タイトリスト/VELOCITY/VELOCITY(2012)のクチコミ評価

タイトリスト VELOCITY VELOCITY(2012)
  • タイトリスト VELOCITY VELOCITY(2012)

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    オープン
  • 公式サイト
  • スペック
    ボール素材:コア/大容量ハイスピードコア、カバー/NAZ2 カバー
    ディンプル数:332
    タイプ:2ピース
  • 商品発売日
    2012年2月1日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    5件
  • ランキング
    174位/760商品中
  • 累計の総合評価
    5.8
    • star7
      2件
    • star6
      1件
    • star5
      1件
    • star4
      1件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 打感
      3.6
    • 飛距離
      4.8
    • スピン性能
      3.2
    • コストパフォーマンス
      4.6
マイギアに登録
クチコミをする

VELOCITY(2012)の最新クチコミ

  • 2017/8/6(日)07:01
    6

    ホームコースが狭くてOBが出やすいので、値段が手頃なこのボールをよく使用してます。
    打感は十分柔らかいです。
    飛距離もキャリーでアイアン1/4〜1/3番手くらい飛んでます。
    スピンも素人には十分です。
    オレンジやピンクの発色が良く、ラメが入ったような感じで、他のオレンジ、ピンクよりはっきりしていて、綺麗です。

  • 2015/1/14(水)22:11
    5

    ショップの不手際のお詫びとして頂いたのでラウンドで試してみました。
    打感…少し固めに感じます。普段柔らかく感じるボールを好んでいる私にとっての感想です。
    飛距離…ランが少し伸びて、結果的に少し飛んでいました。
    方向…やや直進性が強いので、ミスで大きく曲がることは減りますが、コントロールはしづらいです。
    スピン…余り効きませんでした。
    特に残念だったのは、パターのフィーリングが大きく変わってしまい、苦労したことです

  • 2013/8/28(水)14:23
    7

    確かに、プロV1、V1Xと比較してしまうと、パフォーマンス度は、落ちてしまいますが、スピンを犠牲にして、飛びの(ディスタンス)を追求するのであれば、買いです。グランゼ、VG3の、タイトリストの飛びポールも有りますが、遜色ありません。打感は、硬めのコメントもありますが、夏場から秋にかけての季節であれば、差ほど硬さは、感じられません。直進性に優れ、何より、ランが期待出来るのです。値段的にも、低コストだし。飛びを求めるなら、お勧めします。

  • 2013/4/3(水)12:29
    4

    下記の課題を解決したいと思い、このボールに変えてみました。
    ■ドライバーのスピン量を減らしたい
    →多いがため、弾道が高過ぎて、曲がり幅が大きい
    ■ドライバーの飛距離を伸ばしたい
    →今まではスピン系のボールでした

    【打感】
    以前使っていたボールがスピン系の柔らかめなボールだったので、
    それに比べると、硬くなった。
    柔らかい打感が好きなので、ちょっと違和感があります。

    【飛距離】
    明らかに伸びたと同時に、曲がり幅も小さくなった。
    課題を解決できた。

    【スピン性能】
    明らかに減りました。
    メリットとしては、課題を解決できた。
    デメリットは、グリーン上で止まると思った打球が、
    若干タレてしまうこと。

    【コストパフォーマンス】
    価格が安いので、これは最高。

    一長一短だけど、課題の解決に間違いなく効果を発揮しました。
    しばらくは使ってみようと思います。

  • 2013/3/17(日)18:31
    7

    ここ数年「PRO V1X」をいつも使ってますが、冬用にと「VG3」を5,800円も出して買ってみたところ、固くて使えませんでした。

    その時の同伴者(友人)から、この「ベロシティー」を勧められたので、量販店にて2,980円で購入しラウンドしたところ、確かに打感も良く、自分のスイングに合っているのか?VG3ではことごとく飛距離で負けていた友人に「同じボールだと負けるなー」「最近、飛距離落ちたと思ってたけど、復活したね」と言われました。

    見た目と触った感じからは、チープ感は否めませんが、
    柔らかいグリーンで「V1X」を使うと、バックスピンがかかりすぎる時があるので、固いグリーンは「V1X」、柔らかいグリーンは「ベロシティー」でと、使い分けようと思います。

    それと、ゴルフ場(コース)の売店で1,980円で売っていたので、思わず買いましたが、最近は量販店よりゴルフ場の方が大幅に安い時があるので、チェックしています。

すべてのクチコミを見る (5件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ボール
  3. タイトリスト(titleist)
  4. VELOCITY
  5. タイトリスト/VELOCITY/VELOCITY(2012)の口コミ評価
×