グラファイトデザイン/TOUR AD/ツアーAD TPのクチコミ評価

グラファイトデザイン TOUR AD ツアーAD TP
  • グラファイトデザイン TOUR AD ツアーAD TP

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    43,200円
  • 公式サイト
  • スペック
    キックポイント:中
    トルク:5.6〜5.7(TP4)、4.4(TP5)、3.2(TP6)、3.0(TP7)、2.6(TP8)
    重量:40、50、60、70、80
    フレックス:R2、R1、SR、S、X
  • 商品発売日
    2016年10月6日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    43件
  • ランキング
    19位/2043商品中
  • 累計の総合評価
    5.8
    • star7
      16件
    • star6
      13件
    • star5
      9件
    • star4
      1件
    • star3
      3件
    • star2
      1件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.4
    • 方向安定性
      4.5
    • 操作性
      4.3
    • フィーリング
      4.5
マイギアに登録
クチコミをする

ツアーAD TPの最新クチコミ

  • 2023/12/23(土)22:26
    7
    シャフト硬度「S」

    飛距離、方向性、フィーリング、何を取っても私には最高ランクです。以前はタイトリストTSi-3にDI5Sを差していましたが、TP5Sにしてから飛距離が明らかに伸びました。色はあまり好きではありませんが、スコアメイクに必要なシャフトです。

  • 2022/9/19(月)18:19
    7
    シャフト硬度「SR」

    元々ずっと愛用しているシャフトで5S・6Sをドライバーで7SをFWで使用してきたが、ドライバーでもう少し重量が欲しいがしなりも欲しいと思ったので6SRを中古で見つけたので購入。
    適度に全体がしなるのでタイミングが取りやすいのは今まで通りだが、少し重さが加わったことにより安定性が少し増したかも?

    PTとTPはある意味グラファイトのベンチマーク的なシャフトだと思っているので誰でも使いやすいと思いますが、『クセがないのが特徴』なので人に勧めにくいですね。

  • 2022/6/8(水)19:03
    5
    シャフト硬度「S」

    エースシャフトのXC6との比較です
    ヘッドは同じ物を挿しての感想です

    球は上がりやすくつかまりやすい
    先端剛性は高い方だと思うが、XCよりはしなりを感じる
    シルバーのデザインは個人的には好き
    TPはドローが打ちやすく距離が出る
    人によっては硬いらしいがそんなことは感じたことはなく、癖のない失敗しないカスタムシャフトといった感じです

  • 2021/9/9(木)19:27
    6
    シャフト硬度「S」

    “MP-Type2をどうしても譲ってくれ”に折れてしまいRMX116(ヘッド二つ)+TP6Sと物々交換というカタチでTP6 Sのシャフトを手に入れました。今までSRシャフトに打ち慣れているとSシャフトは硬さを感じます。それに伴って飛距離に対して5%ほどのフェードになってました。キャリーダウンはしてないのでそれはそれでOKという事でしょうかネ。

    過去のクチコミ
    7
    シャフト硬度「SR」

    MP type2の純正シャフトJ-D1(ツアーAD)のしなりにタイミングが合わずTP6SRにリシャフトしました。結果はGoodです。純正は先端のフワフワした感じが私の調子を狂わせていたみたいです。純正シャフトは個人的には先中調子ではないかと思います。6Sも考えましたが、425+にTP6SRを入れているため同じタイミングで打てるという目的。飛距離的には純正とあまり差はないようです。平均220〜230ydっていったところではないでしょうか。

    2020/2/5(水)17:01
    過去のクチコミ
    6
    シャフト硬度「SR」

    結局425+に6SRを装着。50g台より60g台のほうがスイングが安定していた為なのですが、飛距離がどうのとかヘッドスピードがどうのという事よりスイングの安定を重視した結果が425+に6SRをリシャフトとなりました。人によっては軽いシャフトにした方が安定される方も居られると思いますが、私的には60g台に変更したことで安定度がましたという事ですネ。TPは通常失速するポイントでヒト伸びがあるんですよ!上田桃子プロMCのGDのVは嘘じゃないですよ。約10ydは間違いなく飛びます。

    2018/12/30(日)22:14
    過去のクチコミ
    7
    シャフト硬度「R」

    MP craft 611 にも50Rを装着して(R-1も装着しております)約半年が過ぎました。シビアな611なんですが、軽量化目的=体力の衰えで装着となりました。飛距離に変化はないように思えます。きちんとミートしていけば、キャリーで平均240ヤードはキープできてます。問題はなさそうです。私が感じたようにヘッドは選ばないシャフトであろうと個人的には自負しております。スイートスポットが425+等と比べると狭い感じがする611なのですが、基本的にヘッドヘビーを感じながらミートするスイングなので私的にはこれがジャストフィットなのかもしれませんネ。

    2018/7/25(水)19:17
    過去のクチコミ
    7
    シャフト硬度「R」

    ミズノMP-R1にTP5Rを装着しました。「ヘッドを選ばないシャフト!」と断言できるシャフトです。 最初は、上田桃子のメーカーMCを観てミーハー気分(年甲斐もなく)で装着。年齢的にも硬いシャフトはキツくなり競技志向ではないのでRシャフトを選択しました。本音で言えば60g代のRシャフトがあれば良かったのですが、18ホールまわって余力がまだある方がイイかもしれないという判断で50Rにしました。ノーマルシャフトより打感もソフトタッチで最後のヒトノビが断然TP特有のものでしょう。

    2017/5/8(月)15:48
  • 2021/8/19(木)12:27
    6
    シャフト硬度「S」

    TP-6Sです。
    チーピンに悩まされていた時にスクールに行って自分のスウィングを直すのではなくゴルフショップに行き道具で何とかしようとした時に紹介されたシャフトの中のひとつでした。

    GP-6Sとほぼ同時に購入してテーラーメイドのM6に付け替えながら使用していますが、この2本がどちらも甲乙つけがたい状態です。

    TP-6Sに関しては左に行くことは皆無になり、かといって気を抜くと右にすっぽ抜けるようなことも無くとても安定しています。

    中間付近がグッと粘る様な状態からインパクトの時は適度な弾きがあり距離も出ます。

    GPの方がより安定しているのですがこちらのTPの方が若干距離が出ている様で3回に2回はTP、1回をGPにしています。

    左に大曲する方で、でも右にすっぽ抜けるのも怖いという方には特におすすめです。

すべてのクチコミを見る (43件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. シャフト
  3. グラファイトデザイン(graphite)
  4. TOUR AD
  5. グラファイトデザイン/TOUR AD/ツアーAD TPの口コミ評価
×