ミズノ/MP/MP フェアウェイウッド(2014)のクチコミ評価

ミズノ MP MP フェアウェイウッド(2014)
  • ミズノ MP MP フェアウェイウッド(2014)

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    51,840円
  • 公式サイト
  • スペック
    番手(ロフト角):13.5°、15°、17°
    クラブ重量:331g(15°/S)
  • 商品発売日
    2014年2月21日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    6件
  • ランキング
    163位/1071商品中
  • 累計の総合評価
    5.7
    • star7
      3件
    • star6
      1件
    • star5
      0件
    • star4
      1件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.7
    • 構えやすさ
      4.5
    • 操作性
      3.8
    • 打感
      4.8
    • 方向性
      4.8
    • コストパフォーマンス
      3.3
マイギアに登録
クチコミをする

MP フェアウェイウッド(2014)の最新クチコミ

  • 2021/2/20(土)11:11
    6
    番手「#3」、ロフト角「14.5°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「S」

    たくさんクラブあるなかで、自分が優先するのは打感、構えやすさ、やさしさ、飛距離。チタンフェイスの爽快な高い弾き感のある柔らかな打感。ポンと優しく上がってくれます。自分は上がりにくい方とおもいますが、15度の地面からでも優しくあがりますね。60グラム台の標準のSシャフトはスゴくしっかりしていて張り感がえります。mtの6Sをほんの少し先を柔らかくした感じです。捕まりもよく高いドローが出やすいです。負荷をかけるとフェードもします。トルクも少ないので少し敏感ですが。大分前のモデルですが、とても高級なクラブですよね。それが一万円以下で手に入るんですから超お買い得。ヘッドも安心感のある形のいいヘッドで丁度いい感じです。新しくクラブと比べると飛距離どうなんですかね?ほんとに古いクラブでいいものたくさんありますよね。

  • 2020/5/25(月)22:22
    4
    番手「#3」、ロフト角「13°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「S」

    口コミ通りの直進性!高弾道!食い付きの良い打感はミズノならではかなと。モートレスピーダー661もマイキャディの口コミを観て、評価の良し悪しがバラ付きあり心配しましたが、先中調子で手元が固いシャフトのおかげか、ヘッドの良さか、相性は良かったんだと思いますが、ドライバーはドスライサーなんですが、こちらは真っ直ぐ高くとび、本当に曲がらないです。他でも書かれてますが、ドライバー要らずの飛距離。理想的な弾道で気に入ってます。中古で格安で購入できコスパ最高でした。ヤフオク!でたしか7,000円くらいだったと思います!!

    顔も大きめだと評価ありますが、私は全く気になりません。ひと昔前のミズノ製品のせいか形が古臭いところありますが、私はクラシカルなスタイルが大好きなので。

    ただ難点は、ティーアップはご説明の通りですが、地面からは難しさを感じてます。そこで5Wと7Wは基本地面から打つことを想定してJPXシリーズにしました。今のところこちらの3Wはコースではしばらくティーアップ専門になりそうです。これから時間をかけて直打ちマスターしたいと思っています。

  • 2015/8/23(日)21:13
    7
    番手「#3」、ロフト角「14.5°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「S」

    球の後ろにヘッドを置いたときの座りの良さ、目標に対しての構えやすさは文句のつけようがありません。明らかに名器の系譜。
    ヘッドの大きさを気にされる方もいるようですが、個人的には気になりません。むしろ安心感がプラスされ、絶妙だなと感心してしまったくらいです。
    練習場では少し打球音が高いかなと気になりましたが、コースでは全く問題ありませんでした。少し高い打球音を残し強い球で前へ前へ飛んでいくボールを見送る際は、みんゴル的な爽快感さえ覚えました。打っていて楽しいクラブですね。
    初代Vスチールを長い間エースとして使ってきましたが、12年ぶりにエース交代を予感させるクラブにようやく出会えた様な気がします。参考に以下Vスチールとの性能比較です。(シャフトは同一の物を使用)
    Vスチール 見た目構えやすさ5 飛距離4 操作性5 打感5 直進性3
    MP 見た目構えやすさ5 飛距離5 操作性3 打感4 直進性5
    総評:どちらも名器だと思うが、クラブとしての味つけが少し違うかなという印象。Vスチールは10年以上昔のモデルなのに性能の高さはさすが。

  • 2014/8/17(日)12:06
    7
    番手「#3、#5」、ロフト角「15°、17°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「S」

    購入し、実際にコースに行って使用しました。

    確かにMPにしてはヘッドが大きいです。しかし、安心感は絶大です。
    MPにしては顔が大き過ぎでミズノMPファンからすると、らしくないという方もいらっしゃるでしょう。でもそんなことが問題ではなく如何にコースでいいショットが出来るかが問題なのです。

