頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

ドライバーのランキング ] 

テーラーメイドゴルフ、SIM MAX ドライバーの評価

SIM MAX ドライバーについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー テーラーメイドゴルフ
ブランド SIM MAX
商品名 SIM MAX ドライバー (33件)
価格 80,300円〜
公式ページ https://www.taylormadegolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.5点
ランキング
最近180日間
27位/1229商品中
スペック ヘッド体積:460cc
クラブ重量:294g
ロフト角:9°、10.5°、12°
クラブ長さ:45.25、45.75インチ
商品登録日 2020年1月9日(木)

クチコミする!

SIM MAX ドライバー
カテゴリー別評価
飛距離4.5点
やさしさ4.4点
コストパフォーマンス3.4点
打感4.3点
方向性4.4点
構えやすさ4.5点

SIM MAX ドライバーのクチコミ一覧

1〜5件/33件

yabeatsu(7)
年齢:53歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:2

2020/5/17 (日) 20:18
point

ロフト角「9°」、 シャフト「TPT」、 シャフト硬度「17」

とにかく柔らかい打感なのに飛びます。
打音はカーボンフェイス独特のバチっという音です。金属製ヘッドの音とは全く違います。
ヘッドは安心感があり構えやすいです。
またSIMよりは絶対易しいです(笑)
テーラーメイドのクラブですからご自分に合ったスリーブが付いたシャフトをいろいろ試してみてはいかがでしょうか?

atsusurf(7)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:1

2020/5/14 (木) 13:42
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「TENSEI BLUE TM50」、 シャフト硬度「S」

テーラーメイド M3 460 9.5° 純正クロカゲ Sからの買い替えです。
ショップでの試打計測の結果が良かったので購入。
購入時の対抗は共に10.5°で、タイトリスト TS1 純正ディアマナ 50 S、TS2 純正KUROKAGE 50 Sです(M3以前はタイトリストばかり使っていた影響ですね)。
TS1は総重量がかなり軽く、楽に振れて高弾道でドロー系のボールが出ていました。飛距離はM3のプラスt5ヤードといったところ。軽過ぎて、ドライバー以下の重量との差が気になりました。TS2はM3に似た感覚でした。M3よりも出玉が左右に散らない感じでした。この時点ではTS2にしようかと思ってました(そろそろ新型が発売されそうなタイミングですが、、、)。
最後にSIM MAX。打ち出し角、バックスピン量、方向性共に1番いい感じで、何よりも比較した2本よりプラス10ヤードほど飛距離が出ました。
ヘッドが重く感じ、右にミスしたと思ってもそれほど大きな曲がりはなく、出玉が安定していいたのも決め手でした。
購入後、練習場で打ちましが、試打室より開放感がある事で強振した事もあり、出玉が高過ぎる印象です。みう少し打ち込んでから、必要であればロフトを立てる方向に調整しようかと思います。
コースが楽しみです。

got(45)
年齢:58歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:2

2020/5/11 (月) 21:20
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「TENSEI BLUE TM50」、 シャフト硬度「S」

キャロウエイのフラッシュを使っていますが、雑誌等でいい感じなので買いました。でも期待外れでした。シャフトが長いのもあるのでシャフトを短尺用のものにして使いましたが、スピンが多いのか飛びません。ああ、どうしよう。

過去のクチコミ

ポイント:9

2020/3/25 (水) 21:49
point

軽い影響か最初はヘッドスピードも上がって飛びました。次の機会では手で打ってしまい、変な球が出ました。据わりがいいし、ヘッドが開いて見えるのでいいです。かぶったフェイスは嫌いなので。打感は硬くない、打音は高くないです。ただ練習のボールだけなので実際のコースで打ってダメならばシャフト変えます。短尺にしてみたいですね。

SPRYY(2)
年齢:59歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:8

2020/5/8 (金) 18:08
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「TENSEI BLUE TM50」、 シャフト硬度「SR」

M6使用者です。新製品ゆえ魅かれて購入しましたが、無意識に振れば右に抜けます。M6もSIMもフェード系のDRですが、フェード系での捕まりの良さ(フェードの打ち易さかな)が失われてます。要するにショットの際に少しフェイスコントロールを意識する必要があります。M6では無心に振ればフェードが打てたのですがね。ツイストフェイス、スピードインジェクションと新機能をエンジョイ出来たのですが、今回の空気抵抗軽減の目的は理解しますが、結果的にフェイスの融通が効かなくなってます。少しでも振り遅れたり、トップで少しでもフェイスが開いたらそのまま右に抜けます。新機能の影響かどうかは分かりませんが、M6の方が方向性が段違いに安定してます。TMの新機能追求姿勢はクラブ好きをいつもワクワクさせてくれるのですが、今回は次作のSIMに期待したいですね。打感、構えた際のクラブの据わり等は良くなっているのですがね。結局M6がそれだけ熟成されて良く出来ているのでしょう。純正シャフトのテンセイブルーは良いシャフトだと感じました。無論カスタムのテンセイとは別物ですが、此れは此れで充分です。一方FWはM6から良くなってます。こちらは全て替えました。UTは掴まりがM6よりも悪くなってます。HSがある人には良くなったと感じるのでしょうが、普通の人はM6の方が扱い易いでしょう。本題のDRは次に期待ですね。1年後には改良されて来るはずです。Mシリーズも毎年改良されて良くなりましたからね。テーラーならやってくれるでしょう。

だいわ(3)
年齢:42歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:4

2020/5/8 (金) 12:37
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「diamana BF」、 シャフト硬度「60X」

M3からSIMに買い替えました。
飛距離は伸びたものの、方向性がバラついて特に右へのすっぽ抜けが多く、まぁこれは当方の下手さが悪いのですけども、より掴まるMAXで右へのミスを軽減できないかとMAXに買い替え。結論、大正解でした。兄弟シリーズとはいえ、やはり80台のなんちゃってアスリートにはまだまだ易しさと許容性が必要だと感じました。ZFの評判もいいですが、BF 60XでHS上げても真っ直ぐの棒球が打てます。ボール初速が速いので、弾道のピークまでに前へ前へと進むのと、落ち際ももうひと伸びしてくれる感じです。打感もSIMとの比較になりますがMAXの方が柔らかく感じます。SIMを使いこなすための練習量と意欲がある方はSIMも素晴らしいクラブだと思いますが、そこそこの練習量でそこそこの結果を求める方であれば、MAXの対費用効果の方が高いと思います。ちなみに僕はさらにシャフトに頼れないかと思ってこちらでも評価(方向性)の高いZFを試してみようと思っています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop