RS F ドライバー(2018)

プロギア RS RS F ドライバー(2018)

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    86,400円
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド体積:460cc
    クラブ重量:299g(R)
    ロフト角:9.5°、10.5°
    クラブ長さ:45.5インチ
  • 商品登録日
    2018/06/20

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    22件
  • ランキング
    175位/1526商品中
  • 累計の総合評価
    5.3
    • star7
      5件
    • star6
      8件
    • star5
      2件
    • star4
      3件
    • star3
      3件
    • star2
      1件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.6
    • やさしさ
      4.5
    • コストパフォーマンス
      4.1
    • 打感
      3.9
    • 方向性
      4.5
    • 構えやすさ
      4.5
マイギアに登録
クチコミをする

RS F ドライバー(2018)の最新クチコミ

  • 2022/10/27(木)21:04
    7
    ロフト角「9.5°」、シャフト「Diamana for PRGR」、シャフト硬度「S」

    以前試し打ちをして、フェースの弾きの良さを覚えていて
    純正のSを購入しました。
    本日ホームコースで使用しましたが、打っていて気持ちの良い
    飛び姿でした。
    何より左にしっかり振りぬいてもヘッドの挙動がしっかりヘッドをこれ以上は返らないよと言わんばかりに抑えてくれて
    それが、強いストレートフェードを生み出してくれました。

    数年ぶりに打っていて気持ちの良い打球、飛び姿の球を
    見ました。

    打っていてずっと打っていたいと思わせるドライバーって
    なかなか出会えません。

    もちろん、これは純正Sシャフトもちょうどいいのだと思います。

    重量が54グラムですが、トルクが4.7とまあまあしっかり
    しているので、ヘッドスピード45の私にはぴったりでした。

    1
  • 2022/9/12(月)12:08
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Diamana for PRGR」、シャフト硬度「S」

    スピーダエボV 661 のS装着を中古ショップで購入。早速実践に投入。
    構えた感じはノーマルでややフェイスがかぶる感じ。構えにくいほどまではありません。打感は柔らかめですが特別に柔らかい感じはありません。初速が早く、ややはじく感じが強いからかもしれません。当方ヘッドスピード41〜43程度でありますが、ロフトは10.5度でも上がりやすい感じです。つかまりはスピーダエボVが装着されていてもあまり捕まらない感じで、左にはほぼいかない感じです。この為しっかり捕まえるように打たないとフェードにはならずスライスになってしまいます。スライサーの人にはあまり向かないと思われます。飛距離性能は初速も早いため高い方だと思います。フェードヒッターで球がある程度捕まえられる人やドローヒッター・左へのミスに悩んでいる人などには良いと思います。

  • 2021/10/10(日)18:46
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Diamana for PRGR」、シャフト硬度「SR」

    身長173センチ、体重75キロ、スウィングスピード41〜42M/Sのオヤジプレーヤー。プロギアのドライバーは、2016年のRS発売時に10.5度純正SRシャフトを購入してから、2018年にRS 10.5度(SR)、今回と続けて購入してきた。
    ”ギリギリ”のRSシリーズは、永年スライサーだった自分には秀逸なものだった。タイミングを取りやすく、ヘッドの回転を促してくれるシャフトや、弾きが良く的が広いフェイスのおかげで、飛距離も安定的に20〜30ヤード伸びた。
    ただ、今年に入りボールが左に巻き始めたので、Fシリーズの購入を検討。リアルロフトがほぼカタログ通りとのことから、10.5度の純正SRシャフトにした。
    球筋はやや高く、フェードというより真っ直ぐ。芯を食ったときはソレと分かる打感で、何よりさらに距離が出る。しかもモデル末期でお買い得。唯一の不満は、気を緩めると右にこすってしまうことだが、原因は分かっているので、練習を積んでミスが出ないようにするつもり。
    他にも18度、22度のユーテリティーも所有、ウッドはプロギア製品を愛用している。Fシリーズと言ってもさほど右には行かないので、スライスからドローに球筋が変わり始めたプレーヤーに試してもらいたいクラブ。オススメです。

  • 2021/8/13(金)21:22
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「Diamana for PRGR」、シャフト硬度「S」

    ノーマルのRSを検討してましたが、ドローモデルで楽しちゃいそうで悩みましたが、色んな動画など参考にして、買う前に顔を見て、Fにしました。

    打感は悪くないのですが、好ききらいありそうです。心配してましたが、基本的にストレート弾道です。ドローもフェードも打てます。

    コスパ最強かと思いました。

  • 2020/11/24(火)17:49
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Diamana for PRGR」、シャフト硬度「S」

    RSF17(IZ-5S)を使用しており購入予定は無かったのですが
    クラウンに大きな傷が入ってしまった時に、ここでの情報と
    ネットで投げ売りしていたこともあり購入しました。
    17 と 18 の素人比較では
    ・捕まりが良い
    ・ミスヒットに寛容
    ・練習場での飛距離は大差無し
    ・打音が大きい(ボールに依存)
    ・ヘッドカバーがチープ、レンチ袋が無い
    という差になります。

    ラウンドで助かったのは、
    ・曲がり幅が減ったこと
    ・ミスヒットでもそれなり飛距離が出る
    よって、大怪我が減ったことです。
    オリジナル・シャフトも振りやすく、安定性優先であれば
    通年使用できると思います
    (が、飛距離を狙って振り回すと暴れるかも...)

    価格で選んだドライバーですが、17 シャフトも使えますので
    私にとっては 17 よりも緊張することなくティーグランドで使用できそうです。

すべてのクチコミを見る (22件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. RS F ドライバー(2018)
×