藤倉コンポジット/VENTUS/24 ベンタスブルーのクチコミ評価

藤倉コンポジット VENTUS 24 ベンタスブルー
  • 藤倉コンポジット VENTUS 24 ベンタスブルー

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    55,000円
  • 公式サイト
  • スペック
    キックポイント:中元
    トルク:3.7(R、58.5g)
    重量:50g、60g、70g台
    フレックス:R、S、X
    カラー:ブルー
  • 商品発売日
    2024年4月9日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    4件
  • ランキング
    242位/2044商品中
  • 累計の総合評価
    6.5
    • star7
      2件
    • star6
      2件
    • star5
      0件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.3
    • 方向安定性
      4.8
    • 操作性
      4.0
    • フィーリング
      4.5
マイギアに登録
クチコミをする

24 ベンタスブルーの最新クチコミ

  • 2024/6/13(木)02:10
    7

    ジニコドライバーにディアマナWBを入れたものを使っていて、あまり不満がなかったのだけれど専門店から飛ぶよと言われバハマに24ベンタスを挿したものを渡されました。
    言われるがままいつもの練習場へ行き、打ってみると一球目からストレートで高めの球で柵越え。その後も真っすぐ柵越えが連発。全く変える気がなかったけれど試打のものと同じスペックで購入。
    その後、3回のラウンドでOBなしで飛距離もまずまず。
    とてもタイミングがとりやすくオートマチック的に真っすぐ飛びます。あまり気を使わなくても曲がりが少なくなったので2打目に集中できます。
    気に入ったのでバルドのフェアウェイ用も作って次回のラウンドに臨みます。

    2
  • 2024/4/16(火)18:11
    6

    キャロウェイAIスモーク♦️♦️♦️に今まではVentus Blue 6S(45.25inch / 253cpm / D4 ウエイト前8g 後8g)を入れて使っていました。
    今回は新しいく5Xがでたのでそちらを購入したので、純粋な前モデルとの比較ではない事をご容赦ください。(グリップはどちらもGolf pride +4 standard)
    シャフトが軽くなったのでヘッドも少し軽くしようとネットで7gのウェイトを2つ購入し装着したところC8と思いっきりバランスが軽くなってしまいました・・・。(45inch / 264cpm / C8 ウエイト前7g 後7g)
    そのため、前8g 後10gにして少しヘッドを重くしましたが4gなのでおそらくD0ぐらいだと思います。(ちょっとこれから調整)
    打った感じですが、24の方が少し張りを感じました。挙動として大きく違いはないと思いますが、インパクト時に24のが走るのか、フェイスが閉じ易く球が捕まりますが、球が一定の軌跡を描いていたのでベロコア+の効果は少しでているように感じます。今までのBlueはあのモッサリした挙動が好きでしたが、多少はその味付けは残っているように感じます。

    ちょっとこれからコースで数ラウンドしてからの判断になると思いますが、インドア計測器上の数値は悪くなかったので、ウェイトなど調整しながらテストしていきたいと思います。


    1
  • 2024/4/8(月)15:12
    7

    何となく興味本位で購入してみました。
    今までペンタスブルー系は全て使って来ました。
    因みにヘッドはキャロウェイのパラダイムツアーの9°
    フレックスは全て6X
    このシャフトの一番知りたかった振動数
    ペンタスブルー 266cpm
    ペンタスTRブルー 264cpm
    24ペンタスブルー 258cpm

    歴代モデルの中では一番振動数が低いっていう結果。
    実際にヘッドを付けてワッグルした感じは元祖ブルーよりTRの方が近いけど、TRよりもしなり戻りが遅いけど先端を硬くした感じ。
    打ってみてもワッグルした感じがそのまま出ました。
    VeloCoreでもミスヒットの強さはあったものの進化形VeloCore Plusになると更に
    強くなった感じ。
    スイングテンポを早くするより、ワンテンポ置いてしっかり叩くと飛距離は出そうな気がします。
    しかしながらペンタスってシャフトは基本弾き感より粘り感が強いし、左のミスを嫌う人にはいいかもですね。

    総じて言うと、現在TRブルーをエースで使ってる方だとそんなに大きな違いは出ないかも知れません。

    2
  • 2024/3/27(水)01:04
    6

    24ベンタスブルーのレビューです。

    簡単なスペックはこんな感じです。
    シャフトスペック 6S カット前重量 65.6g
    ヘッド TSR2 10度(196g)
    グリップ ツアーベルベット(51.5g)
    総重量 320g
    長さ 45.25インチ
    バランス D2
    振動数 255cpm

    24ベンタス…、トゥエンティフォーベンタスって読むのかな?
    格好いいけど長いんで、ニーヨンベンタスって呼んじゃいそうです。

    デザインは前作の紺色から、マット気味の明るい青色に変わりました。
    ツヤ消しでは無いけど、3分ツヤくらいでしょうかね。好感が持てる色合いです。VENTASの文字も中抜きになりましたね。
    先端のVELOCOREの所に、丸で囲まれた+の文字。VELOCORE Plusって事で、新しい素材を使ってるみたいです。

    打つ前に事前情報を入れたくなかったですが、先端は前作より硬くなり、中間部分のしなり感を強めているらしいです。
    振動数は意外と低いんで、メリハリをつけてきたのかな?と…。
    青ベンタスは、私的にはあまり得意なシャフトでは無いんですが、打ってみました。

    まず、手元と先が硬いです。中間は動いているんですが、切り返しで溜まる感じが希薄ですね。(この手元の硬さが苦手 )
    特筆する点は、当たり負けにさらに強くなった点かな。
    データを取りながら打ってましたが、打点が少しズレてもボールスピードが落ちづらい、揃ってる感じがしました。
    ボールを弾き飛ばして初速を出すタイプのシャフトじゃないですね。スイングパワーを余す事なく伝えられるタイプのシャフトだと思います。

    特性や捕まり感、振り感は前作とあまり変わらないです。
    前作のマイナーチェンジ、ブラッシュアップって感じがしました。
    私の場合、目隠しして打ったら、前作との違いがわからないと思います。普段から青ベンタスに慣れてる方が打てば、微妙なフィーリングの差を感じ取れるかもしれませんね。
    5Sと、6Sで結構硬さが違うみたいなんで、購入時はご注意を。
    この先、24ブラックが出れば、爆発的に売れそうな気がします。

    参考になれば。

    3
すべてのクチコミを見る (4件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. シャフト
  3. 藤倉コンポジット(fujikura)
  4. VENTUS
  5. 藤倉コンポジット/VENTUS/24 ベンタスブルーの口コミ評価
×