グレート ビッグバーサ ドライバー

キャロウェイゴルフ ビッグバーサ グレート ビッグバーサ ドライバー
  • キャロウェイゴルフ ビッグバーサ グレート ビッグバーサ ドライバー

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    91件
  • ランキング
    10位/1539商品中
  • 累計の総合評価
    6.3
    • star7
      55件
    • star6
      20件
    • star5
      8件
    • star4
      7件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.6
    • やさしさ
      4.7
    • コストパフォーマンス
      4.3
    • 打感
      4.5
    • 方向性
      4.6
    • 構えやすさ
      4.6
マイギアに登録
クチコミをする

グレート ビッグバーサ ドライバーのクチコミ

1〜30件/91件
  • 2021/10/30(土)15:30
    5
    ロフト角「9°」、シャフト「スピーダー757 エボ2」、シャフト硬度「S」

    ドライバーが迷走していて、ここ半年で5本も購入しても改善しないのを見かねて、ゴルフ仲間が「試してみたら」とお古のドライバーをプレゼントしてくれたので、早速練習場へ。
    とりあえず、アジャスターブルホーゼルは標準のまま、ウェイトはフルにDRAW側。
    ボールが全くあがりません(泣く)
    なので、カチャカチャでDと+2に調整したところ、中弾道のほぼストレートの打球。振り遅れたなと思っても若干ドローがかかってくれて、右へまっすぐ〜みたいな球は出ない。
    くれた人からも「振らないと飛ばないよ」と言われてたので、振り切ること意識して正解。
    シャフトの特性とか細かいことはわかりませんが、これだけドライバーに悩んでいたのが嘘みたいに気持ちよく振れる。2階打席からで着地が220ぐらいで、260のネットまで転がるので充分でしょう。
    とにかく、球筋が暴れないし、打感も良いし、高い弾道は望んでないから高さも充分。
    なによりも気持ちよく振れるのが良いです。

    ※これにたどり着くまでの遍歴(全て中古です)
    テーラーメイド R15
    タイトリスト 913D2
    ブリヂストン JGR
    テーラーメイド SLDR S
    キャロウェイ EPIC FLASH
    テーラーメイド エアロバーナー

    このほかに、ゴルフ仲間のSIM MAX Dも試したが左にしかいかず、練習場併設のゴルフパートナーでも、テーラーメイドのM1〜M6とか試しましたがどれもしっくりこなかった…

  • 2021/8/22(日)19:52
    4
    ロフト角「9°」、シャフト「Speeder EVOLUTION 661」、シャフト硬度「S」

    なんか凄く良いです。練習場のみの感想ですが。
    シャフトが合っているか良いかは?ですが。
    打った瞬間、右に抜けたなーという球筋でも耐えてくれます。OBが少なくなるイメージ。
    芯で捉えた時の打感は硬柔らかく、格別です。当たった瞬間に良い球行ったなーと、その通りナイスショットです。
    早くコースで使ってみたいと思いました。

  • 2021/6/20(日)18:42
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「Speeder EVOLUTION II 665 TS」、シャフト硬度「X」

    松山選手が一時期使用したときにミーハーでポチリとUSモノを入手
    かれこれ4年程使用してますが今だにGBBを超えるドライバーはなかなか無い
    しっかり振れれば300yd行きます!
    掴まりもソコソコ良く、初速も速く、キャロの新作が出るたびに試打するもGBBを凌駕するほどでは無く…まだまだ手放せ無いドライバーとなっています!

    1
  • 2021/6/20(日)16:42
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「Speeder EVOLUTION 661」、シャフト硬度「S」

    某フリマアプリで8,000円で購入。

    私には「これほんとに460?」というくらいコンパクトに見えます。しかし変なクセはなく、しっかり飛んでくれるドライバーです。

    私は持ち球が低めの(ほぼ)ストレートで、このドライバーを標準で打っても低めの球が出ますが、初速は相当速いです。しかもヘッドの見た目に反してミスショットにも強いです。

    自分のスイングをちゃんと伝えてくれるドライバーでありながら、ミスへの許容度もかなり高いので、どの層にも受け入れられる名器と思います。カチャカチャしながら自分の特徴をつかめるので、顔は違いますがタイトリストの910D2のようなイメージです。

    飛距離性能も高く打感もいいので、見つけたらぜひ打ってみてください。

  • 2021/5/26(水)09:59
    7
    ロフト角「9°」、シャフト硬度「S」

    松山選手がずーっと変えられなかった名器中の名器。もう5年ほど前のクラブになりますが全く色褪せません。ヘッドの作りが非常にニュートラルな為、球を操りたい上級者から上手くなろうとしている初級者まで幅広くオススメできます。私自身、このクラブを使う様になってから球を捕まえるという事を覚え、平均スコア95→88にまでレベルアップしました。なかなか程度の良い中古も少なくなってきてますが、価格もこなれてきてますので一度手にして損はしないと思います。

  • 2021/2/2(火)17:30
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「evolution2 757X」、シャフト硬度「X」

    どうも最近のドライバーの見た目に慣れず、最近はm5 tourからG400lstと小顔系を選んできましたがしっくり来ず、evolution2 661Sが刺さったGBBが激安で手に入ったので冬だからSで良いやと思いラウンドしました。
    しかし、寒くても暴れてしまい、しかも昔の記憶からペリメーターをドロー方面にしてものだから引っ掛けまくってラウンドを終えました。某中古ショップでエボ2の757Xが刺さった815をまたもや正月特売で激安で衝動買いし、試しに差し替えたところまだ引っかかる。色々ネットを検索し、松山英樹がしてた、『フェード側1センチ空け』を試したところ途端に真っ直ぐしか飛ばなくなりました。ヘッドが重い気がするので661のSだとヘッドが効き過ぎる気がしてたので757Xでちょうど良くなり、振り切りも良く絶対に左に行かない狙えるドライバーに変わりました。
    新作のspeedがある程度お求め易くなるまではこれでイケると確信しています。ただ、全体的に重くなったので飛距離は今ひとつかなーと思いますが、吹き上がる球は出ないのでまぁ満足です。

  • 2019/4/19(金)11:35
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「ツアーAD DI-6」、シャフト硬度「S」

    ドライバーはコロコロ変える自分が珍しく2年弱も使い続けてるドライバーです。

    460ccでもスッキリ見え、形も緊張感が出る洋ナシ型でもない。スッと構えやすいです。

    打感も芯で捉えると柔らかく文句がありません。芯の少し上目で打てればロースピンの棒球ですごい飛距離が出ます。

    ヘッド自体は少し捕まるのでペリメーターウェイトはニュートラルからフェードの間で調整するのがこのヘッドを生かす場所かと思います。ドローよりにするとターンは良くなりますが、球への力が弱くなりGBBの良さが確実に減るように感じます。
    私はもっぱらニュートラルか+1フェードです。

    自分に合うシャフトが見つかれば今のところ最強のドライバーかと思っています。

  • 2019/4/7(日)21:16
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「PT7X」、シャフト硬度「X」

    松山英樹プロが使用し話題になりましたが、落ち着いた頃に中古美品を購入。最初はDI7Sでしたが現在はPT7Xに落ち着きました。以前は本間TW717 455 TZ75Sを使用してました。

    ◇良いところ
    ・吸いつくような打感
    ・打音の好みで良い
    ・460CCの割に小顔で構えやすい
    ・TW717よりよく飛ぶ
    ・ソールデザインがかっこ良い
    ・つかまりが良い
    ・ペリメーターウェイトシステムが効果大

    ◇良くないところ
    ・クラウン部の塗装が割れること
    (スペアヘッド9.0°も持ってますが両方割れてます)
    ・弾道が少しだけ低い

    ほぼ欠点のないドライバーだと思います。現在はウェイトをニュートラル位置にしていますが、PTシャフトに変えたのでもう少しフェード側でもいいかも。今年出たAIフェースのEPIC FLASHも気になりますが、しばらくはGBBで行けそうです。

  • 2019/4/7(日)18:24
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「GP5s」、シャフト硬度「S」

    キャロXR16を2年ほど使ってました。非常に寛容で性能的には不満ないのですが、アドレスの座りが悪いのと、顔がデカい、、のがどうにも。こちらの評価を見ていて、たまたま寄ったショップでGP5sが刺さった中古があったので試打もせずに衝動買い。まだ練習だけですが、懐かしい丸顔とフェースも真っ直ぐでよい感じ。打音/打感は申し分なく、寛容性はXR16同等、飛距離は上をいきます。XR16のSPD569と取り替えながら打ち込んでみましたが、GP5s&小顔ヘッド&好打感の組み合わせでハードに打ち込んで行くのが愉しい。こういうドライバーは初めてです。発売されて大分たつにも関わらずこちらの評価が高水準な理由がわかりました。

  • 2019/3/9(土)19:31
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「speeder 569」、シャフト硬度「S」

    中古でspeederがささっているのを購入。
    タイミングが自分にはあいやすいし、ミスの許容度はかなり高い。芯をくえば距離もでます。
    ずっとコロコロドライバーを買い替えてきましたが、これは変える気になりません。

  • 2019/1/26(土)08:30
    7
    ロフト角「9°」、シャフト硬度「S」

    現在、還暦。ゴルフ歴は約3年(仕事と病で。15年のプランク有りのため)Mシリーズ全て所有しておりそれらと比べても松山選手が選択した理由が分かります。
    構えやすさ、抜群の飛距離、打感***すべてが私にはフィットしています。
    後は、シャフトの選択が大切かと。今流行りの固軽がいいのか、多少重くてもトルクのあるシャフトが良いのか?
    ここ一番のあたりは300ヤードを超えます。全米のドラコン選手が選択する理由が分かります。(キャロウェイ、クランク、コブラ、タイトライズ)
    普段は、フェード系なんですが、GBBはどちらかというとドロー系が楽に打てます。重さはそこそこありますが、私はMより軽く感じますね。長尺より45インチ以下がミート率も上がりベターかと。
    軽く振っても想像以上に飛んでいるのに驚きますね。(QP氏もyou tubeで同じ事言ってます)キャロウェイは昔から飛ばすヘッドを作るのが上手い企業ですね。
    今では中古もあり一度トライしてみる価値はあります。
    私はネットの中古店で中古未使用品を見つけ購入しました。

  • 2019/1/6(日)22:45
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト「ALDILA Tour Blue」、シャフト硬度「55S」

    松山英樹プロが使ってたことで話題のヘッドです。他のクラブ(XXIO9)に買い替えた父から譲り受けたのですが、純正カーボンシャフトが柔らかすぎるためまともに打てませんでした(自分の場合、手元がグニャグニャする感じがするとダメなんです・・・←テーラーメイドでもM3の標準シャフトKUROKAGE TM5はOKだけどM4の標準シャフトFUBUKI TM5はNG)。
    試しに買ってみたALDILA Tour Blueを挿してみたらいい感じに球はあがるし打感はいいしまっすぐな球筋だし捕まるしで文句はあまりありません。ただ、飛距離はM2 D-typeよりちょっと劣る感じ。打感はキャロウェイの方がいいですけど。キーンといい音がします。
    ただ、ヘッドはかなり重めですね・・・テーラーでいえばM1やM3並に重い。そこが難点かな。松山プロ使用モデルだからということで中古市場での値段も高騰してましたが、ヘッドスピードとパワーがそれなりに必要かと(60代の父が使ってたときは、弱々しいスライスばっか出てましたね・・・)。

  • 2018/12/15(土)23:12
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「regio Formula B65」、シャフト硬度「R」

    自分を成長させてくれたドライバーです。

    調整機能が豊富で自分に合うスペックを教えてくれたと思います。
    (プロに見てもらっていないので本当に合っているかは不明だが、
    色々調整して自分も納得するので、少なくとも言い訳は出来ない)

    自分のヘッドスピード42程度ではボールが上がりづらいと感じて
    +2度に調整して使っていました。

    構えてみると小顔に見えて、良い意味での緊張感があり集中力が上がる。
    打感・打音は非常に良い。

    強くスイングすると左に巻くことがあり、(自分の技術・シャフトの関係?)
    現在はセカンドドライバーとなっているが、
    たまに引っ張り出してきて練習すると、原点に戻った気分になれる。

    手放す事は多分ないでしょう。

  • 2018/12/5(水)21:19
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Speeder evolution ts」、シャフト硬度「S」

    スライサーの自分にバッチリ合いました。
    OBが減り、かつての飛距離が戻ってきました。

    ●良いところ
    ・芯が広く優しい
    ・後方ウェイト、ノーマルポジションでヒールショットに強い
    ・捕まえようとしなくてもクラブが捕まえてくれる
    ・スクエアフェースで構えやすい

