ピンゴルフ/G30/G30 フェアウェイウッドのクチコミ評価一覧

ピンゴルフ G30 G30 フェアウェイウッド
  • ピンゴルフ G30 G30 フェアウェイウッド

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    17件
  • ランキング
    52位/1069商品中
  • 累計の総合評価
    5.6
    • star7
      4件
    • star6
      9件
    • star5
      1件
    • star4
      1件
    • star3
      1件
    • star2
      1件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.2
    • 構えやすさ
      4.3
    • 操作性
      3.3
    • 打感
      3.9
    • 方向性
      4.6
    • コストパフォーマンス
      4.4
マイギアに登録
クチコミをする

G30 フェアウェイウッドのクチコミ

1〜17件/17件
  • 2018/8/24(金)17:30
    6
    番手「#3」、ロフト角「14°」、シャフト「Speeder EVOLUTION ⅥI FW」、シャフト硬度「SR」

    今更ですが、ようやく使いこなせるようになったのでレビュー書きます。

    まず、シャフトは変えるべきだと思います。
    純正シャフトはまるで「棒」で、まったく仕事をしてくれませんでした。
    スピーダーエボ?のFWに代えてからは、皆さんのコメント通りのクラブに豹変しました。

    所感を箇条書きでまとめると・・
    ・直進性が素晴らしい
    ・曲がらない
    ・弾道低く出るが、推進力強く、どこまでも飛んでいく感じ(240yds以上)
    ・ソールが滑ってくれるのでダフりにくい
    ・評判の悪い打感ですが、慣れればヤミツキに

    特に最後の打感ですが、カーペンタースチールのフェースがインパクトの瞬間に凹むフィーリングは、私的には最高です!
    凹むのを感じた瞬間、ボールがものすごい勢いで飛んでいきます。
    フェースが凹んでボールを包むようにしてくれるので、多少入射角にばらつきがあっても、ボールはまっすぐ飛んで行きます。
    とにかく曲がらないので、スコアアップに貢献してくれました。
    (現在80切り目前まで来ました)

    このクラブの打感は、子供のころ使った、おもちゃのプラスチック製のゴルフセットの打感に非常に良く似ています。
    打感を酷評する方が多いですが、私は童心に帰れる気がして、この打感が気に入っています。

  • 2018/1/28(日)18:25
    6
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「Grafalloy ProLaunch Red」、シャフト硬度「X」

    新品購入後、元調子のグラファロイ プロローンチ レッドのXにリシャフト。シャフトが良かったのかもしれませんが、方向性が良いです。現在、ロマロのRAYを使用していますが、方向性のみG30の方がいいです。構えやすさはなんら問題がなく、白のスコアラインは悪くありません。打感はプラスチックっぽく、カシンって感じです。打球の高さは標準。飛距離も標準。操作性も標準。フェード、ドローは打てても、それ以上の曲がりにはしにくいです。ティーアップ、直打ち共に打ち易いです。私がFWに求めている性能は、狭い花道にレイアップできるかどうか。また、力みやすい状況で使用する機会が多いため、左に行きにくい性能。この2点です。この方向性の良さにより、1軍昇格決定です。

  • 2017/8/14(月)11:23
    2
    番手「#3」、ロフト角「14°」、シャフト「TFC 390」、シャフト硬度「SR」

    G30ドライバーが良いので、このサイトのクチコミを確認して♯3Wを購入。ロングの第2打はモトーレF1にリシャフトしたキャロのXhot2の♯5Wがバッチリなので、狭いホールや距離のないミドルのティーショット用にとラインナップに入れましたが、腕の所為なのは解ってはいるものの、球が上がらない、芯に当たりにくい、右に行きやすいと、難しいクラブです。
    ロフトは1度アップで使っていますが、ドライバーより確実性が格段に上がらないとセッティングに入れている意味がなく、ちょっと衝動買いを後悔。
    もう少し練習してみます。

  • 2016/12/30(金)18:59
    3
    番手「#3」、ロフト角「14°」、シャフト「TFC 390」、シャフト硬度「S」

    知り合いが購入したので3Wと5Wを打たせてもらいました。

    使用中のi25と比べてライ角が立っているせいか構え難い感じでした。

    この辺りは馴れの範疇かも知れません。

    打感、飛距離、方向性ともi25と変わらない感じでした。

    i25の5WのPWR75 TourSシャフトが気に入っているので入れ替えるまでには至りませんでした。

    ただ。。。ヘッドカバーはきつめのG30のほうが好みです。

    過去のクチコミ
    5
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「Tour 80」、シャフト硬度「S」

    ゴ○フ5の鳥篭で試打して来ました。

    ヘッドも大きめでスクエアーで構えやすく打ちやすかったです。

    総重量が350g弱なので振り切れるか心配しましたが球の散らばりも少なく方向性は良い感じでした。

    計測でのデータは HS42m/s バックスピン量2600rpm 飛距離220Y(キャリ200/ラン20)

    練習場で試してみたいものです。

    2015/1/11(日)16:21
  • 2016/12/6(火)23:34
    5
    番手「#3」、ロフト角「14°」、シャフト「Tour 80」、シャフト硬度「S」

     こちらの口コミで興味をもち、ほとんど使用した痕跡のない中古品(未使用品?)を中古の割には高い値段で購入しました。

     手にしたばかりの時は、口コミほどの高弾道のボールも打てず、飛距離もたいして伸びなかったので「なんだよー みんな嘘つきだぁ」と思っておりました。
     しかしコースでは方向性が良く大きな曲がりもありません、ミスショットもハーフトップくらいだし、ティーアップをして打ってもつかまり過ぎないため安心して打ていける心強い武器となり、その他のネガティブな要素(薄っぺらくておもちゃのような打感)はありますが現在も使い続ける事となりました。

     使い始めて半年以上が経過し、このクラブに慣れたせいか最近では皆さんの口コミ通りのクラブに豹変いたしました。
     このクラブに装着してあるTOUR80とゆうシャフトは想像以上にしっかりしており、ありったけの力でマンぶりしてもクラブが暴れず、振れば振るほど素晴らしい弾道になっていきます。逆に言えばここまで振れなければこのシャフトの性能が引き出せなかったのでしょう。

     自分の好みは重めで柔らかめのシャフトが好きですが、TOUR80は軽めで張りのあるシャフト。打感についても、ボールが食いついているような分厚い打感が好みですが、G30は軽くボールを弾き飛ばすような打感です。
     コースでは信頼できるクラブですが、んーっイマイチしっくりこないんだよなぁ、買い替えちゃおうかなぁ・・・XR16かTW737がいいなー、どぉしよーかなー、ボーナス貰ったしなー、けど子供に金かかるしなー、悩みはつきねぇなー。

  • 2016/12/5(月)13:40
    6
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「TFC 390」、シャフト硬度「R」

    今更ですが、アンサー4Wが難しく感じていたので、5Wを購入しました。
    まだ練習場だけですが、非常に優しく、ボールもよく上がります。
    TFC390は標準でも固いとの情報から、Rシャフトにしました。
    HS40位の、私のショットでも手元がぐっとしなります。SRが良かったかな。
    でも、方向性は抜群で距離もででいます。
    次回のラウンドが楽しみになりました。

  • 2016/7/27(水)23:45
    7
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「TFC 390」、シャフト硬度「SR」

    フェアウェイウッドは915F(regio formula FW 70S)とこのG30フェアウェイウッドが手元にあります。

    今まで散々フェアウェイウッドを買い換えてきた中で最後まで残ったのがこの二本です。
    G30の最大の美点は寛容性と標準シャフトとの相性の良さです。特にTFCのSRシャフトとの相性は最高だと思います。
    ちなみに42.5インチで337gありました。
    これは915FのクロカゲXM 70Sが装着された5Wとほぼ同じ重量で、標準でちゃんとした重量のシャフトを付けてくれるのはPINGだけです。
    ただ最近のGシリーズからは軟化して軽いシャフトをつけるようになってしまったのが残念ですが。

    飛距離性能も高く、その割に癖がなく、易しさもトップレベル。
    文句のつけようがないFWです。

    過去のクチコミ
    7
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「TFC 390」、シャフト硬度「SR」

    915Fと迷いましたが、標準シャフトで十分な重量があることとシャフト自体の癖のなさでこれに決めました。

    優しさは群を抜いており、明らかにミスしても飛距離がそれ程落ちないのにビックリしました。直進性も高く球がよじれません
    前作よりフェース高が増えたおかげでティーショットもし易く欠点がありません

    飛距離性能の高さも高く、それでいて易しさも抜群です。
    何よりリシャフト要らずというのが一番好ましいですね

    2015/7/22(水)09:33
  • 2016/3/13(日)09:27
    7
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「TFC 390」、シャフト硬度「SR」

    Gシリーズ発売に伴い、マークダウンしたので購入しました。
    PINGのG25 FW #4を使用していて満足感が高いのですが、
    格安だったので、追加購入です。
    G25→G30(正常進化)→Gシリーズ(シニアを考慮した別物)
    になっていますので、いままでのG20、25、30が好きだった
    人には今購入すべきアイテムです。
    G25 FWとの比較ですが、直進安定性も高いです。
    カチャカチャがついて、重量も増えていますが、
    それがかえってスィングの安定にもつながっているのかも
    知れません。
    ともかく、満足度が高いです。

  • 2016/1/4(月)18:22
    7
    番手「#3」、ロフト角「14°」、シャフト「Diamana b70」、シャフト硬度「S」

    SLDRのFWがシビアに感じた為、こちらのサイトで高評価だったG30FWを購入し1Rしました。
    まず感じたのは非常に優しい事です。SLDRはかなり気を使ってショットしていましたが、これは直進性が優れている事と、球も浮きやすいので楽な気持ちでショット出来ます。飛距離性能はSLDRに軍配が上がりますがミスショットにシビアだったので、曲がりやトップ、ダフリを考えると結果こちらのFWの方が飛ぶし曲がりも少なく、スコアメイクし易いです。短いミドルのティショットにも使用しましたが大活躍でした。
    ヘッドはシャローですので不安でしたがなんの問題もありませんでした。特筆すべきは芯を外してもさほど飛距離が落ちない事ですね。
    これでもう少し打感が良ければ本当に満点です。値段以上の働きをしてくれる事間違いなしです。

  • 2015/12/10(木)10:48
    6
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「Tour 80」、シャフト硬度「S」

    冬はHSと初速が落ち、2UTでは直打ちで距離が出づらくなってきたので、冬用に購入しました。

    重心角が大きいからか、結構捕まりますので、同モデルのG30ドライバーとのマッチングはあまり良くないかなと。
    SF-Tecとかだと繋がりは良さそうですね。

    深く低い重心のおかげで、球はかなり浮きますし安定性は高いです。
    ロフト-1°で使ってますが、十分な高さが出ます。
    ただ、このロフト調整機構はソール角も少し変わるのでヘッドを滑らせるFWの様なクラブの場合、少し注意しておいた方がいいかも。

    打感、打音はほどほどですね。
    好みもありますがドライバー程の金属音はしないけど、UTよりは高めの音かな。
    余程こだわる人じゃない限り、許せるレベルだと思います。

    更に上げて捕まえたいならシャローなG25、抑えたいなら重心角の小さいi25。
    G30はその中間の様な位置づけになるのかなと感じました。
    そういう意味では幅広い層で使えるヘッドではないかと思います。

  • 2015/11/2(月)21:50
    6
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「attas 6☆」、シャフト硬度「7X」

    飛距離性能が高く曲がりにくいFWですね。
    以前使用していたRBZ stage2より飛んでます。弾道は高弾道でグングン前に飛びますねー
    タービュレーターは自分は特に気になりません、むしろ艶消しのヘッドでとても構え易く好印象、打音もキンッと落ち着いた金属音で好みでしたね。
    先日ラウンドで使用したところ当方HS52〜53ですが、5Wで280yd飛んでましたw
    3Wがあればドライバーいらないかもですw
    これではユーティリティ(4H 22°)との飛距離差がありすぎるので7wの導入も検討中です>_<
    HSのある方はクラブセッティングの見直しが必要になるかもなので、その点で星一つ減点としましたw
    しかし、飛距離・方向性など性能は非常に高いと思いますのでFWに悩んでおられる方には是非一度試していただきたいクラブです!

  • 2015/10/27(火)18:01
    6
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「TFC 390」、シャフト硬度「S」

    G30でセットを揃えました。その中でも手放せないのが5WとUT。どちらも方向性がよく、特に5Wは200ヤードのティーショットで抜群の安定感を見せてくれます。シャフトも好みで、先があまり動かず硬めなので方向性が抜群です。あとはやや高めのティーアップで力を抜いて打つだけです。手放せません。

  • 2015/8/9(日)12:35
    7
    番手「#6」、ロフト角「20.5°」、シャフト「TFC 390」、シャフト硬度「S」

    そもそもは、ヘッドのデザインに惹かれて購入を決めました。しかし、その日の練習場で後悔したことを覚えてます。

    これまで使っていた7Wより、強烈にヘッドが大きくて構えにくく、打ちにくかったんです。実際、ボールの手前のマットを叩いてばかりで、暗くなってしまいました。

    私の場合、長めのミドル、距離のあるパー3でそうなのですが、キャリーで170〜190のヤーデージが、よく求められます。単純に距離もさることながら、池やバンカーなどのハザードが絡んでることが多いんです。

    3月に購入し、必要に迫られ練習しました。4カ月かかって、やっとモノに出来た感があります。たぶん、ヘッドのサイズに、やっと慣れたんだと思います。

    まずは、十分な飛距離、キャリーで170は固いです。仮にスイートスポットを外しても、フェース面が広いため、ロスは5ヤードほど。
    特筆すべきは、その直進性です。まず、曲がりません。スライス、フックをかけるのは、私には至難の技です。また、ミスを誘発する元になりかねません。

