USTMamiya/ATTAS/ATTAS 11(アッタス ジャック)のクチコミ評価

USTMamiya ATTAS ATTAS 11(アッタス ジャック)
  • USTMamiya ATTAS ATTAS 11(アッタス ジャック)

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    44,000円
  • 公式サイト
  • スペック
    キックポイント:ミッド
    トルク:6.2°(4、R)
    重量:40、50、60、70g台
    フレックス:R、SR、S、X
  • 商品発売日
    2019年9月13日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    16件
  • ランキング
    90位/2037商品中
  • 累計の総合評価
    6.0
    • star7
      7件
    • star6
      4件
    • star5
      3件
    • star4
      2件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.8
    • 方向安定性
      4.6
    • 操作性
      4.1
    • フィーリング
      4.6
マイギアに登録
クチコミをする

ATTAS 11(アッタス ジャック)の最新クチコミ

  • 2024/3/20(水)18:12
    7
    シャフト硬度「SR」

    あまり期待せずに使ってみたのですが、とても気に入りました。ドライバーは6☆以来のATTASとなりました。
    タイミングが取りやすく振りやすい中元感が有る割に、インパクトの辺りで球を持ち上げてくれる感触があり、これは今までいろいろなシャフトを打ってきましたが初体験の感触、無理に煽って散らかってしまうことが無く、とても安定したショットが打てます。動き過ぎない所が使いやすいと思います。
    コスメが好きでないので敬遠していましたが、目からうろこでした。
    参考までに、アイアンはmodus120、ウッドはATTAS・FWを使用しています。
    好きなドライバーシャフトはDiamanaBF、TBなど青系、TourAD・TPなどです。

  • 2024/1/18(木)22:53
    7
    シャフト硬度「S」

    アイアンにNS950 Neo を入れていて、Neoに合うということで同じ日本シャフトのRegio Formula M+を試していました。悪くはないものの合う感じもなく、もっと合うものがないかなぁと考えていたところ、ジャックがピタッとハマりました。

    ダブルキックということですが、振ると中間があまりしならず少し棒っぽい感じがあり、Neoに似てると思います。アイアンはSを使ってますが、ドライバに5S、FWに6Sで良い流れです。アイアンスチールとウッドカーボンでこんなに良い流れに感じたのは初めてかも。もちろんヘッドの流れが良い前提があってのことですけど。

    こういうフィーリングのシャフトって少数派なので、自分にとってはお宝見つけた感じです。先端部も適度にしなって球を上げてくれるし捕まるし、今の私ぐらいのパワーだと丁度良い感じ。しばらく使っていこうと思います。

    1
  • 2023/6/3(土)15:56
    7
    シャフト硬度「X」

    tourAD-HD 6sからの買い替え。
    AD-HDでスライスが治らず後悔←いろいろ調べて納得。
    いろいろ勉強して、自分のスイングもそれなりに分析した。
    その時にカット、ダウンブローがキツいのは分かっていたので、上がって捕まるシャフトを探して辿り着いた。
    AD-HDの前に6☆の6Xを使用して300オーバーを連発していたので、アッタスに対しては好印象を持っていたため、11の5X(年齢的に6Xはしんどい...)を試打。
    何球か打ったが、全部いい当たりだったので購入決定した。
    SIM2MAX(鉛付き)との組み合わせで、ドローの平均270~290y。
    安定してコース内に打てるようになり、OB数が激減した。
    ベスグロ更新、平均も10は良くなった。
    私には救世主のようなシャフト。

    1
  • 2022/10/12(水)09:31
    6
    シャフト硬度「SR」

    長年、IZ-5Sをエースとして、その他のシャフトも使ってみましたが、結果的にIZに戻るということを繰り返しておりました。SIM2MAX-D 9°のヘッドでiz-5を使っていると、球が上がらないのが悩みでした。USTマミヤさんや他の有名Youtube動画を見て、球が上がりやすいということで、IZ-5が硬いイメージを最近持っていたので、思い切って5SRにリシャフトしてみたところ、長年理想としていたドローボールが3球に1球くらいは出るようになり、理想のボールではない場合も右に出てドローがかかり、右ラフに着弾という感じで、リシャフト後の初ラウンドはOBゼロでラウンドできました。私のスイングテンポがゆっくりなのもあり、ヘッドスピードはそんなに早くないので、リシャフトしたあと、「頑張って振らないと」というプレッシャーがなくなりました。飛距離は210〜230yくらいです。ちなみにシャフト迷子の頃はAttascoolやEVO?などの先調子も試しましたが、ヘッドが走りすぎてしまい、合いませんでした。こちらのシャフトはめちゃくちゃヘッドが走って左に行くという感じではなく、インパクト時にヘッドが上方向を向くのが非常にいいと思います。

  • 2021/11/10(水)22:20
    7
    シャフト硬度「R」

    元々、スピーダーエボリューション5にSIMを挿して使用していました。
    飛距離に文句はなかったのですが、方向がイマイチ安定せず、アッタス11の購入に至りました。
    今回は見栄を張らず、Rフレックスを購入。
    エボ5と比べ、0.25インチ短く、先調子から中調子になり、振りやすくなったおかげか、飛距離はエボ5より伸び、曲がりも少なく、方向性も安定するようになりました。
    今度のラウンドでOBゼロを目標に頑張ります。

すべてのクチコミを見る (16件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. シャフト
  3. USTMamiya(ustmamiya)
  4. ATTAS
  5. USTMamiya/ATTAS/ATTAS 11(アッタス ジャック)の口コミ評価
×