ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ボールのランキング ] 

ミズノ、RB TOUR X ボールの評価

RB TOUR X ボールについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ミズノ
ブランド RB
商品名 RB TOUR X ボール (2件)
価格 6,480円
公式ページ https://www.mizuno.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  7点
ランキング
最近180日間
スペック オープン
構造:4ピース
ディンプル数:360
ボール番号:1、2、3、4
対応ヘッドスピード:38m/s〜
フィーリング:ややソフト
商品登録日 2019年2月28日(木)

クチコミする!

RB TOUR X ボール
カテゴリー別評価
打感5点
飛距離5点
スピン性能4.5点
コストパフォーマンス4点

RB TOUR X ボールのクチコミ一覧

1〜2件/2件

てもみん(21)
年齢:22歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:13

2019/4/4 (木) 21:51
point

雑誌の広告を見てお試しで3球だけ購入し、コースで使用しました。
私は普段 タイトリストのV1Xを使用していますので、基本的にはV1Xに比べてのレビューになります。
〔飛距離〕
ドライバーについてです。
ボールが吹き上がる事もなく、ロースビンで、ドローンとした球筋です。キャリーだけでなく、ランも稼いでくれる感じ。距離計測器を持ち込んでコースで計測し平均値を出してみたところ、結果は3ヤード程の飛距離アップでした。ロースピンなクラブを使用している事もあり、以前よりもボールがドロップしてしまっている様に感じていた矢先だったので、落下間際にボールに伸びがある感じのあるこのボールに出会えて良かったと感じています。
アイアンについてです。
V1Xの方がキャリーが出ている様に感じました。ミズノの方がスピン量が少ないのか、ランが出る感じ。総飛距離ではほぼ変わらないと思います。打ち出し角は V1Xより低い様に感じました。
特に差が出るのは、短い距離のアプローチかと。 V1Xの方が断然止まる様に感じました。
パターについてです。
パターの転がりは一般的な感じ。 V1Xが良く転がり過ぎるので、ミズノの方が飛距離合いやすく感じました。
〔打感〕
V1Xより、柔らかいです。ドライバーでは分かりにくいですが、アイアンが全然違うと思います。特に、アイアンで打った時の音が良いです。やや湿った感じの音がします。気持ちいいです!
〔デザイン〕
ミズノのロゴが印刷されていて、凄くカッコいいです。ただ、最初の頃は、パターをする際に、ボールのディンプルの形がボコボコしていて、少し気になりました。3ラウンドもする頃には、慣れましが、、、。

〔まとめ〕
ウッド系や特にアイアンでの打感が柔らかくて、凄く良い音がする様に感じます。スピン性能も十分だと思います。
打感の柔らかさと、気持ちい音がゴルフをまた一つ楽しくさせてくれる様に感じました。
近年のロースピンなクラブとの相性が凄く良いと思います。ドライバーに関して言えば、 V1Xよりも、不足したスピン量を少し補ってくれている様に感じています。

長々と書いてしまいましたが、最後まで読んで頂きありがとうございます。思った事を書いてるだけなので、間違ってる事があったらすみません🤭。
皆様の参考になれば何よりです。

まさっちゃん(7)
年齢:48歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:2

2019/2/28 (木) 15:35
point

ミズノプロモデルEを予約していたので、発売当日に別途レビュー済みのRB TOURと一緒に1スリーブだけ購入しました。

RB TOUR同様にこれまでのミズノのボールイメージを完全に払拭する、素晴らしいボールだと思います。

自分の感覚では、ドライバーショットはRB TOURよりも更にスピン量が抑えられているため、非常に直進性が高く、棒球の様な強い打球「ドーン」という感じで飛んでいきます。

私の場合は元々スピン量が少ないスイングであることもあり、RB TOUR Xではスピンが減りすぎて少しドロップ気味な玉となってました(RB TOURとはかなり異なる)

ドライバーでもダウンブロー気味にインパクトをしてしまう人にはとても最適ではないかと思われます。

でいてRB TOUR同様にアイアンとウェッジのスピン量がかなり多く想像よりもショートしてしまう(止まってしまう)事が多かったです。

7I以下であればほぼデッドに狙っていけますし、ウェッジなんかだとスピンがよく掛かるウェッジを使用しなくとも、当たり前のようにビタ止まりします。
また、少しフェースに乗せるようなインパクトをすれば、当たり前のように戻ってきます。

これまで数多くのディスタンス系のボールを利用してきましたが、ディスタンス系におけるスピン性能という面においては確実にトップクラスと言い切れます。

打感はソフトで潰れ感は半端ないですが、コアを感じる事ができ、そのタイミングで凄まじい勢いで打ち出されるという感じ。

RB TOURとは少し異なりますが、ボールの潰れからの打ち出しよりも、コアを感じながらの打ち出しのほうが好きという方は、圧倒的にRB TOUR Xになると思います。

この感覚はドライバー、アイアンともに同様ですが、でいて「硬い」という印象は全くありません。

パッティングについては普段利用しているディスタンス系ボールとほぼ同じで、ソフトなフィーリングであってもきっちりと転がってくれます。

RB TOUR、RB TOUR Xともに、ドライバーではぶっとぴ曲がらず、アイアン、ウェッジではピンをデッドに狙っていけるという、本当にこれミズノのボールか?と思ってしまうくらい素晴らしいボールだと思います。

多少の味付けの違いを、好みで選べる2タイプのボールかなと思います。

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

注目

banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop