キャロウェイゴルフ/ビッグバーサ/ビッグバーサ アルファ 815 ドライバーのクチコミ評価一覧

キャロウェイゴルフ ビッグバーサ ビッグバーサ アルファ 815 ドライバー
  • キャロウェイゴルフ ビッグバーサ ビッグバーサ アルファ 815 ドライバー

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    22件
  • ランキング
    180位/1546商品中
  • 累計の総合評価
    5.7
    • star7
      8件
    • star6
      6件
    • star5
      3件
    • star4
      4件
    • star3
      0件
    • star2
      1件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.7
    • やさしさ
      4.5
    • コストパフォーマンス
      4.0
    • 打感
      4.3
    • 方向性
      4.5
    • 構えやすさ
      4.6
マイギアに登録
クチコミをする

ビッグバーサ アルファ 815 ドライバーのクチコミ

1〜22件/22件
  • 2019/9/27(金)09:43
    4
    ロフト角「9°」、シャフト「純正45」、シャフト硬度「SR」

    エースはタイト910D2です。GP会員割引で安く販売していて試打結果が良かったのでつい購入。2ラウンド程使用しましたが、SRにしたせいなのか、只腕の問題なのかチーピンでOBが出ます。ミスヒットでもそこそこ飛んで、芯で捕らえると910D2より10Y程度は飛びます。調整機能、打感、優しさ等ヘッドはいいDだと思うのでかちゃかちゃしたり、シャフトを代えてしばらく試して遊びます。

  • 2019/9/7(土)14:55
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「ATTAS6」、シャフト硬度「7X」

    815は◆◆も所持していましたが◆◆で球が上がらないこともあったので815も買いました、しかしやはりふけ上がることが多く現在はローグサブゼロとこの815を使用しています。

    ローグと比べ初速、ミート率は低くしかし芯が広くとても優しいような気がします。飛距離も劣ってはいるはずですが0.25インチ長くロフトも8度にして飛ばす仕様にしているので飛距離の実際は815の方が飛んでいるような気がしさらに優しいクラブとして使用しています。

    現在は値段も下がっているのでおすすめですが次モデルのグレートビッグバーサーの方が個人的には調整機能がおすすめです。

    815では重心高が変えれるという機能があるので色々と遊べます、鉛もヤフオクなどで購入することができます。

    構えやすさは並のキャロウェイというかんじです。
    打感は普通にいいと思います。

  • 2019/9/7(土)13:02
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「ATTAS4U」、シャフト硬度「6X」

    先日、会社のゴルフ初心者のために、ヤフーのオークションで格安にヘッドを購入していました。シャフトも中古を購入し、スリーブも取り付けたので早速練習場で試打してみました。なかなか良い感じで打感が特にいいです。そのため、エースドライバーEPIC Flash subzeroのシャフトに付け替えてみたところ、芯にあたれば飛距離がほぼ変わりません。このドライバーの完成度に驚きました。EPIC Flash subzeroは芯が広く曲がりは少なく安定していますが、芯にあたれば数年落ちのこのモデルも遜色ありません。一度試されてはいかがでしょうか。

  • 2018/10/3(水)23:06
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「Speeder EVOLUTION VI 569」、シャフト硬度「S」

    軽めのエボ4を45インチで組んだ所、振り回しても曲がらず最強のドライバーが組み上がりました。
    構え易さに芯の広さ、程良い低スピンどれをとっても過去最強です。
    叩ける扱い易いドライバーをお探しの方にとてもオススメの組み合わせですよ。

  • 2018/8/15(水)14:47
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「SPEEDER EVOLUTION661」、シャフト硬度「S」

    方向性が良く、左右のミスに強いです。極端なスライスやチーピンは出にくいですね。グラビティコアの設定でスピン量を調整できるので便利です。その際、重い方を下にするとインパクト音が高音に、重い方を上にすると低音になります。自分は元々スピン量が少なめなのでグラビティコアの重い方を上にすると程よいスピン量を確保でき、「バシッ」という低音のインパクトになりました。カチャカチャの効果を大きく感じられる良いドライバーだと思います。飛距離はHS45〜46m/s程度で約250〜260ヤードと十分満足できる出来です。曲がりが少なく、安心して振れます。

  • 2018/2/9(金)08:41
    4
    ロフト角「10.5°」、シャフト「標準シャフト」、シャフト硬度「S」

    購入してからずっと使用せずグレートビッグバーサを使ってましたが、先日練習場で試したら、非常によかったので、いよいよ遅まきながらデビュー。シャフトは標準のSですが、適当なしなりもあって振りやすいです。重さは313グラムと自分にはピッタリの重量なので、良い結果を期待してます。

  • 2016/5/13(金)10:10
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト硬度「SR」

    初期設定でスライスがでるので、ドロー設定に変えたら、方向性・距離も良くなりました。色々な設定変更可能クラブがありましたが、このシステムは使えます。良かったので、購入したフェアーウッド・ユーティティが今一、言うこときかないので困ってますが。

    過去のクチコミ
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト硬度「SR」

    ロフトアップしてから、いいドローがでるようになりました。飛距離は、自分は延びませんが、シャフトが中調子のせいか、方向性は、非常に良いです。ほぼ狙った方向に打てるようになりました。しかし、同時に買った同ユーティティが難しい。スプーンもドライバー同様評価です。

    2016/4/1(金)09:58
  • 2016/4/23(土)06:34
    6
    ロフト角「9°」、シャフト「スピーダーエボ661」、シャフト硬度「S」

    ヘッド特性にははあまり興味がなく、人気のシャフトを使ってみたかったため購入。マークダウンされてお値打ちに購入できました。

    最初はキャキーン!!と激しい打音に、失敗したかと思い少し使用をやめてい
    ましたが、打ち込んでいくとそれをカバーしてあまりある掴まりの良さと、ロースピンによる飛距離性能を感じるようになりました。

    また、芯を喰うとそれまでとは一段低い快音となり、あのキャキーン音は芯を外した時のお仕置きだったということがわかってきました。

    これはいいです。

    シャフトも、最初は飛距離の代償である引っかけに苦しみましたが、DJほどではなく、打ち方さえ正しければ圧倒的なロースピンと高弾道が堪能できます。

    芯を外して打感・打音が「変わらない」と「変わる」。
    メーカーさんも悩みどこでしょうけど、これはかなりうるさいので評価は-1にしました。

  • 2016/4/1(金)05:42
    4
    ロフト角「9°」、シャフト「クロカゲシルバー 60」、シャフト硬度「X」

    大きいヘッドの割には構えやすい綺麗な丸顔です。ビッグバーサ、グレートビッグバーサ、レガブラ2013など、キャロウェイのやさしめアスリートモデルはだいたいみんなこういう顔のような気がします。
    芯が広く、曲がりにくいです。打感も悪くないし、球も上がりやすいです。
    ただ、あまり飛びませんでした。気持ちよく打てたと思ったのにセカンド地点に行ってみると意外と飛んでないかな、、、みたいな。もしかしたら少しスピンが多かったのかもしれません。
    曲がりにくくてミスに強い、構えやすいということで扱いやすく、スコアにもつながるクラブだとも思いますが、なんとなく物足りないクラブという感じでした。

  • 2016/3/28(月)11:46
    5
    ロフト角「9°」、シャフト「スピーダーレボリューション」、シャフト硬度「S」

    価格が安くなってきたので購入。シャフトは以前ミズノの試打会で合っていると言われたスピーダーレボリューション。練習でいくらかカチャカチャでポジション調整して好みの弾道とつかまりを決めてからラウンドしましたがドンピシャ。飛距離・方向性共に申し分なし。ミスしても大きくは曲がらないしエースで決定。打感も柔らかいです。

  • 2016/2/27(土)20:40
    4
    ロフト角「9°」、シャフト硬度「S」

    マークダウンのタイミングで量販店で試打をして購入。
    Titleist915D2が結構な下取り額だったので衝動買いです。
    クラブとしての性能は文句ないと思います。純正シャフトは柔らかめですが、私のようなスライサーには捕まってくれるシャフトで非常に助かります。
    基本性能ではない部分ですが、クラウンに若干の線傷がつきました。
    と言っても何かにぶつけたりした記憶が一切ありません。
    2ラウンドしかしていませんし、ショットが終わるとすぐにヘッドカバーをします。
    見た感じ、ナイロンのティーを擦ったような跡に見えたので拭いてみましたが取れません。
    本当に傷でした。
    と言っても、塗装が剥げるような傷ではなく、艶が剥げた感じでした。
    メラミンスポンジでこすってみたら、その周りの艶もどんどん取れる始末…。
    他のメーカーの製品も幾つも所有していましたが、このような事はありませんでした。
    要は塗装のフィニッシュが甘いのだと思います。
    一気に所有欲が薄れました…。
    他のクラブに買い換えようと思います。
    別に工芸品じゃ無いのでそこまで神経質には思いませんし、所詮道具ですから傷がつくのは当たり前ですが、ここまでフィニッシュが甘いのはちょっと勘弁…。

  • 2015/9/27(日)17:43
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト硬度「S」

    815◆◆の買替です。
    実践においてミスをより緩和したく815を選択しました。
    打感は◆◆同様に柔らかいのですが、球を弾く感じです。
    打音も甲高い金属音でなく、バシッと良い音です。
    シャローフェースで球も上がりやすく、捕まりも良く、
    ミスにも強いので安心して振れます。
    ただ操作性もあり、コントロールも出来ます。
    エースドライバーです。

  • 2015/7/1(水)21:50
    2
    ロフト角「9°」、シャフト「スピーダーエボリューション661」、シャフト硬度「S」

    我慢できななくて913を売り飛ばし購入しみまた!
    …が
    某量販店で散々試してからの購入なのに打音が…。
    納得して買ったのにレンジで金属バットの音…。
    先日コースでデビューも金属バット…。
    個体差が有るにしても試打クラブとは、雲泥の差てす。
    距離、方向性には満足してますが、音が厳しいです。

    買い換えかなぁ…。

    過去のクチコミ
    6
    ロフト角「9°」、シャフト「いろいろ」、シャフト硬度「S」

    XR、◆◆と現在使用中の913D3(ついでに915D3)と打ち比べました。
    平日の夜なのでお客が少なく、いろいろなシャフト・ロフトを試せました。
    結果的に◆◆はハードである程度のHSできちんと捕まえれないと厳しいと思う。
    僕の腕前ではかなり捕まえにいってもまともな弾が出なかった。(低すぎ・ド・スライス)
    完全にオーバースペック。

    XRは良いには良いのですが、比べるとヘッドのチープな塗装が気になる。

    結果的にキャロウェイではノーマルの815が僕にはベスト!

    ロフトは10.5ではやはり弾道が高すぎる。
    9°で中弾道。
    シャフトも純正からMJ・スピーダーEV・ディアマナRとATTAS6☆と試しました。
    ディアマナは一発目から嫌いな左曲がり・・・
    純正は良いのだが少し軽い。
    後の2本は甲乙つけ難いがコスメで661EVに軍配。(MJは阪神タイガースファンにはベスト?)
    この二本は僕のスウィングでは普通に振ってフェード、捕まえにいって軽いドロー。ド・スライスもフックも出なかった。
    ついでに使用中913D3と新型915DにスピーダーEVを刺してもらい比較してみた。
    飛距離・見た目は815がトントン〜上
    安心感と打音は完全に815かな。

    たぶん操作性は打ちやすい815が上だと思うが狙って打てないので・・・

    913から変えたいが、残念ながらプライスが高すぎる・・・かな。

    2015/4/11(土)14:45
  • 2015/4/27(月)18:36
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「ATTAS6★」、シャフト硬度「S」

    2回目の投稿です。
    購入後4カ月経ちました。ラウンドは10回以上で、そこそこ使いこんだので、改めて感想を。
    私はスコア90台、HS45前後という風です。

    ◆容易性
    比較対象としては、タイト915D2、スリクソンZ745辺りとなると思いますが、捉まり度合いは815>Z745>915D2と思います。
    バランスの影響もあると思いますが、振りやすいクラブです。とても振りやすいが為、グリップは太めが合うと思ってます。

    以前使っていた913D3では、DWのOBといえば全部右でしたが、このクラブに変えてからは左右両方出ます。ただ、トータルでOBの回数は913の頃に比べ激減しました。
    どちらかというと、右のミスより左のミスが怖いクラブです。
    全般的に方向性は良いと思います。TeeShotでの思考は、大きな左ミスだけ気を付けつつしっかり捉まえに行けば、良いショットが生まれます。913D3ではスライサーだった自分が、ドロー〜フェードに収まってくれている感じ。大叩きが減り、90台が安定するいいお助けになってくれています。

    飛距離の安定性は、私が下手なだけですが、打点が安定しないと結構ブレます。外す方向として下方向には強いですが、横方向は厳しめです。飛距離は打ち上げ下げは考慮せず210〜260で、標準で230〜240程度の飛距離です。
    スピン量やシャフトとの相性もあると思いますが、飛距離では913D3(TourGT6S)の方が飛びました。その分ミスも多かったのでどちらが良いとは言えませんが、スコアを作りやすいのは815だと思います。

    ◆セッティング
    セッティングの幅は広くなく、ロフト角-1〜+2、ロフト角標準orアップライトの2種類しかありません。
    カチャカチャ弄りが大好きな人には向きません。

    気のせいかもしれませんが、913に比べカチャカチャの効果(影響)が大きい気がします。
    ロフトを1度下げれば中低弾道の強い球になり、ロフト1度上げれば3Wのような高い球になります。
    風が強い日は、距離というより横風対策で1度下げて使っています。

    ソール部分にある重りの効果もかなり大きいと思います。
    冬は捉まる設定(ヒール側を重く)でしたが、暖かくなってきて捉まりが強まってきたので、逆にしようか検討中です。

    グラビティコア(ヘッド中央内部の重り)の影響も大きいです。
    ソール側を重くしている今は、ドーンという棒球。
    これを逆にすると、出球は低弾道で、柔らかな弧を描いて上昇していく球になる、つまりスピン量が明らかに増えます。
    棒球の方が好みなので、ソール側を重くしています。逆にする場合はどういう人が合うのか、調べてみたいところです。

    ◆打感
    真っ芯を食うショットを連発出来る腕は無いんですが、食ったときは大変気持ちの良い打感です。フェースにボールが乗って、ぐんっと押し出していくのが柔らかく伝わります。
    芯をはずすと金属音が混ざり、固い打感が増します。

    ◆シャフト
    ヘッドとは違いますが、ATTAS6★について。
    弾き系と言われていますが、そこまで弾くものではなく、安定性と捉まりを重視したバランスの良いシャフトと思います。
    良く言えば万人受けのする、悪く言えば特徴の無いシャフトです。
    どんなヘッドにも合うと思いますが、815にもぴったり合っていると思います。

    キャロウェイのドライバーは色々なラインで様々出ていますが、α815は結構気合の入ったモデルだと思います。
    難点は値段が高いこと。右のミスに悩んでいるHS40台中盤の方、型落ちしたり中古で良いモノがあれば、是非お試ししてほしい、お勧めの一本です。

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「ATTAS 6☆」、シャフト硬度「S」

    ゴルフ歴2年、スコアは平均95です。

    DWを変えたく大型の試打会に参加、タイト、スリクソン、ヤマハ、色々試した揚句、当初は全く候補に入っていなかったこのクラブを振ったら一目惚れでした。

    大きすぎないヘッドは振り抜きも良く、飛距離は申し分ないです。
    913D3からJ715B3に変えて、捉まりはUPしたものの飛距離が大きく落ちたのですが、これは捉まりも飛距離もバッチリです。

    まだ2回しかラウンド使用していませんが、913D3(D2)と同等の飛距離で、913や915D2よりも捉まりが良く易しいクラブと思います。

    シャフト(アッタス6スター)も素直で相性が良いです。


    カチャカチャすると、大抵はシャフトが回ってしまい、グリップした時シャフトのロゴの見え方が変わったりして、バックライン入りのグリップを使えないことが多いですが、このクラブは、カチャカチャしても、必ずシャフトとグリップが同じ位置になってくれます。これ細かいけど地味に嬉しい機能です。

    打感は柔らかめで、芯を食うとカシーンという音です。
    コースだと音は地味に感じますが、打った本人はとても気持ちが良いです。

    アスリート向けというには簡単なドライバーですが、横や上に芯を外すと結構飛距離は落ちます。
    下へは少し広いと思います。

    難点は、値段が高いです…。
    他の候補は横並びの価格な中、頭1つ出ていましたが、結果が良すぎたので致し方なく。
    かなり痛い出費でした。。。

    2015/1/13(火)18:02
  • 2015/3/23(月)08:04
    5
    ロフト角「9°」、シャフト「Speeder 661 Evolution」、シャフト硬度「S」

    レガシーブラック2013を使用しており、シャフトの互換性を確認したくレンタルし試打しました。

    結果はスリーブの形状が違いますが相互に互換性がありました。マーク金井氏のブログでは以前のレガシーブラックやx2hotのスリーブの先端形状が破損しやすいため形状変更になったと記載がありましたが、公にリリースされていないためキャロウェイはまたしてもスリーブ変更したのかと困惑していたため確認が出来て一安心です。

    このクラブは発売当初R15や915D2と室内の鳥籠で試打したことがあり、その際はR15より硬く感じた打感が屋外のレンジにて試打したら一転、皆さんの評価と同じく柔らかい印象を持ちました。ただ、レガシーブラックも十分に柔らかい打感のため感動はありませんでした。

    飛距離性能も球筋の違いでこのクラブが優しくビックキャリーなのに比べレガシーブラックは強い中弾道でレガシーブラックに軍配でした。

    クラブ形状もレガシーブラックの塊感のあるディープ形状に比べシャローなストレッチバックで優しい印象を持ちます。

    上級者イメージの割に優しく打感にも優れているためオススメですが、結果としてはレガシーブラックの出来が良過ぎるため購入には至らないと思います。

    ただ Motore Speeder 661 Evolutionは女子プロに人気なだけあり、インパクトの球を押しだす感触が気に入ったため、シャフトのみ調達したいと思います。

  • 2015/2/5(木)23:15
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「vc-6.2」、シャフト硬度「S」

    2回目の投稿です。
    本日ラウンドする機会があり、後半だけ使ってみましたが打感、方向性、飛距離すべて納得いくものでした。このドライバーもカチャカチャ機能がついてるので、その日その時の気分でシャフトを換えれるのは やっぱり魅力的。ただ私もいろんなカチャカチャ機能付グラブを使いましたが結果最終的には標準位置にセットしたほうが シックリきますね。それはさておき、ヘッドのバランス(重り)も換えれるし、当分はこのドライバーをエースにするため打ち込もうと思います。

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「vc-6.2」、シャフト硬度「S」

    X-hotシャフトは同じVC6.2との比較です。打感は少し固めですが金属音では有りませんので慣れれば問題ないかと。構えやすくスピン量が減るのか吹け上がらす距離が伸びる弾道が打てます。少しヘッド重量が重いのか右に行きにくい、ヘッドが返りやすいと思いました。慣れればタイミング取りやすそうです。久しぶりに練習行きたくなるドライバーに出会いました。

    2014/12/8(月)14:51
  • 2015/1/25(日)06:54
    7
    ロフト角「9°」、シャフト硬度「S」

    ゴルフ練習場で試打しました。

    SRシャフトが無かったので、Sシャフトで試打。
    ヘッドを置いた際、フェース面がストレートにターゲットに向くので違和感無く
    アドレス出来ます。シャフトもさほど固くなくてタイミングも取り易い。
    打感もそれほど固くなく捕まりもあるヘッドです。弾道は低スピンで中弾道で曲がりも少ない基本性能が高いドライバーだと感じました。
    グラビティーコアの重心設定を高くすると、スピン量が明らかに増えています。

    ロフト角、重心高、ライ角、重心距離を可変する事で好みの弾道をチョイス出来
    るのが魅力です。先代アルファはやや難しかったので、易しくなったこのドライバーは非常に魅力的です。

    初級者から上級者まで幅広くマッチするドライバーです。

  • 2015/1/8(木)16:16
    6
    ロフト角「9°」、シャフト「トリプルX 1stメッセンジャー」、シャフト硬度「SX」

    今回、スピン量を調整できるドライバーと思い、中古でしたがノーマルシャフトのアルファ815を購入しました。
    シャフトを以前から気になっていたトリプルXの1stメッセンジャーのSXにリシャフトしました。

    今回は、練習場での感想ですが、打感は柔らかく、打音も静かでとても気に入りました。

    標準ではウエイトの位置がヒールに7g、トゥに1gですがつかまりすぎを防ぐため、ヒールに5gにして試しました。
    このウエイト配分で私にはよかったようです。

    飛距離も、なかなかのもので、思いのほか飛んでいました。
    低スピンで伸びる感じでシャフトとのマッチングがいいのかもしれません。
    キャロウェイ契約プロが使うのがわかる感じです。

    後日、コースで使用した感じといつもの飛距離と比べて飛んでいるかを確認したいと思います。

  • 2014/12/8(月)21:14
    6
    ロフト角「9°」、シャフト「アッタス6☆」、シャフト硬度「S」

    非常に構えやすく良いイメージで振り抜けます。
    ツアーモデルの割に直進性も良い。
    もともと球が上がる方ではありませんが、表示ロフトより球は上がる様に感じます。
    フェース上部でヒットするとロースピンですっ飛んで行きます。
    音はやや低めで爽快な音とは言えません。打感はまずまずかな。
    価格が高めですが非常に満足しております。

  • 2014/12/5(金)22:21
    5
    ロフト角「9°」、シャフト「ツアーAD MJ6S」、シャフト硬度「S」

    エボリューションが気になるところですが、試打クラブなくて解らないので、MJを試打して悪くないので購入。
    セッティングは、D+1でいい感じのドロー。飛んで最後が伸びるかんじ。
    打感悪くないが、打音が少し高めで嫌な人も多そう。
    素振りの時のフォロースルーの時の少しヒュンって、言う普段あまり聞きなれない音が…。
    でも、捕まり良くてXーHotのGTより方向性もあがりスコアに繋がりそう。

1〜22件/22件
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. キャロウェイゴルフ(callaway)
  4. ビッグバーサ
  5. キャロウェイゴルフ/ビッグバーサ/ビッグバーサ アルファ 815 ドライバーの口コミ評価一覧
×