    さらに、おみやげも連れてきてくれました。このヘッドサイズが幸いし、もっと長いFWが打てるようになって来ました。5W、3Wがうんと楽に打てるようになり始めたんです。

    あきらめずに、練習しているといいことがあるんですね。

  • 2015/6/3(水)15:31
    6
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「TFC 390」、シャフト硬度「S」

    数ラウンドしましたのでクチコミします。

    X HOT PROとの比較になります。
    飛距離:互角。一発の飛びはX HOT PROの方が上かな。
        でも当たれば220Yは飛んでくれるので十分です。
    直進性:いいです。
    弾道高さ:互角。G25と比べると低いかな。
    構えやすさ:クラウンの凹凸が意外と気になりませんでした。
          でも顔はX HOT PROの方が良いですね。

    フェース材もX HOT PROと同じで飛び系FWだと思います。
    また、ミスが致命的になりにくいのでロングのセカンドで安心して
    持つことができます。
    (X HOT PROではセカンドOBが多かったので…)

    もう少し評価が高くても良いかなと思いました。

  • 2015/4/5(日)19:11
    6
    番手「#3」、ロフト角「14°」、シャフト「TFC 390」、シャフト硬度「S」

    以前使用していたi15#3#5から乗り換え。

    上記より若干ディープですが、今までGシリーズのFWを使ったことがないので比較ができませんが飛距離はでます。
    以前はATTAS6のシャフトが刺さったものを使用してましたので、ノーマルじゃ柔らかいのでは?と思いましたが、若干軽くなったものの結構しっかりしたシャフトで逆に扱いやすくなりました。

    引っかかりづらいので今までより振れるよになったのと、ハジキがいいので飛距離がでるようになりました。


    そしてヘッドカバーがかっこいい。。。。

  • 2015/3/22(日)00:38
    6
    番手「#3」、ロフト角「14°」、シャフト「TFC 390」、シャフト硬度「S」

    #3と#5を購入しました。やさしいクラブですが、スライサー向けのクラブではないです。しっかり打ちこんでもフックは出にくくとてもやさしいクラブです。
    他社フェアウェイウッドは重量が軽すぎ手打ちになるか、トップしてしまいコースでは使い物にならず、ダメでした。
    そのため今までは外国ブランドの本国仕様を購入していました。が、43〜44m/secのヘッドスピードの私だと、やっぱりシャフトが硬く、ボールが上がらない、つかまらない状態で困っていました。日本のカスタム仕様でも軽いんですよね。
    G30は重量があるので、安心して振れます。シャフトの重量があり、しっかりしていますが、硬すぎてしならないシャフトではなくいいシャフトがついていますよ。
    ロフトは立っているし、シャローフェイスでもないのですが、球はちゃんと上がります。フェースの高さがあるぶん、ティーショットでも安心して使用できるので使い勝手がとてもいいです。外国ブランドにある、フェイスの向きとクラウンフェイス側の塗装の向きのずれ(だいたいフェイス向きがフックですよね)はこのクラブでもありました。個体差もあるようで#5は買い直し
    ました。でも、それだけの価値のあるクラブでした!

  • 2014/11/14(金)16:36
    4
    番手「#3」、ロフト角「14°」、シャフト「Tour 80」、シャフト硬度「S」

    クラブをなかなか変えない松山英樹選手が、3番ウッドをキャロウェイのレーザーブラックから変えたとの記事を見たため、珍しくマークダウンしていないにも関わらず購入致しました。

    店頭に試打クラブが無く、5番ウッドにてブリヂストンとスリクソンの新作と比較しての購入でした。

    しかし実際に購入しての結果は試打とは違い、薄く当たることが多くトップ気味の球ばかりでした。

    カーペンタースチール搭載でヘッドも大きくクリーンヒットした際の飛距離性能は抜群ですが、残念な結果にリシャフト等を考えて悶々としておりました。

    本日タイトリスト915フェアウェイウッドが発売日だったため、再度量販店にて購入済みのこのクラブと比較試打したところ915の方が結果が良かったです。

    フィッターさん曰く、このクラブはフェース投影面積を大きく作るため、ソールのヒール寄りが角張っており、フラットなライ角の自分にはそこが引っかかりトップ気味の球が多いとのことでした。

    買って1週間ですが買取保証の返品をする事を決意しました。。。

    皆さんも試打される場合は、同一モデルだからといって違う番手の試打で納得せず、出来るだけ購入予定の番手で行いましょう!




    最後ににタービュレーターはやっぱり目障りです。

1〜17件/17件
  1. my caddie
  2. フェアウェイウッド
  3. ピンゴルフ(ping)
  4. G30
  5. ピンゴルフ/G30/G30 フェアウェイウッドの口コミ評価一覧
×