ブリヂストンスポーツ/ツアーステージ X-BLADE/ツアーステージ X-BLADE 705 TYPE Mのクチコミ評価

ブリヂストンスポーツ ツアーステージ X-BLADE ツアーステージ X-BLADE 705 TYPE M
  • ブリヂストンスポーツ ツアーステージ X-BLADE ツアーステージ X-BLADE 705 TYPE M

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    5件
  • ランキング
    384位/1460商品中
  • 累計の総合評価
    5.8
    • star7
      1件
    • star6
      2件
    • star5
      2件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.2
    • 構えやすさ
      4.2
    • 操作性
      4.0
    • 打感
      3.8
    • 方向性
      4.6
    • コストパフォーマンス
      4.2
マイギアに登録
クチコミをする

ツアーステージ X-BLADE 705 TYPE Mの最新クチコミ

  • 2019/1/1(火)01:49
    6
    ロフト角「22°」、シャフト「ツアーAD AD-95」、シャフト硬度「S」

    シャフトで選んだこのクラブ。
    DGからの移行でシャフトを試打するつもりで、ショップで打ったのが購入のきっかけ。
    ストロングロフトだし、ちょっとゴツイヘッドな印象もあったのですが、なにせ安かった(笑)
    シャフトがすこぶる気に入ったのでしばらく試してみようと約1年。
    今やエースです。
    昔のクラブですが、この手のクラブに新しいも古いも無いですね。
    結構打感も良く、ミスにも強い。
    もともと球が高すぎる傾向があって、ふける時もあったのですが、このクラブではかなり安定感ありです。
    年齢のせいか何かはわかりませんが、飛距離はノーマルロフトのクラブを使っている時と変わらず(^_^;)
    シャフトが軽くなって楽には飛ばせるようになったかなと。
    捕まりがいいクラブなのかなーと思ってましたが、あまり左のミスはないかな。
    今更のツアステですが、いいものはいいですね。

  • 2016/11/13(日)21:36
    6
    ロフト角「22°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「X100」

    中古で購入しました。
    グースはあまりきつくなく、トップブレードもあまり厚くないので構えやすいです。

    ロフトが少し立ち気味なのでロフトなりに飛距離を稼げます。かなりつかまりは良く、ドローが出ます。弾道は中弾道です。シャフトがX100のせいもああると思いますが。

    ハーフキャビティの中では打感は柔らかい方で心地よい打感を味わえます。
    オートマチックに打ちたい方にオススメの良くできたアイアンです。

  • 2013/5/2(木)18:04
    7
    ロフト角「22°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    ゴルフに対する情熱が薄れて来たと感じた為、気合いを入れる為にもアイアンを買い替えました。シャフトは、以前はNS950を使用していましたが、DGS200をチョイスしました。少し非力な私には合わないチョイスと思いましたが、使っているうちに少しづつ馴れ、最近ではいい具合と思います。結果的には買い換えて正解でした。Newモデルは良いと思いますが予算も有る為、型落ちで辛抱できる方には、お勧めです。難しいクラブは、そのクラブの特性がその人のゴルフの情熱と腕前を上達させてくれる、自論ですが決して間違った考えでは無いと思います。

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「22°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    先日ネットで中古を探し購入しました。707が出たせいか、結構安くなっていましたのでラッキーと思います。決してやさしすぎるクラブでは有りませんが難しいクラブでもなく、アベレージクラスの方で有れば充分に使用可能と思います。705Sよりは間違いなく打感は良いと思います。既にラウンドしてきましたが、いきなりハーフ30台でラウンドでき、感激です。女子プロの有村も使用していることから人気もあり、玉不足の感が有ります。中古の場合きれいなクラブを見つけたら即購入をお勧めします。

    2012/8/9(木)22:55
  • 2011/3/25(金)02:03
    5
    ロフト角「22°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    「ネオフォージド」と称される高機能軟鉄アイアンです。

    新しいクラブを買うと、計測と調整を先にやります。
    メーカー表示と実測では、やはり若干の差があります。
    ロフトが若干狂ってたので各番手のロフトピッチを調整。ライ角は表示通りでしたが個体差のある話ゆえ、この辺りの詳しい事はマイクラブにでも書く事にします。

    外観: 構えると、まずオフセットは控えめ。厳密にはストレートでは無いと思いますが、あまりグースネックと言う印象もありません。普段、710MBを打ってますが大きな違和感は感じません。
    トップブレードの薄めで、ネック周りが結構スッキリ。顔つきはシャープな印象ですが全体的にヘッドが大きく見えます。この辺りは優しさの部分でしょうか。
    バックフェースのデザインはなかなか好みです。
    ソール幅はセミキャビとしては標準位。ソール前後が少しカットしてあり、抜けを良くする形状らしいですが、ターフを切り取ると言うより、ターフの上を滑り抜けるイメージがします。日本のゴルフ場の土質を考慮したのかも知れません。

    打感: 実際に打ってみると、まず打感が少しボヤけます。
    「バックフェース下部の肉厚部分で打感が柔らかい」と言うのがメーカー論。確かに打感自体は柔らかいのですが、「軟鉄の中に何か混じった様な柔らかさ」だと、私は感じました。

    ミスヒットの強さ: 打点が左右にボール半個ズレる程度までならキャリー自体は大きく落ちません。流石にトゥ側で打ち過ぎると一気に飛ばなくなりますが、中級者以上が使うモデルとしてはシビアな感じはしません。
    少し薄めに捕らえた時に意外とボールを拾わない印象がありましたが、これはヘッド軌道による個人差のある話だと思います。

    弾道、飛距離: 捕まり過ぎない感じで操作性もそこそこ良いです。曲げようと思えば曲げれます。飛距離はロフトが立ってる分飛びますが、飛び系アイアンの様に無茶飛びはしません。ロフト25度で37.75インチ以上の飛距離は出ません。710MBで7鉄がキャリー149y、Type-Mが156yと言うのが機械計測時の結果でしたし、実際に練習場で打った球もそんな感じでした。ちなみにタイトVG-3は170yでした。

    総評:ターゲットは中級者以上。高い水準でまとまったアイアンですが、スライスに悩む方、打感にシビアな方は止めた方が良いと思います。
    特に飛ぶアイアンではありませんし、打点にシビアすぎるアイアンでもありません。良い点、悪い点は表裏一対ですが、大きなクセが無いので実戦的で飽きのこないクラブだと思います。

  • 2011/3/5(土)17:41
    5
    ロフト角「22°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

     特に買う気はありませんでしたが、新しい物が好きなのでツイツイ買ってしまいました。
     シャフトはDG S200でバランスD3に合わせたものの、つまらないのでツアーAD 115プロトタイプを挿してみましたが残念ながらフレックスがS位で軟らか過ぎたので売却しました。
     正直なところ、可も無く不可も無いクラブでした。
    打感は703の方が良く、多少コントロールはしやすい?程度の話でロフトが立っているので、飛距離もソコソコでした。
     905が出ましたが、ヘッドサイズはそこまで変わら無いのでわざわざ限定品の905を買わなくても良いとおもいます。
     最近はリミテッドや900シリーズが男子プロ用でXブレードが女子プロ用見たいになってきてますが、シャフトさえきちんと選べば簡単なプロモデルには間違えありません。
     ちなみに私はエポン AF−302に買い替えました。

すべてのクチコミを見る (5件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. ツアーステージ X-BLADE 705 TYPE M
×