    ●難点
    ・ヘッドが重くパワーが必要
    ・油断すると引っ掛ける

  • 2018/12/2(日)23:34
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Regio formula M」、シャフト硬度「S」

    基本使わないクラブはすぐ売る性質だが、このクラブは手元に残してある。

    460CCの割りにコンパクトに見える性質と、ヘッド重量が重いという特徴がある。
    重心角、深度、距離が全クラブの中央値に位置するある意味奇跡のヘッド。

    初速も速く、バックスピンも少なめ、打感もいい。
    シャフトでずっと悩んでいたが、ようやくシャフトが決定できた。他所有のドライバーが45.5インチ程度だが、このドライバーは短め44.75インチにしている。

    シャフトのレッドとヘッドのレッドで統一感もあり、所有感は高い。冬場ランで稼ぐことも考慮して冬場ドライバーのエースとして使用する。

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「オリジナル」、シャフト硬度「S」

    冬になったので、気に入っているこのクラブをエースとして使うために色々いじり始めました。

    ウェイトポジションで結構球は変わります。
    ウェイトをドロー寄りにすると、間隔的にはドライバーというよりもでかいフェアウェイウッドのような操作性が出てきます。3Wでティーショットを打つようにドライバーを打ちたいのであればドロー寄りのポジションが良さそうです。

    ウェイトをフェードよりにすると、ドライバーらしくなり、優しさもますような印象があります。曲がりも抑えられてきて、弾道もやや高くなるので自分はほぼMaxフェードポジションで使っています。

    今まで他のドライバーから抜いた安い標準シャフトでしたが、今回はいい加減カスタムシャフトに付け替えようと思っています。このヘッドの一番いいところは現存するドライバーヘッドの中でも癖のなさがトップ(あらゆる重心の数値が中央値)であることで、シャフトを選ばないヘッドだと思います。

    純粋に自分の振りやすいシャフトをさせば結果を出してくれるヘッドなので、シャフト探しに力を入れようと思います。

    ヘッドは重量級でとにかく球が強い。
    ロースピンでボール初速も早いので、冬場は特に飛ばしやすいかもしれません。
    打感も良いし、顔もいい。
    ヘッドも460ccの割には小ぶりに見えて操作性が良さそうなタイプです。

    2017/12/28(木)11:28
    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト硬度「S」

    結構長く使っています。
    2017M2 D-typeなども使いましたしPRGR RS01にも浮気したりしましたが結局コレが一番バランスが良いですね。

    操作性も程よくあって、ヘッドも大きすぎず非常に扱いやすいドライバーです。

    シャフトは最初の頃は標準のSを使っていましたが、タイミングがあわせにくいので色々シャフトを変えていました。安く上げたかったので同じキャロウェイの815ダブルダイヤの標準シャフトのSを刺したところ打ちやすくなり、今ではかなりのお気に入りです。

    ヘッド自体は中庸な性格ですがシャフトを変えたことでつかまりが良くなったのでかなりフェードよりで使用しています。

    飛距離はエピックよりも出ますし、易しさはこちらのほうが上。
    打感にいたっては比較する意味すらないと思います。

    良く出来たドライバーです。

    2017/9/5(火)12:35
    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Regio formula MB55」、シャフト硬度「S」

    記念すべき初キャロウェイのドライバーがコレでした。
    以前の口コミに加えて、シャフトを標準のものからリシャフトしたので再度口コミします。

    打感、顔は素晴らしいです。打感に猛烈にうるさい松山プロが使い続けることができるのもこの絶妙な打感の要素が少なからずあると思います。
    金属系の残響音短めの落ち着いた音で、打感も柔らかく、芯を外せばきっちりフィードバックもあります。

    標準シャフトは手元が少し硬めで先がピッと走るタイプで気にせず使っていましたが、どうも手元が硬いシャフトがタイミング取りづらく結局リシャフトしました。タイミングがとりづらいのとヘッド自体が割りとロフトが立つ方向に動きたがる傾向があり弾道の高さが一定にならないのもその理由です。

    現在のシャフトでは弾道の高さもまとまり、タイミングを取りやすいのでこのヘッドの美点である操作しやすい・イメージを載せやすい特性がきっちり生きてきます。
    全く癖の無いヘッドに、癖の無いシャフトの組み合わせ凄くいいですよ。

