急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
FW・ユーティリティのランキング ] 

ピンゴルフ、G425 ハイブリッドの評価

G425 ハイブリッドについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ピンゴルフ
ブランド G425
商品名 G425 ハイブリッド (26件)
価格 37,400円〜
公式ページ https://clubping.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.9点
ランキング
最近180日間
4位/1663商品中
スペック 番手(ロフト角):#2(17°)、#3(19°)、#4(22°)、#5(26°)、#6(30°)、#7(34°)
クラブ重量:345g(#4)
商品登録日 2020年9月5日(土)

クチコミする!

G425 ハイブリッド
カテゴリー別評価
やさしさ4.5点
構えやすさ4.6点
操作性4点
打感4.3点
方向性4.5点
コストパフォーマンス3.8点

G425 ハイブリッドのクチコミ一覧

1〜5件/26件

teikei999(2)
年齢:37歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:0

2022/8/12 (金) 21:30
point

番手「#5」、 ロフト角「26°」、 シャフト「TR ハイブリッド」、 シャフト硬度「S」

打点シールを貼って練習していますが、トゥギリギリに当たっても真っ直ぐそれなりの距離を稼いでくれます。高さも出ますので、5アイアンで止められなかったグリーンに止めることが出来るようになりました。素晴らしいクラブです。

タイガー フォレスト(21)
年齢:44歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:3

2022/7/19 (火) 11:29
point

番手「#4」、 ロフト角「22°」、 シャフト「N.S.PRO 950GH neo」、 シャフト硬度「S」

ホームコースのロングの2打目の残り200ヤードをユーティリィティを使いたいのですが、左に曲がってOBやらなんやらで怖くて、よっぽど広い所以外は、正確性に欠けるので、いつも無難に安全パイで5Iで打っていました。185ヤード前後です。寄せが上手ければいいですが笑

友人からpingのユーティリィティの良さを聴いていたので、久しぶりにショップにて試打しました。g410が欲しかったのですが、中古の割にかなり高いので、新品のG425で。
シャフトもピンツアー、モーダス、
ゴースト、neoと打ち比べましたが
シャフトはまさかのneo
不思議と真ん中に集まってます。
飛距離アベレージは210ヤード位で
玉の高さも十分出てます。
途中でショップの人がTSI2を
持ってきましたがG425の圧勝でした。

今週末実戦投入楽しみです。

かわせみ!(118)
年齢:59歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:7

2022/4/9 (土) 11:26
point

番手「#7」、 ロフト角「34°」、 シャフト「TOUR173-85」、 シャフト硬度「R」

少しでも楽なゴルフをと言う事でFWウッドは3Wから11Wまで入れ、その下もと思ったのですが、メジャーブランドの13Wや15Wが無いのでHBに手を出してみました。
とりあえず、一番短い7HB34°を0.25インチ伸ばしのゴールドカラーのミッドサイズグリップで395gのクラブ重量。

練習場での試打は打ち出した方向に真っすぐ高く飛んでG425の7I30°よりも戦力になりそうな予感、気に入りました。

G410FWウッドのような爽快な打感はありませんが、硬めの打感は安心感がある気がします。

6HBの30°も追加して、アイアンは8番から、そんなセッティングでサクッとスコアを出したいと思ってます。

Bobby31(52)
年齢:57歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:4

2021/9/27 (月) 7:55
point

番手「#4 #5」、 ロフト角「22° 26°」、 シャフト「VENTUS BLUE」、 シャフト硬度「80S」

G400→G410→G425と使ってきました。
それぞれ大幅に進化したという印象はありませんが、進化しているのは間違いないと思います。

G410とG425の一番の違いはつかまり具合だと思います。左に巻き込むミスはG425の方が確実に少ないです。ドロー系はG410、フェード系の球はG425の方が打ちやすいです。
22°と26°を使用していますが、アドレスする際 22°は問題ないのですが26°はやや被って見えます。G425の方がその度合いは弱くなりました。
出球の高さ、速さ、飛距離はそれほどの違いは感じません。
タービュランスの有無は慣れの問題だと思いますが、個人的には無いほうがスッキリしていて好きです。
打音は金属的な弾き音が減ったと思います。
私の場合は買い替えて良かったと思っています。

GシリーズのUTは距離も出て球も上がりランも出過ぎないという共通点があり、そこが一番気に入っています。

おっち360(6)
年齢:42歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:4

2021/9/4 (土) 9:31
point

番手「#3」、 ロフト角「19°」、 シャフト「PING TOUR 173-85」、 シャフト硬度「S」

購入検討でBSのB1、B2、APEX、ZX5、なども試打しましたが、純正シャフト173-85がピタリだったのでコレに決まりました。良く飛び、よく上がります。低スピン系ぶっ飛びクラブではないので、弾き感もそこそこで好感触でした。落下アングルも45度くらい確保できるのでグリーンにも止められます。

G30以来の久々のピンですが、やはり良いクラブ作ってます。とにかく純正シャフトが秀逸で、クセのないしなり感は地面から打つのに安心です。捕まりが欲しい人はALTA JCBを。誰にでもオススメできるUTだと思います。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2022 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop