ブリヂストンスポーツ/ツアーステージ X-DRIVE/ツアーステージ X-DRIVE 709 D430のクチコミ評価

ブリヂストンスポーツ ツアーステージ X-DRIVE ツアーステージ X-DRIVE 709 D430
  • ブリヂストンスポーツ ツアーステージ X-DRIVE ツアーステージ X-DRIVE 709 D430

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    12件
  • ランキング
    302位/1541商品中
  • 累計の総合評価
    5.7
    • star7
      3件
    • star6
      3件
    • star5
      5件
    • star4
      1件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.6
    • やさしさ
      3.2
    • コストパフォーマンス
      4.3
    • 打感
      4.7
    • 方向性
      3.9
    • 構えやすさ
      4.7
マイギアに登録
クチコミをする

ツアーステージ X-DRIVE 709 D430の最新クチコミ

  • 2022/10/15(土)09:18
    7
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ツアーAD GT6」、シャフト硬度「S」

    この10数年使った中でナンバー2ドライバーです。
    MAVRIKsubzeroからの変更のスペアです。
    最初、中古屋で見っけて、試打でMAVRIKsubzeroと比較したところよくて使い始めました。ちょっと調べたら909も発見しそちらも購入。こっちのほうが私にはよかったけど。
    一発の飛距離は一応MAVRIKsubzero
    同じぐらいの飛距離がちょっと落ちるぐらいで安定して、操作性がある。
    適度なつかまり。(私にとってはつかまり強め)
    909に次いで、最強のナンバー2を得たって感じ。

  • 2016/9/6(火)23:28
    5
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ツアーAD MT6」、シャフト硬度「S」

    シャフト目当てで、中古シャフト単体より安かったのでヘッドは扱えないのを覚悟で購入してみました。
    練習場だけですが、ノーマルでは確かにかなり難しいクラブで、ライ角、フェース角(フック側)を+1ずつしたら意外に掴まえられるようになりました。
    主に同シリーズの709D450との比較です

    【飛距離】
    芯に当たった時の飛距離は450以上です。但し、芯を外した時のロスも450以上です。
    ロス幅は450が〜2割以内、430だと〜3割以内くらいと言う感じです

    【やさしさ&方向性】
    多くの方が書かれてる通り決してオートマチックさはありません。スイングなりに、出球方向や球筋は変わります。
    ただ逆球が出る事は無く、ドライバーでも操りたい方には、ある意味やさしいかもしれません。

    【打感&構えやすさ】
    芯で捉えた時の打感は素晴らしいです。柔らかくボールを運びながら、最後にちゃんと弾く感じ。芯を外した時にはハッキリ分かります(苦笑)
    ソールして構えてもヘッドの座りが良く、また450より少しだけ小振りでとても構え易いです。

    【コストパフォーマンス】
    中古価格は個人的にはお買い得だと思います
    10月にBSの新シリーズが出たら、更にお買い得になるかと


    ちゃんとスイング出来、ボールを捉えられたら当たり前にかなり飛ぶクラブです。
    個人的なクセで、シャローよりディープ目なフェースが安心感を感じやすいのもありますが、構えにくい感は全くありませんし、450より振り抜き易いき
    安定して程々飛ばすには450の方がいい気もしますが、未だにスイングを作っている段階の私では、450のミスへの許容度が未だに恩恵になっていないので、当面はこちらメインで練習した方がいい気がしてます。芯を喰った時の飛びっぷりはこちらの方がいいですから…
    また、芯を外した感が450よりハッキリしていて「悪いスイングだった」とクラブが教えてくれる感じで、個人的にはそれも気持ち良いですね。

    但し、コースでどうするかは現在検討中です。

  • 2016/1/21(木)06:43
    7
    ロフト角「9.5°」、シャフト「DiamanaR」、シャフト硬度「S」

    07バーナーTPを使用していて特に不満はなかったですが、フィッティングの結果フェースローテーションが大きいため、重心距離の短い小ぶりなヘッドの方が会うとの事で、オリジナルシャフトのモデルを購入し、現在はDiamanaRをメインで使用しています。
    初めてのTSのドライバーでしたが、なぜ今まで手に取らなかったのか後悔するほど素晴らしいです。

    ヘッドの座りも良く、スクエアに構えやすいです。
    座りについてはお店の床だとスライスバイアスがかかっているように見えますが、芝の上ではスクエアになり問題ありません。
    打感は柔らかいですが、その中にも芯があり、弾き感も味わえます。
    球がフェースに乗る感じはミズノや地クラブに比べると少ないかもしれません。
    出玉は低スピンで強いです。初速も出ています。
    飛距離性能の高いヘッドだと思います。

    オリジナルシャフトは癖がなく、タイミングが取りやすいです。
    挙動も素直で、振った通りの球筋が出ます。
    TourAD BBの手元感を少しマイルドにしたような印象です。
    H/Sが43あれば十分使えると思います。

    DiamanaRと組み合わせると、低スピン・高打ち出しの球が打ちやすくなります。

    残念ながらミスヒットには強くないですが、見た目の塊感の割に難しくないと思います。
    非常にバランスの取れたクラブだと思います。

    唯一の難点は汎用品のスリーブがほとんどない事と、それらの質が良くない点でしょうか(笑)

  • 2016/1/20(水)16:26
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ツアーAD GT6」、シャフト硬度「S」

    ブリジストンの丸型ヘッドは初めてです。
    重心距離が長くてやや開いてローテーションを使う自分のスイングには
    この重心距離の短いヘッドには合いません。
    シャフトを軸にしてヘッドかスパッと回転するが速く、つかまりがよく
    ドローが打ちやすいクラブだと思います。
    使い始めて3回目ですが 距離は飛ぶほうだと思います。
    慣れるまでに時間がかかりましたが、違うヘッドの入れ方や いいスイングのイメージを教えてくれるように感じました。

    正直 球は上がりにくいほうで やさしい部類には入りません。
    マッスルバックのアイアンで狙っていく操作性は 気に入りました。
    打感はうまく打てたときはフェースに乗ってるようです。
    いいクラブだと思います。

  • 2015/11/19(木)20:42
    4
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ツアーAD GT7」、シャフト硬度「S」

    アイアンを703リミテッドを購入したのでドライバーもBSを探していまして703リミテッドにしようか検討中に友人の709、GT-6のSシャフトを試打し購入決定しました。
    シャフトは冬になることも考慮し、Gt-7Sにして正解でした。
    当分このクラブでいきます。

すべてのクチコミを見る (12件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. ツアーステージ X-DRIVE 709 D430
×