ナイキゴルフ/VAPOR/ヴェイパー フレックス440 ドライバーのクチコミ評価

ナイキゴルフ VAPOR ヴェイパー フレックス440 ドライバー
  • ナイキゴルフ VAPOR ヴェイパー フレックス440 ドライバー

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    75,600円~
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド体積:440cc
    クラブ重量:318g(Vaporグラファイト+)
    ロフト角:8.5、9.5、10.5、11.5、12.5°
    クラブ長さ:45インチ
    ※フレックスロフト2.0採用
  • 商品発売日
    2016年3月1日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    4件
  • ランキング
    570位/1549商品中
  • 累計の総合評価
    4.3
    • star7
      0件
    • star6
      0件
    • star5
      2件
    • star4
      1件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.3
    • やさしさ
      2.5
    • コストパフォーマンス
      2.8
    • 打感
      3.3
    • 方向性
      3.8
    • 構えやすさ
      4.0
マイギアに登録
クチコミをする

ヴェイパー フレックス440 ドライバーの最新クチコミ

  • 2021/8/22(日)14:24
    5
    ロフト角「9.5°」、シャフト「vizion」、シャフト硬度「S」

    こんなにも好き嫌いが分かれるドライバーは無いくらい独特な品です。
    よく言われてる打感ですが、個人的には嫌いではなかったです。
    何気に個人的最長飛距離もこいつだったりします。
    最初は46インチで組んだけどバランスがEまで行ってしまうので現在は45.25で組んでます。
    それでもバランスはD6なんで決して扱いやすくはないですね。
    ただ、ナイキ最後のドライバーだし手放す気にはなりません。
    まず他者と被ることも無いので。

  • 2018/3/11(日)00:13
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト「TENSEI CK Blue 50」、シャフト硬度「S」

    以前から気になっていたが、発売時はなかなか売っている店がなくて試打できず、中古もあまり見かけなかったが、USモデルを安く手に入れられた。

    見た目はレジン素材が安っぽいのであまり所有感はないが、タダモノではない感があり目立つので注目を浴びる。

    チタンとレジンの境目が構える時に目印になるので、フェースの向きは確認しやすい。

    打感は柔らかいが吸い付くような感じではなく、柔らかいけど球離れが早い感じ。

    打音は、巷では「ボコッ」という表現が多いが、自分は「パーン」という破裂音だと感じた。過去に打った中では、キャロウェイC4とM2の中間みたいな音だと感じた。

    方向性はとても良い。フェースの向いている方向にとにかく真っ直ぐ出るので、フェースが開いて入ると斜め右に突き抜ける。引っ掛けるとチーピンではなく斜め左にフライヤーみたいな球が出る。サイドスピンがまったく掛からない感じ。

    球は上がり難いが、言われているほど上り難くは感じなかった。上下方向にもフェースの向きそのままに出る感じ。意識して掴まえて打てる人ならそんなに上り難くはないと思う。そのあたりM1と似ているか、

    飛距離は出る。超低スピンの棒球でジワジワ伸びる。音も弾道も地味なのに結果は出ているので不思議な感じ。

    USモノについていたTENSEI CK BLUEは癖がなく素直で扱い。中調子で全体に均等に撓る感じ。このヘッドにはちょっとアンダースペックに感じた。このヘッドならもっと叩けるシャフトの方が合うと思う。

    フライポッドの重心を後ろにするとやや安定した感じになり、気持ち上りやすくなる。
    重心を前にするとキレよくヘッドが返るようになるが、フェースの向いた方向そのままに出る特性が強く出るので球がバラつきやすくなる。

    良くも悪くも超低スピンで、左右も上下もとにかくフェースの向いている方向のままに球が出る。そういう特性を好む人には向くが、クラブなりに振ってオートマチックに結果が出て欲しい人には向かない。
    強烈に個性的で面白いが、フィットする人は少なそう。

  • 2016/3/27(日)05:34
    4
    ロフト角「10.5°」、シャフト「スピーダーエボ2 661」、シャフト硬度「S」

    打った感想は本当に低スピンで強い球が飛んでいきます。
    構えると目標に対してフェースがほぼ真っすぐで問題なし。
    最初浅深度方向でセッティングすると本当に低いライナーでした。
    重心を後ろ方向にするとスピンが出て弾道が高くなりました。

    打感については、適度に柔らかくいい感じでしたが、音についてはボコッといった感じで金属音を好まれる方には、昔にサスクワッチ四角いドライバーの様に違和感を持たれると思います。

    フィーリングを気にせず、機能性を重視されるスピン量が多い方は1度試してください。飛距離を伸ばせると思います。

  • 2016/2/22(月)08:23
    3
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Vaporグラファイト+」、シャフト硬度「S」

    店舗限定で発売されるようですが、たまたま立ち寄ったゴルフ5に試打クラブが置いてあったため、レジンの効果を体感したく試打しました。

    まず第一印象は写真より実物の方が只者では無い感があり、多少は格好良く見えます。ただ、手にとりレジンのクラウン部を触るとプラスチックのためかなり質感が低いと思います。

    試打してみると雑誌やウェブサイトのレポート通り通常のドライバーとは違うボコッて感じの打音で違和感が凄く、ナイスショットもナイスショットの音には聞こえません。
    流石にここまで機能を追求しているため低スピン性能はかなりのものでデフォルトの10.5でも自分には厳しく感じました。
    また、ヘッド体積も小さく打点にもシビアで完全に上級者向けのクラブだと感じました。
    SLDRやビッグバーサアルファのようにヘッドスピードがかなり早い人、若しくは一般のヘッドスピードの人はハイロフトで使用しないと飛距離性能が活かせないのだと思います。

    極めて色物感が強いため、元々スピン量が多い人でナイキファン以外は手を出さない方が無難だと思います。

すべてのクチコミを見る (4件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. ナイキゴルフ(nike)
  4. VAPOR
  5. ナイキゴルフ/VAPOR/ヴェイパー フレックス440 ドライバーの口コミ評価
×