プロギア/RS/RS フェアウェイウッド(2022)のクチコミ評価

プロギア RS RS フェアウェイウッド(2022)
  • プロギア RS RS フェアウェイウッド(2022)

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    49,500円
  • 公式サイト
  • スペック
    番手(ロフト角):#3(15°)、#5(18°)、#7(21°)
    クラブ重量:325g(#3、S)
  • 商品発売日
    2022年7月22日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    3件
  • ランキング
    257位/1067商品中
  • 累計の総合評価
    6.7
    • star7
      2件
    • star6
      1件
    • star5
      0件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.7
    • 構えやすさ
      5.0
    • 操作性
      4.3
    • 打感
      4.7
    • 方向性
      4.7
    • コストパフォーマンス
      3.7
マイギアに登録
クチコミをする

RS フェアウェイウッド(2022)の最新クチコミ

  • 2024/3/31(日)11:49
    7
    番手「#5」、ロフト角「18」、シャフト「Diamana for PRGR」、シャフト硬度「SR」

    懸賞に当たり頂きました。
    FWは本間TW737とPRGR Tune05を長く使って来ました。TMやPingなどと比較するとマイナーなモデルですが、FWは構えた時の印象が何よりも大事だと思っています。このモデルは全く違和感なく構えられるのと、割と重量がある事もあり、素直に振り切る事が出来ます。また標準のディアマナのSRはタイミングが取りやすいので190-200yをしっかり狙って行けるクラブです。完全にエースとなりました。
    ドライバーのミスショットのリカバー時にも活躍してくれています。

  • 2023/3/11(土)10:32
    7
    番手「#7」、ロフト角「20.5°」、シャフト「Diamana for PRGR」、シャフト硬度「S」

    ホームコースで高さの要るショートホールがあり、UTで打っても止まりづらく、ショートウッドを探していて、コレにしました。
    弾き感ある打感で高さも方向性も満足。純正シャフトは少し動いてしまうので、フルスイングには飛距離も出て良いのですが、ラインを出したいときに少し難しい。
    クラブとしては全く不満ありません。

  • 2022/9/17(土)23:08
    6
    番手「#3」、ロフト角「14.5°」、シャフト「Diamana for PRGR」、シャフト硬度「S」

    外ブラのドライバーの流行にどうしても乗れず、国産メーカーて探していたところ、勧められたドライバーが同シリーズで、ものすごく良かったので、試打もせず♯3、♯5をセットで購入。
    ドライバーと同じシャフトに組み換え、早速打ってみたら…
    コレは良いです。直打ちも楽だし、ティショットでも、方向性や曲がりを気にすることなく打てます。
    このプレッシャーの軽さ、真に実践向き、フルバックでのセカンド以降や、フロントでのティショット、色々な場面で活躍できるお助けクラブです。
    当分、あれこれ買い直さなくてもすみます。実は、コレが一番助かる…(笑)

すべてのクチコミを見る (3件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. フェアウェイウッド
  3. RS フェアウェイウッド(2022)
×