三菱ケミカル/ディアマナ/ディアマナ D+ ホワイトボードのクチコミ評価

三菱ケミカル ディアマナ ディアマナ D+ ホワイトボード
  • 三菱ケミカル ディアマナ ディアマナ D+ ホワイトボード

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    オープン
  • 公式サイト
  • スペック
    長さ(インチ):46
    チップ径:0.335

    重量(g):トルク(°):フレックス

    55:6.1:50R
    57:5.6:50S
    59:4.6:50X

    60:3.8:60R
    62:3.6:60S
    64:3.5:60X
    64:3.1:60TX

    71:3.2:70S
    73:3.1:70X
    74:2.9:70TX

    83:3.2:80S
    84:3.1:80X
    85:2.9:80TX
  • 商品登録日
    2018年8月31日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    3件
  • ランキング
    286位/2045商品中
  • 累計の総合評価
    6.3
    • star7
      2件
    • star6
      0件
    • star5
      1件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      5.0
    • 方向安定性
      5.0
    • 操作性
      5.0
    • フィーリング
      5.0
マイギアに登録
クチコミをする

ディアマナ D+ ホワイトボードの最新クチコミ

  • 2022/5/26(木)07:59
    5
    シャフト硬度「60X」

    古いシャフトですが、米国SHOPでデッドストックがあったので60X
    、70xをネット取り寄せし愛用しております。1w用60Xはチップ0.75inカット、4W用は1inカットしております。先端強度抜群でインパクトが分厚く、安定しております。DF60Xが柔らかくて(263cpm)結局white boardに戻りました。60xで273cpm MAVRIKヘッドウエイト8gに換装、 44.75in/320gにて使用中です。残念ながら既に米国でも新品デッドストックはなくなってしましました。

  • 2019/6/15(土)22:48
    7
    シャフト硬度「60S」

    マイキャディに登録が無いのでこちらにクチコミますが、購入したのはディアマナ D+ リミテッドエディション60Sです。海外のみの販売で、かつ完売でしたが、運良く手に入りました。タイガーがマスターズでも使っていたのはコレです。60g台はSとTXしかラインナップがなく、迷わずSにしました。ヘッドはM6です。これは、まんま白マナですね。白マナ以降の白系は、どこか白マナとは違いましたし直近のDFは、青マナに近いくらい。しかし、このリミテッドエディションは白マナそのもの。手元調子でグーっと撓る低弾道、低スピン系のシャフト。ただヘッドがM6なのでそこまで低くなく、普通に上がります。安定感と打感の良さ、ミート率の良さは特筆すべきポイント。見た目も渋くて非常にカッコ良い。硬さは、カタログ値だとトルクが低めの様ですが、打つとシビアさは感じず、ただただ打ち易く心地良さが残ります。これは復活して欲しいシャフトですね。今のところM6との相性もまずまずと感じていますが、もう1本購入して、TitleistのTS4に合わせてみようかと企んでいます。

  • 2018/9/15(土)02:29
    7
    シャフト硬度「S,X」

    補足です。タイガー・ウッズが昔から愛用していて一時テンセイに変えたのですが、2018年シーズン途中にディアマナ Dにまた戻しました。テンセイも使ったことがありますが、ディアマナDと比べると若干弾き系で安定性に欠けるように思います。タイガーはフェアウェイ・キープ率を昔のように上げるためにディアマナDに戻したのだと思います。

    過去のクチコミ
    7
    シャフト硬度「60/70 S/X」

    昔からディアマナDを愛用していました。60s,60x,70s,70x などいろいろ使いました。60でも70でもシャフトに一貫性があり、きちんと芯が感じられるところが気に入ってます。ツアーAD GT,GP,DI,IZ や アッタスクール60s,60x なども購入しましたが、やはりディアマナDが一番好きです。バックスイングでヘッドの向きがよくわかり、左に行きにくいシャフトなので、とくにパワーヒッターには良く合います。ゆっくり振ると方向性抜群です。普通の体力がある方なら60sが合うでしょう。私の場合、スイングスピード45くらいで弱フェードか真っ直ぐ飛んでいきます。ツアーADのDIと出玉は似ていますが、ディアマナ Dのほうがボールに力が伝わりやすいというか、より風に強いと思います。またIZにも少し似ていますが、バックスイングでモッサリした感じは皆無で、シャープに振れます。やはり、ディアマナDは最高です。自分には永遠の名器です。

    2018/8/31(金)20:50
すべてのクチコミを見る (3件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. シャフト
  3. 三菱ケミカル(mitsubishichemical)
  4. ディアマナ
  5. 三菱ケミカル/ディアマナ/ディアマナ D+ ホワイトボードの口コミ評価
×