    フェースに球を載せて押し込んで、中弾道で飛ばして使っています。特に風の強い時に威力を発揮します。

    GBBに味をしめ、ここ3年ぐらいのキャロウェイモデルを一気に試打したり、購入したり売却したりしましたが結局このモデルがアタリだったということに気づきました。

    ヘッドの基本性能は癖がないヘッドですが、様々な調整機能があるので自分好みにできます。お奨めはフェードよりのポジション。ストレート系の球が出やすくなるのと同時に、ミスヒットへの許容性も上昇します。打感も良く、フィードバックもあるので初心者からプロまで使える総合力が非常に高いドライバーヘッドです。

    松山プロが使って脚光を浴びたドライバーですが、Hotlistではゴールド受賞、ヘッドの性能と癖の無い重心設計、アジャスタビリティ、フィーリング性能のバランスが非常に高い。
    松山プロが使わなくても名器の資質はあったんだ思います。

    2017/3/8(水)21:13
    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト硬度「S」

    文句なしの最高評価です。
    マークダウンして安くなってますし、コスパは最高。

    飛距離はエースのM2にかないませんが、癖の無いヘッドの中では飛距離性能も高く、打感もよく文句なし。

    松山プロが使い始めてから気になってました。弾道もいじれますしアイアンと同じ弾道にするとかFWと同じ弾道にするとかも可能です。

    初速もよく出ますし、XR16 の陰に隠れている存在ですが、非常におすすめです。
    スライサー フッカー関わらず手にとって損はない名器です。
    ちなみに初キャロウェイです。

    2016/11/7(月)13:44
  • 2018/10/20(土)13:04
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「tour AD TP5」、シャフト硬度「S」

    今まで20本くらい使いましたが、しっくりこなくて、スライスも出やすくドライバーがスコアを崩す原因でした。
    ドライバーは諦め、3Wでティーショットしていた時期もありました。
    スピーダーエボリューション2からtourADTPに試しに変えたらドンピシャ。
    ストレートから、ドローの球筋が簡単に出ます。
    2年使ってますが、これからも長く使いたいと思います。

  • 2018/2/23(金)11:48
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト「TourAD DI6」、シャフト硬度「SR」

    TourAD DI-6SR クラブ長は、60度計測法で44.75インチ程度にし使用してます。
    使用して約半年、いいです!
    アドレス時の顔からはつかまりそうな雰囲気が感じられます。
    打感はいいです!柔らかく、そして多少のハジキ感もあります。
    初速も早く感じられ、目で追うのが最初一苦労でした。
    フッカーの方は、左への警戒が必要です。当方フッカーですが当初チーピンの連発でした。可変ウェイトとネックの調整機能、スイング改善で現在はストレート〜軽ドローとなりました。
    弾道は、ロフト10.5度の割に低いです。簡単には上がらないことだけご注意下さい。
    簡単に扱えるかと言えばそうではないように思えます。しかし、練習とご自身のスイングに合うヘッドに調整すれば、良き相棒となること間違いなしです。

  • 2018/2/18(日)13:41
    6
    ロフト角「9°」、シャフト「Kurokage Black TiNi」、シャフト硬度「S」

    説明不要のまっつんドラです。
    つや消しヘッドのUSモデルを一年程使用しました。
    比較対象は910D2と915D3となります。

    飛距離 915>910=GBB
    やさしさ 915<910<GBB
    打感 915<910<GBB
    構えやすさ 915=910=GBB

    GBBの打感は文句なく素晴らしい。
    飛距離は出るタイプではなく方向性重視のヘッドです。
    スリーブ調整はD、+1で球の高さは十分です。(ノーマルでもいいかも)
    調整ウェイトはフェードマックスにふってます。
    純正Kurokageとの相性もよいと思います。
    贅沢いうとあと10ヤードでるとホントに最高なんだけどなぁ。

  • 2018/2/12(月)13:23
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「フブキAT50」、シャフト硬度「S」

    松山プロの使用で人気になったモデルですね。フックフェイス気味でアドレス時顔も良く打感も良いヘッドはフブキAT50Sで自分にはベストマッチング高弾道ドローボ-ル初代RBZ弾道に似てる感じですね37~41のヘッドスピードでも上がる良いドライバーと思います。力むと引っ掛けてしまうのでハイヘッドスピード方はシャフト硬度上げれば良いと思います。あくまでも私感ですので参考にして下さい。因みにRBZは引っ掛け出にくいドライバーです。

  • 2018/1/25(木)13:40
    4
    ロフト角「10.5°」、シャフト「標準シャフト」、シャフト硬度「S」

    2年前にマークダウンして購入しました。その後松山選手が使用するようになって間も無く市場からなくなったのを覚えています。815に比べ構え安く捕まり安いですね。ただ引っかけも出やすい。まだ使っていこうと思ってますが、自分には815の方がシャフトも含めて真っ直ぐ打ちやすいですね。

  • 2018/1/18(木)11:27
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「スピーダーエボリューション3 569」、シャフト硬度「S」

    シャフトを取っかえ引っ変えして楽しんでます。
    ノーマル→エボ3 661→エピック純正→エボ3 569
    このエボ3 569で落ち着きました!
    661とは別物でした。エピック純正シャフトもなかなか良かったのですが、振りに行くと少し暴れます。
    569はゆっくり振っても強く振ってもタイミングよく安定した弾道で曲がりも少ないです。このヘッドとの相性も抜群です!

    流行りもの好きなのでエピックも興味あり打ち比べてみました。
    1発の飛びはさすがエピック。10yardほど飛んでました。
    しかし安定性はGBBでした。
    芯を外した時の曲がりや飛びもGBBが良かったです。
    エピックに勝ってる点は安定性、構えやすさ、打感、打音といったとこです。
    もっとエピックにメリットがないと替えようとは思いませんでしたので、これからもこいつがエースです。

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「Speeder EVOLUTION II」、シャフト硬度「S」

    ヘッドをXR16→GBBに替えました。
    今日が初おろしでした。
    結果はOBゼロ、飛距離10yardアップ、フェード→ストレートへ変化しました!
    ヘッドを変えただけでこんなにも変化あるとは驚きです!
    私の場合XR16ではスピンが多すぎたのですが、GBBでは低スピンでドーン!と飛んでいきランも増えてます。
    これから慣れるともっと強く叩けると思うのでさらに飛距離が伸びそうです!
    本当に交換してみて正解でした!

    2017/7/22(土)20:12
  • 2017/10/26(木)14:22
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「TP-5」、シャフト硬度「S」

    普段は、910D3をDI6Xでラウンドしてますが、出張仕事先用にGBB10,5に
    TP-5Sを45インチで組みました。完全に遊びのつもりです。

    現行 EPIC STARの吊るし特注ですが
    長さを少し短くしました。私のHSは、44km〜48kmくらいです。

    あまり頑張らないスイングを心掛け振ってみました。
    ・HS:46.1 ・Back spin 1520〜1670 ・Side spin -120〜260
    ・キャリー忘れましたが、ディスタンス 298y〜289yでした。
    ・打感、打音。新作は不要です。

    暫くは、セッティングでこのヘッドを大事に長く使っていくつもりです。
    エース変更!

  • 2017/10/25(水)21:16
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「KUROKAGE XT」、シャフト硬度「6X」

    所有して1年になりますが、2016〜2017のドライバーの中ではBEST3に入ります。

    なんかわかりませんが、とにかく飛びます笑
    初速なんてEPICと変わらないし、吸い付くような打感から球がフェイスに乗って飛び出す
    感じは本当に病みつきになります。
    ナイキやテーラーで言うとグローレF、PRGRのRSやJGRのようにいわゆる「捕まり系」の
    ヘッドですが、思いっきり引っ叩いて行っても不思議と左に行きません。
    球筋は、クロカゲのシャフトっていうのもあるかもしれませんが、意外と中弾道でかっ飛んでいきます。

    ペリメーターウェイトシステムも非常に効果的で、2016M1より遥かに体感できます。

    構えた時の顔も洋ナシ型で、これ構えた後に917D2やMシリーズを構えると弁当箱にしか見えません笑

    キャロウェイって、ナショナルブランドの中でも本当にドライバー作りが上手いですね。
    松山効果もそろそろ薄れてきて、中古市場でも落ち着いてきてる頃かなと思いますが、
    アスリート仕様のように自分である程度コントロールできて、且つ優しいドライバーを求めている方は、
    是非手にとって欲しいドライバーですね。

  • 2017/10/12(木)20:19
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「Fire Express RB」、シャフト硬度「6S」

