急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
シャフトのランキング ] 

三菱ケミカル、KURO KAGE Silver TiNiの評価

KURO KAGE Silver TiNiについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー 三菱ケミカル
ブランド KURO KAGE
商品名 KURO KAGE Silver TiNi (15件)
価格 オープン
公式ページ http://www.mitsubishichemicalgolf.com/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.9点
ランキング
最近180日間
スペック キックポイント:中、中元
トルク:2.6〜5.2
重量:57〜97g
フレックス:R、S、X
※日本未発売モデル
商品登録日 2015年8月26日(水)

クチコミする!

KURO KAGE Silver TiNi
カテゴリー別評価
飛距離4.5点
方向安定性4.9点
操作性4.7点
フィーリング4.6点

KURO KAGE Silver TiNiのクチコミ一覧

1〜5件/15件

もんまー(11)
年齢:36歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:2

2022/2/7 (月) 9:27
point

シャフト硬度「70X」

廃盤とは知らず、5Wでずっと使用していました。バット径が太めな感じがします。グリップ交換しても、これだけ太くて交換しにくく感じます。
70Xなので、ほぼ棒に感じ、振れば振っただけ応えてくれるシャフト。お助け要素無しで、ある意味自分の良し悪しがすごく反映されるシャフト。
中古でしか手に入りませんが、棒みたいなシャフトをお求めの方にはピッタリなシャフトだと思います。

タイガー フォレスト(19)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:9

2021/9/26 (日) 10:11
point

シャフト硬度「S」

最近新しいクロカゲも出てますがUSモデルの廃盤のシャフトです。
3W,5WにクロカゲシルバーFWをずっと使ってます。
方向性、飛距離共申し分ありません。
FWのシャフトとしては最高です。

このシャフト目的で新たにデットストックの新品のM4の3Wと5Wを購入してしまいました。笑

因みに、このシャフトをDRで使った事がありましたがフィットしませんでした。
シャフト選びは、難しいですね。

シャフトも最新が最高じゃないのかも?

Cappuccino(84)
年齢:36歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:18

2018/8/18 (土) 2:07
point

シャフト硬度「S」

後継のDual-Coreにすでにモデルチェンジしてますが、M2(2016)のフェアウェイウッドにて使ってます(60S)。
タイミングが非常にとりやすく、打ちやすい。弾道も十分高くて強いいいシャフトです。
US仕様のシャフトとのことですが、日本のカスタムシャフトの60Sと大して硬さは変わらないと思います。

トレッキングゴルフ(40)
年齢:46歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:27

2018/7/22 (日) 22:29
point

シャフト硬度「S」

今般fwをM4に変えたのを気に、3Wは1Wと同じくkurokage silver DC tini(60S)にしましたが、5Wは重量フロー、ラフ目からの打ちやすさも考慮し、クチコミなどの評価もほぼゼロでしたが、ややギャンブルでkurokage silver fw(70S)を選んでみました
以下、kurokage silver fwの口コミです
【飛距離】
可もなく不可もなく
トルクのせいかUSの70Sにしてはそこまで打ちにくさは感じません。
むしろアイアン、UTの延長感覚に近いです
【方向安定性】
重さと硬さが、いい風に考えると安定感に繋がってると思います
【操作性】
まだ曲げたりに挑戦してないので…
ドロー目、フェード目は打ちやすいので個人的には必要充分です
【フィーリング】
ワッグルした感じはさすがに硬い気がするのですが、振ると以外にしなりも感じます。
kurokage silver dual core tiniにも言えますが、シャフトを使って…というより自力で距離をもっていくシャフトだと思います。タイミングは取りやすいシャフトかと。
個人的には、狙い通りJP純正のFUBUKIよりは打ちやすいです

hitats(8)
年齢:53歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:36

2018/3/21 (水) 10:19
point

シャフト硬度「X」

テーラーメイドのM4 US仕様で60Xを選択しました。純正シャフトはあまり使ってこなかったので後々別のシャフトに差し替えようと思っていたのですが、試しにラウンドに持ち込んだら最長不等距離連発。
M4ヘッドの性能もあるのかも知れませんがしばらくこのまま遊んでみます。
そのまま測ると316gでした。

前のDr(917+Attas Punch 6x=326g)よりも総重量が軽くなってしまったのでグリップ内に12gのカウンターウェイトを入れ、ヘッドに鉛1枚で330gにしてます。

どうやら先が硬いシャフトが好きなようで、同類とされるクロカゲは思った通りでした。
ご参考までに過去に気に入ったシャフトはDI-7、BB-7(一番長いこと使ってました)、その後レジオフォーミュラB、最近だとAttas Punch 6Xでした。
HSは46-47位です。

1 | 2 | 3  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2022 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop