ミズノ/MP/MP T7 ウェッジのクチコミ評価

ミズノ MP MP T7 ウェッジ
  • ミズノ MP MP T7 ウェッジ

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    20,520円~
  • 公式サイト
  • スペック
    ロフト角(バウンス角):44°(4°)、45°(5°)、46°(6°)、47°(7°)、48°(8°)、49°(6°)、50°(7°)、51°(8°)、52°(9°)、53°(10°)、54°(8°/12°)、55°(9°/13°)、56°(10°/14°)、57°(11°/15°)、58°(8°/12°/16°)、59°(9°)、60°(10°)、61°(11°)、62°(12°)
    ヘッド素材:マイルドスチール(S25CM)精密鍛造/1025E
  • 商品発売日
    2016年9月16日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    30件
  • ランキング
    5位/673商品中
  • 累計の総合評価
    5.8
    • star7
      15件
    • star6
      2件
    • star5
      7件
    • star4
      4件
    • star3
      1件
    • star2
      1件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.0
    • 構えやすさ
      4.6
    • 操作性
      4.5
    • 打感
      4.4
    • スピン性能
      4.2
マイギアに登録
クチコミをする

MP T7 ウェッジの最新クチコミ

  • 2021/11/24(水)08:51
    7
    ロフト角「57°」、シャフト「ダイナミックゴールド」

    今まで、ボーケイ、キャロウェイ、ナイキ、アキラ、ミステリーなどを使ってきましたが、スピン量はトップクラスだと思います。
    オーソドックスで癖がなく、ソールの抜けも良くて、特に不満を感じるところが無いです。
    バランスがD2.5〜3.0で振りやすいのも良いですね。
    次もミズノのウェッジを買いたいです。

  • 2021/6/25(金)11:22
    5
    ロフト角「58°」、シャフト「ダイナミックゴールド」

    なかなかウェッジでミズノの選択肢がなかったのですがルークドナルドが使用しているという事で試してみました。
    もともとボーケイSM6を使用していたので、初めはバランスが軽くて上手く打てませんでしたが、慣れてきたらいろいろな技が出せる様になりました。
    50を51に58を56へ変更し、60だけはボーケイを使用。
    アイアンはミズノ518でロフトもあわせてのでちょうどいい距離感が出せて、打感はさすがのミズノ!スピン性能もややボーケイに劣りますが問題なし。なにせデザインがカッコいい!後継機種はイマイチなので。
    シャフトはDG120 R300(アイアンはDG95 R300)で重量的にもいい感じです。特別特徴がある訳ではないですが、逆に使い手の意図通りに打てる感じです。ミケルソンのメジャー優勝でマックダディも気になりますが、当分これで腕を磨きます。

  • 2020/10/29(木)07:19
    4
    ロフト角「52°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「WEDGH」

    横田さんのyoutubeでウェッジの市販はバランスが重いと言われていたので、両方とも0.25インチ切りました。
    あとは軽めのグリップで下巻きを増やしてみましたが操作性は格段に上がりました。
    もし重いなと思われてる方は検討されては?

    あとはかなりオーソドックスなタイプのクラブですので高低止め走らせと不可分なく打てると思います。
    あとスピンですがかけるのはクラブですが、スピンがかかるのはボールです。タイトリストプロv1なら普通にキュッとかかりますよ。はっきり言ってスピンはボールの性能により変わります。と私は思います。

  • 2020/6/28(日)09:47
    3
    ロフト角「48°」、シャフト「N.S. PRO MODUS3 WEDGE」

    MP54からのミズノ愛好者でMP54購入に合わせてウェッジもT7(48°50°56°)に統一しました。
    MP54の打感は素晴らしかったのですが、ウェッジは何となく打感が硬くスピンもかかりづらいイメージで何年も使用していました。
    *アイアン・ウェッジはミズノで統一しているという自己満足からです・・・
    最近になってバンカーでのミスが多くなってきたので試しに安くなったボーケイSM7を試したところ打感が柔らかく簡単にバンカーから脱出できることに気が付きました。
    合わないと感じたらもっと早く他を試すべきだと痛感しました。

  • 2020/5/20(水)17:19
    5
    ロフト角「49°」、シャフト「ダイナミックゴールド」

    PW46からの流れで、52.56との間の110〜120yに中途半端なロフト角が欲しくて、49を見つけたので飛びつきました。
    中古で1本1万弱。手頃でした。
    合わせて52.56も購入しました。
    49.52はフルショット用で、スピンも掛かり、狙い通りの距離が打てましたが、56の100y以下のアプローチで私の腕ではスピンが掛かりづらくイマイチ感が。。。
    もともとボーケイのコールドフォージド からの買い換えだったのですが、打感も硬く、スピンも掛かりづらかったのでSM7に乗り換えました。
    リーディングエッジがもう少し出てる方が私には好みだったかもです。
    49.52.56共にフルショットは問題無かったです。
    あと、度数表示がソールにない為、バックからスッと抜けないのも難点でした。

    合う合わないが有るウェッジ だと思います。
    是非、短いアプローチを試打してからのご購入をお勧めします。

すべてのクチコミを見る (30件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ウェッジ
  3. MP T7 ウェッジ
×