    直進性は本当に抜群です。飛距離も凄く出ます。5W 230Y、3W 250Y。今まで使ったTM社のFWよりも10YUPです。
    操作性を求める方でしたら、不満が残るクラブかもしれません。MPはそれでは駄目だという意見の方もいらっしゃるでしょう。しかし、FWで大切なのは曲がらない正確性と直進性だと思います。その機能をミズノさんは意図して出したクラブだと私は感じました。又、私も含めFWが苦手だという方が多いのではないでしょうか。そんな方に対して幅広く簡単に打てるクラブとして出しているクラブなんだと思います。それを求めるのであればJPXだろうと反論する方もいるかもしれませんが、本来MPの持つべき打感は一切損なわれておりません。このクラブを製作した意図はきちんと伝わります。

    GDOの一刀両断でコメントされている高い評価は正しくそのとおりだと思います。
    とかく、ウッド系であまり定評の無いミズノですが、一度手にして頂ければわかります。その性能の良さは、、、

    やはり、日本人には日本製のクラブがベストだと思います。品質も打感も機能も、、。
    でも、やっぱり他の方もおっしゃるようにコストは確かに高すぎです。
    でも、私には購入価値はあったと思います。

     
     

    過去のクチコミ
    7
    番手「3#,5#」、ロフト角「15°,17°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「S」

    初めてのミズノのフェアウェイウッドです。

    シャフトはグラファイトデザインMT−6カスタムオーダー品にて購入しました。
    購入したゴルフショップのお店のクラフトマンが「いや〜、これいいな〜、僕も買おうかな」と言ってたほどそのオーダーしたクラブを見て絶賛してました。
    待ちに待ったクラブを私自身も最初構えた時の顔が素晴らしく一気に惚れ込みました。早速練習場に直行し試打。

    最初実際に振って打ってみると、今までずっとTM社のウッドを使用していた私にとって勝手が違うあまり、なかなか真芯に当たりませんでした。
    どうしたものかとしばらく打っていくと、自分のスイングの悪さに問題があったことを発見したのです。

    何故かミズノのクラブってアイアンもそうなんですが自分のスイングの悪さに気付かせてくれるんですね。凄く不思議なんですが、気付かされてそれがまた嬉しいんです。打っていって自分のスイングの悪さに気付かされて以降、その部分を修正したら、その内ガンガン打てるようになり、練習場の奥の柵を超えるんじゃないかの勢いで球がすっ飛んで行くようになりました。
    最初、真芯に当たってなかった分、手応えがあまり無かったのですが、打てるようになって以降は、バシッという快音とともに球がダブルキックで
    クンと伸びるようになり、相当飛んでいるイメージです。

    素晴らしいFWを手にすることが出来、コース回ってからが楽しみです。
    また、回ったあと報告したいと思います。
    とにかく、今まで使用したFWの中ではカンドコロさえ掴めばダントツに打ち易く飛距離も相当出ます。MPシリーズの打感が最高なのは言うまでもありません。

    でも、ちょっと高額なのが難点です。

    2014/7/24(木)23:39
  • 2014/7/29(火)21:01
    3
    番手「#3」、ロフト角「14.5°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「S」

    4Wを買おうと思って、ロフト的に近いこれの5Sの購入を視野にいれ、ちょっと試打。

    構えた感じは、なんでこんなにデカイ??・・・MPらしくない。
    ティショット考慮なのか、球を操る感じではなく、直進性を考慮した易しさ重視の見た目で、シニア向けのモデルに見える。
    慣れればこの恩恵は大きいのだろうが、短いラフからでも使うのを躊躇うと思う。

    打ってみると、とても打ちやすい。
    重量、シャフトが合ってるのか、見た目のイメージなのか、あっさりと芯を喰うし、よく拾う。飛び出しも速い印象。
    打感は良いけど、音はちょっと高い金属音。
    鳥かごの中なので、外で打つと違うのかもですが、MPはバシッ!とした音のイメージがあるだけに、外で聞いてこの音だとちょっと残念かな。

    価格は正直、高すぎる壁。
    高級なチタン使ったり、カップフェースとか新たな技術を入れてる分、コストがかかるのかも知れないけど、そもそもそれに意味があるのか疑問。
    反発係数を上げる、音、打感のため・・色々と考慮はできるが、なんにせよ、異様に高い事に変わりはない。

    ゴルファーが1ラウンドでFWを使用する頻度って、そんなに高くない訳なので、費用対効果を考えると、コスパはとても悪いと言わざるを得ない。
    新品カスタムシャフトになると、7万円位は行くだろうと思うし、市場を見渡せば、これより安価で、同等性能なヘッドは多数に存在する。
    それでも、このヘッドを選ぶのはユーザー側のミズノへのこだわりなのだろう。

    とにかくコスパが最大の問題。
    トータル評価は低めに付けるが、価格面をクリアできれば、性能が悪いわけではない。
    5Sのヘッドを安く仕入れて、リシャして試したい気もするが・・・
    MPなのにヘッドがデカイ・・これを好きか嫌いかは、好みの分かれる所だと思う。

すべてのクチコミを見る (6件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. フェアウェイウッド
  3. ミズノ(mizuno)
  4. MP
  5. ミズノ/MP/MP フェアウェイウッド(2014)の口コミ評価
×