テーラーメイドゴルフ/R11/R11Sのクチコミ評価

テーラーメイドゴルフ R11 R11S
  • テーラーメイドゴルフ R11 R11S

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    70,200円~
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド体積:460cc
    クラブ重量:308g(Motore 55/R)
    ロフト角:9°、10.5°
    クラブ長さ:45.25インチ、45.5インチ
  • 商品発売日
    2012年2月24日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    35件
  • ランキング
    92位/1546商品中
  • 累計の総合評価
    5.4
    • star7
      8件
    • star6
      12件
    • star5
      7件
    • star4
      5件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      2件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.2
    • やさしさ
      4.1
    • コストパフォーマンス
      4.1
    • 打感
      3.1
    • 方向性
      4.3
    • 構えやすさ
      4.3
マイギアに登録
クチコミをする

R11Sの最新クチコミ

  • 2016/10/23(日)08:30
    5
    ロフト角「9°」、シャフト「FUBUKI K60」、シャフト硬度「S」

    白ヘッドブームとカチャカチャ機能の走りのクラブです。流行りにのって購入しましたが打感が硬く難しいイメージが残っています。シャフトとの組み合わせによると思うんですが、周りでは今でも使用している人がおり頑丈なクラブだと思います。グラファイトのDIシリーズとの相性が良いと聞きました。

  • 2016/9/12(月)15:10
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト「FUBUKI K60」、シャフト硬度「S」

    タイト909D3がオーバースペックだったので意を決して購入。

    【飛距離】
    申し分ありません。ロフトが多めですので
    アゲてるとダメかと思いきや、戻されはするもののキチっと強い球が出ます。
    【やさしさ】
    シャフトがしっかりしているので、
    自分のスイングが出来る方が向いていると
    思います。決してお助けクラブではないです。
    【打感】
    小気味良い金属音です。好みは分かれますが
    私は好きです。練習場で隣に居る人はビクっとしてますね。
    【方向性】
    素直なクラブだと思います。
    スライスで打てば、スライス。
    フックで打てば、フック。
    スライサーがドローヒッターにはなれません。
    必要に応じてセッティングを変えて下さい。
    【構えやすさ】
    普通です。ボテっともシャープとも言えません。

    小生はノーマルセッティングです。
    先程も書きましたが、ご自身の持ち球が
    強いボールとして出ます。中古相場も下がってきているので、ここいらで狙って見ても良いかもしれません。またシャフトはRBZの初代なら
    使い回し出来るようで互換性の良さに好感を覚えます。

  • 2014/10/19(日)23:36
    3
    ロフト角「9°」、シャフト「モトーレ 60」、シャフト硬度「S」

    昨年購入して一瞬使用してました。

    自分の適性ロフトを知るために実験的に購入。
    ところが意外と飛距離でて驚きましたww

    飛距離
    結構出てました。やっぱり適正ロフトに合わせられるのが大きいのでしょうね。

    打感
    元々金属的な打感とかやたら大きい打音とか嫌いなので0点でした。
    まあでも結果が出てたのでやむなく使ってたという感じ。

    据わり
    据わり調整機能って画期的ですよね。その恩恵ってかなり大きいと思います。

    リブ
    R11SのリブてってR11より相当軽いんですよね。
    某工房でリブ入手+リシャフトお願いしたらR11のリブでシャフト作られてヒッカケしか出ない糞クラブになっちゃいました。シャフト1本丸損ww
    その工房とは付き合い止めました。

    このクラブ購入直後にBALDOからVT511レフティが発売し、その打感があまりに良かったのでこのクラブはすぐにお蔵入りになっちゃいました。
    VT511に適正ロフトの設定がなかったので飛距離的にはこちらのほうが良かったのですが。
    まあでも自分の適性ロフトを知ることができたというのはかなり大きな意味がありました。レフティの場合試打クラブも少ないので。

  • 2014/8/13(水)09:56
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト「ランバックスタイプS」、シャフト硬度「S」

    愛器はTシリアルの10.5。知り合いのゴルフショップの店長から身元が分かった状態で買いました。(ネットは怖いので)440ccとR11と同サイズで構えやすく、打感は柔らかいです。
    ロースピンで捕まりにくいので、ガチャして使ってます。非常に球が伸び、狙えるようになりました。
    市販も使ってましたが、打感の違いは明らかで、ドライバーが好きになりました。

  • 2014/5/6(火)10:03
    6
    ロフト角「9°」、シャフト「ATTAS3 6」、シャフト硬度「S」

     現在使用している“MP513(P)ディアマナW7S”を易しく・軽量化したモデルを中古ショップで物色して出会いました。
     5月4日の理事長杯で繰上げでの予選通過という“ふがいないゴルフ”となった要因の一つである「ドライバー」対策にとしてです。左ひじを直前に痛めてしっかり振れない事から、エースドライバーが暴れ気味だったのです。
     以前R11は使用したことがありました。それに比べて捕まりやすくなっているとの口コミ情報のみでしたが、シャフトのATTAS3は7Sで使用したことがあって安心感があったのと、使用感が少ないのにかなりお安かったのとで購入してみました。
     昨日打ちっ放しにて、肘にサポーターをつけながらエースドライバーと打ち比べた結果を記します。(ウエイト:ヒール6g・トゥ1g、ロフトスタンダード、の標準セッティング)
     皆さんの書き込み同様に、前モデルより易しくはなったとはいえ、左へのミスを嫌がっているためにややつかまり度を抑えている点は好印象です。
     ヘッドのミスに対する許容度は明らかに高く、少々の当たり間違いでもそこそこ飛んでくれます。
     皆さんの評価と同じく、打球音が極めて大きく甲高いので、フェイスが硬く感じてしまう方が多いと思います。が、芯で捕らえたかどうかは音と振動にて明確にわかりますし、球筋も(ミスに強いとは言え)異なりますので、長期間使用して下手になるほどの易しさではないと思います。
     シャフトが軽いせいか、しっかり振れたときの球の強さはエースに敵いませんが、球が上がり易くミスに強く、楽に振れるのは狙い通りです。
     あと1〜2度試してみて、遜色なければ、来週の決勝ラウンドに連れて行こうと思います。どうせ繰り上げ通貨なので上位入賞は望めませんので、いろいろとテストしようと思います。

すべてのクチコミを見る (35件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. テーラーメイドゴルフ(taylormade)
  4. R11
  5. テーラーメイドゴルフ/R11/R11Sの口コミ評価
×