ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
FW・ユーティリティのランキング ] 

テーラーメイドゴルフ、SIM MAX フェアウェイウッドの評価

SIM MAX フェアウェイウッドについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー テーラーメイドゴルフ
ブランド SIM MAX
商品名 SIM MAX フェアウェイウッド (11件)
価格 44,000円〜
公式ページ https://www.taylormadegolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.2点
ランキング
最近180日間
13位/1537商品中
スペック 番手(ロフト角):#3(15°)、#5(18°)、#7(21°)
クラブ重量:309g(#5、R)
商品登録日 2020年1月10日(金)

クチコミする!

SIM MAX フェアウェイウッド
カテゴリー別評価
やさしさ4.9点
構えやすさ5点
操作性3.9点
打感4.4点
方向性5点
コストパフォーマンス3.9点

SIM MAX フェアウェイウッドのクチコミ一覧

1〜5件/11件

yms(17)
年齢:54歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:1

2020/9/22 (火) 17:11
point

番手「#3」、 ロフト角「15°」、 シャフト「Diamana ZF 60」、 シャフト硬度「S」

人気の理由が分かりました。とにかく構えやすい。安心して振りぬいていける。飛距離が出る。真っ直ぐ飛ぶ。このクラブに悪いところはありません。
飛距離は3Wで250y位ですが、ラフからです。とにかく抜けが抜群に良い。ツイストフェイスの恩恵なのか、曲がり幅が非常に少ない。今までFWは不安を抱えながらのショットでしたが、得意クラブになりますよ。
シャフトはディアマナZF60Sで丁度良いです。(Hs47m/s)

goaoyagi(1)
年齢:39歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:3

2020/8/11 (火) 8:02
point

番手「#3」、 ロフト角「15°」、 シャフト「ツアーAD DI6」、 シャフト硬度「S」

SIMを使用してましたが弾きが強い分フェースに乗る感覚がなくインパクトで不安があったのでステンレス製ヘッドのSIMMAXを購入。打感も別物で、球を潰れているようなやらかい打感で満足してます。
ミスヒットにも強く、方向性もオートマチックにまっすぐ飛んでいきます。打ち出し角度も高いので楽にボールをすくえますし、スピン量も入りすぎず前に飛んでいく感じで飛距離も通常のフェアウェイと比較して簡単に稼げます。コースで初ラウンド時まっすぐにフェアウェイにおけて280y越え連発し素晴らしいクラブだと思います。

まさっくま(83)
年齢:48歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:6

2020/7/13 (月) 12:27
point

番手「#3」、 ロフト角「15°」、 シャフト「VENTUS」、 シャフト硬度「S」

SIMを使っていたんですが、SIM MAX に変更しました。

SIM は飛距離性能が抜群に高いのですが、球が上がりにくく、芝から打つ際に狙った飛距離が出ないことがありました。

SIM MAX はSIM に比べて球が上がりやすく、相対的に飛距離が安定します。

打感もSIM MAX の方が良く、こちらの方がトータル的に見て良いですね。

飛距離性能はSIM ほどではないですが、差はあくまでも2〜3yくらいで、現状発売されているFWの中では圧倒的に飛ぶ部類だと思います。

ミスへの許容度もSIM MAX の方が高いので、ティーショットでの一発の飛びを求めないなら、こちらの方が良いと思います。

kt9_golf(12)
年齢:26歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:51m/s以上
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:4

2020/7/2 (木) 16:23
point

番手「#3」、 ロフト角「15°」、 シャフト「Accra TZ5 100 Proto」、 シャフト硬度「M5+」

M5から乗り換え。

よく拾うし飛ぶ。
そこそこミスに強い。
スピンはちょっと少なめ。
ちょっと弾道も高め。
移行するにあたって、ヘッドの大きさは気にならないレベル。
打ち出しが左(右利きの場合は右)になりやすいので、走る・捕まるシャフトだとドローしかしないクラブになって扱いやすいかも。

ヘッドの慣性モーメントはそんなに大きくはないが、ネック軸慣性モーメントは高く感じる。
無理に操作性をよくしようとするのではなく、オートマチックになるようなシャフト選びがベター。

golf boy(76)
年齢:60歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:36m/s〜40m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:9

2020/4/22 (水) 14:40
point

番手「#3」、 ロフト角「15°」、 シャフト「TENSEI BLUE TM50」、 シャフト硬度「S」

飛距離性能:
   高い。飛距離が、安定して飛んでいるのが良い。
    
打感:EPONなど、全体が、チタンに比べると、弾く感じ。
   ドライバーもそうだが、割と落ち着いた音。
   感触は良い。

ツイストフェイス:
   この恩恵は、かなりある。 

高さ:15度の割には、上がる。

方向性:シャフトが、癖がなく、方向性が、安定する。

構えやすさ:これが、SIMドライバーもそうだが、一番のメリット。
    ポンと置けば、そのまま打てる。秀逸である。

1 | 2 | 3  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop