギア情報

  • メーカー
  • 価格
    59,400円
  • 公式サイト
  • スペック
    キックポイント:中
    トルク:3.3〜5.5
    重量:40、50、60
    フレックス:R2、R、SR、S
  • 商品登録日
    2015/03/11

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    8件
  • ランキング
    147位/2023商品中
  • 累計の総合評価
    5.9
    • star7
      3件
    • star6
      2件
    • star5
      2件
    • star4
      1件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      5.0
    • 方向安定性
      4.3
    • 操作性
      4.0
    • フィーリング
      4.8
マイギアに登録
クチコミをする

AUGA(オウガ)の最新クチコミ

  • 2021/8/26(木)19:46
    6
    シャフト硬度「S」

    プロシード10.10.5度に6エスがささってあるものが中古で格安にでてました。ヘッドスピード42いかないくらい。どちらかというとカットスライスです。他の6エスと違い、シャフトが柔らかいです。高弾性シートを使っているということですが、ハリ感は少なく、きちんとオンプレーンで、少しためを意識すると一番シャフトのちからをつかえる。シャフトのしなり戻りを使えるとやっぱりとびますね。エボ4とかのハリ感はないので、テンポの、早い人には合わないかなー、って感じですけど、万人向きには作られていると思います。これから練習です。

  • 2019/9/7(土)07:46
    5
    シャフト硬度「5X」

    またまた投稿します。
    5sで満足してましたがシャフトなシナリが凄いのですがタイミングを合わせないと先に肩が開いて目標から右に50ヤード程に行ってしまいますが飛びも文句の言いようが無かったのですがやはりもっと安心に叩けるドライバーを求めたくauga g 5xかauga 5xか考えてましたが元がauga 5sなので5xにヘッドがバルド コンペチオーネ568 460ccバランスD2の仕様46インチ!これは、凄い。ヘッドが暴れなくスムーズにヒット!はじめの感じは、硬いと思いましたが慣れてこればヘッドが異常なくらい走るけどまだ5sのタイミングが体に染み付いるので少し体が開き逆にフックが出てしまいますが方向性は、バツグンです。お金に余裕がある方は、是非試して下さい。

    過去のクチコミ
    6
    シャフト硬度「S」

    はじめは、慣れるまで飛距離と方向性もですが馴染んでこればびっくり!今までは、230くらいで当たれば240ですがこの飛びの凄さがなんとも言えないです。でも今までは、60グラムのtourAD MT6s使用してましたがauga シャフトにしてヘッドがバルドttx 420がめちゃくちゃ合い5sに軽量にした分1インチ長く46インチで大体今までがHS42くらいが44に伸び250ヤードが平均で飛ばせ凄く満足してます。
    でもシャフトのしなりが気持ち良く分かりやすくtourADのピンピンした跳ねと違って安定した感じです。

    2019/7/22(月)11:44
  • 2019/3/19(火)21:15
    4
    シャフト硬度「S」

    BALDO Competizione 568 420で使用してました。
    中調子となってますが、全体がムチのような感じでしなります。
    方向性よりは飛距離重視です。
    球も上がりやすいです。
    ゆったりスイングする人に向いていると思います。
    普段よりワンフレックス上げての購入をオススメをします。

  • 2018/12/23(日)16:28
    7
    シャフト硬度「S」

    マミヤの試打室にてフィッティングした際にパンチが合ってますって中、進めて貰ったのがこのオウガ6Sまたは5Xでした。

    かなり高級な高いシャフトなのですが、コストがしっかりかかってるそうです。デザインはアッタスのおふざけもなく真面目に作った感が有りますが特に高級感もなく中途半端なので要改善かな。おそらくはターゲットがゴルフマニアのシニア層なのかなと思います。

    振った感じはとにかくクセがなく、全体しなりのような雰囲気でとても振りやすい。少し走り感もあるけど変に掴まりすぎないというイメージで合わせるヘッドにもよるのかな。

    驚いたのは、明らかにヘッドスピードが1-2上がったこと。特に何にもしてないのにまさにシャフトを変えただけです。これは楽チン。緩くふって方向性重視のゴルフになってからヘッドスピードはこだわってなかったのですがシャフト変えて上がるなら楽ですね。

    大変高価でしたが、とりあえず買ってよかったと納得のシャフトになりました。

  • 2018/4/30(月)10:08
    7
    シャフト硬度「6X」

    AUGA gの試打のついでに初代も打ってみたが、良いシャフトだと思う。
    復元力が高いのか、インパクトでの再現性が高い。
    結果として、左右ともに曲がりが少なく、安定しますし、飛距離も十分出ます。

    シャフトの特性としては、全体調子粘り系、みたいな感じ。シャフトのしなる範囲が広いのか、極端に鋭い走りではなく、ゆったりと走っていく感じ。
    こういうシャフトはターゲット層が広いので、万人向けかな。
    ただ、GD社のTourAD系の様な、しなる範囲が少なく戻りの鋭いピンピンしたシャフトが好みに人には合わないと思います。
    マイルドなしなりが好きな人は、打ってみる価値あります。

    工房専用モデルと言う事で、試打する機会は少ないが、USTマミヤのシャフトの中では歴代?1だと思う。

すべてのクチコミを見る (8件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. シャフト
  3. AUGA(オウガ)
×