急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
FW・ユーティリティのランキング ] 

キャロウェイゴルフ、EPIC FLASH SUB ZERO フェアウェイウッドの評価

EPIC FLASH SUB ZERO フェアウェイウッドについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー キャロウェイゴルフ
ブランド EPIC
商品名 EPIC FLASH SUB ZERO フェアウェイウッド (15件)
価格 46,980円〜
公式ページ https://www.callawaygolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.5点
ランキング
最近180日間
1位/1597商品中
スペック 番手(ロフト角):#3+(13.5 °)、#3(15°)、#5(18°)
クラブ重量:317g(#3+)
商品登録日 2019年1月15日(火)

クチコミする!

EPIC FLASH SUB ZERO フェアウェイウッド
カテゴリー別評価
やさしさ4.1点
構えやすさ4.8点
操作性4.5点
打感4.5点
方向性4.5点
コストパフォーマンス4.3点

EPIC FLASH SUB ZERO フェアウェイウッドのクチコミ一覧

1〜5件/15件

syurin(5)
年齢:53歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:5

2021/8/22 (日) 0:59
point

番手「3W」、 ロフト角「15°」、 シャフト「ツアーAD GP」、 シャフト硬度「S」

カチャカチャで17度にして使用中。私のヘッドスピード(ドライバーで44)で240超え連発。登りの259y、猛暑で下が硬いとは言え、ONしたのは驚いた。7年振りのイーグルだった。ドライバー(マーベリック)と同等の飛距離だ。フェースがピンピンに弾く印象。お化けスプーンだ、

hokuzou(29)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:わからない
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:4

2021/8/9 (月) 20:03
point

ロフト角「15°」、 シャフト「TOUR AD TP7」、 シャフト硬度「X」

917F3からの入れ替えです。
917も飛距離、打感とも良かったのですが、カチャカチャした時のシャフトのロゴズレが気になり…
これは気持ちの問題でしょうね。

正直ティアップならドライバーとほとんど遜色ない飛び、方向性はドライバーより安定するので重宝します。
打感も弾く感じではなく柔らかい感触でお気に入りです。
ミスヒットは打感もかなり変わるのではっきりしています。

シャフトとの相性も良かったらしく、ちょっとハードだと思ったTP7Xも操作性よし、左はあまり気にせず振っていけるクラブですね。

キャロミズリー(22)
年齢:58歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:1

2021/7/7 (水) 19:18
point

番手「5」、 ロフト角「18°」、 シャフト「Tour AD SZ」、 シャフト硬度「S」

打感・打音が柔らかく、飛距離性能含め全てに満足!

ヘッドスピードが速くなくても、ウエイトの前後入れ替えだけで、とても扱いやすく、優しくなりました。

スバリ扱えます!

中古良品を手に入れましたが、ツアーAD SZの純正シャフトの程よい緩さが、私には合っていたようです。

15度のスプーンも欲しくなりました…

キャロミズリー(22)
年齢:58歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:0

2021/7/7 (水) 19:18
point

番手「5」、 ロフト角「18°」、 シャフト「Tour AD SZ」、 シャフト硬度「S」

打感・打音が柔らかく、飛距離性能含め全てに満足!

ヘッドスピードが速くなくても、ウエイトの前後入れ替えだけで、とても扱いやすく、優しくなりました。

スバリ扱えます!

中古良品を手に入れましたが、ツアーAD SZの純正シャフトの程よい緩さが、私には合っていたようです。

15度のスプーンも欲しくなりました…

okatu(54)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:3

2020/7/28 (火) 2:49
point

番手「3W 5W」、 ロフト角「15° 18°」、 シャフト「TP-7」、 シャフト硬度「S」

購入してシャフト選びやスリーブ調整をしていってセッティングを煮詰めていましたが、15°18°共ツアーADのTP-7S、ロフトノーマルのライ角Dポジション、ウエイトをフェイス側を重くした状態で落ち着いています。

このセッティングでドロー、フェードの打ち分けや弾道の高さを意図的に操作出来るようになりました。
おまけにクロカゲXTと比較しても15°で10ヤード飛距離が伸び
(叩くと270〜280は飛びます)
18°で弾道が高くなりグリーンに止まり易い球が打ちやすくなりました。
当分変えられそうにないクラブになりそうです(^_^;)

過去のクチコミ

ポイント:3

2020/3/26 (木) 13:31
point

今更ながらですがEPICサブゼロからの変更です。

EPICから5Wは5cc、3Wは10cc程大きくなっていて5Wはそんなに違いは感じないのですが3Wは結構大きく感じます。
小ぶりなヘッドが好きな自分としては少々残念ではありますが…
操作性は損なわれているかも知れませんがその分球が上がりやすくなってる感じがします。
サブゼロなので勿論ライ角がフラット&弾道調整で可変スリーブ&2g、14gのウェイトが装備されています。

EPICと違いを感じたのが打感、打音、初速でしょうか。
打音がEPICが「カキーン!」と高く反響するような音だったのに対しフラッシュは「パチン!」と大人しくなってます。
そのせいか打感がEPICが硬く感じたのが幾分か柔らかくなってるような気がします。素材は変わってないはずなんでこれもAIフェースの影響なんでしょうね(^_^;)

一番違いを感じたのが初速で何だドライバーと変わらない強弾道でぶっ飛んでいくのが驚きでした。
まだ作成したばかりで色々模索してる最中ですが物に出来たらかなりの武器になりそうな予感がします。

1 | 2 | 3  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2021 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop