キャロウェイゴルフ/ROGUE ST/ROGUE ST LS フェアウェイウッドのクチコミ評価一覧

キャロウェイゴルフ ROGUE ST ROGUE ST LS フェアウェイウッド
  • キャロウェイゴルフ ROGUE ST ROGUE ST LS フェアウェイウッド

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    12件
  • ランキング
    85位/1072商品中
  • 累計の総合評価
    6.7
    • star7
      10件
    • star6
      1件
    • star5
      0件
    • star4
      1件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.5
    • 構えやすさ
      4.8
    • 操作性
      4.8
    • 打感
      4.7
    • 方向性
      4.9
    • コストパフォーマンス
      4.5
マイギアに登録
クチコミをする

ROGUE ST LS フェアウェイウッドのクチコミ

1〜12件/12件
  • 2024/4/28(日)21:24
    7
    番手「#3+」、シャフト「TENSEI 55 for Callaway」、シャフト硬度「S」

    3+と4番をそれぞれ購入しました。
    15度未満のスプーンは忘れた頃にまた購入し、、、を繰り返しています 笑
    13.5度は真冬用として使用していましたが、ティーショット以外は私の技量とヘッドスピードでは利用価値がありませんでした。ただしティーショット時の冬場の横風対策としては飛距離も確保でき、良かったです(1ラウンドに出番が1~2回あるか無いかですが‥)。
    もう一本は16.5度の4番ですが、これはLSモデルとは思えない打ち出しから高い球が出て、200y前後を何とかグリーン上で止めたいシチュエーションで活躍しています!

    1
  • 2024/4/4(木)19:53
    7
    番手「#4」、ロフト角「16.5」、シャフト「ツアーAD IZ6S」、シャフト硬度「S」

    毎年発売の主要メーカー新製品もすべて試打しチェックしています。結論はゴルフクラブは最新が最良ではない。メーカーに忖度した売り上げ目的の方やゴルフライター記事などに委ねる事なく賢くご自身で確認する事が大切です。
    エースドライバーROGUEstMAX+IZ5Sが絶好調なので流れで購入。口コミにもありますがROGUEstフェアウェイウッドはMAXよりLSの方が優秀。質感と平均飛距離と方向性と打感の総合力バランスに優れスコアメイクにも最適。3W5Wの流れではなく扱いやすい4W16.5度を選択しユーティリティをROGUEstの20度、23度でセッティング。キャロウェイROGUEstシリーズは最高です。

    2
  • 2023/12/17(日)07:20
    7
    番手「#3」、ロフト角「15°」、シャフト「テンセイホワイト1K」、シャフト硬度「70x」

    パラダイムと同じくドローバイアスの顔をしていますが、個体差があり、顔がいい物を厳選して、新品で購入。
    キャロウェイのマーベリック、エピックは打感が硬く感じ、あまり好きでは無かったけど、これはエースG430を凌ぐ逸品。顔、打感、飛距離性能、ミスへの寛容性どれもレベルが非常に高い。
    某超有名クラブデザイナーのMさんが、パラダイムより良いというのは納得。女子プロも多く使用するのも頷けます。
    兎に角、ミスや曲がりが少なく、OBの確率が少ない。
    シャフトのテンセイホワイト1Kもマイルドなしなり感でヘッドとの相性抜群に合います。

    1
  • 2023/11/17(金)23:38
    7
    番手「#4」、ロフト角「16°」、シャフト「ツアーAD TP 6s」、シャフト硬度「S」

    縁があってTCシリアルを手に入れた。
    若干弾く感じがあるが高さのあるフェードで集まるので恐怖心なく振り切れる。
    ティーショットでも地面からでも問題なく球が上がるのでありがたいが、ある程度のミート率は必要と思います。

    過去のクチコミ
    7
    番手「#4」、ロフト角「16°」、シャフト「ベンタス tr Blue 6」、シャフト硬度「S」

    日本仕様の4wを試打し、好きなシャフトが入っている物を物色、発見してネットで購入。
    ヘッドはUS仕様なので3hlの表記。
    打感、打音が全く違う。
    弾き感が強い感じでした。
    まぁそんなもんは慣れなので私は気になりませんが、やっぱり違うんだなぁと再認識しました。
    私のヘッドスピードでは3wは打つ機会が少なく、かと言って細かい性格なので5wの18度の次が3U19度というのが気持ち悪くて...。
    結果、楽に球は上がるし良い買い物でした。
    230ydを安定して打てます。
    気は抜けないですが...。
    セレクトショップ限定ってもうやめてもらえませんかね?
    原価はほぼ同じだろうに、一生懸命ゴルフしてる人が損するシステム...。

    2022/11/17(木)11:43
  • 2023/8/30(水)12:00
    7
    番手「#4」、ロフト角「16°」、シャフト「ツアーAD DI6x」

    以前にUSの3番を購入、その後カチャカチャ付きのツアーを購入、つい最近MAXの3番も購入。手元に残ってるのはMAX3番のみ。今回、まだメーカー在庫が残っていて2万円前半だった為、リシャフト前提で購入し、早速DIにリシャフト。4番にした事で、3番の時のシビアさは無くなり、下から打つのに最適なクラブになった。他にG430MAXの3番も使ったが、薄くてデカいヘッドに馴染めず。LSの4番は打感も柔らかく、まさに3番と5番の中間の弾道で、飛距離的には下から240y前後を打てます。個人的にはティーショットよりロングのセカンドで使う事の方が多いため、このヘッドサイズは非常に構え易いです。とは言え、そこまで小さくもなく、ストレスも無いです。何気にローグstシリーズはドライバーも含め人気が出始めているので、レアな4番が新品で買えたのはラッキーでした。ウッドはこの1本しか入れず、その下はG430の3Uで19度の繋がりです。3wと4wは1.5度の違いしかないものの、下から打った際の成功率は段違いです。また普通のネックはシャフトやロフトを簡単に変えられないものの、その分ヘッドの取り回し易さは明確に感じます。安く手に入る今、リシャフト前提で購入するのもアリだと思います。パラダイムの4番も使いましたが、球の強さと打感が違います。個人的に、今ローグstが熱いです!

    5
    過去のクチコミ
    6
    番手「#3」、ロフト角「15度」、シャフト「us tensei Blue65s」、シャフト硬度「S」

    シャフトが合わないのもありますが、上がり難さは感じます。が、アマチュアの場合はスプーンで止めたい人は極小数で、ほとんどの人はロングのセカンド、もしくは短めミドルのティーショットで使う場合が多いと思います。そう考えれば使えるスプーンです。SIM2から買い替えですが、飛距離は明らかにこちら。打感もミチッとした感じで好き。音も静かです。SIM2を手放したのはアドレスのしにくさでさしたが、こちらはビシッと決まります。難点なのはカチャカチャが無いところ。スプーンを頻繁にリシャフトする人は居ないとは思いますが、手持ちのシャフトが使えないデメリットはあります。しかし、カチャカチャが無い分、構えた時のスッキリ感は凄く良いですね。LSじゃない方は打っていませんが、個人的にはLSもそこまで難しくは感じてません。そもそも上げたい人は選ばないと思いますし。下から打っても、私のHSでも十分に上がります。(1W HS47m/s)。USなのでコスパも良く、顔も良く、打感も良い。高さを求めている人以外で、構え易さ、打感の良さ、飛距離が欲しい人におすすめできるスプーンです。Callawayはウッド作るのが上手いです。

    2022/7/17(日)18:51
  • 2023/6/5(月)08:23
    7
    番手「#4」、ロフト角「16°」、シャフト「TENSEI 55 for Callaway」、シャフト硬度「S」

    キャロの FWはしだるTVでエピックスピードが絶賛され、3と5を買いましたが、ちっとも良く無く、直ぐ処分。しばらくは敬遠していました。付いてるシャフトか合わず、感触もさっぱり✖︎。
    XR16は素晴らしく、最近5W買って遊んでいますが。
    蘊蓄が長いお兄さんのYTではやたらとこのモデルの4番が評価高く、
    LSモデルで高弾道で試すのも一考とマークダウンで2万で買えたので購入して打ってみました。
    結果は、○!
    マットブラックで構えた形状がとても良い。
    純正TENSEIシャフトがバッチリ。
     硬いが振りやすく、曲がらない。左を消してくれる。
    打感が素晴らしい。
    ロースピンで高さと距離が出る。
    ティーアップして打つとドラより打ちやすい。
    難点は地面からは少し拾い難いこと。
    私は3Wはティーショット用なので
    今度ゲームに持ち出して安定していたらレギュラー入りさせます。
    今は新旧オノフクロがエースですが久々交代の予感。

  • 2023/5/29(月)07:07
    7
    番手「#4」、ロフト角「16°」、シャフト「ツアーAD HD6」、シャフト硬度「6X」

    USでシャフトされているモデル(3番16.5度)が珍しいので試打後に購入。いつもの練習場でアゲンストの中、マイクラブのステルス2プラスの15度よりも吹け上がらず、飛んでいた。方向性、打感も良く、コースに何方を持参するか迷うところだが、もう少し練習して、その日のコース状況によって決めようかなと思う。因みに非常に程度が良かったのも購入の決め手になった。思わず5番(18度)も購入、此方も程度が良くリシャフトして使用する。シャフトはデイアマナGT70Sで使用する。

    2
  • 2023/4/24(月)18:11
    7
    ロフト角「16°」、シャフト「PD6S」、シャフト硬度「S」

    この冬から数ラウンドしての感想。
    飛距離性能がやはり高いです。
    ロースピンでキャリーで230近くまで行きます。
    ただ地面からは少し玉が上げにくく(浅重心過ぎる?)
    難しく感じるのでスクリューウェイトを5gから2gへ変更した。
    スイングバランスが少し落ちたのもありつっかかりにくくなり、ダフりに強く球が上げやすくなりました。
    久しぶりのイーグルも獲れたので満足しております。
    重心距離が短く感じ、捕まりが良いのですが、油断すると引っかかります。ある程度スイングの安定したフェース管理の出来る中上級者向けかも知れません。
    この打感も癖になります。

    過去のクチコミ
    7
    番手「#4」、ロフト角「16°」、シャフト「ディアマナPD」、シャフト硬度「S」

    3.5wともに出し処を悩んだ挙句使用頻度が低い為
    4wバフィー16.5°1本体制にすることに。
    ステルスは上がりやすくデザインも好きだったが
    打感が良くなくフェードバックが少ないので他に思い当たるのが
    キャロしかなかった。たまたま良い出物があったのでこちらを
    打ちもせず購入。(純正シャフト品はレンジで試打すみ)
    まず気に入っている点は玉の高さ。
    高すぎず、めくれ過ぎずに前に行く。ティアップして少し上目にあたると
    ドライバーみたいなスピン量で飛ぶ。
    次に打感。これはかなり気持ち良い。
    16.5°なので地べたからも結構打ちやすい。
    自分の感覚ですがシャローフェースなので、ちょっと上目に当りやすい。
    シャフト特性とも相まって左に行きにくくなりました。
    ティショットは220yくらい飛んでそうです。(GPS計測)
    地べたからなら少し落ちて210くらいでしょうか。

    HS45以下なら3wは不要論ってのがあるので
    それに倣った感じですが。私だいたい44~46くらいなのですが
    実際3wより飛んでるかも知れません。

    2022/10/21(金)16:40
  • 2023/4/7(金)19:01
    7
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「SPEEDER NX 60」、シャフト硬度「S」

    こいつはヤバいです!
    EPICSPEEDの5Wとの比較です。

    ゴ○フ5の中古コーナーにキレイな状態のものがあり購入!
    シャフトが少し物足りないかと思ってたらLSヘッドも相まってちょうど良いバランスです!

    強い球を打ち出すヘッドに優しいシャフトが最高です!

    FWにはTENSEIプロorangeと決めてましたが優しいシャフトでとてもよいです!

    トラックマンでHS40位で振ればキャリー210~220ヤードを高弾道ドローで攻めることができます!
    EPICSPEEDよりシビアかと思いましたが…それより優しい気がします!

    最近は
    レギュラーティーからなのでスプーンは要らないのに売り場にあったスプーンも打ちやすかったのでまとめて買っちゃいました(笑)

    2本で5万ちょっとなので良い買い物でした!

    人気はあまり無さそうですが、STMAXよりも素直で打ちやすかったです!

  • 2022/7/25(月)23:22
    4
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「Tour AD GP 6s」、シャフト硬度「S」

    5Wはヘッドスピード40m/sあれば誰でも使えると思います。

    LSとは思えないくらい球が上がりやすく、ヘッドも若干出っ歯なため構えたときの苦しい印象もあまりないです。

    3Wは余程ヘッドスピードないと使えないです。
    重心がフェース寄り過ぎます。
    3Wは5Wと同じシャフト挿してますが、
    私程度ではヘッドのお尻側に鉛テープをモリモリしないと球が地を這っていきます。
    最早LS買う意味がなくなってしまいます。

    悪いこと言わないので、アベレージプレイヤーは見栄張って3W買うのでなく4Wを入れるか、
    そもそも5Wからにする方がよいです。

    構えてみた感じも、3Wになった途端別物かと思うくらい苦しくなります。

    デフォルトの60g位のSシャフトで3Wとかどの層をターゲットで売ろうとしてるのか分からないレベル。
    逆に何故頑なにLSで7W作らないのか不思議、絶対売れるのに。

    シャフトはキャロウェイ公式でメーカーカスタムで自分に合うものを選んだ方がよいです。
    量販店の吊るし売りはシャフトの択が無さすぎ。

    また、3W、5W共通して言えるのですが
    ヘッドが軽すぎます。
    ドライバーもROGUE STで、
    3Wのシャフトをドライバー+10gで選んでも
    さらに全体で10g以上重くしないと重量フローが大体崩れると思います。
    5Wはさらに重くする必要あり。

    毎回ですが、キャロウェイのFWは物が良くても、シリーズ統一したとしても、他のクラブとセッティング合わせづらい。。。

    5W単品で評価するなら絶賛してもいいですが
    その他のマイナス要素が大きい気がします。

  • 2022/5/14(土)20:08
    6
    番手「#3+」、ロフト角「13°」、シャフト「ベンタスブルー」、シャフト硬度「X」

    構えが決まる、振りやすい、よく拾う、これだけ揃えば結果は良くなります。
    もちろん、ヘッドだけでなく、シャフト性能によるところもあると思いますが、同シャフトのエピックとの比較ですので、やはりヘッド自体の性能も相当なものがあると思います。
    自身に合うシャフトが確定している方なら、そのシャフトでのセッティングはお薦めできます。
    ロースピンなので、曲がりにくい、けど、球の高さは出るし、操作性もある、不思議なヘッドです。

  • 2022/3/22(火)02:24
    7
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「SPEEDER NX 60」、シャフト硬度「S」

    たまたま練習場で試打会があり、ROGUE STシリーズのFWは1本も打ってなかったので試打しました。

    ドライバーは捕まらない印象が強かったLSですが、FWになるとシャフトのお陰もあるかもしれませんがしっかりと捕まってくれ、LSドライバーほどの難しさは全く感じませんでした。
    飛距離面の性能は初速も素晴らしく、下手なドライバーより飛ぶくらいの打球が出ます。
    さらにはC社の特性であるミスヒットにも強い設計のお陰で及第点の打球が連発でき、非常に打ちやすいクラブでした。

    ニューモデルなので価格面のネックはありますが、それを差し引いても購入する価値のあるクラブだと思います。

1〜12件/12件
  1. my caddie
  2. フェアウェイウッド
  3. キャロウェイゴルフ(callaway)
  4. ROGUE ST
  5. キャロウェイゴルフ/ROGUE ST/ROGUE ST LS フェアウェイウッドの口コミ評価一覧
×