    915D2+青エボから乗り替えました。捕まるヘッドに捕まらないシャフトの組み合わせでしっくりきました。915D2/3は直進性高い&球が上がりにくい&低スピンなヘッドでしたので捕まる青エボが合っていましたが、このヘッドは弾き系よりも方向性優先のシャフトの方が相性が良いと思いますね。


    気に入った点はヘッドの形状や重量バランスにクセが全然ないこと。特徴がないのが特徴と思えるぐらい中庸な感じで最初は少し味気ない気がしました。ですが915の時の重心距離/深度が大きくスイングの感じを他クラブと変えてやる必要があったものがなくなり、アイアンやFWとの繋がりがすごく良くなりました。ミスの幅が減り平均的に飛距離を稼いでくれます。


    ただ誰にでも優しいのかというと、そうでもないかも。ヘッドは意外にディープですし、シャフトの影響もありますが手打ち気味の手抜きスイングをすると以前より飛ばないです。どちらかというと上達思考で取り組んでいる方向けかなと思います。


    唯一残念なのが、仲間のEpic Star エボIII に最大飛距離で勝てないこと!。一発はほんとすごいですね。以前は私の方が飛んでいたのに。。
    2017はドライバは当たり年のようですが、私にはEpic他が今ひとつ合わず。しばらくはこれで頑張ろうかなと思っています。

  • 2017/10/11(水)17:08
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「ツアーAD TP5」、シャフト硬度「S」

    モデルデビュー時購入から現在まで3回リシャフトしました。

    純生R→ツアーADGP5R1(45インチ)
    →ツアーADTP5S(44.5インチ)

    飛距離・方向性とも過去最高のドライバーに仕上がりました。
    TPにリシャフトしてから飛距離が15ヤード伸びました。

    エピックスター・エピックサブゼロ・917D2 D3も使用しましたが
    ましたが、GBBを超える事は出来ませんでした。

    先週のラウンドでも同伴者のM2・エピックスターをオーバードライブ
    しかつFWキープ率も一番でした。

    最新モデル主義だったのですが、考えを改めたモデルです。
    USAモデルの新品ヘッドを予備に購入済です。
    絶対手放せないドライバーです。

  • 2017/10/10(火)17:09
    3
    ロフト角「9°」、シャフト「ツアーAD PT 6S」、シャフト硬度「S」

    う〜ん、このドライバーそんなに良いでしょうか?
    自分もご多聞に漏れず、松山君使用とこちらでの評価が良いので、日本仕様オリジナルシャフトの中古を購入しました。

    第一印象は、「構えた際のヘッドの形がしっくりこない」でした。

    打ってみても、なかなか思う球が出ないので、オリジナルシャフトが合わないかとも思い、エースとサブエースのドライバーに使用しているツアーAD PT6Sも挿してみましたし、練習でもペリメーターなるものもいろいろいじってみましたし、フェイスマーカーで打点も確認してみました。
    ラウンドも5回ほど使用してみましたが、「これは!」という球は出ませんしたので、自分には合わなかったのだと思います。

    冷静になって考えてみると、松山君以外にプロやトップアマでこのドライバーを使っている人をあまり見かけません。
    また、このドライバーを松山君に薦めたとされる石川遼君もこのドライバーを使っていません。

    道具にこだわる松山君が使用しているので、合う人にはとても合うかもしれませんが、やはり万人に合うドライバーはなかなか少ないと自分は感じました。

    現在エースのタイトリスト910D2を封印してまで、これ以上ラウンドで使用する気にはなれませんでしたので、オークションに出品し、買値より高い価格で落札され、本日新しいオーナーの元へ旅立ちました。

    結局自分にとっては、910D2の良さを再認識させてくれたドライバーになりました。

    点数も3点で厳しいとは思いますが、4点のコメントが「買って損しません」となっていますので、自分は4点をつけることができませんでした。
    あっ、でも高く売れたので、損はしていませんが・・・。

  • 2017/9/10(日)08:28
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION Ⅵ 569」、シャフト硬度「S」

    購入し1年使った感想です。構えた時にヘッドがあまり大きく見えないので、構えやすいです。
    打感はあまりやわらかくないですが、硬いディスタンス系のボールでなければ、まずまずです。
    トップからの切り替えし時にヘッドの重さを感じられるので、打ちやすいと思います。
    ボールのつかまりは良いほうなので、左へ引っ掛けないようにチョイスラにウエートを設定して使っています。
    弾道は、僕の場合元々弾道が低いので中断道ですが、飛距離はキャリーとランで250ヤード位です。
    方向性が良く左右のバラツキが少ないので、平均スコアのアップに貢献しています。
    先日GBBエピックスターも試打してみましたが、買い替えるほどのアドバンテージが無かったので、当分これを使うつもりです。

