テーラーメイドゴルフ/SIM2/SIM2 MAX ドライバーのクチコミ評価一覧

テーラーメイドゴルフ SIM2 SIM2 MAX ドライバー
  • テーラーメイドゴルフ SIM2 SIM2 MAX ドライバー

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    53件
  • ランキング
    48位/1549商品中
  • 累計の総合評価
    5.8
    • star7
      22件
    • star6
      13件
    • star5
      10件
    • star4
      3件
    • star3
      2件
    • star2
      3件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.3
    • やさしさ
      4.4
    • コストパフォーマンス
      3.4
    • 打感
      4.3
    • 方向性
      4.5
    • 構えやすさ
      4.4
マイギアに登録
クチコミをする

SIM2 MAX ドライバーのクチコミ

1〜30件/53件
  • 2024/6/15(土)20:31
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「ZF60」、シャフト硬度「S」

    6年ほどG400LSTを使いつづけており、新製品が出るたびに試打をしてみるものの、結局ドライバーを買い替える事はありませんでした。
    先日、テーラーのドライバーで何故かSIM2系だけ打った事に気付き、中古ショップでレンタルして練習場で試打してみたところ、一発目からナイスショットでとっても打ち易い!
    飛距離はG400LSTと同程度ですが、ヘッド特性かシャフトの影響か分かりませんが、とにかく球が散らからない!
    打音も大人しい目で全く問題無し。
    ユピテルの計測器ですが、ミート率も1.4超連発で、思わず購入してしまいました。笑
    久しぶりのエース交代になるかは何度かラウンドしてから判断になると思いますが、次のラウンドが楽しみになりました。

  • 2024/6/12(水)22:42
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「テンセイCKプロオレンジ50」、シャフト硬度「S」

    体力の衰えとともに長かったクラブ難民生活もドライバーからパターまで全てメーカーが異なるという結果となった(笑)。過去、飛距離ピカイチのドライバーはTSi3だったが今年に入り気まぐれで買った中古のSIM2MAXが同等もしくは肉薄する飛距離を出したのだ。これはおそらくリシャフトによるところが大きく、自画自賛だが、ことのほか振りやすい。まず、方向性が良くなり左右のブレが少なくなった。打音はまさにテーラーという感じだが弾道は高弾道で強く伸びるし打感が素晴らしくいいのだ。何本も打っては換え、打っては換えが続いたが、やっと来たかって感じだ。

    過去のクチコミ
    6
    ロフト角「9°」、シャフト「Diamana TB 60」、シャフト硬度「S」

     おそろしく顔と打感が素晴らしいtsi3は後日購入すると思いますが、tsi3と散々悩んだ挙げ句、興味が打ち勝ち?SIMMAX9度の純正シャフトsを購入しました。
     さて、エースのG410plus ZF60s9度からの買い替えなのですが、買替え理由は、高弾道の強い弾道で、すこぶるいいんですが落下地点に行ってみると思ったより飛んでないことが多々ありフラストレーションが溜まりまくっていました。SIMMAXはカタログと口コミだけで購入したんですが、実際ホームコースに日曜に持ち込んでラウンドしてみると、ボコっ!という打音の割には(笑)掴まり良く中高弾道、これまで見たことのないG410とは全く異なるロースピン+高初速弾道でした。特に違いが大きく出たのは春一番の強いアゲインストをもろともせず?2年使い込んだエースより20Y近く飛んでいたと思います。これは大きなアドバンテージだと思います。また、風の影響が少ないホールでもSIMMAXの打ち損じがG410で芯食ったときの飛距離くらい出ていましたが純正シャフトの前半ハーフは、それでもかなり安全運転で抑えてショットしていました。後半に借り物のSIMに挿しあったディアマナTB60sをSIMMAXに挿しラウンドしたところ、普通に振れるしタイミングは合うし芯を食うしで、さらに飛距離が伸びてましたので、帰りに行きつけのショップでディアマナTBを注文して帰りました(笑)。スイングテンポや好みの問題もありますが、テンセイブルーの適性スピードは、上は42、43くらいまでかなと感じたしだいです。購入されるなら一度試打されて購入されることをおすすめします。しかし、クラブの進化は凄いです。ホントに驚きました。

