ブリヂストンスポーツ/BRIDGESTONE GOLF/J715 B3+ ドライバーのクチコミ評価

ブリヂストンスポーツ BRIDGESTONE GOLF J715 B3+ ドライバー
  • ブリヂストンスポーツ BRIDGESTONE GOLF J715 B3+ ドライバー

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    5件
  • ランキング
    515位/1548商品中
  • 累計の総合評価
    6.4
    • star7
      3件
    • star6
      1件
    • star5
      1件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.8
    • やさしさ
      4.4
    • コストパフォーマンス
      4.2
    • 打感
      4.8
    • 方向性
      5.0
    • 構えやすさ
      5.0
マイギアに登録
クチコミをする

J715 B3+ ドライバーの最新クチコミ

  • 2020/3/16(月)16:05
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「Diamana R60」、シャフト硬度「S」

    久しぶりに今日、強風の中ラウンドしてきました。

    ネクスジェン7の爆飛びも良かったのですが、ネクスジェン7だとどうしても
    持ち球を持つ事ができなくて狭いホールでOBが出ていました。

    そこで、それまで使用していたJ715B3+を持ち出してきたところ
    飛距離はネクスジェン7と同じで、軽いフェード打ちも楽々でき、しっかり
    捕まえて打つこともでき、とても良いと再確認できました。

    J715は重心距離が短めですが、絶妙な重心距離なのでフェード打ちの方には
    最強だと思います。

    過去のクチコミ
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「Diamana R60」、シャフト硬度「S」

    2014GRドライバーを使っていた私からすると、GRドライバーよりもロースピン
    で直進性がとても良いです。

    そのためか、アゲンストでも風に負けずに飛んでくれます。

    J715B3と違いストレートフェースなので、しっかり捕まえにいけます。

    私としては最新のエピックフラッシュ、M5M6、G410、スリクソンなど試打
    しまくりましたがJ715B3+に飛距離で勝てるドライバーはありませんでした。

    あと10年は使い続けたいなと思っています。

    ヘッドスピード45で260Yは平地で芯に当たると飛びます。

    2019/6/20(木)11:46
  • 2017/2/19(日)11:15
    5
    ロフト角「9.5°」、シャフト「AD-PT6」、シャフト硬度「S」

    とある中古ショップにてPT6装備の物を発見。測定付で試打を行い衝動買いしてしまいました。現在、B5にATTAS6Sを使用中で特に不満は、なかったのですがPT6欲しさに購入です。
    早速河川敷の大きな練習場にてB5と比較しました。シャフトを抜き差しして色々試しましたが方向性は、抜群に良くなりました。飛びは、ATTAS装備の方が良くなりますがコースでの使用を考えると着地地点の安定するPT6との組合せがベストでした。これから季節と体調に合わせ併用して行きます。

  • 2016/9/2(金)14:28
    7
    ロフト角「9.5°」、シャフト「KUROKAGE XM50」、シャフト硬度「X」

    2度目の投稿です。今回KUROKAGE XM50X 46インチにリシャフトしました。
    以前は弾道が低いということで、通常のJ715B3にDIAMANA R60S 45.5インチを主に使用していましたが、今回この組み合わせで弾道も高くなり、ほぼストレート系の大きな球が打てるようになりました。ヘッドスピードも上がって、飛距離も10Y強伸びました。
    もともとこのクラブのゲンコツ顔と柔らかい打感が好きで、いつか使用したいと考えていましたが、リシャフトにより現実になりそうです。年齢的に軽いクラブへの移行を考えているので、やや長尺化したスペックに速く慣れるべく練習に励みたいと思っています。

    過去のクチコミ
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「Diamana R60」、シャフト硬度「S」

    とあるゴルフ店でMJ6S装着シャフト品が格安で販売していたので、衝動買いしてしまいました。
    エースドライバーのJ715B3を使用しているので、R60Sを挿してみて打ち比べてみました。構えた感じはスクエアフェイスで構えやすく、リアルロフトは同じ表示でしたが少ない感じがして、弾道も少し低くなりました。
    ウェイトがB3は6g+4gにしていますが、B3+は8g+2gでこの違いも微妙に影響しているのか、通常ドロー系ですがストレート系に近い球筋になりました。風に強いドライバーですね。
    今後この2本を打ち比べていって、自分に合うベストなものを探索していきます。

    2015/7/2(木)18:32
  • 2015/11/5(木)08:31
    7
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ツアーAD MJ6」、シャフト硬度「S」

    JGR、J815、B3、B5と色々試しましたが、結局コレに決めました。ミズノMP513やツアーステージ709など使用していましたが、709とヘッド体積は変わらないのにB3+の方が引き締まって見えます。ATTAS6も評判良く迷いましたが、自分にはMJ6が合っていました。ネットを見ると、何故か新品で格安になっていたため即買いしてしましました。色々な方も書き込んでいますが、左には行かない顔をしているので確かに安心感があります。私の場合は、とにかく曲がらず真っ直ぐな球が構えた方に飛んでいきます。暫くはエースドライバーになりそうです。

  • 2015/7/26(日)20:20
    7
    ロフト角「9.5°」、シャフト「Tour AD J15-11W」、シャフト硬度「S」

    これまでノーマルモデルのB3を使用してきました。非常に飛距離の出る良いクラブでしたが、少し左を向いているため、どうしても1ラウンド中に何度かは左に引っ掛けるようなあたりがありました。今回、思い切ってフェースが真っ直ぐ向いている当モデルを購入。練習もせずいきなりラウンドで使用しました。ウェイトは8グラム2グラムが付いていますが、マイクラブ同様、6グラム4グラムに変更しました。結果は文句なしでした。とにかく構えやすい。その上、飛距離性能や球の強さ、球の高さはノーマルモデルと同等。ノーマルモデルの時に不安だった左サイドに不安がなくなり、思い切ってスイングできる分、ストレスが消えました。また、フェードやドローの打ち分けについても明らかにノーマルモデルよりも優れております。ノーマルモデルの欠点だけを補うことができたので、満足度は非常に高いです。限定モデルではありますが、皆様にもお勧めいたします。

すべてのクチコミを見る (5件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. ブリヂストンスポーツ(bridgestone)
  4. BRIDGESTONE GOLF
  5. ブリヂストンスポーツ/BRIDGESTONE GOLF/J715 B3+ ドライバーの口コミ評価
×