急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
ドライバーのランキング ] 

テーラーメイドゴルフ、SIM2 ドライバーの評価

SIM2 ドライバーについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー テーラーメイドゴルフ
ブランド SIM2
商品名 SIM2 ドライバー (21件)
価格 83,600円〜
公式ページ https://www.taylormadegolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.6点
ランキング
最近180日間
25位/1334商品中
スペック ヘッド体積:460°
クラブ重量:306g(R)
ロフト角:9°、10.5°
クラブ長さ:45.25、45.75インチ
商品登録日 2021年1月21日(木)

クチコミする!

SIM2 ドライバー
カテゴリー別評価
飛距離4.9点
やさしさ4.3点
コストパフォーマンス3点
打感4.5点
方向性4.5点
構えやすさ4.3点

SIM2 ドライバーのクチコミ一覧

1〜5件/21件

takkyun1120(15)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週2以上!

参考になったポイント:5

2021/5/17 (月) 15:08
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「TOUAD HD7」、 シャフト硬度「S」

今のエースはPRGRのRS5Fですが、気になって浮気してSIM2を購入しました。
コースで試打し、SIM2MAXだと捕まりすぎるのでSIM2にしたのですが、SIM2も捕まりは良いです。初代SIMより捕まります。

エースにできていない理由は、左へのミスが少し怖いためです。
PRGR・RS5Fと比べると、飛距離はほぼ同じ、出球をまっすぐ打った時に、軌道がほぼストレートなのがRS5Fで、少しドローするのがSIM2です。
ミスした時、右にいくのがRS5Fで、左にいくのがSIM2といった感じなので、今のところミスを考慮し、競技ではRS5Fを使うつもりですが、構えやすさ、飛距離は抜群だと思います。

S-rapid117(26)
年齢:40歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:51m/s以上
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:7

2021/4/30 (金) 23:42
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「ベンタスブルー6」、 シャフト硬度「S」

複数の場所、環境でMAXと比べながら試打しました。先代よりずいぶん優しくなってロースピンながら上がりやすく、ヘッドが返しやすくなっており見た目以上につかまりが良く、気持ちよくボールを吹き飛ばせます。
芯も広く、フィニッシュで3秒止まれる範囲で万振りに近いヘッドスピード(レッドアイポケットで55前後)で叩きに行ってもミート率が落ちず、ヘッドの持つ初速性能は最上級クラスと思います。
先代のMAXを使われている、SIM2MAXを考えておられるという方も、騙されたと思って一度でも試打していただいたら思いのほかいい結果が得られて選択肢が増えるのではないかと思います。
上がりやすさを見るとMAXですが、こちらのSIM2もロフトなりに上がり、ロースピンと言えどドロップするほどではなく適量な範囲におさまります。
キャリーはMAXも同等、ラン込みで差が出てSIM2の勝ちと言った所でした。
飛距離が劇的に伸びる、という事はそうそう無いですがやさしさ、扱いやすさの面でかなりの進化を見せたと思います。
クラブとして欠点らしい欠点は本当に無いのですが、値段が立派すぎてカスタム組むと地クラブみたいな値段になってしまうのと、カスタムの納期が途方も無いところが悩みでしょうか。
テーラー対応のスリーブ付きシャフトが手元にあれば納期は解決しますがお財布との相談になりますね。
見た目は結構かっこよく、性能も文句の付けようが無いです。

catwalkworld(1)
年齢:52歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:4

2021/4/27 (火) 14:26
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「Hzrdus smoke rdx70 45.75」、 シャフト硬度「6.5」

これ以上のヘッドはもう作れないだろうと思わせるヘッドです。
以前はg410 LST10.5を44.75でもっと硬いHzrdus yellow 75-6.5を使用していましたが、知り合いからM5を譲ってもらったので現在の シャフトをヤフオクで購入、1インチ長く柔らかいので楽に振れかつ同じくらい飛ぶのとM5の構えた時の見た目がよくしばらく使っていました。
でもやっぱりg410 より不安定なため戻そうと考えていたところに、ネットでUSものSIM2を見つけ思わず購入しました。
購入した第一打目で普段通っている室内練習場のシュミレーターで最強飛距離がでてビックリでした。飛んで曲がらずスイートスポットも広く簡単、これまで少なかったスピンも2000回転前半で安定して入るようになったし、打感及び操作性は中空アイアンに近く最高のヘッドを手に入れたと思います。
ただ1つの欠点はクラウン部分がなんか安っぽく見えて、M5の方が高級に見えるところぐらいです。

HRM56(1)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:9

2021/4/15 (木) 11:10
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「ventus blue」、 シャフト硬度「6x」

2020年10月より使用していた410plusがしっくりこないのでUS物SIM2のヘッドを単品購入。410に挿してたベンタスをスリーブ交換して使用しました。打感最高、飛距離もでましたが安定感に不安を感じ保留、VR6のSも借りて試しましたが若干頼りないのでSIM2使用はしばらく見送ることにしました。410はオリジナルシャフトに戻して売ってしまった為、在庫のM2にベンタスを挿してみたところ、これがドンピシャ!😵まさに瓢箪から駒ってかんじで現在のエースです。SIM2はじっくりシャフト探ししてみます。所有感は最高です。

Berryz(5)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:15

2021/4/1 (木) 12:20
point

ロフト角「9°」、 シャフト「ディアマナ Dリミテッド」、 シャフト硬度「60x」

マイドライバーのSIMとSIM2比較になります。

○総飛距離 SIM≧SIM2
※SIMの方が荒々しく飛んでランが出やすい
不思議なのはSIM2はドローよりフェードの方が飛ぶ印象
○ドローの場合はSIM=SIM2(キャリー)
○フェードはSIM2>SIM(キャリー)

○弾道の高さ SIM2≧SIM
※とはいえ中弾道

SIM2>SIMの部分として
キャリー、方向性、ミスヒットの寛容性、芯の広さ、つかまり

SIMの方が爽快感というか打ってやってやった感が自分はある。アドレス時の座りも良い。スイングのミスがわかる。
ミスヒット時、SIMは硬くSIM2はやわらかい。

SIMも方向性や飛距離も相当だけど、SIM2はそれに打ち出しの高さ、つかまり、ミスヒット時の飛距離ロスの低減されてる感じ。あと操作性も高いのでスイングのミスは反映されやすいのはSIMもSIM2も。

今回のSIM2は、前作のSIMとSIMMAXの中間位の位置づけの印象。
良いところばかり書いてますが、自分がまだエースに決めかねてる理由が二つ。
コストパフォーマンスはよくないのでおすすめしにくいです。
それとSIM2シリーズ全般ですがソールのカーボン。
これがウリなのは理解してますが、地面スレスレの芝をこするスイングすると擦った部分だけマット化していくので見た目が悪くなっていきます。
地面にポンと置いてスイング始動する方はコーティングしたほうが良さそうです。ヘッドを浮かしてアドレスするタイプはティー痕だけ気をつければってところで今後の耐久性?見た目?の意味ではおすすめしづらいです。

上記のことは気にせず、キャリーでボールを置いていくプレースタイルの方は安定するのでおすすめします。

1 | 2 | 3 | 4 | 5  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2021 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop