ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > 特集企画
シングルプレーヤー125人に聞いた!「私はこれでシューズを選びます!」 特集企画

多くのゴルファーにとって一番の目的はスコアを伸ばすこと。そのためにゴルファーは日々練習をし、時には自らのクラブセッティングを見直す。しかし、意外と目を向けられていないのが「シューズ」だ。ウェアとのコーディネートの一部と考えられがちなゴルフシューズだが、スイング時の安定性、さらには歩行による疲労度の軽減などラウンドにおける役割は少なくない。

実はmy caddieでは、昨年末にゴルフシューズに関するアンケートを実施していた。
HC別に回答を分けていると、シングルプレイヤーと平均値の間で、ある項目が非常に大きく違っていることに気づいた。

大変興味深い数値だったので、その違いに関して下記で詳しくご紹介したい。

ゴルフシューズを選ぶ際に、最も重要視する事項
■【フィット感】と回答
■【デザイン】と回答
■【歩きやすさ】と回答
■【地面とのグリップ性】と回答
■【スイング時の安定性】と回答
ご覧いただく通り、「フィット感」、「デザイン」、「歩きやすさ」については、各ハンディキャッププレーヤー間において数値に大差はなく、共通して重要視していることが見てとれる結果となった。

しかし「地面とのグリップ性」、「スイング時の安定感」については、シングルプレーヤーの30%以上が重要視しているが、その他のハンディキャッププレーヤーとは約10%近い差が出る結果となった。この傾向は、ハンディキャップが20以上のプレーヤーと比較するとより顕著に表れる。

「フィット感」、「デザイン」、「歩きやすさ」を満たすのはもちろんだが、同時に地面との高いグリップ性、そしてスイング時の安定感を兼ね備えるシューズには、高いこだわりをもって、重要視していることがうかがえる。

そして、もう1つの質問において、数値に違いが出たものが、「現在所有しているエースシューズのメーカー」だった。
現在所有しているシューズの中で、
現在エースシューズにしているブランドは?
やはりここは貫禄のFootJoyが支持されているのが見てとれる。
プロや上級者には高い支持があるのは分かっているものの、地面との高いグリップ性や、シューズの安定感とも、ここまで数値が異なる事を考えると、一体何がそんなに違うのか、あらためて知りたくなった。

そこで、今回のアンケートの結果に関して、フットジョイを展開するアクシネット ジャパンインクのフットジョイ事業部の方に聞いてみた。

今回、エースシューズとして支持された点について一言。
多くのゴルファーの方々からFJシューズをご支持いただき大変嬉しく思います、本当にありがとうございます。
特にシングル~上級者に支持層が多いのは、世界的なツアーで使用率No1という認知度かと思いますが。
いえいえ日本市場におけるゴルフシューズは、世界的に有名な海外・国内のスポーツシューズメーカーさんのモデルも多く、認知度という点では、まだまだ我々は小さな存在だと思っています。

長年ゴルフ分野に特化したモノづくりで、プロゴルファーの使用率が高いことは、確かにプロ・上級者仕様のイメージもあるかと思いますが、我々の目的は、あらゆるタイプのゴルファーにとって「フィットすること」を創業以来大切にしていますので、結果としてプレー回数の比較的多い方々からもご支持いただけていると考えています。
シングルプレイヤーの方々によるFJシューズの高い使用率と、彼らが重視する「地面とのグリップ性」と「スイング時の安定感」が平均より比較的高くなる点に関してどうでしょうか?
これは、恐らく「フィットすること」とも関連しているかもしれません。

地面とのコンタクトを感じ、足をしっかりとホールドするには、ソールの構造とそのテクノロジーは重要なポイントです。ゴルフのプレーは止まっている時の安定感だけでなく、動きのある時の安定性、つまり歩行時はソール前足の屈曲部(縦方向の柔軟性)とスイング時に求められる固定部(横方向の弾力性)とのバランスが重要です。
バランスというのは具体的には?
スイング中の動きをスムーズにするには、ソールが硬すぎると柔軟に捻じれず、逆に柔らか過ぎても安定しない、ということも考えられます。この縦横の硬さのバランスといえます。この点はゴルフに特化したモノづくりと独自の技術がありますので、他メーカーさんとの大きな違いの一つだと思いまし、我々には、さまざまな特性に対応できる豊富なラインナップもあります。

シングルプレイヤーの方々は、ご自身の特性、また高いレベルの中でその微妙な他との違いを感じておられると思いますので、今回ご評価をいただけたのではないかと思います。
なるほど、自分の体力や動き方の特性に合ったソールの構造も大切ということですね。
そうですね、それも大切ですが、もう1つ上級者の方々は比較的タイトにフィットするシューズを選ばれる傾向であることも調査からわかっています。これは先程申し上げた点とも関連しますが、シューズの中で無駄な動きを最小限にし、シューズの性能を最大限引き出す上でも、効果的だと思います。

この点にも気づかれておられると思います。
そういうことですか。シューズの性能もそうですが、まずは自分の足にピッタリ合うとは、そういうことだったのですね。
はい、我々のフィッティング会などの活動から言える点として、日本では比較的大き目のサイズを履かれる方が多いことから、まずはご自身の足にピッタリ合う1足を探すことをお勧めします。
ありがとうございました。

最後に、FJシューズの中でも上級者に人気の高いモデルを教えてもらったので、下記に紹介しておこう。

  • 全ての要素を網羅する革新性
  • あらゆるゴルファーの様々なニーズに対応するシューズを生み出してきたFootJoy。その中心的存在である「D.N.A」は、その要素をすべて満たした最先端でハイクオリティーを求めるゴルファーのためのモデルとなっている。安定性、軽量化、そして柔軟性と快適性を向上させ、ゴルファーの力を最大限に発揮させる。
  • プロのスイングを
    足元から支えるスパイクレスシューズ
  • 軽量で足になじみやすく、優れた防水性を発揮する人工皮革を採用。アウトソールは三層構造となっており、クッション性、安定性、グリップ性を実現。スパイクレスでありながらもプロのスイングに対応する安定性とグリップ性を両立させている。
  • アウトソールで地面をしっかりグリップ
  • 特徴はワイドに張り出した軽量のTPUアウトソール。接地面を最大化することで、驚きの接地性と柔軟な屈曲性を兼ね備える。また、アーチ部分には軽量で強固なファイバーグラス製サポートブリッジを装着し、ねじれを防いでスイング時の安定性を高める。

今年新たにプロ・上級者向けの新製品が発売になるようだ。今回はゴルフシューズに初採用の素材を使うなど、FJのチャレンジスピリットは相変わらず。3月発売予定。

特設サイトが公開中、詳しくは「製品詳細はこちら」へ。
banner
banner

注目

banner
昨季マスターズ王者の使用シャフト
昨季マスターズ覇者セルヒオ・ガルシアが使用するウッドシャフトの最新モデルとは?
banner
三浦桃香のドライバーシャフト
初優勝目指すアイドル級ルーキー・三浦桃香が使用するドライバーシャフトとは?
banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2018 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop