頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

FW・ユーティリティのランキング ] 

ピンゴルフ、G410 フェアウェイウッド(スタンダード)の評価

G410 フェアウェイウッド(スタンダード)についてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ピンゴルフ
ブランド G410
商品名 G410 フェアウェイウッド(スタンダード) (20件)
価格 45,360円〜
公式ページ http://www.pinggolf.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.1点
ランキング
最近180日間
8位/1489商品中
スペック 番手:#3、#5、#7、#9
ロフト角(°):14.5、17.5、20.5、23.5
ヘッド体積(cc):171、162、148、144
ライ角(°):57.5、58、58.5、59
標準クラブ長(インチ):43、42.5、42、41.5
総重量(g)・バランス:約311・D1(#5・ALTA J CB RED・R)
商品登録日 2019年1月23日(水)

クチコミする!

G410 フェアウェイウッド(スタンダード)
カテゴリー別評価
やさしさ4.8点
構えやすさ4.7点
操作性3.7点
打感3.8点
方向性4.7点
コストパフォーマンス4.1点

G410 フェアウェイウッド(スタンダード)のクチコミ一覧

1〜5件/19件

風の又(12)
年齢:60歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:1

2020/1/22 (水) 15:18
point

番手「#5,#7」、 ロフト角「17.5°、20.5°」、 シャフト「アッタスFE」、 シャフト硬度「SR」

久しぶりのゴルフを再開し、中古店巡りをしながら、20本くらい試打をしました。実際に自分でもかつての名器と言われるクラブを10本くらい購入しました。(RMX,グローレ、JPX,JGR等)

打ち比べてわかったことがあります。

自分の好きなヘッドの大きさと、顔があるということです。

私は、小さいヘッドだと打てる自信がありません。

テイラーメイドは比べてみると小ぶりなヘッドのクラブが多いです。

結局行きついた先は、評判のG410でした。

飛距離性能はまぁまぁ。

打音は、竹で石を叩いたような甲高い音が致します。

割れちゃうんじゃないかと心配になる音です。

でも、かまえた感じと打ちやすさは、そして曲がらないことは、ナンバー1です。

何か特別に特化したクラブを探している方は他のクラブを選択された方が良いかもしれません。

FWが苦手な方におススメ致します。

また純正シャフトが多いので悩みますよね。

私はALTA JCB RED のSとSRを購入しました。

このシャフトは柔らかいというよりシャフトが相当に軽いです。

シャフト自体は純正品の割には良いシャフトだと思いますが、重量フローを気になされる方は、慎重に選ばれた方が良いかと思います。

特にFWはまとめて買われる方は少ないと思いますから。

私は最初に7WのSRを購入して、アレ?と思いながら5WのSを購入しました。

しばらく後に、その他のクラブとの全体のバランスで、シャフトをアッタスに入れ替えてしまいました。

かわせみ!(93)
年齢:57歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:2

2020/1/10 (金) 5:53
point

番手「#3 #5」、 ロフト角「14.5 17.5」、 シャフト「TOUR173-65」、 シャフト硬度「R」

長年使用しているi25FWウッドと入れ替えました。
優し目を狙った入替えは満足な結果となりました。
手持のG410LSTドライバー、G410HBと同じくライ角フラット設定にして練習場で試しました。
大きくなったヘッドとフラットなライ角が構え易くて優しい感じがしました。
ただ。。。打音は甲高く耳障りでG410LSTの落ち着いた打音と違っているので。。。コースで確認したい所です。。。
ほど良い掴まりで球は上がり易くこれなら。。。と思えるFWウッドにやっと巡り合えた気がします。
ラウンドではあまり使わないFWウッドですが。。。これからは使って行こうと思ったクラブです。

f4fu(12)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:5

2019/12/9 (月) 16:28
point

番手「5」、 ロフト角「17.5°」、 シャフト硬度「S」

3W(LST)を注文したので気になり試打。

シャフトはメーカーオプションで60Sでした。
買う前提で試打しました。
シャフトは自分のスペックとは違うので名前は覚えていません。

これも飛びますね。
キャリーで230位、それ以上は飛ぶ。
真ん中からやや左足寄りにボールを置いて打つと飛距離が出る。
これは3Wではないのか?と間違えてしまうような飛距離。

ミート率も良く打ち易い。
シャフトが短い分、楽かな?

ヘッドの全体的の見え方、構えた時に違和感がありません。
ヘッドの大きさもバランスが良いですね。

ヘッドスピードも意外と出ます。

3Wが苦手な方、ショートアイアンを減らすことが出来ない方には5Wでロフト16.5度にして打つのをオススメします。
16.5度は4Wのロフトになります。
こんな小さな差ですが、打つと飛距離が出るクラブなので3W並みの飛距離になります。
私の持ってる5W18度より10yは飛ぶ。

クラブ選択の中で私の中ではアリです。

他のクラブと違うピンのロフト0.5度の違いを有効に使えると思っています。

なりすけ(14)
年齢:42歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:6

2019/11/26 (火) 15:51
point

番手「5W」、 ロフト角「17.5°」、 シャフト「PING TOUR 173-75」、 シャフト硬度「S」

ドライバー・HybirdがPING G410シリーズなので合わせてみましたが、総じて及第点だと思います。ただ、何かがずば抜けていいという感じはなかったです。以下、項目ごとの評価です。

【やさしさ】球は上がりやすいです。その代わり右に抜けやすい気もします。シャフトとの兼ね合いがあるのは重々承知ですが、振りに行くと引っかかることも。ボディターンでしっかり打てる人は、曲がらず高弾道が打てて武器になると思います。
【構えやすさ】PING G410シリーズは基本的に構えやすいです。ターゲットにたいしてスクエアに揃えやすいです。
【操作性】そもそもは真っすぐ飛びやすいヘッドだと思います。ミスショットだと物凄い曲がるのに、意図的にドロー・フェードを打つと大して曲がりません(技術不足かと…)。
【打感】TM社のM2FWの積み木音みたいな音で、ソリッド系の打感です。正直メッコリ感はありません。打感・打音共に弾き感強めな感覚です。
【方向性】操作性のところでも書きましたが、このヘッドはマニュアル的な要素は少なく、真っすぐ棒球がでます。
【コスパ】可もなく不可もなくといったところですが、標準シャフトがしっかりしているという部分では、コスパ良きになるのかなと。

TKC(137)
年齢:50歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:13

2019/10/11 (金) 12:11
point

番手「#3、#5」、 ロフト角「17.5°」、 シャフト「TourAD DI」、 シャフト硬度「7X」

カスタムしたのがやっと届きました。
練習場で少しだけ打って、ぶっつけ本番でコースへ持っていきました。
結論から言うと、これ以上のFWが見つからないってぐらい完成度が高いFWです。
球は上がるし、飛距離は出るし、方向性良いし、言うことありません。
飛距離は3Wでキャリー245yrd、5Wで235yrd。
3WはLSTと悩みましたが、スタンダードで十分です。
今まで最強にぶっ飛んだテーラーのMシリーズを凌駕しました。
FWが苦手な方ほど、このFWはおすすめです。
あと、今回からライ角調整ができるのも助かります。
もうこれ以上良いFWは出ないともうので、PING社は次の開発大変ですね。

しかし・・・この空前のPINGフィーバーすごいっす。。

1 | 2 | 3 | 4  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop