ダンロップ/スリクソン/スリクソン ZR-600 ドライバーのクチコミ評価

ダンロップ スリクソン スリクソン ZR-600 ドライバー
  • ダンロップ スリクソン スリクソン ZR-600 ドライバー

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    70,200円(1本)
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド体積:440cc
    クラブ重量:318g(SV-3010J カーボンシャフト/S)
    ロフト角:8.5度、9.5度、10.5度
    クラブ長さ:44.75インチ
  • 商品登録日
    2007年10月12日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    21件
  • ランキング
    192位/1541商品中
  • 累計の総合評価
    4.8
    • star7
      1件
    • star6
      5件
    • star5
      6件
    • star4
      7件
    • star3
      2件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.1
    • やさしさ
      3.3
    • コストパフォーマンス
      4.1
    • 打感
      4.2
    • 方向性
      4.0
    • 構えやすさ
      4.3
マイギアに登録
クチコミをする

スリクソン ZR-600 ドライバーの最新クチコミ

  • 2014/1/19(日)12:15
    7
    ロフト角「9.5°」、シャフト「オリジナルシャフト」、シャフト硬度「S」

    ドライバーは格安の中古を1年毎に使って来ましたが、このZR-600は2年目も使って行けそうなので再度、クチコミします。

    とにかく、強弾道で飛距離性能は優秀だと思います。

    同伴者の方に「何処のドライバー?」と聞かれる事もたびたびある程です。

    ディープフェイス、ハイバックで塊感のあるヘッドもお気に入りの一つとなっており、ハイティーでセットするテイーショットは気持ち良いの一言で、次のドライバーに行けない要因にもなってます。

    クラブ重量は325g有るのでスイングを学ぶのにも適してると思います。

    打音も重みのある感じで強弾道をイメージさせてくれ、又、ミスショットでキャリーが出て無くても、それなりに距離を稼いでくれる私にとっては、良いドライバーだと思ってます。

    過去のクチコミ
    4
    ロフト角「9.5°」、シャフト「オリジナルシャフト」、シャフト硬度「S」

    愛用のドライバー、ピンG5の代替として中古にて入手しました。
    G5のスペックはロフト角10.5のオリジナルシャフトのS、総重量310gです。
    叩きに行くと左に行くので逃がすようなスイングとなり飛距離をロスしている感じが不満でした。
    そこで、シャフトも元調子で掴まりにくいとの評判からZR-600に挑戦。
    ロフト角9.5のオリジナルシャフトのS、総重量325gで重くて振れるかなぁ。。。って感じでしたが。。。叩きに行っても左にわずかに切れる程度で問題なし!
    弾道も中弾道でランを含めた飛距離性能は抜群でした。
    アイアンも元調子のDGのS200を使っているので違和感なく振れるので満足!
    スリクソンの商品は初めて使用しますが、好きになりそうです。

    2012/11/12(月)19:20
  • 2014/1/11(土)01:33
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「オリジナルシャフト」、シャフト硬度「S」

    オークションで購入しました。古いモデルですが、飛距離性能は優秀です。行ってみたら飛んでいるタイプです。レガシーブラックK60Sよりも10Y以上飛びます。6X07が今一つ私には合わず1Rに2〜3回チーピンやドスラがでるので、現在はお蔵入りしています。良いシャフトがあれば、復活させようと思っています。ヘッドサイズもコンパクトで扱い易いですし、コストパフォーマンスは高いと思います。

  • 2014/1/8(水)19:29
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「オリジナルシャフト」、シャフト硬度「S」

    もの凄い製品サイクルを誇示するスリクソンですが、たまには基本に立ち戻って昔のモデルを使うのもありだと思います。昔の商品がそんなに劣っているわけではないということに気付かされます。
    ひと昔前まではヘッド体積を460ccに近付ける方向で進化して来たクラブ、それがいま現在は、再び420ccぐらいが操作性がいい、なんて傾向になりつつあります。それなら昔のモデルを引っ張り出せばいいだけのことでは??
    そんな矛盾を感じながら久しぶりに手に取ったのがZR-600、ヘッドの大きさもちょうど良く、シャフトも純正ですが重めで振り応え充分。
    結局、クラブというのはこのぐらいであとは使い手が進化していくべきなんだと思いました。ロフトやライ角をいじれないなんていいますが、その前にスイングを磨かなければいけないのは周知の事実でしょう。
    すこし皮肉っぽくなってしまいましたが、このクラブは最大飛距離を求めるクラブではなく、スイングを作って行くクラブだと思いました。重めのシャフトを付け、アイアンと同じような感覚で振って行けるクラブ、そんな感じですね。

  • 2012/1/10(火)01:08
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「オリジナルシャフト」、シャフト硬度「S」

    初めて使ったドライバーです。思い出深い。

    コンパクトに振っていくと、真っ直ぐ綺麗な中弾道の球が伸びて、しっかり距離を稼いでくれます。

    手放してしまいましたが、打感、方向性、球の強さ、ランの距離、最高でした。

    脳裏に浮かんで恍惚としてしまう逸品です。

    たしかに、少しハードな味付けになっていると思いますが、シャフトが短くて、ミートしやすいので、ある程度振れる人であれば使いこなせると思います。

    よって、大けがもしないですし、体力のある若者に是非使ってもらいたいです。

    純正シャフトでも物足りなさは感じないです。

    これくらいのヘッドの大きさが好きですね。シンプルイズベスト!!

  • 2011/11/9(水)23:04
    3
    ロフト角「9.5°」、シャフト「オリジナルシャフト」、シャフト硬度「S」

    コンパクトヘッドに短めシャフトで安いもの(中古)を探していたらヒットして購入♪
    しか〜し レンジで打ってみると左にしか行かない・・
    私には合わなかったようで即売却しました。

すべてのクチコミを見る (21件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. スリクソン ZR-600 ドライバー
×