ベンタス 7

ギア情報
クチコミの評価
  • クチコミ件数
    6件
  • ランキング
    165位/1919商品中
  • 累計の総合評価
    6.2
    • star7
      3件
    • star6
      2件
    • star5
      0件
    • star4
      1件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      5.0
    • 方向安定性
      5.0
    • 操作性
      4.5
    • フィーリング
      5.0
クチコミをする

クチコミ

  • 7
    シャフト硬度「7S」

    VENTUS BLACKとBLUEの7Sを42inchでTS2 18度に挿しています。

    方向安定性のみBLACKの方が良いですが、その他はBLUEの方が断然良いです。
    ドライバーはBLACKの方が結果が出てますが、地面から打つ頻度の高いFWはBLUEがおすすめです。

    シャフトを変更して一番の恩恵は飛距離と高さです。
    今までよりも高さがでてしっかりグリーンに止めることができるにも関わらず飛距離は伸びています。
    18度で最大240y飛びますので3番(15度)いらずですね。

    何より振り感がとても良いです。
    タイミングが取りやすいというのか私との相性が良いのか強振したときの安定感はとても良いです。

    フェードが若干かけにくい気もしますが練習すればかけると思います。
    現状コースではフェードを狙ってもほぼまっすぐか、失敗してドローです。

    TS2との相性も良いと思います。
    ウッドは全てVENTUSに揃えましたが本当に良いシャフトだと思います。

    スペックが若干ハード気味なのでスペック選びさえ間違えなければ、かなり良い結果を出せることができると思いますのでお勧めです!

    2021/6/20(日)17:35
    • 年齢:37歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:4年~5年
    • 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s
    • 平均スコア:85~89
    • 平均ラウンド数:月に2回は行きます
  • 7
    シャフト硬度「X」

    当方HS49〜50m/s
    ドライバーシャフト:Diamana X'17 60・X
    アイアンシャフト:Project X・6.5

    Diamana Thump FW f65・S→VENTUS BLUE 7・X

    Diamana ThumpのSでは出球が散りやすかったのでリシャフトを検討。ヘッドはMuziik On The Screw DF 4W(17°)です。VENTUS BLEU 7・Xを選んだ理由としては、フェアウェイウッドでの振りやすさとコントロール性能でした。先端が硬いという触れ込みでしたので球の上がりやすさを危惧していましたが、結果的には杞憂でした。十分に高さも出ますし飛距離も出ます。素直なシャフトでドロー・フェード共に打つことはできました。現段階では文句のつけようがありません。以下、項目ごとの評価です。

    【飛距離】振ったなりの飛距離がでます。飛ばないという事はないです。
    【方向安定性】硬くした分方向のブレ幅は少なくなりました。
    【操作性】基本的にはニュートラルなシャフトで、コントロールしたドロー・フェードは打ちやすかったです。
    【フィーリング】7Xの割にはパリパリ感はなく、非常に振りやすいシャフトです。

    2021/2/24(水)12:18
    • 年齢:45歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:6年~10年
    • 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s
    • 平均スコア:80~84
    • 平均ラウンド数:月に2回は行きます
  • 7
    シャフト硬度「X」

    TENCEI70X(M6)→D-Lim70X(M6)→VENTUS7X(BX)に変更しました
    同じ感じのシャフトのイメージですが

    振り心地が私には完全に合い、飛距離・方向性が格段にUPしました
    TMでHSが50ですが、飛距離がキャリーで280〜285程度になりました
    ラウンドでも左右気にせず振りぬけます

    【その他】
    同じ様なシャフトを所持し、3本目にいいものに出会いましたが
    やはり試打の時間に大きく費やすので
    個人にあったシャフト選びは、時間がかかりぎますが
    やはり自分にあうシャフト選びは時間をかけるべきだと思えました。

    ※下の5Wが三菱ケミカル製のDF70Xを入れてますが(ヘッド:エピックサブゼロ)
     メーカーは違いますが、非常に愛称がいい感じです。

    2020/11/25(水)11:26
    • 年齢:50歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:6年~10年
    • 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s
    • 平均スコア:85~89
    • 平均ラウンド数:月に2回は行きます
  • 4
    シャフト硬度「X」

    クロカゲXT 6X→VENTUS 7Xです。
    (因みにヘッドはマーベリックサブゼロ)

    普段60g台のシャフト使ってるんで「こんなん振れるんかな…」と思いながら取り敢えず試打。
    元調子→中元調子にはなりましたが、やはり10gの差。
    素振りしても同じフレックスXながら重い分シャフトのしっかり感はかなりあります。
    まともに打てる気がしない予感とは裏腹に初球から分厚いインパクトで中弾道ドローの強く伸びのある球が…
    驚いたのが中弾道ながら球に伸びがあるのでなかなか落ちてこない所。キャリーでも飛距離は結構伸びた感じ。

    中元調子と言ってもやはりフジクラ製のシャフト、弾き感がなかなか強くインパクトが分厚い。
    似た所を挙げると1番初めに浮かんだのが他社にはなりますが三菱のディアマナDF。粘り感がありながら強い先端で球を弾き飛ばす感じ。

    ちょっと高価なシャフトではありますが試打する事をお勧めします。

    2020/10/5(月)18:18
    • 年齢:44歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:4年~5年
    • 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s
    • 平均スコア:90~99
    • 平均ラウンド数:2か月に1回程度
  • 6
    シャフト硬度「X」

    TENSEI ck pro blue 60 TX → ventus 7xに変更しました。

    もともと一時期、Diamana BF 7x × 917 d3を使用していた時期があり、その時が一番飛距離×正確性が良かったので、60g台から70g台へ戻しました。

    結論、ここ1年半くらいで最も良かったです!
    自分はいわゆる”素直なしなやかなシナリ”系が好きなのですが、そのカテゴライズのイメージです。

    今回のシャフト変更で2点理解したことがあり
    ?ヘッドによって合うシャフトはやはり違う
    ?素直なシナリ=シナリ域の広さ

    ?に関しては、自分は「とにかくこのシャフトが好きだから、ヘッドが変わっても今回も◯◯のシャフト!」としてきたのですが、それは必ずしもいい結果にならないと。
    もちろん前提に、直近で違う性格のヘッドをはさんだことでより思った次第です。
    ちなみに今回はventus × SIMにし、相性が良いと感じました。

    ?に関しては、自分の趣向が入るのですが、評判的にいわゆる「素直な」「しなやかな」シナリ系のシャフトが自分はどのクラブも気持ちよく振れるのですが、
    そういったシャフトの特徴は”シナリ幅(=全体的にしなる)”ものだと感じました。
    ex, 45インチのシャフトの中でしなる部分が2cmなのか10cmなのか

    具体的に合わなかったシャフトであげますと
    - Diamana D limited
    - TENSEI ck pro orange
    といったシャフトは”本当にこのちょっとした部分だけしなる”ように感じるのもあり、あまりシナリが使えず、自分は感触が良くありませんでした。

    その点、ventusは公表通り、確かに先端が強くしてあり総じて硬めのシャフトであることは事実ですが、D limited等のようなパリッパリ感ではなく、力強さのあるシナリという印象でした。

    飛距離と安定感もあり、合うシナリ調のシャフトに出会えたので、しばらく使うだろうなーと思いますし、最近落ちていたHSも急にスッと戻りましたので、タイプの近い趣向の方には是非試打をオススメしたいです。

    2020/9/22(火)00:11
    • 年齢:32歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:6年~10年
    • 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s
    • 平均スコア:80~84
    • 平均ラウンド数:週一でプレーしてます
  • 6
    シャフト硬度「X」

    フジクラのフィッティングにて試打しました。
    現状:テンセイ AV ブルー 75X
    ヘッド:キャロウェイ エピックフラッシュSZ 9度
    長さ:45.5インチ(メーカー値にて)

    試打クラブ:SIM 9度? 
    長さ:44.5インチ

    いまディアマナD+LTD 70X、70TXとVENTUS7Xと迷い中
    振り遅れの原因の右のプッシュスライスの解消の為シャフト変更を考慮中

    結果:今回の試打では、右のプッシュスライスは見られませんでした。

    感想:振り易く籠の中の感想ですが、力強く球の初速も上がり満足なんですが、3Wとの重量差が懸念材料になり、考慮中です。飛距離は同等ですが、ミスが出ずらいと考えるとありかな?って感じです。

    やはり、試打は大事ですね。

    2020/6/7(日)17:18
    • 年齢:53歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:21年以上
    • 平均ヘッドスピード:51m/s以上
    • 平均スコア:90~99
    • 平均ラウンド数:月に2回は行きます
すべてのクチコミを見る クチコミをする
×