テーラーメイドゴルフ/R9/R9 SUPERDEEP TP ドライバーのクチコミ評価

テーラーメイドゴルフ R9 R9 SUPERDEEP TP ドライバー
  • テーラーメイドゴルフ R9 R9 SUPERDEEP TP ドライバー

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    75,600円~
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド体積:460cc
    クラブ重量:322g(Motore F1 TP 65J/S)
    ロフト角:8.5°、9.5°、10.5°
    クラブ長さ:45.25インチ
  • 商品発売日
    2010年3月1日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    34件
  • ランキング
    100位/1546商品中
  • 累計の総合評価
    5.5
    • star7
      10件
    • star6
      9件
    • star5
      8件
    • star4
      5件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      1件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.5
    • やさしさ
      3.8
    • コストパフォーマンス
      4.1
    • 打感
      4.4
    • 方向性
      4.4
    • 構えやすさ
      4.7
マイギアに登録
クチコミをする

R9 SUPERDEEP TP ドライバーの最新クチコミ

  • 2016/6/18(土)11:45
    5
    ロフト角「9.5°」、シャフト「FUBUKIα60」、シャフト硬度「S」

    もともとR9を所有しており、中古店でこのSUPERDEEPをみつけて思わず購入。
    SUPERというだけあってホントにDEEPフェースで、構えたときに上から見ると
    同じ460CCヘッドなのにコンパクトな感じさえします。

    構えてみるとややオープンフェース?
    打ってみると軌道はストレートからややカット目なので、
    カチャカチャで一目盛りクローズへ、
    すると気持ちよく捕まったストレートボールがぐいぐい。
    シャフトの影響もあるとは思いますが
    吹けるボールでなく、中高弾道でズドーンと一直線に飛んでいきます。
    打感はやや硬く感じますが飛んでます。
    おそらく回転数の低い重い球が出るヘッドなんだと思います。
    あまりヘッドスピードのない方が使うと逆にボールが失速するのでは
    ないかとさえ感じます。
    シャフトスリーブがR9と互換性があるのでフブキαをスピーダーVC60に差し替えてみると
    やや弾道が高くなり、やっぱり真っ直ぐいい感じに飛びます。

    普段ナイキVRPRO(ADDJ-6S)を本番使用していますが、
    練習だけではSUPERDEEPの飛びっぷりが分からずもったいないので
    今度コース使用してみたいと思います、ドライバー二刀流で?

    通常のヘッド形状とは若干違うので構えた際の好き嫌いがあるとは思います。

    衝動買いの遊び感覚でしたがいい買い物でした。

  • 2015/8/11(火)12:12
    4
    ロフト角「8.5°」、シャフト「ツアーAD DI-6」、シャフト硬度「X」

    色々浮気しても、結局これに戻ってしまいます。
    夏は8.5度、冬は9.5度といった感じでまわしていますが、叩きにいった方が良いドライバーだと思います。
    構えた時のヘッドの感覚は非常に操作性に優れた300cc時代を彷彿する大きさで昔ながらのオーソドックスな形状です。
    その分ビックリするぐらいのヘッドの高さがあり、芯よりチョイ上で打つ時はティーごとぶち抜く打ち方になり、280ydくらいはもっていける感じです。
    もうちょっと楽に打ちたいので浮気するのですが、結果的にこれが一番合っているようです。ただやっぱり楽ではないかな。

  • 2014/2/27(木)22:16
    6
    ロフト角「8.5°」、シャフト「FUBUKIα60」、シャフト硬度「S」

    口コミが良かったし、フブキのシャフトも興味があったので中古を購入。
    ヘッドは本当にゲンコツみたいにまんまる・・・難しいかな?
    と思いながら打ちっぱなしへ・・・。

    しかし暴れない・・・ど真ん中に高弾道!
    タイトリスト910 D2との比較ですが、D2よりは低いけど文句無し・・・
    他の人の口コミにランが出る・・・との期待は更に大きくなります。
    910 D2のATTAS 3より、暴れませんでした。

    恐るべしフブキ!!!

    ただヘッドは左右のブレには許容が少ない感じです。
    厚い分上下は許容が多いです。

    音がタイトよりはカキーン的な感じでしたが、特に気になりませんでした。

    ラウンドが楽しみです。

  • 2014/1/18(土)09:54
    4
    ロフト角「9.5°」、シャフト「アルディラ RIP α60」、シャフト硬度「S」

    他の方も書かれていますが、ゲンコツがシャフトの先に付いている感じで、全体が黒で仕上がっている為に引き締まったイメージが持てます。

    R11からの買い替えですが、
    飛距離:SUPERDEEP=R11
    打 感:SUPERDEEP>R11
    高 さ:SUPERDEEP≦R11
    方向性:SUPERDEEP<R11
    許容性:SUPERDEEP<R11

    飛距離に関しては同じシャフトで試しましたが、しっかり当たればどちらも差は無いと感じます。(ラン込で235y前後)

    SUPERDEEPの打感は、芯に当たれば最近のテーラーメイドのドライバーには無い吸い付くような打感が得られると感じています。弾く感じが好みの方は、白ヘッドが気にならなければR11の方が良いと思います。

    弾道の高さはSUPERDEEPの方が若干低い気がします。
    その程度の差です。

    大きく違うと感じるのはミスへの許容度です。
    R11はいくらか上下左右の芯を外しても、それなりに曲がりが少なく前に飛ぶのですが、SUPERDEEPでは上下に対するミスは多少許容性があるものの、左右のミスに対しては非常に厳しいと思います。(曲がりが非常に大きい)

    私は白ヘッドに違和感が出てきたことと、値下がりが大きくなったことで同伴者とかぶる事が多くなったので使用をやめたくなり、中古で探してたら非常にお値打ちになってきてたので購入しました。

    結果として構えやすくもあり、集中しやすいです。
    R11のシャフトも使えるので、R9やR11シリーズの中古を漁ってシャフト遊びしようかと思います。

  • 2013/10/29(火)16:01
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「リシャフト ツアーAD・DJ−7」、シャフト硬度「S」

     USスペックのRIP60Rはややタイミングが合いにくかったのですが、スリーブ付きのDJ−7シャフトをたまたま見つけ試してみました。するとこれが見事にはまり、手放せない1本になりました。
     油断するとヒールヒットで弱いスライスがでますが、芯を食った時の打感・弾き・音も最高で、DJ−7との相性も最高です。
     もっと距離を・・・と思いDJ−6も試してみましたが、いまいちでした。
    325g位に調整していますが、重さが良いのかもしれません。
    HSが速い訳でもありませんが、この重さが振り切れるうちは、ガンバていきます。

すべてのクチコミを見る (34件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. テーラーメイドゴルフ(taylormade)
  4. R9
  5. テーラーメイドゴルフ/R9/R9 SUPERDEEP TP ドライバーの口コミ評価
×