WAOWW//RV-555 ドライバーのクチコミ評価

WAOWW  RV-555 ドライバー
  • WAOWW  RV-555 ドライバー

ギア情報

  • メーカー
  • 価格
    64,800円
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド体積(?):460
    ロフト(°):9〜12
    重量(g):194〜196
  • 商品登録日
    2019年2月3日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    6件
  • ランキング
    473位/1549商品中
  • 累計の総合評価
    6.3
    • star7
      4件
    • star6
      1件
    • star5
      0件
    • star4
      1件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.8
    • やさしさ
      4.7
    • コストパフォーマンス
      3.5
    • 打感
      4.8
    • 方向性
      4.8
    • 構えやすさ
      5.0
マイギアに登録
クチコミをする

RV-555 ドライバーの最新クチコミ

  • 2022/6/21(火)10:50
    7

    久しぶりにコースで使用しましたので、2回目の投稿になります。
    シャフト、硬度は前回と変わりません。
    ただ、シャフトのグリップ側に1周おもりを張りました。
    これですごく振りやすくなり、飛距離もステルスより出るようになりました。
    2つのうち一つのホームコースはフラットなので、飛距離を測るのには最適です。
    ステルスより「平均飛距離」で5〜10Y飛んでいます。
    鉛のせいで、ドローも打ちやすくなりました。
    人と被らないし、性能はよく、今どきの後ろが出っ張ったフォルムでなく。
    とても構えやすく、わたしの様にパーシモンでゴルフをおぼえて、最近のクラブのシルエットが苦手な方には良いと思います。

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「10.5」、シャフト「バシレウス ザフィーロ2」、シャフト硬度「60 S」

    飛距離性能:非常に高い

    打感:ソフト。弾きを感じる。

    方向性:直進性もあり。曲げることもできる。

    構えやすさ:慣れが必要。フェイスに合わせると、
          トウ側が、開くようなデザイン。

    初速:早い。BB4と比べても、明らかに違う。

    コスパ:自分に合った組み合わせで、作っても、プロパーの2倍弱
        を、考えると、良いと思う。

    総評:ゴロンとした形状で、ディープフェイスが、苦手でなければ、
       HSが、早くなくても、飛距離の恩恵が受けられる。

    2019/10/7(月)17:38
  • 2021/11/3(水)21:43
    7
    ロフト角「10」、シャフト「TP-6」、シャフト硬度「X」

    女子シニアの使用率か40%近くになった事があると聞いて、前から気になっていました。
    中古ショップで美品且つ好きなシャフトの好きな硬さのものだったので、とりあえず買ってみました。
    まず、初速が凄いです!!そして打感も良い!!
    上がりやすいですが、捕まりも抑えられていて、振っていけます。なので尚更飛距離がでます。

    青のヘッドだったのでちょっと派手に目立つのに、構えた感じは男前なホント構えやすい顔です。
    値段も底値かなと思うので、今が買い時かと思います。

  • 2019/12/4(水)16:31
    7

    ブラックカラーです。
    行きつけの工房の常連さんたちの評判がすこぶる良いので、購入しました。色々あって、今は3本目のシャフトを差してエースとして使用中です。

    一番の印象は、ミスショットの時のやさしさと、打感の柔らかさです。

    見た目はディープ気味ですので、今どきのシャローなヘッドに比べると骨太さを感じますが、いざ打ってみると、そのやさしさに感服いたしました。

    このやさしさなら、むしろ叩けるこの形状で正解だと思います。

    コンセプト通り球も上がりやすいですのに、強い球も出やすいです。
    シャフトとの相性にもよりますが、一発の飛びよりも安定の飛びを求める方には良いヘッドです。

    値段がそれなりなのでコスパは普通ですが、一度使うとなかなか離れにくいです。

  • 2019/11/14(木)10:44
    6
    ロフト角「9.5」、シャフト「Loop Prototype GK」、シャフト硬度「S」

    巷で飛ぶと話題のWAOWWのRV-555です。
    購入しましたので、簡単にレビューいたします。

    ブラックモデルで購入。
    セミディープフェースで丸型のヘッド。
    昨今はシャローで投影面積の大きいモデルが多いので、460?の体積ながら、やや締まって見えます。
    フェース面には星形のデザインが施され、ソール部にはWaowwの文字、ロフト表記はありません。ちょっと可愛いデザインに見えますね。

    ソールには4つのウエイトが配され、ヘッド重量や、重心位置の調整が出来ます。ただ、ウエイトは前後で大きさが違う為、前と後ろを入れ替える事は出来ません。予備ウエイトとの交換が前提ですね。

    構えてみると、ちょっと手強そうな雰囲気を感じます。
    最近のシャローなドライバーに慣れ過ぎてるせいか、少しだけ難しい印象を受けました。

    打ち始めると、まず感じるのは音です。
    「バシュッ!」と締まった感じの音で、上級者好みの音。
    次に打感、球が潰れて吸い付く様な、極めて上質な打感です。
    音と相まって、打感の点数は満点を付けられます。

    弾道ですが、初速が速い様に感じます。
    G400LSTで初速70m/s、Waowwが72m/s。
    シャフト、スペック、打ち出し角度も違うので単純比較は出来ませんが、初速が速い、という評判は頷けます。
    中弾道で打ちだされた弾道は、力強く緩やかな放物線を描きながら伸びていきます。

    寛容性については、昨今の特信性をウリにしているドライバーに比べると、やや落ちます。
    十分に高い性能だと思いますが、さすがに「曲がらない」と言えるレベルではありません。

    ヘッドの性格としては、やや捕まらない、上がらない。といった感じです。
    シャフトが中元調子な感じなのもありますが、少し捕まえに行ってドロー、ナチュラルに打つとフェードです。
    弾道的にも、前に強く飛ぶ感じで、上に上がる感じではない。
    ヘッドの見た目から受ける印象と、弾道の性格が似ているので、この点は高評価です。

    コスパとしては、普通です。
    地クラブでヘッド6万は、高いとも安いとも言えない普通レベル。
    カスタムシャフトが必須になる分、10万越えも考えられるクラブです。
    性能は良いので高評価なヘッドではありますが、価格相応だと思います。

    総評として、上級者が長く使えるドライバーヘッドだと感じます。
    打感の良さ、飛距離性能、そこそこの寛容性と捕まりすぎない性能。
    初心者でも扱える性能面より、上級者が愛せる性能面の方が、多分に大きいドライバーだと思います。

  • 2019/10/8(火)12:10
    4
    ロフト角「9.5」、シャフト「Arch 16609P」、シャフト硬度「27」

    カナブンカラーを使用、かなり目立ちますしヘッドカバー妙に可愛く造りが良くてグッド!!飛距離は今のところ使ってきた中ではTTX420には敵いませんが、ウエィトをいじり倒して抜群の方向性とそこそこの飛距離が得られました。なんせ地クラブ、お付き合いで購入しましたが、メーカーの今流行のドライバーなら遜色のない良いものがありますから、地クラブだからと特別扱いは如何かなとおもいます。
    シニアの女子ツアーで使用率、グランプリで作ってるとか、面白いクラブですが、財布に余裕のある方はどうぞ!!

すべてのクチコミを見る (6件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. WAOWW(waoww)
  4. WAOWW//RV-555 ドライバーの口コミ評価
×