プロギア/Q/Q フェアウェイウッドのクチコミ評価

プロギア Q Q フェアウェイウッド
  • プロギア Q Q フェアウェイウッド

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    32,400円~
  • 公式サイト
  • スペック
    番手(ロフト角):Q18(18°)、Q23(23°)
    クラブ重量:335g(Q18、R)
  • 商品発売日
    2018年3月23日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    11件
  • ランキング
    87位/1070商品中
  • 累計の総合評価
    5.5
    • star7
      2件
    • star6
      4件
    • star5
      3件
    • star4
      2件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.5
    • 構えやすさ
      3.6
    • 操作性
      3.4
    • 打感
      3.1
    • 方向性
      4.4
    • コストパフォーマンス
      3.9
マイギアに登録
クチコミをする

Q フェアウェイウッドの最新クチコミ

  • 2021/5/28(金)08:03
    6
    番手「Q33」、ロフト角「32°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「R」

    トップトレーサーの有る練習場で弾道測定したところ、ドライバーHSが37の私で7割の確率でキャリー130y打てました。
    g400 6UT 30° の下の番手として繋がりが良いです。
    コースでは残りキャリーでクラブを選ぶようにしているので、従来は7I(31°)を使用していた距離を、より高確率でグリーンオンする場面が増えました。
    不安を感じながらショットしていた7Iからチェンジ!そう言う意味ではお助けクラブと言えると思います。

  • 2021/5/27(木)21:38
    6
    ロフト角「22.5°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「heavy」

    これまたキワモノ系のクラブに属するかと思います(笑)中古でとりまお試し。
    これまた良い!!素晴らしい発見!?(゜∀゜)
    投影面積は小ぶりでセミディープなフェイスでヘッドが重め。純正のheavyシャフトが思いのほか振りやすい!ロフト角23度だが普通の7番ウッドと変わりないくらいの飛距離は打てるし何より寛容性が素晴らしい。
    打感もピシッとモチっとした感じで打ってて心地良い。直進性が高く高弾道でストレートに狙える。
    色々なライから打ちやすくスコアメイクに貢献するクラブだと思う。

  • 2020/11/15(日)00:49
    7
    ロフト角「17.5°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「不明」

    以前から本品に興味があったのですが、KAMUIの3Wと同じシンカグラファイトさんのFW用シャフト装着品を見かけ速攻で購入。
    メーカーは「お助けクラブ」と宣伝していますが、良い意味で思ったより普通でした。クラウンの梨地がかなり古いクラブのように見えてしまいますが、意外に整っているヘッドシェイプや「チンッ」という打音からBSのX−FW(2013)に似た印象を持ちました。
    出っ歯については好き嫌いが出そうですが、それ以外は至ってオーソドックスなFWで、練習場でもコースのフェアウェイでも至って普通に打つことができます。
    ロフト18°で41インチちょっとと短く、やや重めな重量から2Uに似たスペックですが、ヘッドの大きさから2Uとは比べられないくらい打ち易いです。
    3Wと5Wの飛距離があまり変わらないアマチュアゴルファーは多いのでは?と思いますが、クラブの短さややや重めであることから3Wとの棲み分けもはっきりしてクラブセッティングに導入しやすいのではないでしょうか?
    見た目クラシックなのに実は大手クラブメーカーでは導入が少ないチタンを使っている等の新しい技術が導入されていて、自分は「銀河鉄道999号」を思い出してしまいました。

  • 2019/12/19(木)18:39
    6
    番手「18、23度」、ロフト角「18、23」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「R」

    フェアウェイウッドが苦手、失敗が多い人にはうってつけ。ライがどんな所でも安心して打っていける。
    打感は固め、金属音が高い。フェースがチタンだからだろう。また構えると出っ歯。
    シャフト長は通常のFWより1インチは短い。飛距離はやや落ちると考えるべき。
    出っ歯なのでボール位置には注意したい。自分はやや左めに置く。
    とにかくFWに不安を持つ人、ラウンド中にドライバーで突然ミスが出てしまう人に絶対お勧め。ティーショットでもディープフェースなのでFWより安心です。
    新品より、程度の良い中古ならコスパ抜群である。

  • 2018/8/17(金)22:24
    5
    番手「Q33」、ロフト角「32°」

    アッタス EZ95Sへリシャフトしました。ヘッド重量がかなりあるので標準長さでもd2.5のバランスになりました。打ち込むべきか払うべきか悩んでいましたが、しっかり打ち込んだ方が安定したショットがでます。
    これで狙いどうりキャリー150yとなり、6番アイアンが不要になりそうです。先日夏ラフからのショットを試しましたが、流石のソール形状で抜けが抜群でした。もう少し練習をしてお助けクラブとして役立てていきたいと思います。

    過去のクチコミ
    5
    番手「Q33」、ロフト角「32°」

    メーカーオプションでModus 105Rで組みました。シャフトの影響でしょうが、練習場のみの状況ですが、アイアンのようにしっかりと打ち込んで行かないと期待した高さが出ません(選択したシャフトが自分にはハードでした)慣性モーメントが高いのか、左にはいきません。左は怖くないです。
    ミスしたときはプッシュ気味に右に抜けていました。
    シャフト長がアイアンよりも長いので、同ロフトのアイアンよりは半番手程飛びますが、やはりもう少し優しく高さとキャリーをだしたいので、85〜95g代のカーボンへリシャフトする予定です。

    2018/7/30(月)22:00
すべてのクチコミを見る (11件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. フェアウェイウッド
  3. プロギア(prgr)
  4. Q
  5. プロギア/Q/Q フェアウェイウッドの口コミ評価
×