ミズノ/Mizuno Pro/Mizuno Pro 319 アイアンのクチコミ評価

ミズノ Mizuno Pro Mizuno Pro 319 アイアン
  • ミズノ Mizuno Pro Mizuno Pro 319 アイアン

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    20,900円(単体)
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:マイルドスチール
    ロフト角(#7):34°
    ライ角(#7):61.5°
  • 商品発売日
    2018年9月7日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    24件
  • ランキング
    72位/1463商品中
  • 累計の総合評価
    6.1
    • star7
      10件
    • star6
      9件
    • star5
      2件
    • star4
      3件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.2
    • 構えやすさ
      4.9
    • 操作性
      4.6
    • 打感
      4.8
    • 方向性
      4.8
    • コストパフォーマンス
      3.5
マイギアに登録
クチコミをする

Mizuno Pro 319 アイアンの最新クチコミ

  • 2021/8/30(月)01:16
    7
    ロフト角「20°」、シャフト「ディアマナサンプ」、シャフト硬度「105X」

    以前使用していたが、手放してしまい口コミを見て再度購入した。ミズノプロの中では、比較的重心距離が長いので左に引っ掛かる事は少ないが、マッスルに比べると操作性の曲りは少ない。打感は流石ミズノと言える。弾道は高目になるが、飛距離が落ちる事は無い。再度購入した理由は、最近ドローが強くなり、フェード気味に打ってグリーンで止まる球が打ちたくなったから、シャフトの先端が硬く元調子でボールの曲がりや高さも抑えられており、暫くはピンのG25と併用して使用していくつもりだ。

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「20°」、シャフト「フジクラMCIブラック」、シャフト硬度「100X」

    左に巻いてしまう癖があって重心距離の長いアイアンを探していた時、クチコミを見てミズノのフィッティングをして頂き、4番手から全て0.5度UPライトにしてもらい購入しました。10年程前のフィッティングと遜色ない事が判明したのには驚きました。打った感想としては、兎に角弾道が高い事、番手一つは違います。トップ気味に打っても弾が上がるし、飛距離は若干落ちますが、芯に当たった時はスパーンと抜ける音と手に残る感触は素晴らしいと思います。重心距離が長いせいかシャフトのせいか左に引っ掛けは無くなりました。暫くはミズノプロで行きます。

    2019/2/10(日)00:20
  • 2021/5/27(木)14:57
    6
    ロフト角「20°」、シャフト「モーダス120」、シャフト硬度「S」

    z945からの買い替えでずっと欲しかった319を購入しました。まだラウンドはしていませんが7番でロフト34ですが165ヤードなので申し分無し。打感は柔らかさの中に芯がある感じで気持ちがいい。ミスはミスでおしえてくれるので練習に行きたくなります!

  • 2021/5/17(月)06:49
    7
    ロフト角「20°」、シャフト「DG120」、シャフト硬度「S」

    特に何の飾り気もない、オーソドックスなキャビティアイアン。流行り廃りとは無縁で、飽きがこなさそう。
    5番でロフト27°ですから、弾道は高いです。重心も低めなのか、トップ目に当たってもそこそこ大丈夫です。
    ただ、左右の打点のミス、特にトゥ側は弱い気がします。
    飛距離は望めませんが、スピンが効いているのか、球の落ち際がゆっくりと落ち着いていてマッスルバックに近い感じです。
    打感が良いのはもちろんですが、打音が素晴らしいです。PRO V1Xを使っているのですが、いままで聞いたことのないような独特の打音。
    ブリヂストンの最新のCB、フォーティーン、EPONなんかもそうですが、こういうシンプルな外観のアイアンが良いですね。

  • 2021/4/27(火)05:38
    7
    ロフト角「20°」、シャフト「MODUS3 TOUR 120」、シャフト硬度「X」

    MP-54(MODUS3 TOUR 105 Sにリシャフト)でときたまにひどいフックが出るようになってしまい、色々試打した結果、軽いからかな?ということで乗り換えました(中古ですが)。
    Mizuno Pro 319はヘッドの捕まりも気持ち抑えられてるようですが、むしろ自分には好都合。また、シャフトも、MODUS3 TOUR 120 Sだとまったくタイミングが合わないのですが(柔らかすぎる)、120 Xだとちょうどいいというか非常に打ちやすい。
    方向性だけでなくミート率も改善したし、球の高さも前より高くなって(弾道の高さはたぶんシャフトの影響)とにかく満足です。
    ロフトがMP-54(#7で32°)より気持ち寝てますが(#7で34°)、飛距離差があまりわからないのはうれしい誤算(たぶんミートがいいため)。

    顔はストレートネックなのでとても構えやすいです。でもトップブレードの厚みは、並べて見るとMP-54の方が薄いかも・・・。なお、ヘッドの長さは並べてもMP-54と大差ないです(Mizuno Pro 118や120だとさすがに短いなぁと感じますが)。

    すごく易しいヘッドというわけではないですが、そこまで難しいわけでもないです。十分中級者なら扱えると思います。

  • 2020/11/5(木)22:00
    4
    ロフト角「20°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「X100」

    昔MP 32.33など使っていたことがあり、お店で手に取ってみたら良い形!
    いかにも柔らかそうな打感を想像させる手触り。つい買ってしまったのが本音です。
    ミスにはシビアです。また少しでも擦ると上にしか飛びません。打感は言うまでもない軟鉄本来のマイルド感あり。距離は芯で捉えてもいま風アイアンの0.9掛け。HS 48以上のプロ、ハイアマが打点をコントロールして使うのに適していると思います。
    こんなのなかなか売れないですから高いのは仕方ないですね。
    10ラウンド遊んで綺麗なうちに売却。コスパはとても悪いです。

すべてのクチコミを見る (24件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. ミズノ(mizuno)
  4. Mizuno Pro
  5. ミズノ/Mizuno Pro/Mizuno Pro 319 アイアンの口コミ評価
×