三菱ケミカル/KURO KAGE/KURO KAGE XTのクチコミ評価

三菱ケミカル KURO KAGE KURO KAGE XT
  • 三菱ケミカル KURO KAGE KURO KAGE XT

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    58件
  • ランキング
    9位/2043商品中
  • 累計の総合評価
    6.1
    • star7
      25件
    • star6
      18件
    • star5
      10件
    • star4
      5件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.3
    • 方向安定性
      4.8
    • 操作性
      4.5
    • フィーリング
      4.7
マイギアに登録
クチコミをする

KURO KAGE XTの最新クチコミ

  • 2020/12/14(月)11:36
    6
    シャフト硬度「SR」

    一番好きなのは、TOUR AD IZ-6Sで、スイングで悩むと違いシャフトに浮気するのですが、いつもIZに戻ります。
    ただ、寒くなってきて体が硬いときに、柔らかいシャフトを使ってみてもいいかなと、立ち寄った中古ゴルフショップで、見つけたのがこれ。
    YOUTUBEで、誰かがこれを使っていて良いと言っていたのを思い出しGBB EPIC USで試打比較すると、なんと元調子なのにつかまる感じがすごく出る。あれ?元調子ってつかまらないんじゃねーの?と思いながら、SRで柔らかいからだろう、と勝手に解釈し即決。籠の中での試打だったので、弾道はわからなかったがそのまま、レンジに向かって一目散し、さっそく打ってみた。
    いやいや、飛ぶ飛ぶ。しかも方向性もいいし、中弾道で強い球が出る。IZだと左右に少し暴れる感じもありますが、これだとほぼストレートドローで、よく出る右へのプッシュスライスもないのです。
    しかもIZ6S、XC6Sやほかのシャフトだと、弾道計測器MEVOで測って44〜45m/sですが、なんと48m/sがでている、シャフトを変えると元に戻るので、不思議でしたが、何のことはない、今までは45.25インチだったのが、測ってみたら46インチということで納得。

    スイングが安定しないので、短尺にしたり、固くしたり、ブラッシーを使ってみたりして、迷いに迷っていましたが、どうやら少し晴れ間が見えたみたい。

    自分的に、6Sで叩いて打っていくほうが良いと思っていたのに、柔らかめのシャフトで、シャフトのしなりを感じながら、ボディターンで打ったほうが、安定性も上がり、飛距離も稼げると結論づけました。

    さらに、翌日の薄暮9Hラウンドで実戦で使用しまして、IZのようにぶっ飛びはないですが、安定して260YD超、ミスしても240YD(ガーミンS62で測定)、DRのFWキープ率83%と超安定、精神的にも安定して、良いスコアで回れました。

    コースによってIZとの2本体制で行くつもりですが、年齢のことも考えて、IZのSRシャフトも考えたいなーという今日この頃です。

  • 2020/6/3(水)08:30
    6
    シャフト硬度「S」

    結論から言うと、めちゃくちゃ名器です!
    全体的にしっかりしている手元調子で、少し弾くフィーリングなので、
    PGAツアーのスイングテンポが早い選手にウケたのは必然かなと思います。
    私、HS47で45インチ、60グラム代のSを使用しています。
    70グラムのXも所有していますが、
    ガチガチなので左に真っ直ぐドーンというミスが出ます。
    叩いて低スピンのよれないボールを打っていくシャフトです。

  • 2020/4/13(月)01:29
    5
    シャフト硬度「S」

    先日、フィッティングを行い、候補にあがった1本です。
    もともと、中調子が自分には合ってると思い込んでましたが、
    元調子を進められ購入致しました。
    初めてのラウンドでは前半の3ホールで「ほんとに大丈夫かな?」と思えるほど右へのすっぽ抜け的なショットが連発し、落ち込みましたが、徐々にタイミングを合わせられるようになりました。
    この1年でシャフトを5本も変えて最終的にフィッティングをお願いし、やっと見つけたシャフトなのでもう少し使い込んでみたいと思ってます。
    スピーダーやディアマナなどのスピード感はありませんが、素直なシャフトだと思います。

  • 2020/2/1(土)21:09
    7
    シャフト硬度「TX」

    言わずとしれたマキロイのメインシャフト。
    マキロイはツアー使用のXTS70TXを使用しているとの事ですが。
    初めて使用した印象は全く癖がないため、シャフトのしなりに邪魔される事がないです。
    また、キックポイントが高いため、グリップのやや下がしなるイメージです。
    HS52ですがまだまだ下手なので芯になかなかヒットしないですが安定して280-290ヤード出ます。
    素直に自分の実力通りの力が発揮できると思うので、末永くこのシャフトと共に上手くなりたいです!!

  • 2020/1/17(金)20:06
    7
    シャフト硬度「X」

    M2(2017)ドライバーに70TX/スプーンには70Xを、メーカーカスタムで購入しまして、昨年までエースとして使用してました。方向性・飛距離操作性どれをとってもわたしには、安心して振って行ける素晴らしいシャフトでした。

すべてのクチコミを見る (58件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. シャフト
  3. 三菱ケミカル(mitsubishichemical)
  4. KURO KAGE
  5. 三菱ケミカル/KURO KAGE/KURO KAGE XTの口コミ評価
×