ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
FW・ユーティリティのランキング ] 

ピンゴルフ、G425 ハイブリッドの評価

G425 ハイブリッドについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ピンゴルフ
ブランド G425
商品名 G425 ハイブリッド (15件)
価格 37,400円〜
公式ページ https://clubping.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.7点
ランキング
最近180日間
14位/1542商品中
スペック 番手(ロフト角):#2(17°)、#3(19°)、#4(22°)、#5(26°)、#6(30°)、#7(34°)
クラブ重量:345g(#4)
商品登録日 2020年9月5日(土)

クチコミする!

G425 ハイブリッド
カテゴリー別評価
やさしさ4.5点
構えやすさ4.7点
操作性3.8点
打感4.1点
方向性4.5点
コストパフォーマンス3.6点

G425 ハイブリッドのクチコミ一覧

1〜5件/15件

Igaguri(55)
年齢:51歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:0

2021/1/7 (木) 19:00
point

番手「#3」、 ロフト角「19°」、 シャフト「ALTA J CB SLATE」、 シャフト硬度「S」

18-20°ロフトはUTでは球を確率よく上げきれないので入れてませんでしたが、このU3を試打したら意外と普通に球が浮く!。G410 U4は使っているので、G425 U3を買い足してみました。

構えやすいです。私にとってはG410だとフェースが少し被って見えてライ角をフラットにして使えるといった感じなのですが、これは標準でもそう見えません。フラットにするとさらに良いです。タービュレーターがなくなったせいかどこからがフェース面かがなんとなく分かりにくくなりました。そのせいだったりして?。何れにしてもヘッドデザインは良いですね。
直進性は相変わらず。これに慣れれしまうと他を使いにくいというかなんというか、まあ良いです。

G410の方が少し操作性がある感じでこれも非常に良いクラブですが、真っ直ぐ飛ばすという面ではG425は進化したと思います。振りにくささえ感じなければ買いですね。
そういう意味ではG425 FWも同じ魅力があって買い替え欲が、、困りました、笑。

Dekai(2)
年齢:41歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:3

2020/12/30 (水) 22:19
point

番手「#3」、 ロフト角「19°」、 シャフト「173-85」、 シャフト硬度「R」

あまりの優しさに驚き、3〜5HBを購入しました。また173-85(R)シャフトがタイミングが取りやすく最高です。
3HBもあまりの安定性&飛距離で私には5Wは必要なくなりました。そして3W(G410)を少し短尺&ロフトも16度までアップし、安定性重視で、以前に比べてスコアがまとまるようになりゴルフが楽になっています。

ペプシ(2)
年齢:50歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:2

2020/12/20 (日) 13:36
point

番手「#2」、 ロフト角「17°」、 シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR105」、 シャフト硬度「S」

G400、G410でレンタルしてHBの感触が良かったので425は試打無しで購入したが、別物と思った方が良い。17度とはいえ弾道の高い私が全く球が上がらない。打感もG410までは弾く感じがあったがG425はフェースラップテクノロジーの影響かSIMに近い感触。
G410までの感覚で買うと失敗するかも知れないので旧モデルを使用した事がある人でも試打して購入した方が良いと思う。個人的な印象としては今回のモデルはアマチュア向けの優しいモデルというよりは中級者以上をターゲットにしたモデルではないかと思う。

けいじまん(60)
年齢:39歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:5

2020/12/15 (火) 21:14
point

番手「#3 #4 #5」、 ロフト角「19.22.26」、 シャフト「80S」、 シャフト硬度「S」

緊張と緊迫の格好の場面のダブルス選手権で使用してきましたので、
改めて書き込みさせて頂きます。

G410ハイブリッドを発売以来使用してきました。
今回、G425は見送る予定でしたが、投入しました。

先代G410はツアー85(S)。G425はテンセイCKプロオレンジ80(S)を
挿しました。

特に19度ですが、G410は高弾道で攻めるに対し、G425は中段道で
止めるから飛ばすに雰囲気が変わったように思いました。
ティーショット、Par5の2打目。球の上がりはG410ですが、
風の中での強い球で10ヤード弱先代モデルより稼げることを確認できました。

しばらくの間、距離を稼ぎたい為、5Wを入れてみたりしましたが、ウエッジを1本抜く。抜かないを試行錯誤していたので、G425の19度1本で
カバーできる戦闘力を有しているので問題解決できました。

シャフトに関しては、実は数日前に打ちっ放しで球の上がりが先代モデルよりも低い印象で、シャフトをテンセイCKプロオレンジ80Sにスイッチしました。

振動数的にはツアーが293、302、300cpmからテンセイが281、285、285cpmへと少し柔らかめになりましたが、これで球の上がりを補えたと感触です。

さて、スイッチをためらっていたのはG410の芯を捉えた時の、
潰れた打感を気に入っていて、G425はぼやけた感触に感じていましたが、実際ラウンドでは静かな優しい感触で好印象でした。

過去のクチコミ

ポイント:7

2020/9/6 (日) 20:30
point

屋内と屋外で別日で試打を行い、G410ハイブリッドを持参して比較しました。

飛距離が10ヤード伸びるというのが正直な感想です。
10ヤード伸びるUTは他にもありますが、今回はG425からの
カップフェイス構造の恩恵が反映されているのだと思います。
後、多少芯が広くなったかなと感じました。

G410ハイブリッドはG410LSTモデルの打感をそのまま投影されているので、気に入って使用しています。現状、不足もなく素晴らしいクラブに間違いないです。

ですが、時々、後10ヤードと思う場面が個人的にあり、G410の優しさはそのまま。打感はG425モデルのその他モデルと共通になって少し変わってしまいましたが、距離だけ考えると買いなのかと思います。

kt9_golf(16)
年齢:26歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:51m/s以上
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:2

2020/12/8 (火) 21:07
point

番手「#2」、 ロフト角「17°」、 シャフト「Hzrdus Black」、 シャフト硬度「6.5」

G410からの乗り換え。
クラウンがスッキリしてるから構えやすい。
前作よりも捕まる(Flatポジションで前作のノーマルくらい)ので、個人的には球を抑えられる5W的立ち位置。
個人的にはこういうウッド寄りの扱い方ができるけど、見た目はアイアン寄りのハイブリッドは初体験だけどかなり重宝する。
前作はラフでプッシュ気味の球が出ることはあったが、今作は皆無。
なのでライをより選ばないという点に置いても5Wの代わりになるから個人的にはストライクでした。
ただ5Wほどは球を曲げれないけど…

1 | 2 | 3  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2021 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop