ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ドライバーのランキング ] 

バルド、COMPETIZIONE 568 STRONGLUCK 420 ドライバーの評価

COMPETIZIONE 568 STRONGLUCK 420 ドライバーについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー バルド
ブランド COMPETIZIONE
商品名 COMPETIZIONE 568 STRONGLUCK 420 ドライバー (5件)
価格 70,200円
公式ページ http://evangelist-japan.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.8点
ランキング
最近180日間
5位/1309商品中
スペック ヘッド体積(奸法460
ロフト(°):8.5〜11
商品登録日 2019年1月26日(土)

クチコミする!

COMPETIZIONE 568 STRONGLUCK 420 ドライバー
カテゴリー別評価
飛距離5点
やさしさ4.4点
コストパフォーマンス4.4点
打感5点
方向性5点
構えやすさ5点

COMPETIZIONE 568 STRONGLUCK 420 ドライバーのクチコミ一覧

1〜5件/5件

T-Mikity(26)
年齢:31歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:1

2019/7/2 (火) 20:54
point

ロフト角「9.5」、 シャフト「Fire Express BX70」、 シャフト硬度「F2」

以前試打したときからずっと欲しかったので、ついに購入してしまいました。
前作のTTXは上がりやすかったですが、やはり568はそれなりのHSがないと上がらないと思います。私は十分あがるので問題ないですが、リアルロフトは無理しないほうがいいです。
打感はやはりバルドなので柔らかくてフェースに乗るのが最高に気持ち良いですね!操作性も420なのでやりやすいです、安定感を求めるならば460だと思います。
Fire Express BX70との相性も良く、しっかり叩ける仕様で大満足です。
長らくジャスティックの435VIをエースにしてきましたが、入れ替わりました!神風の名は伊達ではないですね!

★ゆうすケ★(20)
年齢:45歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:4

2019/6/4 (火) 23:11
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト「ディアマナDF60」、 シャフト硬度「S」

初めてこのドライバーを見て一目惚れ。バルドという名前も知らなかったし試打もせず、すぐ購入しました(笑)ヘッドは420ccのを選んだのですがヘッドの抜けが良くヘッドスピードが若干上がりました。操作性もいいですし打音も丁度いいくらいで心地よいです。
飛距離はと言うと自分の平均より15から20ヤード飛んでいます。アゲインストの時でもグングン球が伸びてる感じです。しばらくは個人的にデザインや飛距離、打ちやすさでこのクラブを超える物はないなと思うくらい気に入っております。私もバルダーになっちゃいそうです(笑)

KNT(7)
年齢:33歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:51m/s以上
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:6

2019/4/21 (日) 20:33
point

ロフト角「9」、 シャフト「バシレウスδプロスペック」、 シャフト硬度「70X」

脱GTD!
GTD455プラスをエースにしていましたが、ヘッドクラウン割れが2回続き手放しました。
操作性重視で組みましたが、初速性能はGTDを超えてしまいました。更にドロー・フェードを自由自在。
ローハンディキャップの方は試す価値ありです。

メタボ星人(16)
年齢:59歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:5

2019/3/17 (日) 23:07
point

ロフト角「9.5」、 シャフト「ジオテックプロトタイプRF6」、 シャフト硬度「S」

ヘッド重量は、199.2g程で45.75インチで組んで貰い、バランスはD5になりました。バルド TTXの420も持っていますが、打感はこちらの方が上でシャフトをジオテックにしたら曲がりも少なくアッパー気味に打つと高弾道で飛んで行きます。数日後、コースで試してみます。因みにシャフトの調子が先中ですが全体に硬いので先端を1インチカットしてもらい振動数は、275程に成りましたが問題なく打てます。飛距離はコースに行かないと判りませんが、芯に当たれば260ヤード以上は飛ぶことを期待して楽しみにしてます。兎に角420CCで優しく飛ぶヘッドは、前作のTTKの420と今回の神風の420にはビックリです。後、前作との違いは重心高が2ミリ程、今回の神風の方が高く、TTXと比較すると同じ場所にボールが当たった場合は、物理的にロフトが立つとの事、つまり同じシャフト、ロフトだったら神風の方が弾道が低くなるので、ミーリング効果も相まってバックスピンが減ってどれ程飛ぶか楽しみです。

rioibuban(88)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:15

2019/3/1 (金) 19:05
point

ロフト角「10」、 シャフト「speeder TR661」、 シャフト硬度「S」

小ぶりなのに優しく感じます。460も試しましたが自分は420の方が振りやすく安定しており、安心して叩けます。
小ぶりヘッドは操作系と言われますが、確かにイメージ通りの球筋が出しやすく、逆球は皆無。
飛距離は高望みしていませんでしたが、460より上。前エースのG400LST、前々エースのプロシード6代目、テーラーやキャロ、その他大手メーカーよりも飛んじゃいました。
よく一緒に回る友人が同じくらいの飛距離でしたが、平均20ヤード以上離してしまい、自分でも正直驚いた次第。
スピンは少なめ。リアル10度で2200rpm前後。他のクラブで同ロフトだと2700rpm前後。
バルドは2代前の420を借りて打った事がありますが、その時は柔らかくて合わないシャフトだった割にまずまず飛んでいました。あの時に合うシャフトで打っていたらと思うと・・・。
打感は流石のバルド。吸い付き感と心地よい音は他メーカーが同じ素材を使っても何故かバルドを超えてきません。
重心距離が長くないため振りちぎってもプッシュアウトしにくく叩きまくっています。
最後に顔つき。昔ながらの安定した落ち着きのある面構えが最高。キャロの815DDを思い出しました。多分似ています。

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

注目

banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop