USTMamiya/ATTAS/ATTAS EZ For Utilityのクチコミ評価

USTMamiya ATTAS ATTAS EZ For Utility
  • USTMamiya ATTAS ATTAS EZ For Utility

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    18,360円
  • 公式サイト
  • スペック
    キックポイント:中
    トルク:2.0〜3.8(350)、1.7〜3.7(370)
    重量:55、65、75、85、95
    フレックス:R、SR、S、X
  • 商品発売日
    2014年10月24日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    11件
  • ランキング
    122位/2043商品中
  • 累計の総合評価
    6.5
    • star7
      6件
    • star6
      4件
    • star5
      1件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.5
    • 方向安定性
      4.7
    • 操作性
      4.4
    • フィーリング
      4.9
マイギアに登録
クチコミをする

ATTAS EZ For Utilityの最新クチコミ

  • 2022/10/10(月)22:13
    5
    シャフト硬度「85S」

    ツアーB JGR 2019 HYの#3 にカスタムされていた中古を購入。
    癖のない扱い易いシャフトです。
    中調子ですが、少し先端寄りにしなりを感じます。
    しなり自体は小さめで、余計な事をしません。
    同じHYでU4、5は、ツアーAD HYの85Sにリシャフトしているのですが、そちらの方が中元のしなりが大き目で、タイミングが取り易く好みかな。。
    でもロフト19°のユーティリティーには、ツアーADと比較して、先の剛性が低いこのシャフトの方が、球を上げ易くて良いかもです。
    まぁ満足です!

  • 2021/11/7(日)19:30
    7
    シャフト硬度「X」

    USTマミヤでフィッティングを受けた上で、馴染みの工房でリシャフトしました。NS850GHからのリシャフトです。
    370チップの85Xをチップカットして入れましたが、サイトやマミヤのyoutubeチャネルで調べたほど振動数は高くなりませんでした。ただ、しなり感が心地よく、とても振りやすいです。
    当方、GC QUADで44mぐらいのHSですが、85Xでも硬さは感じません。
    柔らかめですが、頼りなさは感じません。弾道も高く、ミスヒットしてもそれほどひどい球にはなりませんでした。
    価格もお手頃なので、変えやすいシャフトかと思います。

    ✳︎ヘッドはピンG25ハイブリッド
    20度 368g D3 チップ0.25インチカット 40インチ 281cpm

    23度 374g D3 チップ0.75インチカット
    39.5インチ 285cpm

    27度 380g D3 チップ1.25インチカット
    39インチ 288cpm

    1
  • 2021/7/29(木)17:14
    6
    シャフト硬度「370 95S」

    90g台のXだとハードかなと思い、Sでチップカットして組みました。
    重量はしっかり感じますが硬さはそこまでで、振りやすく球もあがります。
    スチールからのリシャフトでしたが初速も上がり、つかまりやすく飛距離も少し伸びました。
    見た目も質感も気に入ってます。

  • 2021/5/28(金)21:57
    6
    シャフト硬度「X」

    ピンのG400ハイブリッド22° ツアー85Sがハードに感じてきたため、
    アッタスEZの85Xを差してみました。

    前後のクラブの振動数もあわせて下記に、
    17.5°のピンG410 5WアッタスMB65Sの振動数が271、340g
    22°のG400ハイブリッド ツアー85Sの振動数が303、375g
    26°のG400ハイブリッド ツアー85Sの振動数が305、382g
    本間VX747Xのモーダス105S 6Iの振動数が331、418g
    変更後、22°のアッタスEZ85X振動数が292、375g

    22°が硬めだったため、重さは変えず振動数を落とすのが目的でした。
    26の方はアイアンライクに使用するため、変更していません。

    私の住んでいる地域に試打できるショップがないため、ネットで情報を集めて絞り込みました。最終的にはUSTマミヤに問合せし、振動数の情報をいただき、アッタスEZの85Xに決めました。
    同じXといっても商品によってまちまちで、振動数を確認するべきだと改めて思いました。
    問い合わせしていなければ85Xなんてとても使おうとは思いませんでしたから!

    昨日コースで2度使用する機会がありました。しなりが感じられ、飛距離も高さもいい感じで、とても打ちやすくなりました。

    ある程度、重さや振動数を合わせると失敗しないんだと、ほっとしました。
    リシャフトして良かった!

  • 2019/11/7(木)21:40
    7
    シャフト硬度「65S」

    1W〜4UTのイメージ統一の為購入したバルド568UT(21度)についてたシャフトの感想です。色々な地シャフトとの比較で、比較的標準的なものを狙って購入しました。
    練習場のみの感想です。

    【飛距離】
    いい意味で特段飛距離性能が高いとは思いません。勿論、悪い訳でもありません。

    【方向安定性】
    UTには飛距離よりこちらを重視して選びましたが、いいと思います。走り過ぎず、遅れ過ぎず…ミスヒット時も、イメージ通りのミスヒットになります。

    【操作性】
    まだ曲げたりには挑戦してませんが、悪くは無さそうな印象です

    【フィーリング】
    イメージしてたより随分良かったです。
    いい意味でクセがなく”ちょっとしっかりした純正シャフト“と言ったフィーリング。
    狙い通り上がりやすいですし、かといってダルさは感じません。

    【総評】
    UTのシャフトがアンダースペック気味で悩んでるけど、どのシャフトにしたらいいかよく分からない方に“とりあえず”オススメ出来るいいシャフトと思います。
    ちなみに私のスペックでH/S50超えの知人にも打ってもらいましたが同じ感想でした。
    個人的にはUTには”万能性“を求めている為、想定外の結果に大満足です。左引っ掛けが劇的に改善しそうです。
    また、程よいシャープさが振り抜きもいい感じです。
    強いてどちらかと言うと、やや粘り系のシャフトと思います。

すべてのクチコミを見る (11件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. シャフト
  3. USTMamiya(ustmamiya)
  4. ATTAS
  5. USTMamiya/ATTAS/ATTAS EZ For Utilityの口コミ評価
×