ヤマハゴルフ/inpres X/インプレスX フェアウェイウッド (2013)のクチコミ評価

ヤマハゴルフ inpres X インプレスX フェアウェイウッド (2013)
  • ヤマハゴルフ inpres X インプレスX フェアウェイウッド (2013)

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    8件
  • ランキング
    121位/1069商品中
  • 累計の総合評価
    4.5
    • star7
      2件
    • star6
      1件
    • star5
      0件
    • star4
      3件
    • star3
      0件
    • star2
      2件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.0
    • 構えやすさ
      4.5
    • 操作性
      4.1
    • 打感
      3.8
    • 方向性
      4.4
    • コストパフォーマンス
      3.4
マイギアに登録
クチコミをする

インプレスX フェアウェイウッド (2013)の最新クチコミ

  • 2017/2/21(火)13:23
    4
    番手「#3」、ロフト角「14.5°」、シャフト「ツアーAD MX-613F」、シャフト硬度「S」

    SLDR-Sの3番(17度)を使用していました。
    弾が上がり易くてよかったのですが、ふけ上がり気味で、飛距離で損をしているような気がしていました。
    その上、私の場合ライ角もフラットなので、アドレスが構えにくく感じてしまいます。
    フェアウェイウッドでライ角を調整できるタイプも試したのですが、ライ角をフラットにするとロフトが立つので15度だと14度とにかなって厳しいです。逆に17度のものをフラットにすると16度とかでいいのですが、シャフトが短くなってしまいます。
    そこで、ライ角がフラットなものを探すとヤマハが比較的フラットでした。最新モデルのほうがライ角がフラットだったのですが、試しに安くなっていたインプレスXをネットにて購入しました。
    アドレスしてみると、このフェアウェイウッドは、フラット気味で気持ちよく構えられます。
    設置面積が少ないフリックオフソールと呼ばれるソール形状も構え易さに一役買っていそうです。
    弾道は低めですが、方向性がよく、200yのグリーンを狙っていけます。
    もう少し弾道の高さが欲しいところですが、これは、スイングのほうに問題がありそうです。
    シャフトのできもよく、ツアーAD系の使い易いシャフトで芯を食えば打感もいいので、この価格にしては、上出来の部類ではないかと思います。

  • 2016/9/3(土)21:54
    6
    番手「#6」、ロフト角「20.5°」、シャフト「ツアーAD MX-613F」、シャフト硬度「S」

    以前190〜200yは3Uでしたが競技ゴルフを始めたところ、この距離を打つ回数が増えると共に精度も求められることを痛感し、見栄を捨て楽に打てるクラブとして7Wを探していました。
    一般に7Wの装着シャフトは軽く柔らかいものが多く捜査は難航
    クラブのシャフト重量の繋がりを重視した結果、ツアーADシャフトを採用しているBSとヤマハが候補となる。
    某中古店でヤマハ2013モデルの中古を見つけ純正のツアーADのシャフトにも魅かれ即購入
    早速打ってみると、びっくりするほど打ち易く試合で大活躍
    すっかり虜になり、後日5Wも購入 目指す距離を打てるクラブ♫
    因みに小生のドライバーヘッドspeed44程度 DWはT社SLDR-SにATTAS6☆6S でキャリー230y、ラン+10y程
    このヤマハのFWはキャリーが5Wで205y、7Wで195y程度です。
    真芯で打つと打感軽く伸びる弾道で音も良し 安定感は抜群のため結果、飛んでることになりました。
    良い相棒です。

  • 2015/3/23(月)15:12
    4
    番手「#3」、ロフト角「14.5°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「SR」

    遠藤製でしょうか?さすがヤマハです
    パワーヒッターではないので、ヘッドを利かすため
    カスタムしましたが、飛びます
    スイングなりに飛ぶのが良い、打っていて楽しい、
    どれも、ぶっ飛びでは無いが、好みやスペックで、
    ほぼ遠藤製?系のクラブが揃った

  • 2014/11/27(木)13:51
    4
    番手「#6」、ロフト角「20.5°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「SR」

    使用後のレビューでまず、5Wを気に入りましたが、実際打って見ると7wがいいです、クラブの繋がりも良く、これで良いかと、5WはD社にしようかな?とも思いますが、調整しないとわかりませんね、所詮アマチュアなので、あまりメーカーにこだわら無いほうがいいと思いますよ、やはり、女子プロに人気の、D、Y、C社は良いですね!

  • 2013/4/1(月)10:20
    7
    番手「#3」、ロフト角「14.5°」、シャフト「ツアーAD MX-613F」、シャフト硬度「S」

    だいぶ前に3Wと5Wを購入し、現在、大活躍中のフェアウェイウッド(FW)です。

    購入動機は、試打した際に、顔が抜群に良かったことと、オリジナルの613Fシャフトが良かったから。操作性は完全なオートマチック系ではなく、セミオートマ系。
    打感は、悪いというコメントをされている方がいらっしゃいますが、個人的には、打感良いと思います・・・

    スイートエリアを外すと、ボコンという感触になりますし、打音もまったく金属的な音が出ません。(3Wはマレージングです)
    しかし、しっかり打ち込んでスイートエリア、スポットで捕らえると、シュワキン!という綺麗で爽快な音で高弾道です。

    距離的には、5Wで215Y、3Wで235Yくらいでしょうか。フリックオフシールは、私みたいな腕もで、抜けの軽さを感じるので、結構効果があるんだと思いますよ。

    RBZやX-HOTのような、ぶっ飛びFWに属していないかもしれませんが、そもそも1Wが260Y〜270Yなので、スプーンで300Yは飛びません(笑
    弾道は中高弾道でドローです。

    613Fのシャフトは、中調子で癖がないシャフトです。普通の純正シャフトのような頼りなさは無く、かと言ってブリブリのアフターシャフトのような硬さもない。本当に扱い易い。
    見た目はアフターシャフトに見えますし!(ツアーAD EVっぽい?)

    撓りを感じながら押していける感じが出やすく、変な癖がないので、安心して200Y超の距離を運べるクラブだと思います。

    Callawayのクラブが大好きですが、FWはこのモデルからX-HOTに買い換えるつもりはないです。飛距離は変わらないと思うから。変わっても+5Yでしょうね。しかもランで。それなら顔と打感と安心感を取ります。

    個人的には、名器だと思います。ぶっ飛び系軍団の影に隠れちゃってるのが勿体ないです。ソールのデザインも渋くて好きです。
    お気に入りの逸品。

すべてのクチコミを見る (8件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. フェアウェイウッド
  3. ヤマハゴルフ(yamaha)
  4. inpres X
  5. ヤマハゴルフ/inpres X/インプレスX フェアウェイウッド (2013)の口コミ評価
×