    2021/2/22(月)23:34
  • 2024/5/25(土)05:11
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「TENSEI BLUE TM50」、シャフト硬度「S」

    たまたま試打する機会があって、あまりの簡単さ安定した飛距離に購入し練習ほぼ無しでラウンドに投入しました。2ラウンド使っての感想です。

    結果は練習場と同じ、曲がらない、芯を少し外していても飛距離の落ち込みが少ないです。今までの右ペラしてしまった!が耐えて右ラフに残っている感じです。控え目に言って最高の一言です。

    今までは2年ほどG410 LSTをエースで使っていたのですが、G410も良かったですがティーショットに対するストレスが確実に軽減されています。

    テーラーは少し捕まえきれないイメージで敬遠気味でしたが、程よく捕まるし丁度良いです。MAX-Dは構えた時にフェースが被ってみえたので構えにくかったです。

    純正シャフトは柔らかいですが、打ち方さえ考えれば純正で十分です。
    打音と打感もすごく良いです。

    人気があるのが、打ってみて分かりました。

  • 2024/5/11(土)12:53
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「TENSEI BLUE TM50」、シャフト硬度「SR」

    とにかく打ちやすいと感じた。
    クラブを振り下ろした場所に打点が自然に来る。
    長いゴルフ経験の中で初めて打ちやすいと感じたドライバーに出会った。
    ストレスフリーで振れるのでとても楽です。シャフトが自分のスイングに合っていると思う。

  • 2023/6/3(土)15:29
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「アッタス11」、シャフト硬度「5X」

    M2(純正Sシャフト)2017から買い替え。
    1発の飛距離はM2と変わらない。
    ツイストフェイスのおかげか、試行錯誤の成果か、事故は減った。
    元々カットが酷いのでシャフト側に鉛を1枚だけ貼っている。
    ダウンブローもキツく、ポジションはhigher。
    シャフト性能も相まって、今では安定してドローの平均270~290yが打てるようになった。
    右の心配を消したのでコースの右端を狙ってフルショットするとコース内に残る(ドローの度合いによる)。
    どのヘッドを使っても、シャフトやカチャカチャ、鉛等で試行錯誤して自分仕様にしないと安定させられないと痛感した。
    ただ、このヘッドは比較的試行錯誤が少なくて済むのかなと思う。

  • 2022/12/23(金)23:35
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Diamana PD 60s」、シャフト硬度「S」

    コレ買っておけば間違いない、中〜上級者の基準になるドライバーです。10.5度をベースに、球を上げられる方は9度でも十分易しい(コースでの大ケガが少ない)です。
    昨年春、ミズノST-Zと迷い、稀少性からミズノにしましたが、約1年半使い続けてなかなか安定せずに、この冬から変更しました。お試し1ラウンドで即エース交代です。
    私はステルスシリーズよりも寛容性を感じますし、各動画でも評価が高いですね。
    中古屋さんでも10.5度はほとんど置いていないところを見ても、多くの方が手放さないのかと思います。
    来年モデル(ステルス2?)のノーマルタイプらしき流出画像がSIM2MAXに似ている気がしたので、それもまた楽しみです。

  • 2022/12/16(金)18:10
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Tour AD VR6」、シャフト硬度「S」

    個人的には球離れが早く感じ、コントロールが効かない。460CCにかかわらずヘッドが小さく見えてし構えづらいでした。そのためか安定しなかった。
    打った音は低く、いい音で気にいっています。飛距離は以前使用のタイトリストTS2より飛んでいると思います。シャフトの相性もあると思いますが、つかまり系のシャフトを組んで正解と思っています。

  • 2022/9/3(土)12:09
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「VENTUS BLACK」、シャフト硬度「S」

    エースはSIM MAXですが、ボールの相性、コースによってはSIM2 MAXの出番です。
    テーラーメイドは今後スチールフェイスは製造しないので、スチールフェイスの最終モデルになりますので、熟成度はハンパないです笑

    結局、ステルスは飛びますが、球離れが早すぎてコントロールがアマチュアには難しいと思います。
    ステルスは次作に期待しておいて、今年はSIM MAXとSIM2 MAXを使い分ける予定。

    V1系の柔らかボールはSIMでOKですが、高弾道低スピンで飛ばしたい時のV1xではSIM2 MAXのほうが打感が柔らかく感じ、ボールがフェイスに乗る時間がSIM MAXより若干長いのでコントロールしやすい。

    1発の飛びは絶対ステルスですが、飛ばしよりボールをコントロールしていかにフェアウェイにキープできるかが勝負なので、結局試合になるとSIM2 MAXが安心して振れます。

    契約プロがマキロイ以外SIM2を使わなかったので、結局プロは方向もスピン量もコントロール出来るので、初代かステルスを好みますが、我々アマチュアにはSIM2 MAXが使いやすいです笑

    まだまだ新品でゲット出来るので、ステルス難民の方は是非ともSIM2を見直してやってください笑

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「VENTUS Blue」、シャフト硬度「6X」

    SIM2があまりにも良かったので、今回はMAXを打ちました。
    前回のSIMはあまりにも自分には合ってなくあっさり手放しましたが、SIM MAXは本当に良く、
    M2に始まり、M6、SIM MAXとこれ系のラインがやはり自分に合うんだなと。
    (ちなみにM4はまったくダメでした)
    そんな期待を込めての試打でしたが、やはり予想通り優しいです。
    SIM、SIM2に引き継がれている激低スピンではなくて、程よいスピン量で方向性もよく、
    飛距離もそこそこ出してくれました。
    ただ、今回のSIM2がいつものM1から継承されている超ゴリゴリアスリート系って感じでなく、
    どちらかというと前作のSIM MAXに感じが似ており、今回のMAXは前作と比べても
    飛距離で勝っているってわけでもなく、むしろスピン量が前作と比べて若干増えており、
    また20g超えのウェイトが後方についているので、G425までは行きませんが、
    前回より若干重くなったウェイトが高打出角、3,000に近いスピン量で結果的に
    方向性は良いですが、飛距離性能は驚くほどのモノではなくなりました。
    打感と打音も前回のと比べると若干硬い感じがして、SIM2のほうがこれも好みです。
    ようやく日本でも発売になるベンタスブラックやテンセイホワイトのようないわゆる
    手元調子先端ガチガチ系でDJのようなスイングだとSIM MAXかなと思いますが、
    低スピン、飛距離性を更に求める場合はSIM2かなと思います。

    何度も何度も試打をして、ようやく結論が出そうです。

    今年はSIM2で行こうかな。

    2021/2/4(木)20:40
  • 2022/8/3(水)18:57
    6
    ロフト角「9°」、シャフト「Diamana TB 60」、シャフト硬度「X」

    ロフトさえ間違えなければいいドライバーですね。
    10.5度はないですね。球が上がりすぎて距離を損します。
    このドライバーの1番の売りはサイドスピンの入りにくさだと思います。
    振ったなりに真っ直ぐ飛んでいきます。
    (スイング次第で右左は行きますが、そのまま真っ直ぐ)
    1発の飛距離は出ないですが、スコアを作れるドライバーに出会いました。
    個人的にはステルスより全然有りです。

  • 2022/6/16(木)21:48
    4
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Speeder 569 EVOLUTION IV」、シャフト硬度「S」

    ロフト10.5をLOWポジションにて使用しております。
    チーピンのミスは劇的に減ります。
    練習場のレンジボールではスライスが多く出ますが、実際のラウンドでのコースボールでは捕まったフェードとなり、安心して振れるようになりました。

  • 2022/4/9(土)23:31
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Tour AD HD 6」、シャフト硬度「S」

    the曲がらないドライバー🙆
    シャフトは廃盤のツアーad DJを使用していますがミスヒットに強く曲がらないです ウェイトもフロント8? バックウェイトを18?に変えて、前に前に行く弾道になりました!
    SIM2MAXはウェイト変更必須です✨
    高弾道、低スピンをオートマチックに打てる数少ない現行モデル!

  • 2022/4/3(日)15:09
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「TENSEI BLUE TM50」、シャフト硬度「S」

    値段が下がったので購入しました。慣れると思ったより投影面積が大きく感じます。但し、打感は柔らかく、打音も静かでSIMより良くなっています。飛距離はラウンドでは余り伸びたとは感じません。シャフトは、ノーマルを力まずに振れると方向性の良い軽いドローボールが打てます。私のヘッドスピードならロフトは、10.5度でも良かったかなと感じます。スタンダードポジションで使っていますが、中弾道が多いです。
    久しぶりに奥のネットの遠い練習場で1Fからネットに何回も当たったので飛距離性能は安定しているかもしれません。しばらくは使い続けようと思います。

  • 2022/3/12(土)13:11
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Diamana TB 60」、シャフト硬度「S」

    1月末にSIM maxのクラウンが割れて脱落したためメーカーに修理を依頼しましたが、修理不可で在庫もないため代替え品として交換です。
    旧モデルのSIM max と比較すると球が上がり易くなっており、私のヘッドスピード44&〜48だと吹け上がってしまいます。
    ロフトを一コマ立て調整しました。球筋は改善されましたが、アドレス時、元々オープンフェイスが更に開き、違和感が凄く構え難い。
    音は「バコッ」っと低くこもった独特な感じでカーボン満載の音色。
    EPIC speedのTB60Sと練習場でユピテルの計測器を使用して比較するとヘッドスピード46m/S前後でボールスピード67m/S前後と、ほぼ同じ数値でした。
    ヘッドは球が捕まり過ぎず、ドローヒッターの自分には最適、オフセンターヒットにも寛容で方向性は良いです。

  • 2022/2/15(火)23:52
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「TourAD XC」、シャフト硬度「6X」

    sim2maxdからの買い替えでしたが、正解でした。直進性、飛距離は文句なしです。sim2maxdはやはりドローバイアスが効いてるからかなかなか安定したティーショットが打てませんでした。今回変えてからラウンドしましたが317ydワンオンできたり、かなりの確率でフェアウェイキープできたりと最高のドライバーです。TourAD XCとの相性も抜群でした。ヘッドスピードが50以上ある方は300ydは飛ぶんじゃないかなと思います。

  • 2022/2/12(土)09:00
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「ATTAS12」、シャフト硬度「5SR」

    SIM2を使っていましたが安定しないのでSIM2MAXにチェンジ。
    掴まりすぎを心配していましたが引っかかるような感じはありません。
    SIM2で右にプッシュ系が出ていたのが改善されました。
    ロフトもSIM2は9度でしたがこちらは10.5度にしたのが奏功したようです。
    やさしく飛ばせる良いドライバーです。
    もう年齢的なこともあるのでやさしめのクラブを選ぶようにします。
    ステルスが発売されましたがそちらも気になりるところです・・・

  • 2022/1/23(日)23:40
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Tour AD HD 6」、シャフト硬度「S」

    みんなの評価が良いので気になってました。普段はSIM9°+ZF5Xをロフト寝かせて使用しており(ドライバーはスピン裏低めなので)特に不満もなかったのですが、マークダウンしたので試しに購入しました。皆様の評価を参考に10.5°をロフト立てるセッティングにしてます。
    練習場で10球ほど打って昨日いきなり実践投入。練習場では超高弾道で失敗したかと思いきや…コースでは理想的な弾道でびっくり!意図してスライスを打つとスピン入りすぎる感じですが安定してます。飛距離はSIMのが少飛んでるかな、ただキャリーは伸びてますね。なかなか名器かもです。
    基本的には捕まるヘッドだと思うので私のようなフッカーはセッティングが肝ですね。無理に曲げずに普通に振るのがいいかもです。
    ツアーAD HDは賛否両論ありますがフッカーにはいいシャフトかな&〜
    逃げすぎず捕まりすぎずです。
    SIM MAX+ HDの組み合わせは相性良い気がします。

  • 2022/1/6(木)01:20
    6
    ロフト角「9°」、シャフト「VENTUS BLUE」、シャフト硬度「6X」

    M3からの買い替えです。
    とても易しくなったから絶対検討した方が良いと言われて迷っていたのですが、結果的には本当にその通りで、とても気に入りました。
    一発があるというよりは、寛容性がとても高く平均的にしっかり飛ばせるイメージです。
    構えると意外と逃げ顔で左に行く感じはしません。シャフトの影響も大きいと思いますが、実際打ってみるとフェード系の強い球が出やすいです。
    打感は弾き感がありつつも、球を掴むような感覚もあります。音も悪くないですね。芯を食わなくてもそれなりに良い感触が残って飛ぶので気分いいですね。
    値段が安くないのでコスパはなんともですが、個人的にはVENTUS BLUEとの組み合わせがバッチリはまっていて、しっかり気持ちよく振りにいけるので満足度は高いです。

  • 2021/11/21(日)14:02
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「TENSEI Silver TM50」、シャフト硬度「S」

    リシャフトしたところ、評価&結果が一変しましたので再投稿します。
    SIM2の標準シャフトに差替えたところ、打感、打音、飛距離、ミート率、ヘッドスピードすべてが良くなりました。
    このセットであればM6より15から20ヤード飛びます。
    結局、ヘッドではなくシャフトです。
    人にもよるところは大きいですが、カタログ値で見ると市販されているTENSEIシリーズと比べても負けていないシャフトです。特にトルク4.0が素晴らしい。
    私はヘッドを返す打ち方をしているといわれておりヘッドの開閉は自分でするのでトルクが大きいとフックになってしまいます。
    トルク3.1のシャフトだとこの時期は右に飛んでしまいます。

    フックで悩んでいる方にはお薦めの構成です。

    とにかく、10年前の飛距離が戻って来たのでベスト更新に向けがんばります。

    過去のクチコミ
    3
    ロフト角「9°」、シャフト「TENSEI BLUE TM50」、シャフト硬度「S」

    コースデビューしたので再投稿します。
    季節も変わり寒くなったせいもありますがM6との比較です。

    ⬛️飛距離
    ここ一発のM6より20ヤード飛びません。
    一番飛んで250ヤードでした。
    ⬛️打球の高さ
    ナイスショットで満足した時は中弾道でした。M6よりは低いです。
    ⬛️打感、打音
    構造が変わったせいもあるためか低めの鈍い音です。
    スイートスポットから外れて打った時も音は変わらず、手に伝わる感触でどこに当たったかがわかります。
    ⬛️方向性
    基本的にフェイスとスイングする方向に飛びます。よっぽどでない限りドスライスやドフックは出ません。
    証拠に加減せずラウンドしてワンボールでした。
    ⬛️総評
    練習場で測定器を使って練習してもコースではその通りにならないドライバーです。(悪い意味ではありません)
    練習場ではスイングチェックにとどめてコースで同じスイングできるようにすべきなのだと痛感しました。
    キャリーであと20ヤード飛ばせるようクラブのせいにせず体の捻転をもっとがんばります。

    2021/11/17(水)14:18
    過去のクチコミ
    3
    ロフト角「9°」、シャフト「TENSEI BLUE TM50」、シャフト硬度「S」

    これまで使っていたドライバーが安定せず、モデルチェンジ前に売ってしまおうとこの時期に買い替えてしまいました。
    飛距離は私が使っていたM6と変わりません。気を抜くと少し右にまっすぐ飛んでいきます。それを嫌がったスイングをするとフックになります。
    個人的には打音がもそっとしているためか打っていて楽しくはありません。
    数年前からルール上限を目指し開発されていますので、新しいドライバーはすごく飛ぶなんて妄想と分かっていても買ってしまうのが悲しいです。

    たた、購入時にエピックスピード、コブラRADとsim2 maxをCG2を使って打ち比べ比較してますので私には一番合っている最新ドライバーだと思います。

    2021/11/8(月)17:03
  • 2021/11/9(火)11:49
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト「ベンタスブルー5」、シャフト硬度「R」

    初代SIMとの比較です。構えた顔はクラウンの色以外ほぼ変わりません。
    SIM2MAXの方が打感はいいです。弾き感は初代SIMに軍配があがります。
    一発の飛びも初代SIMの方が期待できますが、平均的にはSIM2MAXの方が安定しており、結果はいいです。アベレージHS42にて230〜240Y
    SIM2MAXはスピン量が多いのか球はメチャ上がるのでロフトを少し立ててます。もともとドロー打ちなので左に行くのが怖いので、フェイスアングルも少しオープン設定にしてちょうどストレートから軽いフェードになります。
    逆に初代SIMは上がりづらかったので、ロフトを寝かしてました。そうすると捕まりが良くなるので、ウェイトをフェード寄りにしてストレートから軽いフェードです。
    エピックMAXも試打しましたが飛距離はエピックの方が少し飛んでる感じですが、安定性はSIM2MAXの方が優位でした。
    TSi3やRS5Fなどもいいのですが、やはり安定性はSIM2MAXが頭一ついいので当分これをエースにします。
    シャフトもベンタスブルーの5RでHS的にちょうどいい感じです。

  • 2021/10/19(火)00:13
    6
    ロフト角「9°」、シャフト「Tour AD DI 6」、シャフト硬度「X」

    前回評価時は、10.5のヘッドだったのですがこの度9.0のヘッドを購入しました。
    前作のヘッドが割れてしまい止むを得ず購入したのですが、敢えてSIM2ではなくSIM2 MAXにしました。
    と言うのも、SIM2ですと良い感じに振れた時に少しドロップする感じが増えてしまった為です。
    そこでMAXの9.0を試打すると少し上がりすぎる…
    どうしたものかと考え、思い切ってロフトを-2にすると丁度良かったです。
    球が吹き上がる心配はなく良いイメージです。
    高弾道ならSIM2シリーズの中ならMAXをお勧めします。

    過去のクチコミ
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Diamana ZF 60」、シャフト硬度「X」

    よく行く練習場で試打クラブがあったので取り敢えず打ってみました。
    今、使っているのはSIMなので SIM2を打ちたかったのですが、なかったのでSIM2MAXを…
    結論から言うと、かなり捕まる気がしました…
    マイシャフトに合わせた結果ですので比較しやすかったです。
    Yupiteru GOLF GST-7 BLEで計測すると、最高記録は以下の通り。
    マイクラブだとフェードボールで326yd。
    SIM2MAXだとドローボールで321yd。
    飛距離性能は余り変わらないかなと。笑
    捕まりが欲しい人には良いかもしれません!

    2021/2/6(土)23:09
  • 2021/10/18(月)17:28
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「TENSEI BLUE TM50」、シャフト硬度「S」

    とにかく曲がりにくいドライバーです。捕まりも良くなってて、ミスも減りました。
    構えた時も構えやすいですし、とにかくよく飛びます。さすがテーラーメイドって感じでした。
    捕まりと方向性に飛距離に最高のドライバーだと思います。

  • 2021/10/18(月)12:52
    4
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Speeder NX」、シャフト硬度「60S」

    メジャーなモデルなので持っている人も多いですが、とにかく曲がらないですね。テーラー用のシャフトはDiamana BFとUST MamiyaのUSモデルの2本持ってますが、どちらに差しても安定してキャリーが出て、多少ミスしても曲がりが少ない。すごく飛ぶ訳ではないが、実践的なクラブと思います。かなり気に入ったので、飛距離をもう一段上げてエース・ドライバーとすべく、Speeder NXシャフトをさくっと注文してしまいました!練習場で3日ほど打ちましたが、ますます曲がらくなった上に飛距離も結構満足のいくものに。昨日のコースデビューは大雨で延期でしたが、来週が楽しみです。

  • 2021/10/3(日)18:30
    5
    ロフト角「9°」、シャフト「TENSEI BLUE TM50」、シャフト硬度「S」

    SIM maxからピンG425maxそしてSIM 2maxに乗り換えました。
    simmaxからsim2maxにすれば良かったのですがG425maxが気になって寄り道、つかまりすぎるのと、打音が好きになれずsim 2maxを購入しました。
    打った感想は打感はとても良い。
    打音も静かめで好き
    方向性も良い。
    つかまり過ぎずちょうどいい感じです。ただフルスイングするにはテンセイブルーは物足りないのでカスタムをお勧めします。
    飛距離はSIM max、G425 max.SIM
    2maxとも同じくらいだったから満足してます。
    このクラブは打つ人のスイングに素直なクラブだと思います。凄く簡単なクラブじゃないと思います。

  • 2021/9/28(火)12:02
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Diamana TB 60」、シャフト硬度「S」

    同伴者が多く使っていたので、エピックと悩んだ末、SIM2を購入しました。
    もともと弾道は低い方なので、10.5度を購入。
    元調子へのリシャフトは検討しておりましたが、青マナ後継TBも気になっていたので、TB装着モデルを購入しました。

    弾道は、異常に高く上がります。リアルロフトが寝ているのではないかと思ってしまうほど。設置時スタンダードポジションでも、ややオープンで、尚上がり易そうな印象なのも良い点かもしれません。
    反面、構えやすさという点では、トップで合わせると被るので、違和感を感じると構えられなくなるかもしれません。
    飛距離性能は、試打で打ったSIMMAX(前作)の方が、飛んでいるように感じますが、実際にコースでは飛んでないことはないという感じでした。
    ただ、10.5度でフェードで打つとほぼランなしという感じでした。
    曲がりについては、ツイストフェイスの影響か、許容に収まる感じでした。
    曲がってしってというよりは、打出し方向へ・・・という感じ。
    面を意識して打出せば、許容に収まるという印象です。

    自分は、最終的には
    スタンダードポジションより1つ、ローポジションに動かした位置で納めました。ローポジションへ動かすにつれて、オープンフェイス加減も増えるので、構えた時の構えやすさも含めて、ポジションを決めました。
    上がりにくい打ち方をする自分が、フェイスを立てるとは思いませんでした。
    通常にみなさんであれば、9度をお勧めします。

  • 2021/9/18(土)22:49
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト「ベンタスブルー」、シャフト硬度「X」

    SIMドライバーからの買い替えです。
    SIMは顔やデザイン、打感や打音も気に入っていましたが、油断すると低スピンすぎて球が上がりきらない事がしばしばありました。
    そこで、SIM2MAXを試してみたところ、スピンがやや増えて楽に上がる様になりました。なにより、1番の違いは打感です。SIMより明らかに柔らかい打感です。ただ柔らかいだけではなく、芯に当たった時と外した時の違いもわかります。
    お尻のウェイトが24gと重いので、ややフェースが開きぎみで当たりやすいのです。
    あと、ネック付近のウェイトを外す時は、ヒートガンで少し温めると外し安くなります。ネジには、ネジロックが塗布してありますので、常温だとレンチが曲がる程硬いです。

  • 2021/9/11(土)17:41
    2
    ロフト角「9°」、シャフト「TENSEI BLUE TM50」、シャフト硬度「S」

    練習4回目でやっとタイミングが合いだしました。スライス対策スイングでやっとドローが出だしました。つまり優しくないと言う事です。しかし、左に戻りにくい分、右に大きく出すと戻りきらないので出だしは真っ直ぐが良いかと。相変わらず飛距離はエピフラのカス当たり程度です。

    過去のクチコミ
    2
    ロフト角「9°」、シャフト「TENSEI BLUE TM50」、シャフト硬度「S」

    エピックフラッシュのノーマルから買い替え。スライサーにはまず合いません。Dを購入して下さい。正直後悔。飛距離は平均10ヤードは落ちます。シャフトが合わないのか、エピフラのテンセイ55だと270は飛んでたが、これはダメ。スライスのでない基本に忠実なスイングをしないとまず飛びません。ヒールヒットにはたしかに強いです。もう一度言いますがスライサーは手を出さないで下さい。こすりスライサーはまずスイングを直さないと良くなりません。M4を持つドローヒッターに打ってもらいましたが、飛距離は全く変わらず。左の引っ掛けは出にくいです。今ではボールは右より、少しフックグリップ。フラットスイングに変えてやっと真っ直ぐから10ヤードぐらいのスライスで治りました。参考にして下さい。

    2021/9/10(金)10:56
  • 2021/8/29(日)22:59
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「ベンタスレッド」、シャフト硬度「S」

    前作 SIMから買い替えを致しました。
    飛距離性能はSIMの方が高いです。
    ですが本当に曲がりません。フェアウェイ真ん中方向にさえ打ち出せればそこから曲がってOBになることはないと思います。

    スピン量や初速はSIMの方が低スピン強弾道ですがスコアを優先するならこちらかなと。

    打ち出し自体はSIM2より少し左に出ますがそこから左に曲がることは無い為安心して打てます。SIM2の方が左を嫌がる人向けという触れ込みですがドロー、フックは明らかにSIM2の方がかかってしまいます

  • 2021/8/22(日)21:22
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト「TENSEI BLUE TM50」、シャフト硬度「S」

    店舗で試打して購入しました。
    テンセイホワイト1kをカスタムオーダーし装着してます。

    テンセホワイトとベンタスブラックと迷いましたが、より飛距離の出るテンセにしました。
    ベンタスは全く同じ球筋ばかりでした。(真っ直ぐからフェード)
    テンセイも同様でしたが、距離はバラついた。(殆どストレートですが引っ掛けなし)

    実際には、1ポジションlowerにして、立てて開いてます。

    捕まえるように打って、捕まえても左に曲がらないし、基本ストレートです。
    ほぼちょいフェードなのでしっかりと振って行けそうです。
    勿論、ドロースイングではなくストレートからフェードでスイングしてます。
    練習場ではRMX218_9度より飛んでる感じがします。
    打感も軟らかい感じですが音は控えめです。

    ハーフ30台は出てるので、久々の70台を狙っていけそうです。

  • 2021/7/26(月)20:22
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「TENSEI BLUE TM50」、シャフト硬度「S」

    評価が分かれてますね〜(笑)

    上級者や前作SIMからの買い替え組の中に辛口評価が多い気がしますが、M3・G410・XD-3を使っていた私からすると、非常に良いドライバーでした。

    飛距離性能は、これまで使ってきたクラブの中でも最上位。
    従来のMAXはXD-3でしたが、一発の飛びも少し伸び、なんせ寛容性が高いので、平均飛距離にすると従来から10〜15ydは伸びています。
    軽いのと形状の効果かな、HSも上がりやすい。
    (参考までに、HS46くらいで、平均が250〜260です)
    寛容性は、最高でしょう。上下左右のミスにも強く、曲がり幅も小さい。
    よって、OBや大きなミスは減らせました。
    そこまで弾き感の強くない(捉まり感の残る)打感も悪くないし、ドロー・フェードの打ち分けもそこそこしやすい。

    個人的に感じた唯一の難点は、ボールが上がりすぎること。
    これは私の打ち方の問題もあります(もともと全クラブ打ち出し角が高め)が、後方ウエイトの重量が増えた効果か、上がりやす過ぎる…w

    9.0の純正Sですが、ヘッドが軽く感じるのと、上がりすぎ問題があったので、少し鉛で調整しました。→ ヒール前方に3g入れて完璧に。

    ということで、上級者や先代SIMユーザーは無理に買う必要ないと思いますが、2世代(M5/6)以上前からの買い替えや、他メーカーとの比較は試してみる価値アリと思います。

    1
  • 2021/7/19(月)20:40
    6
    ロフト角「9°」、シャフト「フジクラ ベンタス6 ベロコア」、シャフト硬度「S」

    sim,max(10,5)からの買替です。simとの比較になります。バックウェイトは24gに増加したせいか、ボールの打ち出し角は高めです。simMax10,5度と弾道の高さは同程度でロースピンです。従ってランも出ます。ふけ上がりも抑えられて強弾道でした。もちろんワイドスポット化しています。sim2のネーミングですが、simとは格段に性能差があるように感じました。まだ高額ですがそれだけの値打ちはあると思いました。ヘッドの溶接をやめて接着剤で完了させ余剰重量をバックウェイトなどに配分したのは素晴らしいと思います。型にはめ込む技術や接着剤などの技術革新が成せる技なんでしょうね。テーラーさんの斬新生にはいつも驚かされます。今回もワクワクするドライバーです。お勧めです。

  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. テーラーメイドゴルフ(taylormade)
  4. SIM2
  5. テーラーメイドゴルフ/SIM2/SIM2 MAX ドライバーの口コミ評価一覧
×