急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
ドライバーのランキング ] 

ヤマハゴルフ、RMX 120 ドライバーの評価

RMX 120 ドライバーについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ヤマハゴルフ
ブランド RMX
商品名 RMX 120 ドライバー (8件)
価格 81,000円〜
公式ページ https://golf.yamaha.com/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.1点
ランキング
最近180日間
スペック ヘッド体積:455cc
クラブ重量:約299g
ロフト角:9.5°、10.5°
クラブ長さ:45.5インチ
商品登録日 2019年8月8日(木)

クチコミする!

RMX 120 ドライバー
カテゴリー別評価
飛距離4.1点
やさしさ4.6点
コストパフォーマンス3.9点
打感4.3点
方向性4.1点
構えやすさ4.4点

RMX 120 ドライバーのクチコミ一覧

1〜5件/8件

god-in-range(30)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:7

2020/3/6 (金) 13:06
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「Speeder 569 EVOLUTION 此廖 シャフト硬度「S」

感性を犠牲に飛距離を!と言うようなコンセプトを掲げてますが、打感も顔もよく感じました。
飛距離も外ブラと遜色なく捕まりは良いので外ブラで捕まりにくい人は合うのでは?と思います。
シャフトのエボ6はとても素直かつしっかりと感じるシャフトでヘッドスピード45(スカイトラック)でも569で良いのではと思います。

ダッフンダ(6)
年齢:41歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:110〜119
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:7

2019/9/26 (木) 15:51
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「DI-6」、 シャフト硬度「S」

飛んで曲がらず打点ブレに強い、打感柔らかく打音爽快なヘッドです。
慣性モーメントが大きいヘッドなので引っ掛けにくいですが、すっぽ抜けも出難いです。
そのため、アドレスに入ってからは思い切って振っていけます。
従来のツアーモデルとは全くの別物ですが、飛距離と方向性に特化しながら打感や打音を犠牲にしていない優秀なドライバーだと思います。

おじサンタ(2)
年齢:62歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:14

2019/9/23 (月) 22:29
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「ディアマナ DF 5」、 シャフト硬度「x」

ヤマハファン歴約10年になります。
先週YPASでフィッティングしてRMX120.ディアマナDF5xで組んでもらいました。まだコースデビューしてませが練習場ではカキーンドーンキューンフッと伸びて消える感じで飛んで行きます。5x大正解でした。
今まで118を使ってましたが伸びは全く違い多分20ヤードは伸びたと感じます。
いままでのヤマハから脱皮したいヤマハチームのチャレンジが感じれるクラブに仕上がったと思います。コースデビューが楽しみです。

MAXCOFFEE(9)
年齢:32歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:100〜109
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:9

2019/9/23 (月) 19:24
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト「TOUR AD TP-6」、 シャフト硬度「S」

ヤマハのドライバーは216→218→118→120と使ってきました。
昔からのヤマハファンの方からは酷評されているようですが・・・自分の使ってきたなかでは間違いなく一番良いドライバーです。
芯の広さ、飛距離性能、直進性、どれをとっても進化しています。

ドライバーは得意ではないので、118では当たれば飛ぶものの真芯を外したときの飛距離の落ち込みが大きく、思っていたより飛んでいないことが多かったのですが、
120で2ラウンドしたところ、ティーショットでのOBは一度もなく、これまでは考えてもみなかったところまでボールが飛ぶようになり自分でも驚きました。
Arrcosでの計測でこれまで220〜230ヤードくらいが最頻値だった飛距離が、260ヤードを超えることも珍しくなくなりました。
フェースが開いて当たったなというときでもそれほど球が曲がらず前へ飛んでいくので、今までと同じ感覚でボールを探していたらそれより10〜20ヤード前で見つかる感じです。
ミスしても飛んでいるという事実が心に余裕を与えてくれるおかげで、しっかり振れるようになってミスが減り飛距離も伸びる好循環です。
唯一、打感・打音は118のほうが分厚くて気持ちよかったですが、120が悪いわけではなく、軽やかで澄んだ打音が弾きの良さを感じさせてくれます。
慣性モーメントの大きなドライバーということで、G410などを試打したときの印象からヘッドが返りにくいのかなと思っていましたが、まったくそんなことはありませんでした。
ヘッドの座りも良いですし、海外ブランドに近づけただけということはなく、ちゃんと日本人が扱える性能が高いヘッドになっています。

シャフトはヤマハの高輪スタジオでフィッティングしてもらい、これまでと同じシャフトでOKという結果だったのでヘッドのみの購入で済んだのもありがたかったです。

ドライバーを得意クラブにしてくれるヘッドだと思うので、スイングスピードはあるけどミート率が低い方、曲がってしまい飛距離が出ない方、ぜひ一度試してみてほしいです。

リンクリョウ(36)
年齢:44歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:12

2019/9/8 (日) 6:27
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、 シャフト硬度「S」

ヤマハファンです。
全てヤマハで揃えてます。今回のドライバーは一言で言うと「残念」です。
今までの独特のヤマハの良さが完全に消えてしまい、なんとも言えない感じです。今までずっと買い替えてきましたが、これは無いかな。

1 | 2  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2021 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop