急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
ボールのランキング ] 

ブリヂストンスポーツ、TOUR B X ボール(2020)の評価

TOUR B X ボール(2020)についてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ブリヂストンスポーツ
ブランド BRIDGESTONE GOLF TOUR B
商品名 TOUR B X ボール(2020) (84件)
価格 オープン
公式ページ https://www.bs-golf.com/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.9点
ランキング
最近180日間
スペック ボール素材:リアクティブ・ウレタンカバー
ディンプル数:330
タイプ:3ピース
商品登録日 2020年1月22日(水)

クチコミする!

TOUR B X ボール(2020)
カテゴリー別評価
打感4.4点
飛距離4.8点
スピン性能4.3点
コストパフォーマンス3.6点

TOUR B X ボール(2020)のクチコミ一覧

1〜5件/84件

takkyun1120(16)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週2以上!

参考になったポイント:2

2021/5/22 (土) 18:47
point

ドライバーは飛ぶ、
アイアンは距離が合う、
アプローチは転がすも止めるも自在、
パターは距離感合う、
僕にとってはベストなボールです。

元々V1を使っていて、V1を使った理由はV1Xより飛ばないがパターの感触が良いからなのですが、
これはV1Xの飛び、アイアンショットとアプローチでの打感はV1、パターの打感はV1といった感じです。

ちなみにイエローを使ってます。ホワイトとなんら変わりがないらしいですが、少し柔らかく感じます。

あとパターはインサートがあるタイプが合うのかもしれません。

masa106(11)
年齢:45歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:4

2021/2/7 (日) 16:21
point

V1Xを使用しており2021NewモデルとTourB Xを比較してエースボールをTourB Xに替えました。

理由としてはもともとスピン量が多いため、打ち出し角が高くそれなりにスピンのかかるV1Xで風の影響を大きく受けることがよくありました。TourB Xを使用してみたところV1Xほど打ち出し角が高く出ず、スピンはきちんと入り100ヤード前後のアプローチの収まりが良くなった点がしっくりきました。
高さを出したい人にはV1Xをお勧めできますが、最近の打ち出し角がそもそも高いクラブではTourB Xのほうがしっくるくる方もいると思います。

ゴマムギ茶(8)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:6

2020/8/3 (月) 21:26
point

スリクソンZスターを使用していましたが、ドライバーの飛距離を求めZXに変更した際にツアーBXも合わせてワンスリーブ購入。
アウトをスリクソンZX、インをツアーBXでラウンドしました。
打感はツアーBXの方が固め。弾き感が感じられます。スリクソンZXはフェイスに一瞬食い付いてから弾く感じ。今までの使用ボールから自分的にはスリクソンZXに軍配。
弾道はスリクソンの方が高くツアーBXは中弾道で伸びていくので飛距離的にはツアーBXの方が飛んでおり、風の影響もあまり受けなさそうです。
アプローチスピンは両ボールほぼ同様。Zスターは自分にはスピンが効きすぎていた為、グリーン周りでの計算が出来るようになりました。
ツアーBXの特筆すべきはドライバーでの球の曲がらなさ。ZXが多少柔らかい為、サイドスピンが入りやすいのか落ち際に曲がる印象がありましたが、ツアーBXはストレートに伸びていく感じ。インテンショナルに打てない私レベルには非常にありがたいボールです。
よってツアーBXがエースボールになりました。

yas702(13)
年齢:46歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:3

2020/5/27 (水) 18:19
point

昨年はV1Xを使用していましたが、前評判が高かったので使用してみました。
タイガーのおかげだとは思いましたが ww

XSの方に打感や飛距離、スピンについてはカキコミしましたが、
こちらを今年のエースにしましたので、理由を書いておきます。

打感に関しては、どちらも表面のカバーの食付きや硬さについては、柔らかく感じますが、Xの方が芯がある感じです。
パターを使用する際にこの芯を感じる硬さが、自分には必要でした。

飛距離については、対して差はない印象です。

スピン性能は XS>X なのですが、アプローチのみでその差を感じる程度で十分にスピンは効きます。イメージの問題ですが、ピタッと止めたいならXSかもしれません。少し足を使って寄せたいイメージならXだと思いました。

直進性の面では、Xの方がサイドスピンが少なく良いと感じます。
かと言って、フックやスライスを打とうとすればきちんと曲がります。
曲り幅はXSの方が大きく掛けやすいと感じましたが、柔らかさからヘッドへの喰い付きでの差だと思います。

コストパフォーマンスは、この手のスピン系ボールはほぼ同じ価格ですので、安くしてほしいという願いで、少し評価を下げてありますが、
同様のスピン系ボールの中では高い方だと評価します。

IORIINO(58)
年齢:31歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:10

2020/3/15 (日) 18:52
point

XSとの比較です。
ドライバー
フォローだと少し飛ぶかなぁぐらいですが、向かい風だと差は歴然でした。スピン量がXSより少なく、飛距離のロスが少ないです。
アイアン
半番手ぐらいXSより飛びます。
スピンもそこそこです。
アプローチ
XSと比べると球足は強く出ます。
スピンかけにいけばかかりはしますが、今回のウリである、初速の落ちはXSほど感じません
パター
XSと比べるとやや硬め。

総括
ドラ、アイアン等のロングショットはXが直進性や飛距離で優っていて、アプローチやパットはXSが扱いやすいと感じました。
ロングショットの飛距離に関してもXSが飛ばないという感じでもないので、グリーン周りのアドバンテージが大きいXSをエースとして使います!(XならT社のV1XやテーラーのTP5Xとどっこいどっこいだと思います。)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2021 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop