N.S.PRO MODUS3 Wedge

日本シャフト N.S.PRO MODUS3 N.S.PRO MODUS3 Wedge
  • 日本シャフト N.S.PRO MODUS3 N.S.PRO MODUS3 Wedge

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    44件
  • ランキング
    16位/2029商品中
  • 累計の総合評価
    6.2
    • star7
      24件
    • star6
      12件
    • star5
      4件
    • star4
      2件
    • star3
      2件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.1
    • 方向安定性
      4.7
    • 操作性
      4.7
    • フィーリング
      4.7
マイギアに登録
クチコミをする

N.S.PRO MODUS3 Wedgeのクチコミ

1〜30件/44件
  • 2022/12/30(金)12:55
    6

    フルショット100y用の48度で105ウェッジを3年ほど使用しています。
    不思議なぐらいラウンド時のミス率が低いので、フルショットから転がしまで多用しています。
    ストレスなくアプローチが打てると、パターも楽に打てるので、次のホールのドライバーにも繋がっています。
    自分にとって、ラウンド全体のリズムを上げてくれるキーとなるシャフトです。

  • 2022/4/30(土)19:05
    7
    シャフト硬度「ウェッジ125」

    1ラウンド、練習5回後の感想です。
    粘り感に慣れると、前のモーダス125Xには戻れなくなりました。
    ヘッドが落ちてくるのを自然と待てるようになります。短い距離ほどその恩恵に預かれそうです。
    ただ飛距離はチョット落ちるので、そこの慣れが必要ですね。

    過去のクチコミ
    7
    シャフト硬度「WEDGE125」

    これまで4I&〜58度までモーダス125Xでしたが、口コミ&メーカーWEBサイトを参考にWEDGE125を52.58度に入れてみました。
    コースデビューは来週ですが、練習した感じはgoodです。
    125Xよりもっちり感(粘り)を感じるので球を拾うイメージが出しやすいです。
    流石はNipponシャフトです。

    2022/4/9(土)20:04
  • 2022/3/30(水)00:02
    7

    たまたま購入したウェッジに入っていたのがこのシャフトでした。
    硬い棒のような振り感でしたが、打ってみると高さが出るしスピンもよく入る。
    ダイナミックゴールドと比較するとバット系がやや太いのも個人的に好みです。
    初めて購入して以来、このシャフトが入ったウェッジにはつい購買意欲がそそられてしまいます。

    過去のクチコミ
    7

    たまたま購入したウェッジに入っていたのがこのシャフトでした。
    硬い棒のような振り感でしたが、打ってみると高さが出るしスピンもよく入る。
    ダイナミックゴールドと比較するとバット系がやや太いのも個人的に好みです。
    初めて購入して以来、このシャフトが入ったウェッジにはつい購買意欲がそそられてしまいます。

    2022/3/30(水)00:02
    過去のクチコミ
    7

    たまたま購入したウェッジに入っていたのがこのシャフトでした。
    硬い棒のような振り感でしたが、打ってみると高さが出るしスピンもよく入る。
    ダイナミックゴールドと比較するとバット系がやや太いのも個人的に好みです。
    初めて購入して以来、このシャフトが入ったウェッジにはつい購買意欲がそそられてしまいます。

    2022/3/30(水)00:02
  • 2022/3/14(月)23:01
    7

    今年の年初からDG HTのS200が挿してあるウェッジを購入して使っていたのですが、フィーリングが合わず「自分のスイングが悪いのかな」と思い練習に励んでました(アイアンにはMODUS3 Tour120のSが入ってます)。

    そんな中、横浜のフェスが開催されたので日本シャフトさんで試打予約をして打たせて頂きました。
    結果、同重量帯の115、少し重くなる125共にかなりフィーリングが良く、これまで感じていた違和感は何だったのだろうと思うくらい距離感が掴みやすく最高でした。
    ラウンド予定が立て込んでいるのでまだリシャフトの注文は出せてませんが、目処が立ち次第リシャフトのオーダー予定です。

    スチールシャフトを試打する機会というのはあまりないので難しいかもしれませんが、MODUS3が挿してあるアイアンをお使いの方でウェッジに悩みがある方に是非試していただきたいシャフトです。

  • 2022/3/11(金)19:48
    6
    シャフト硬度「S」

    60度のLWに入れています。もう使用して3年ほど経ちますが、非常にピシッとしたシャフトに感じます。シャフトは全て日本シャフトで揃えているので、違和感なく振れています。コレからもウェッジにはウェッジ用のこのシャフトを入れるでしょう。

  • 2022/3/11(金)17:18
    6
    シャフト硬度「115」

    モーダスウェッジ115を使用して2年になります
    モーダスツアー115Sと比較して、ツアー115は元調子で中弾道中スピンで前に飛んでいく、やや重やや硬なシャフト、ウェッジ115は中調子で高弾道ハイスピンで上に飛んでいきグリーンをしっかりキャッチする、やや重やや柔なシャフトといった感じ
    スピン量に差がありますので、好みで選択されるといいと思う
    とにかく操作性抜群
    スコアメイクに活躍してくれています

    過去のクチコミ
    6
    シャフト硬度「115」

    アイアンをモーダスツアー115に変更した機会に、モーダスウェッジも115へ変更しました
    125よりは弱冠柔らかくしなりを感じます
    飛距離は変わりませんが、100ヤード以内の距離感、方向性が操作しやすくなりました
    更なるスコアメイクに活躍してくれそうです

    2021/5/16(日)15:16
    過去のクチコミ
    6
    シャフト硬度「125」

    ウェッジ52.58にダイナミックゴールドS400からリシャフトしてみました。
    重量は2〜3g増ですが、バランスは変わらず、振ってみると中調子のせいか5gぐらい軽くなったような感覚で柔らかくなりました。
    操作性が良くなり50ヤード以内のアプローチの精度が良くなった気がします。
    80〜100ヤードショットではボールの捕まりが良くサイドスピンがほとんどなく直進性が良くなりS400より5〜10ヤード飛んでいて距離感も合いやすくなりました。
    打球は低打ち出しからの高スピンで高く上がります。
    要するに重量のわりに優しく扱いやすいウェッジに仕上がり、100ヤード以内のアプローチが楽しみになりました。

    2018/11/22(木)08:49
  • 2022/3/10(木)18:34
    6
    シャフト硬度「105/115/125」

    50・54・58度の三本体制です。其々に、ウエイト・フローも狙って、105・115:125を挿してみました。50度は、ストロングロフトのPwとの距離の穴埋めに使用する事が多く、54度はアプローチ、58度は、バンカーやロブショットに…が、主な用途です。
    因みにironは、tour105/S(Dr 42m/s)です。
    結論としては、私には125だけは一寸硬く重いですね。58度も115の方が、扱い易いと感じます。今迄ウエッヂは、DG一択でした。コレに変えてからは、振った分だけのしなり感と距離が凄く合いやすくて、ショートゲームが楽に成りました。中々、ウエッヂ迄はリシャフトしないと思いますが、是非、一度使ってみて下さい!

  • 2021/12/19(日)18:26
    5
    シャフト硬度「105/115/125」

    MIZUNO T7 WEDGE 50°53°58°には115と125を装着。YAMAHA RMXには105を装着。アイアン#3〜PWに105が装着されている為、それ基準にMODUS3 WEDGEを装着しました。マア〜普通じゃんと思われるでしょうけど、普通が一番イイと個人的には思います。RMXのウエッジの105は限定カラー(グリーン)の105です。ゴルフ場でも結構目立ちますヨ!フワッとしたアプローチを打ちたい時は105装着のRMX WEDGEは最高ですね。かなり上級者に見られます。通常はWEDGEのシャフトは重く硬くするのですが、58°や60°にワザと軽いシャフトを入れるプレーヤーもいるみたいですヨ。そのあたりは個人的好みでしょうけど。

  • 2021/10/21(木)17:13
    7
    シャフト硬度「115S」

    アイアンのシャフトを島田k's8001へリシャフトしたのをキッカケに、ウェッジを52°・58°共にモーダスウェッジにリシャフトしました。
    以前まではアイアンと同じシャフトでモーダス120Xを挿していましたが、そもそもオーバースペックだったこともあるかもしれないですが、このウェッジ用のシャフトの変化感はとてつもないです。
    小さい振り幅でもしなりを感じ、ボールをオートマティックに拾ってくれます。ここまでシャフトで、しかもフルスイングでは無くても違いが出る、そしたわかるのはすごいと思いました。
    本当におススメです!

  • 2021/1/21(木)22:34
    7
    シャフト硬度「wedge 105」

    アイアンはエポンパーソナル2
    モーダス 120 S
    バランスはD2〜D3.5
    ウェッジはクリーブランド TA588
    51度と56度
    これにも120 Sでした。

    モーダスウェッジ115がちょっと重く感じたので工房に相談しましたところ
    モーダスウェッジ105にしてみました。
    バランスも軽めに。

    これがドンピシャでした。
    繋がりに違和感もありません。
    ミスショットも減り
    バンカーも出る
    フルショットをしなくても距離は落ちず
    いい球出ます。
    私の腕で
    51度で90〜100ヤード
    56度で60〜80ヤード
    いつかはヘッドを新しくしたいなと(^^;
    この口コミでも早くリシャフトしておけばよかったという方がおっしゃってた意味がわかりました。

  • 2020/12/8(火)22:55
    7
    シャフト硬度「125 wedge flex」

    これまではDG S200をずっと使ってきました。それはそれで特に問題なく使えていましたが、modus wedgeに変えてからはしなりや重さが非常にマイルドに感じます。これまでDGをお使いの方は全く違和感なく、移行できるかと思います。
    ヘッドはアキラのプロトタイプを付けていますが、特に問題ありません。
    DGの時よりも、スピン量が安定している気がします。

  • 2020/11/2(月)22:56
    6
    シャフト硬度「125」

    初投稿です。いつもお世話になってます。自分も貢献できたらと思い、書き込ませていただきます。

    シャフトの感じは、ボブ・ボーケイ氏曰く、ウェッジシャフトは重く柔らかく。
    というシャフトです。

    モーダス125xをアイアンに刺して、ウェッジも同じかウェッジシャフトか迷って、ボーケイ氏の言葉に従いました。

    今まではDGs200 で統一してました。
    悪くなかったです。
    ただ、ショートゲームの特に40.50ヤードなど、ビミョーな距離でダフったりしてました。ダフりが怖くてトップもありました。50ヤードトップOBは、メンタルられます。マジで。
    グリーン周りの20ヤードなどはダフらないんですけど、、、なぜ?って感じでした。
    困っていたところ、ウェッジの考え方で、ボブボーケイ氏の考えに感銘を受け、アイアンのシャフト変更に合わせて変えてみたところ、半端距離のダブりミスがなくなり、スコアが良くなりました!シャフトのしなり感が強めで、ボールをしっかり拾ってくれます!
    また、距離感が感覚的に打ち分けることがとてもやりやすいです!打った瞬間にボールの飛距離がわかります。感覚派の方には最高の武器になり得ます!

    ただし、スイングスピード上げすぎると、フェースの上を転がってヘッドがくぐります。ウェッジならよくあることなんですが、このシャフトは必ず潜ると言ってもいいです。
    今までアイアンと同じシャフトなら、多少のオーバースピードもで打ててたんですが、ウェッジ専用となると、下を潜らない限界のヘッドスピードを把握しておくこと、決してそのスピードをオーバーしないことが必要と感じました。

    総括すると、
    良くも悪くも感度の高いシャフトということでしょうか。
    しなり強めが好き、感覚派の方、半端な距離でシャフトがしならずダフリ・トップが出る方は試してもいいかなぁ、とおすすめと思いました!
    逆に、アイアンと同じように振りたい方、ウェッジもバンバンフルスイングの方、スイングの振り幅で距離の打ち分けが完成してる方には、特に必要ないかなぁと思いました。
    それと感覚的という意味で、初心向けではないこと、慣れが必要なので、練習量確保出来る方向けなのかもしれません。

    というか、ウェッジ専用でなくても、重く柔らかいシャフトなら、ウェッジ専用シャフトと同じ感じになるかなぁと!笑
    重量フローやキックポイントの流れを合わせる意味で、専用シャフトは楽でいいですけどね!

  • 2020/9/16(水)15:51
    4
    シャフト硬度「105」

    105を48度のウエッジに入れて試して来ましたが、アイアンと同じ普通のModus 105S の方が良い、の結論になりました。Modus Wedgeはさらっと振れると良いのですが、少し力が入ると思った球との誤差が大きく残念ながらその違和感が取り切れず。球がゆっくり出る感じで、ウエッジには良いシャフトだなーと思うのですけどね。他のクラブとの流れが私には上手くはまりませんでした。
    スイングタイプによると思いますが、シャフトの感じからすると、アイアンシャフトがModus 105よりはModus 120の方が振り感は合うかもしれません。

    115を52度に入れてみたりもしましたが、重量が増えるだけで振り感は見事なまでに同様に感じました。合う方には重量違いも含めて選びやすいシャフトだと思います。

    過去のクチコミ
    6
    シャフト硬度「105」

    シャフト重量105です。
    48度のウエッジをラウンドで使ってみていますが、力まずに振れますね。強く振る気にならないしなり方をするので、力が入って左奥に行ってしまうミスが出にくい感じです。スピンも入りますし弾道もウエッジらしくて今のところ良い感じです。アイアンにModus105Sを使っていますが、馴染むと違和感も思ったよりないですね。
    ただ、シンプルにアイアンと同じシャフトでも良いかなという気もします。しなり方が違いますので、そこそこ練習して体で覚えておく必要がありますし、下の番手のシャフトをどうしようかとか色々考え事が増えたりするので。結局どちらの方がミスが少ないかなんんですが、この辺はしばらく使ってみないと良く分からないので、継続使用してみます。

    115も興味ありますが、試打クラブがそうそうないですねー。

    2020/7/27(月)12:21
    過去のクチコミ
    6

    ONOFF フォージドウエッジに吊るしで刺さっていたので買ってみました。アイアンにModus 105S入れてますが、しなり方は明らかに違いますね。メーカーホームページの剛性分布の通りで中間部が少し大きめにしなります。最初はちょっとタイミング取りづらかったですが、アイアンより少し優しく振るとフェースに球が乗る感じを出していけます。球がゆっくり飛んでいく様に感じます。ウエッジ用としては良いですね。

    ただ、個人的にはModus105Sとの繋がりを考えるともう少し硬い方が良いかな。買った48度のウエッジだとまだ良いのですが、ヘッドが少し重いからか56度は試打だけですが少し頼りなく感じました。

    吊るしでなければ使っていなかったと思いますが、フェースに乗る感じが出るので面白いシャフトだと思います。しばらく使ってみます!

    2020/7/21(火)18:41
  • 2020/4/8(水)21:54
    7
    シャフト硬度「wedge」

    N.S.PRO MODUS3 Wedge 115を使用しています。
    アイアン買い替え時に、年齢考慮してシャフトをダイナミックゴールド
    x100dstから N.S.PRO MODUS 120sに変更して購入しました。それに伴いまして、wedge3本のシャフトを、ダイナミックゴールドx100から N.S.PRO MODUS3 Wedge 115にリシャフトしました。当初、柔らかすぎたか不安がありましたが、組みあがって実際に打ってみたところ、アイアンとのつながりも良く、弾道も高くスピンもいい感じで入ってピタッと止まり満足な結果でした。

  • 2019/9/12(木)21:43
    6
    シャフト硬度「115s」

    今回ウェッジを新調した事に伴いシャフトの重量を軽くしてみました。
    以前はアイアンからの流れでKBSシャフトのウェッジでした。

    長年使って来た事もあり別に不具合や違和感は感じませんでしたが、
    重さの感覚がどうしても操作する感じと合わないと思い変えることに。

    少し調子や重量が違うので慣れるのに時間がかかるのでは?
    と思ってましたが逆に操作する感じが掴みやすく変えて正解でした。

    私の中でKBSシャフトは良く言えば邪魔しない、
    悪く言えばただの棒のようなシャフトでした。

    今回モーダスウェッジにして感じた事は、
    ボールをひらう動きの掴みやすさです。
    手元の動きはあまり無く真ん中辺りから先にかけて
    全体的に動く様に感じます。

    ウェッジ専用シャフトと謳ってメーカーが出してる商品には
    やはりそれなりに技術の詰まった物なんだと感じました。

  • 2019/9/8(日)12:19
    6
    シャフト硬度「105」

    所詮、ウエッジのシャフトなんて要は重さが全て って思っていて皆様に全く参考になりませんが感想を

    不純な動機で NS950GH を2か月ほど前にリシャフト。
    (同じEPONのヘッドで DG S200 → NS950→ MODUS3 Wedge105)

    アイアンが MODUS3の120S 

    NS950シャフトのウエッジに全く不満がなく、パターとアプローチはフォロースルーの振り幅、その大きさの感覚で距離感を出している自分にとっては軽めのウエッジが合うと思っていて、

    だけどギアに詳しい諸兄からは 
    『クラブセッティングが間違っているよ』 ってアドバイスがだんだん面倒になってきて。。。

     不純な動機 = シャフトの赤いプリントのコスメ合わせ

    って前置きが長くてごめんなさい。

    方向性
    DG S200→NS950 フルショット時の右へ抜けるミスショットが消せた。
    MODUS3 Wedge も同様に継続できているようで自分にとっては満足。

    しなり感
    NS950よりも柔らかく感じる。
    (アイアン購入時に試打した MODUS3 105のS は硬くて上手にしならせられず気持ちよく振れなくて MODUS3 120のS を購入)
    MODUS3の120S とは振り心地、全く同じではないが違和感なく近い感じ。

    飛距離
    落ちた。ってか、ロフト角が1〜2度増したような高さに変わった

    打感
    変わった ボールがフェースに乗っかる って感覚に


    球筋もドロー回転側のスピン量が増した。
    不思議に思ってショットマーカーを貼ると打球痕がトゥ側に移動

    結果から 強めに振るとトゥダウン側にしなっている!


    自分のレベルでは振っていての明確な感覚は無いけど、
    きっと、このシャフトはひと言表すと

     【ダブルキック】

    片手シングルの友人に話すと
    『スチールシャフトのダブルキックなんて聞いたことないよ』
    と一蹴。


    自分の感覚、間違っていますか?

  • 2019/6/25(火)21:39
    7

    115をボーケイに挿しました。

    今までの練習代はなんだったんだろうと悲しくなるくらい上手くいきました。

    今まではDGS200でしたが、アイアンをモーダス120Sに変えたところ、ウェッジがとんでもなく調子が悪くなり、これは絶対シャフトが違うと思い、ウェッジをリシャフトしました。

    量販店ではモーダスウェッジは試打できなくて、悩みましたがこのサイトでの評価とアイアンがモーダス120Sで115を選択された方がいらっしゃったので一か八かで私も115を選択しました。

    結果、ドンピシャです。重さ、硬さともにちょうど良いです。

  • 2019/5/29(水)15:45
    7
    シャフト硬度「105 Wedge」

    ドルフィンの117フォージドという珍しい(やさしい)ウエッジを使っていますが、ささっているシャフトがKBS125HIREVです。このシャフトは重量感があって、方向性がとてもいいです。腕力ではなく、クラブの重みで、振り子のように振ると安定感が抜群です。ただ、振り子のように振るので、方向の微調整が難しいのと、重いので長く練習すると疲れます(歳なので)。
    なので、リシャフトを考えていて、ここのクチコミで評価が高いMODUS Wedgeにすると決めたのですが、悩んだのがシャフトの重さです。今が125なので、さずがに105は軽過ぎかと…。でも、アイアンシャフトもいずれ軽くするつもりなので、思い切って105にしましまた。
    それで、リシャフトしたウエッジで練習しましたが、全く懸念したことはありませんでした。元々、ヘッドの重さがあるためでしょうか、少し軽いかなと感じる程度です。それと、方向性の微調整が出来るので、思ったところにボールを運ぶことができました。いつもの練習場に、30ヤード先の直径1mの丸い的があるのですが、以前の何倍も当たりました(驚)。縦距離は軽い分飛ぶので、慣れは必要です。でも他のアイアンも、全部このシャフトにしたい位です。この感触がずっと続けばいいのですが(笑)。

  • 2019/5/12(日)20:28
    7
    シャフト硬度「105/S」

    アイアンのシャフトをModus105(S)にしたのに合わせて、Modus wedge 105にしました。
    115と迷いましたが、手を怪我したのもあり、軽量化をしたく105に。
    打つまでは一抹の不安がありましたが重さに慣れてしまえば問題なかったです。
    最も良い点はハーフショットに安定性。ダフリトップなどミスが減り、スコアメイクに重要な100ヤード以内の距離感がレベルアップした感覚です。
    またDGからの変更ですが、軽くなった分操作性も良くなったと感じます。

  • 2019/4/17(水)21:57
    7
    シャフト硬度「125」

    ナイキVAPOR PRO アイアンをMODUS120(S)から125(X)に変えたのを機に、ウェッジもリシャフトしました。ここでの評価が良かったので試打もせずにリシャフトしましたが正解です。上げる、転がす、距離の打ち分けが思いのままです。練習場でウェッジを打つのが楽しくなって、いつまでも練習していたくのるシャフトです。

  1. my caddie
  2. シャフト
  3. N.S.PRO MODUS3 Wedge
×