バルド/TTX/TTX420 ドライバーのクチコミ評価

バルド TTX TTX420 ドライバー
  • バルド TTX TTX420 ドライバー

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    70,200円(単体)
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド体積:420cc
    クラブ重量:200g
    ロフト角:8.5〜10.5°
  • 商品発売日
    2018年1月5日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    30件
  • ランキング
    127位/1549商品中
  • 累計の総合評価
    6.6
    • star7
      25件
    • star6
      1件
    • star5
      2件
    • star4
      1件
    • star3
      0件
    • star2
      1件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      5.0
    • やさしさ
      4.1
    • コストパフォーマンス
      3.7
    • 打感
      4.9
    • 方向性
      4.5
    • 構えやすさ
      4.8
マイギアに登録
クチコミをする

TTX420 ドライバーの最新クチコミ

  • 2022/5/1(日)18:23
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「モトーレスピーダーvc6.1」、シャフト硬度「S」

    新品のヘッドを友人から譲り受け、知り合いの店で旧品新品在庫のモトーレを刺してもらう。
    ライ角がフラット気味の方が好きだったが、スイング改造をすると、こちらのドライバーの方が合ってきた。
    ミスショットするとそれなりにミスになるが、しっかり振り切れるととても強い球が真っ直ぐ出る。
    またスピン量も適切で、VoiceCaddieSC300で計測すると、2500&〜2800程度でちょうど良い。
    最新のドライバーと比べてもこちらの方がよく、エースドライバー決定です。
    打球音はとても低く、金属ヘッドというよりも、パーシモンの様な打音です。

  • 2022/3/20(日)09:49
    7
    ロフト角「10°」、シャフト「ディアマナ X17」、シャフト硬度「S」

    バルドのドライバーは初めてでしたが、これは凄いですね。
    飛距離に関しては他の方もコメントされている通り飛びますね。
    打感も吸い付くような私好み。
    私が一番凄いと感じたのは、バツグンのかまえやすさ。アドレスにスッと入れます。見た目は難しそうな顔をしていますが、見た目よりはるかに優しいです。
    大型ヘッドでスライスに悩む方にもオススメ出来そうですね。

  • 2020/10/31(土)13:44
    5
    ロフト角「10°」、シャフト「N.S. Pro Regio Formula B+」、シャフト硬度「65S」

    2年ほど前、ゴルフを始めた当初、当サイトの口コミを見て欲しくなり、大枚はたいて買いました、TTx420.。

    当時38-9のヘッドスピードと手打ちやコックのアーリーリリースなど典型的な初心者フォームでは当然何を打ってもうまく行くはずなく、すぐに売却し、タイトリストのTS2を購入。

    その後、練習を重ね、なんとかフォームは恥ずかしくない程度になり、ヘッドスピードも43前後まで上昇しました。そして数ヶ月前、新古品のヘッドを30000円弱でネットで見つけもう一度チャレンジと即購入しました。

    結果、スイングスピード44で264ヤード、かなりの高初速の中弾道でボールが飛び出していきます。

    タイトリストTS2-9.5度(シャフトはツアーAD GP6S)と比較して同じヘッドスピードの44ですと、256ヤードが最高でした。

    TS2の打感、初速、直進性も相当好きでしたが、打感と初速ならバルドの方が絶対に上を行っていると感じます。 直進性はバルドもありますが良い意味で右に逃げていきます。なので思い切り叩きに行けます。左の引っかけは私はでません。(TS2は1ラウンドに1-2回でます。。私がヘタなだけですが😅)

    あと、シャフトは日本シャフトのレジオフォーミュラB+の65Sをつけたのですがこれも良いですね。(詳細はここでは控えます)

    短尺の、44.5インチで組んだのですが、ヘッドの後ろのウェイトを12g(純正は6g)にアップさせバランスをD2にしたところ、シャフトのしなり戻りの速さと相まって、ボールが当たった時に「ズドンッ」となんとも言えない分厚いあたりを感じることができます。

    打感がかなり柔らかいので分厚い辺りと柔らかい打感でずっと打っていたくなります。

    唯一の難点というか自分的にTS2の方が好きなところは、バックスイングとダウンスイングの時の軌道の安定感です。

    この点についてはTS2の方が圧倒的と自分は思いました。

    いま、ネット見てると中古でかなり安く出回っているので、お勧めします。

    これ買ってシャフトを自分好みにしたら所有欲も満たされて最近でた外ブラよりも負けない感じで優越感にひたれる人もいるのではないでしょうか?笑  私です。。

  • 2020/7/26(日)19:35
    4
    ロフト角「10°」、シャフト「ツアーAD BB-6」、シャフト硬度「S」

    シャフトで変わるのかもしれませんが、、、
    打感はかなり柔らかく吸い付く感じ。打音は低めの渋い音。
    その辺りは好みだったんですが、私の腕では使いこなせなかったです。
    フェイス管理がシビアで、ミスに寛容ではなく
    スコアUPという観点からすると、武器にはなりませんでした。
    ただ芯を喰った前提になりますが、飛距離性能はかなりのものです。
    小ヘッドが好みの方や、トップでフェイスが開く方、
    高低左右打ち分けできるかなりの上級者の方、
    何がなんでもぶっ飛ばしたいって方は試してみてもいいかと。
    使い手を選ぶかもですが、所有感もあるし、損はないかと思います。

  • 2020/7/5(日)01:50
    7
    ロフト角「9.5°」、シャフト「LOOPプロトタイプGK」、シャフト硬度「SR」

    これは、何だ?って、思いますよ。飛び方が半端無いんで。COMPETIZIONE568-460もすごいと思いましたよ。でも、これを打ってしまうと、もう戻れません。中古で十分安くなっているし、気に入ったシャフトに換えたら大満足な一本に仕上がりました。割と高さも出るし、打感・打音もバルドなので安心。ずっと打っていたくなる。なんとも、日常を忘れ、幸せを感じさせてくれます。やさしさの面では、460よりちょっと難しいかな。

すべてのクチコミを見る (30件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. バルド(baldo)
  4. TTX
  5. バルド/TTX/TTX420 ドライバーの口コミ評価
×