プラチナム スピーダー

藤倉コンポジット スピーダー プラチナム スピーダー
  • 藤倉コンポジット スピーダー プラチナム スピーダー

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    59,400円
  • 公式サイト
  • スペック
    キックポイント:先
    トルク:5.5〜5.7(40)、3.3〜3.5(50)、2.7〜2.9(60)
    重量:40、50、60g
    フレックス:R、SR、S、X、XX
  • 商品発売日
    2015年3月13日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    4件
  • ランキング
    238位/2029商品中
  • 累計の総合評価
    5.0
    • star7
      0件
    • star6
      2件
    • star5
      1件
    • star4
      0件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.0
    • 方向安定性
      2.8
    • 操作性
      2.8
    • フィーリング
      3.5
マイギアに登録
クチコミをする

プラチナム スピーダーの最新クチコミ

  • 2017/8/31(木)15:37
    6
    シャフト硬度「S」

    XXIO9に贅沢にもこの高価なシャフトが付いていましたのでコメントします。
    4Sですが全く頼りない感じは全くありません。

    シャフトの走り感あり、方向性は良いのですが・・・
    結果は飛距離がいまひとつです。

    スピーダーシリーズをあまり使用したことがないので特性がわからず、
    ネットで過去の情報を探しましたがあまりピンとくるものがなく、
    買ってまだ1ヶ月ですので使い慣れてくるとこのシャフトの良さが
    わかると思っています。

    リシャフト専用でしかも既に新シリーズとなっていますので
    手にされた方は渋い色使いと貴重な贅沢シャフトをじっくり味わってみてください。

  • 2016/7/20(水)19:10
    6
    シャフト硬度「60S」

    購入して数か月間バリバリ使用してきましたので再レポートです。
    贅沢にも全体に90tカーボンを巻いて軽いのにかなりしっかりしたシャフトです。
    私は60g台のSシャフトですが、トルクが2.9、振動数270〜ですのでなかなかです。 
    こだわり地シャフト派の方々にも納得して頂ける強いシャフトかと思います。
    カタログやホームページ上で先調子となっていますが、先が柔くて走るのでは決してないと思います。 
    表現するのが難しいですが、全体にしっかり、特に根本がかなり硬いので結果的に先が走るシャフトです。
    柔らかいシャフトはミスを吸収してくれますが、このシャフトはそのタイプでは無い気がしますので、トップからフィニッシュまで同じスピードでガツーンと、振りぬくタイプの方には結構手ごわいと思います。 
    しっかりと下半身で受け止め、フォローで加速するスイングが出来るプレーヤーにはこの高弾性シャフトが生きると思います。
    USツアーのメンバーがこのシャフトを使う事が増えてきたようですので、どちらかと言うと上級者向けと言えるのかもしれません。

    過去のクチコミ
    7
    シャフト硬度「S」

    昨年11月にアッタス6☆の6XからクロカゲXMに換えてから3か月、乱れる事が多くなり、試合日以外一緒に回るみさんからも合わないんじゃない?と許可(?)が出たのでラウンド後ショップに直行♪ HS平均46位、スインテンポは速いのでファイヤーのプロト2016等を試打。 逆に手元よりも先が走った方が自分は良いらしく、ループのCL6Xと比較してプラチナムスピーダーで決定。 6Sで67g、トルク2.9、長さ45.25でバランスD2.5、振動270cpm。 シャフト重量が軽い割にかなりしっかりしており、打ち込んでもヘッドがついて来るのでミートが上がり、当然飛距離も出ています。これが90tカーボンの恩恵なんでしょうか? 長尺にしてもかなり安定するシャフトだと思いますが、当然バランスには注意です。

    2016/1/30(土)13:54
  • 2016/2/29(月)07:49
    5
    シャフト硬度「S」

    ミステリーのCF445に装着された60グラムのSシャフトを試打しました。

    コスメもバシレウスのようなメタリックな感じで所有欲を満たします。

    飛距離性能はかなりの高さを感じましたが、チップ側の走り感が凄まじくプッシュアウトや引っ掛けを交互に繰り返すほど自分には制御不能な代物でした。

    ただ方向性が合って飛んでいく様は、ボール初速が普段使用しているクラブと比較し圧倒的に早いため、合う人が打てばかなりの武器になるかと思います。

    柔らかい訳ではなく走るので、50グラムのXフレックスで長尺として組むのが一番相性が良さそうです。

  • 2015/11/10(火)10:32
    3
    シャフト硬度「5SR」

    5SRを購入してPING G30に挿してみました。

    長さは45.50inch(60度法)で組んで310g、振動数は246。50g台のSRにしては振動数が出てて「軽硬」って感じですね。

    で、使った感想ですが、コントロール不能でしたww

    マッハラインCみたいに先が動きすぎて強烈ヒッカケが出る感じ。

    90tカーボン使っててしなり戻りが速いのに振動数246だと暴れ感が勝っちゃう感じ。

    5Sとか4Xだったらもうちょっと違ったかもしれないとは思います。暴れ感少なくて弾き感が感じ取れたかも。
    現在使用しているNGS ALL PRO 138がそんな感じなので。(シャフト重量カット前52gで組み上がり45.25inch304g振動数260ぐらいの超軽硬)

    購入後1週間も経たず売却となりましたww

    まあ、私には合わなかったということでご参考まで。

すべてのクチコミを見る (4件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. シャフト
  3. プラチナム スピーダー
×