三浦技研//MC-501のクチコミ評価

三浦技研  MC-501
  • 三浦技研  MC-501

ギア情報

  • メーカー
  • 価格
    28,080円~
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:軟鉄(S25C)
    ロフト角(#5アイアン):27°
    ライ角(#5アイアン):60°
  • 商品登録日
    2018年3月12日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    14件
  • ランキング
    148位/1462商品中
  • 累計の総合評価
    5.9
    • star7
      6件
    • star6
      4件
    • star5
      1件
    • star4
      3件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      3.8
    • 構えやすさ
      4.9
    • 操作性
      4.6
    • 打感
      4.9
    • 方向性
      4.6
    • コストパフォーマンス
      3.7
マイギアに登録
クチコミをする

MC-501の最新クチコミ

  • 2022/2/23(水)08:17
    4
    ロフト角「23°」、シャフト「MCI 80」、シャフト硬度「S200」

    2021年6月にミズノMP64(シャフトDG400R)から変更しました。

    憧れの三浦技研という事もあり
    色々悩みました(汗)
    最終的にTC101とMC501が残り
    結果MC501に決めました。

    決めては、見た目よりやさしく、フェースの重心が真ん中に集まっているせいか芯に当たった時の打感がサイコーでした!

    シャフトは、番手ずらしで粘りを感じれるようにしました。
    買って良かったです。

  • 2021/11/3(水)15:52
    4
    ロフト角「23°」、シャフト「モーダス105」、シャフト硬度「X」

    三浦技研本社でフィッティングして、いつもお世話になっている工房で購入しました。
    5〜Pまで購入、ロフトもライ角も標準より1度立てました。シャフトはモーダス105Xを1番手ずらしです。(柔らかい方)


    2年使用した感想です。
    元々Z565を使用していて、もっと上を目指す為に買い替えました。
    はじめはCB1008を検討していましたが、MC501を見て一目ぼれして購入しました。購入は2年前だったので、いろんなオプションが無料でできいくつか設定いしました(銅下メッキ、リーリングエッジカット、イニシャル刻印、番手にカラーリング等々)

    購入後の使用感については、初めの2か月は難しくて、まともに打てず後悔の日々でしたが、その後ダウンブローでの打ち方を練習してなんとか購入4か月後位には徐々に打てるようになってきました。

    打感については、真に当たればなんとも言えない最高の感触ですが、何せ芯が極端に小さいので、少しでも芯を外した時は変な振動が手に伝わり、良いショットと悪いショットがすぐにわかるある意味優秀なアイアンです。笹生優花さんの影響もあり所有感も抜群に良いですよ。

    現在では、完全に使いこなすまではいきませんが、それなりに使えるまでにはなったと思います。

    難しいアイアンにはなりますが、アベレージが90台の方で、少し上を目指そうと思っている方にはちょうど良いと思います。

  • 2020/10/12(月)11:17
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「KBS C-TAPER」

    以前知り合いにcb-1008を譲っていただきました。
    とても良いアイアンです。
    ミウラアイアンに興味を持ち始めMB501に出会いました。難しそうな印象で無理かなと思って試打をさせていただきましたが まったく難しくもなく打ちやすいので正直ビックリです。
    自分のイメージではミウラのアイアンの中で一番カッコよく感じました。
    お金がたまれば購入します。

  • 2020/8/23(日)11:42
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「NS PRO MODUS125」、シャフト硬度「S」

    本当はUSAモデルが欲しかったのですが、クラフトマンワールドがよいと勧められ、#5&〜PWでオーダーしました。
    直前まではシャフトもKBS,PROJECTXを使用しており、そのまま移行予定でしたがモーダス125が最も打感が良く、距離も伸びましたのでこちらで組んでいただきました。バランスもD2ですが、125で#5で総重量426g(グリップはベルベットツアー)で重量もKBSで組んだ時とそれほど変わりませんでした。
    過去タイトリスト680やキャロウエイX PROTYPEも使用してきており、久々のマッスルバックでしたが、マッスルの打感にキャビティの優しさを持ち合わすなんとも不思議なアイアン が第一印象です。メーカー記載通り重心を20gソール側に下げたことで薄いアタリでも距離は落ちません。
    (友人のタイトリストCBやテーラーメイド750よりもソール幅はあると思います。)
    当然構えた時のヘッドは小さく、トップラインも薄いですが芯もそれほど狭くなく、ミスは感じますが大怪我は少ないです。アイアン チェンジ後のパーオン率上昇しました。風の影響に対してもライン出しや夏ラフの抜けもよく、球の高低もかなり操作しやすいです。フェードが持ち球でしたが、ドローが撃ちやすくなり高さ、曲がり幅が出しやすい最高のアイアン だと思います。強いて言うのであれば、やはりUSAモデルの同デザインに変更して欲しいくらいです。オーダーで組むと諭吉は相当かかりますが、スコアに直結しているので5点とさせていただきました。上級者向けですが、90を切れるレベルの方でも十分使えるアイアン だと思います。

  • 2020/7/28(火)23:38
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    使用後8ヶ月経過しました。
    キャロウェイレガシー シャフトダイナミックゴールドS200からの乗換です。
    モーダスS105シャフトが気になっており、近くの中古ショップでテーラーメイドP790にモーダスのシャフトが刺さっているものの購入を検討していました。
    試打しているところ、店員に「これは珍しくておすすめのアイアンが入ってきたので、打ってみて下さい。」と試打したのがキッカケです。

    当時はスコアもまだ100を切れていない状態でしたので、自分には難しすぎるのではないかと思いましたが、とりあえず打ってみると、意外にも打てる。

    P790を買うつもりでしたが、値段もほぼ同じでかなり迷いましたが、何ともいえない打感が忘れられず、翌日購入しました。

    結果MC-501にして本当によかったです。
    芯で捉えた時の打感と打音は「最高」の一言で打ってて気持いいです。
    練習するのが楽しくなり、毎日練習に通いアイアンを打ち続ける日々が始まりました。

    その後、短期間で上達したと思います。
    打感、打音はもちろん距離感と方向性も申し分ありません。
    見た目の割に難しさを感じることもありません。

    色々なアイアンを打ってきたわけではありませんが、本当におすすめです。

すべてのクチコミを見る (14件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. 三浦技研(miura)
  4. 三浦技研//MC-501の口コミ評価
×