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION II」、シャフト硬度「S」

    去年、中古をノーマルシャフトで購入したが、シャフトが柔らかめのためエボ?569に変更しました。
    ヘッドの重さを感じられ、切り返しのタイミングがとりやすいです。また、シャフトの弾きが抜群で飛距離も伸びました。
    ノーマルロフトだと弾道が低いので、+2度で中弾道になりました。
    打感が硬めなところが不満ですが、その他は、構えやすさ、打ちやすさ、方向性等、大満足です。

    2017/6/20(火)08:43
    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「オリジナルシャフト」、シャフト硬度「S」

    松山英樹選手が使いだしたから購入したわけではないですが、購入した頃から松山選手が使いだしていました。なかなか打ちやすく、飛距離と方向性が安定しており、気に入っています。
    ウエイトの調整とカチャカチャ機能で随分と球筋が変わります。僕はフェードヒッターですが、ウエイトを少しドロー側にし、ロフトを+1度に設定しストレートボールを打てるようにしています。
    オリジナルシャフトは、柔らかめですがタイミングが合わせやすく、最近落ちていた飛距離も以前の飛距離に戻りました。当分エースドライバーとして使うつもりです。
    不満な点は、打感が少し硬くカキンといった打球音くらいです。
    新モデルが発売され新品を探すのは難しいですが、中古も安くなっているので、興味のある方は、買ってみてはいかがでしょうか。

    2017/2/19(日)21:38
  • 2017/9/4(月)18:29
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト硬度「S」

    昨年松山プロがこのGBBで優勝した直後に安価で購入。しかし、残念ながらオリジナルシャフトが合いませんでした。試合が近くリシャフトせずに売却。・・・ところが、この夏の松山プロの活躍にうっとりした矢先に、エボリューション?がささったモデルに出会いました。ロフトを9.5度のドロー目設定で申し分ありません。今後は恐らくヘッドは変えずにシャフト調整でゴルフを楽しめそうな予感がします。パワービルトのパーシモンでゴルフを始めた者が楽しめるクラブです。

  • 2017/7/22(土)13:34
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「クレイジー Nero CB-80 II」、シャフト硬度「SX」

    海外オークションで格安で購入後リシャフト
    飛距離性能はもちろんいいですが、それよりも芯を外した時のミスに対する寛容性に抜群に優れた素晴らしいヘッドだと思います。球筋も打ち分けしやすく、弾道は私は-1度で理想の弾道です。
    クレイジーのシャフトを装着してからは、ほとんどOBがなくなり安心して叩いていけるようになりました。

  • 2017/7/21(金)07:05
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「ツアーDI 6X」、シャフト硬度「X」

    リシャフト後の投稿です。
    間違いなく一品です。まず曲がりません。そして伸びも2段階くらいの勢いを感じます。
    弾きもよく、たまにどこに行ったかわからなくなるくらい前にボールが飛んでます。
    エース確定です。FWキープも格段に上がりました!

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「ツアーDI7x」、シャフト硬度「x」

    非常に良い仕上がりになり、再度口コミです。
    シャフトを45インチから44.5インチに変更したところ、左右のばらつきが抑えられ、FWキープ率も格段に上がりました。短尺で距離が落ちると思いきや、人にもよるかと思いますが、振り抜きが良くなり、距離は変わらず、むしろ、ミート出来たときの飛距離はボールの行方を追うのが大変です。シャフトカットおすすめです。

    2017/4/5(水)06:31
    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「ツアーDI7x」、シャフト硬度「x」

    ツアーDI7xを装着して、ゴルフ練習場のボールを打った所、10yアップ!コースボールでどれくらい飛ぶのか想像しただけで恐ろしくなります。
    松山が振る理由がわかりました。

    これは飛びます。間違いなく歴代のキャロウェイドライバーよりも飛ぶと思います。エピックも試打しましたが、打感とゴンと言った音が苦手です。

    2017/3/3(金)15:06
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. グレート ビッグバーサ ドライバー
×