頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

ドライバーのランキング ] 

ピンゴルフ、G410 LST ドライバーの評価

G410 LST ドライバーについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ピンゴルフ
ブランド G410
商品名 G410 LST ドライバー (39件)
価格
公式ページ https://clubping.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.8点
ランキング
最近180日間
26位/1338商品中
スペック ロフト(°):9、10.5
ヘッド体積(cc):450
ライ角(°):58
総重量(g)・バランス:約305・D3(ALTA J CB RED・S・45.75インチ)
商品登録日 2019年5月24日(金)

クチコミする!

G410 LST ドライバー
カテゴリー別評価
飛距離4.6点
やさしさ4.3点
コストパフォーマンス4.3点
打感3.8点
方向性4.5点
構えやすさ4.2点

G410 LST ドライバーのクチコミ一覧

1〜5件/30件

四京(10)
年齢:52歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:2

2019/10/8 (火) 15:41
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「TOUR 173-65」、 シャフト硬度「S」

レンタルにてコースで試打してから購入しました。
6ラウンドしてからの感想です。
HS41m/sです。
サイドスピン少な目です。
引っ掛けて左に飛び出しフックや、こすって右に出てスライスってのがなくなりました。
FWキープ率も上がりました。
飛距離はヘッドスピードなりだと思います。過度な期待はしないほうがいいかも。
特別飛ぶ訳ではないが、スピン量が多くて飛距離を損してる人なら期待できると思います。
自分としては唯一の不満は打感。硬いです。
自分よりヘッドスピードが早いかミート率が高い人なら感じ方も違うかもしれません。
でも柔らかいボールを使えば少し問題解消されます。
実験の結果で良かったボールは、クロムソフトとVG3でした。

ぎんが(59)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:7

2019/10/7 (月) 13:14
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「TENSEI CK PRO ORANGE 50」、 シャフト硬度「S」

G410 LST 実践投入

SFTよりは弾道も抑えられ前々に行く感じがしました。
計測した時のような弾道でした。
風にも負けないような良い感じでした。
左にも巻く心配もなく、OBも1発も無くラウンド出来ました。
(その日の調子もありますが)
シャフトもTENSEIの50にして良かったかな。
LST&TENSEIで心配した部分もありましたが・・・
全然大丈夫でした(笑)
ボールはV1で打感も硬く無く良い感じでしたが、
後半一度試しにキャロウェイのCHROME SOFT Xを使用した際に
硬く感じスピンレスな感じがしたのでHSが余り無い場合は
距離が落ちるのかも・・・

スピンが多く入る方には距離を伸ばす良いドライバーになると思います。
気になる方は是非一度試打をしてみて下さい。
良いドライバーです!

過去のクチコミ

ポイント:4

2019/9/18 (水) 13:21
point

某ショップにて試打させて頂きました。
今話題のG410のPLUSではなくLST
シャフトはエボ6!

PLUSから若干小さく(450cc)なったようですがほぼ同じに見えますね。
SFTと比べて捕まらないと思いきや、結構捕まりほぼストレートな弾道を描いていたようです。
計測器なので何とも言えませんが、数値だけ見たらSFTより全然曲がりません。
シャフトの影響もあるのかもしれませんが。
音はやはり高音ですね。
この打音は好みが分かれるところですね。

コースでの試打がしたいですね・・・
欲しくなりますね〜

kotakota(5)
年齢:45歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:1

2019/10/7 (月) 8:26
point

ロフト角「9°」、 シャフト「Attas coool」、 シャフト硬度「6S」

今までのドライバーではスピン量が多く球が吹け上がって飛ばなかったため、新しいドライーバーを検討していたところ、渋野プロの話題もあり初めてPINGのドライバーを試打してみました。PLUSではスピン量は全く減りませんでしたが、あの独特のヘッド(バットモービルみたいな)に最初は抵抗がありましたが、試打してみると全く気にならないことがわかり、お店の人に勧められて一応LSTを試打してみました。
私自身はフェードヒッターなので、よくあるレビューではLSTはスライサーには辛い!無理!とありましたが、ヘッドのウェイトをdrawにしたら、パワーフェード(?)っぽい球でスピン量も3000以下となったので、ヘッドをこれに絞って検討しました。(私的には正直PLUSもLSTも球筋はあまり変わらず)
シャフトについてはいろいろ試打した結果、Attas cooolが一番よかったです。

早速、大きな練習場で昨日売ってきましたがアゲインストという環境下でしたが前のドライバーより10Yは前に行ってます。無風状態だったらもっと飛びそうなので楽しみです!
また、スピン量も少ないので風に煽られて右に流されていく感じも減りました。
これは武器になりそうです!!

彦太郎(1)
年齢:52歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:3

2019/10/6 (日) 9:01
point

ロフト角「9°」、 シャフト「Speeder757. 供廖 シャフト硬度「s」

シャフトALTA JCB RED Sが刺さっていましたが、練習場でシャフトが柔らかく私のテンポと
どうも合わなくて元Mizuno Type1 で刺していたSpeeder 757 Sに変更しました。

シャフト変更でスイングがシャープになりG410ltsの弾道が安定しました。
Mizunoのドライバーも打感も良かったのですが、ラウンド中にどこにヘッドがあるか感じられず
OBが出てスコアが伸び悩んでいました。G410はヘッド重量が重め+慣性モーメントが高い事が
効果出ると思います。来週末3ラウンド楽しみです。

impact(6)
年齢:44歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:年に2回か3回です

参考になったポイント:4

2019/9/23 (月) 21:00
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「アッタス11」、 シャフト硬度「S」

M6からの買い替え、比較になります。ゴルフ5 で試打した結果M6が数値が良かったので購入しましたが練習場と鳥籠の中での違いがありすぎて買い替えました。
結果G410LST買い替えて良かったです。振りやすいし曲がりも無く打感も
良いです。
M6も良かったのですが曲がりが試打した時よりも実際に打ったボールは別物でした。その点G410LSTは試打した時の結果と変わりない感じでした。
直進性はM6よりもG410LSTの方が有ると思います。
打感は好みが分かれると思います。
M6は少しぼやけた感じ
G410LSTははっきりどこに当たったかわかる感じです。
構えやすさM6
振りさすさG410
打感 G410
直進性G410
飛距離M6=G410LSTあまり変わらず
あくまでヘタクソの個人的な意見です。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop