ツアーAD BB

グラファイトデザイン TOUR AD ツアーAD BB
  • グラファイトデザイン TOUR AD ツアーAD BB

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    81件
  • ランキング
    4位/2029商品中
  • 累計の総合評価
    5.6
    • star7
      34件
    • star6
      20件
    • star5
      9件
    • star4
      5件
    • star3
      8件
    • star2
      1件
    • star1
      4件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.2
    • 方向安定性
      4.5
    • 操作性
      4.3
    • フィーリング
      4.5
マイギアに登録
クチコミをする

ツアーAD BBのクチコミ

1〜30件/81件
  • 2022/5/8(日)11:12
    7
    シャフト硬度「7S」

    これにたどり着くまで様々なシャフトを打ちました。ドライバーではインから入れるのが下手でカットスライス、よくてフェードで一般的に捕まりのいいシャフトは全くダメでした。40X50S60Sなど散財しまくりです。ここでインパクトの瞬間フェースが開いているのに動画で気付き、7SGTの低トルクシャフトに手を出してみました。思った通りで、擦り球が全く出なくなり真っ直ぐです。でも球が上がらずお蔵入り。その後ようやく練習でドローが打てるようになりましたが、柔らかいシャフトで飛距離を求めて過ぎたせいで、左右に暴れまくり。まず右を消すためにエピフラで試すと左右の暴れがウソのように収まりました。M3とGT 7Sは良かったのですが、芯を外すとあばれる君。エピLS用にGTを購入したらBBと間違って購入。仕方なくこの組み合わせで打つと同じく左右が消えました。最高です。若干飛距離が落ちます。けどぶっ叩いても、多少カットに入ってもOBには行きません。若干スライス気味なのでロフトを10度にするのとオープンスタンスで右に飛び出すドローが出ます。最高です。注意としては、捻転が浅いと同じスライスが出るので、そこだけ注意すればいいので楽になりました。

  • 2021/12/29(水)22:22
    7
    シャフト硬度「8S」

    ドライバーがXCを挿していて似たものを探し、フェアウェイウッドにBBの80gをチップカットして挿しました。
    硬めで重くて上がるか不安でしたが、振りやすくミートもしやすくなり問題なく高弾道も打てました。
    やはりずっと人気なシャフトは良いものなんですね。
    ほぼストレートかフェードが出ます。

  • 2021/8/17(火)10:28
    7
    シャフト硬度「X」

    いわゆる飛ぶシャフトに比べるとあきらかに飛距離は落ちました。
    ただ圧倒的にOBが減りました。
    最初はちょっと苦労しましたが扱いなれてからの5RでOBが1回なのでかなりの優等生です。
    古くても侮れない良いシャフトです。

  • 2021/7/4(日)16:33
    5
    シャフト硬度「S」

    ヘッドはPING G400LST 8.5を使用してます。ヘッドスピードはユピテルので簡易計測で47なので、45程度ですかね。ゴルフ歴2年でベスト89ですが、ドライバーが鬼門で苦労してます。

    中古ドライバーを物色していて凄く振りやすいと感じて、シャフトをネットオークションで購入。

    シャフト遍歴ですが
    PING TOUR173-65S 硬すぎて引っ掛けやすい
    PING TOUR173-75S 特性は好みも重過ぎて捕まらない
    Diamana DF 6S 悪く無いですが、意外と先端が走るので引っ掛けて大事故になる事も。もっと高MOIのヘッドなら合うのかも。

    PING TOUR173-75Sの軽量版が欲しいと思ってましたが、BBは要求にかなり近いです。持った感じは硬いのですが、振るとしっかり手元がしなるので、フェードヒッターの私には方向が出しやすいです。

    気に入ったので、3W にも入れました。これで当分エースドライバーとして使えそうです。

  • 2021/6/30(水)11:29
    6
    シャフト硬度「S」

    5Wに6Sを入れました。
    BBらしく、しっかりして且つ手元は、クイっと少し動くのでタイミングが取りやすいです。
    方向性はバッチリで、軽いフェードが打てます。
    力を入れて引っかけたかなと思っても、軽いドローでトラブルになりません。

  • 2020/4/18(土)13:02
    7
    シャフト硬度「X」

    SIM登場のお陰で値下がりしたM5の3Wエボ5付きを購入しましたが、やはり長年使用してきたBBが恋しくなり、シャフトのみ購入。

    ドライバーはBB7Xなので、よく言われるクラブ重量の階段を意識し、BB8Xをオーダーしました。

    M5の3Wに装着して最初の印象は「重い」、こんなの降る切れるかな?と心配しましたが、心配無用でした。

    ティーショットでも活躍しそうです。
    ドライバーに70g台のシャフトを入れてる方は是非試してみてください。

    発売から8年くらいたちますが、BBっていいシャフトですね。
    DIのようにコスメ変更期待します。

    過去のクチコミ
    6
    シャフト硬度「X」

    フェードには最適なシャフトとのフレコミ、良くわかります。

    本日の競技からパワーフェードに球筋を変更。
    これがドンピシャはまりました。

    同組のメンバーをほぼオーバードライブ、フェードで気持ち良く振り切れます。
    改めて良いシャフトだと感じました。

    ヤマハのRMX118にIZ6Xを入れて、カスタムオーダーしましたが、、、

    買わなくても良かったかも?

    2019/1/13(日)19:47
    過去のクチコミ
    7
    シャフト硬度「X」

    使いだして4年以上になりますが、未だにこのシャフトから離れられません。
    7Xをメインに使用してますが、粘り感、弾き感共に申し分ないシャフトです。
    ゆっくり目に振っても、マン振りしてもストレート〜軽いフェード系の球になります。
    ただどんなシャフトもそうですが、打ち急ぐと特にこのシャフトの特性を活かせないような気がします。
    次にドライバー&フェアウェイウッド購入する際もこのシャフト採用する予定です。

    2017/8/16(水)16:47
  • 2020/4/8(水)21:01
    7
    シャフト硬度「S」

    TS1用に購入しました。BB5-S 46インチです。スピン量が多めのヘッドに先中調子の純正ディアマナシャフトの組み合わせは、はまれば飛ぶが当たりが悪いと吹け上がって全く飛ばず飛距離のブレが欠点でした。更に捕まりの良さもチーピンへの危険性を持ち合わせており、ここ一番の大きなリスクでもありました。
    この両方を解決してくれたのがBBです。
    ヘッドどの相性抜群!先端が硬いのでヘッドが上を向かずボールを捉えるので、スピン量を抑えてくれます。更に捕まりの良いヘッド+捕まらないシャフト=直進性となり、方向性が非常に良いです。打ちにいっても大してぶれません。46インチも特に違和感なさそうでミート率にも影響ない感じです。
    あと、ディアマナZFを試したいのですが、まだ安いのが出回っていないので今年はエース確定かなと思います。

  • 2019/10/23(水)01:00
    7
    シャフト硬度「S」

    ヘッドはTS3 9.5°45インチ の仕上げ、ウェイトはドローポジションです。

    元々はVR6Sが刺さったものを購入し1年弱使用しました。ですが何とも不安定でタイミングが取りづらく左を警戒すると右にスッポ抜けるような弾が出ていました。フリ心地も気持ち良くない。1年耐えた。。

    アイアンはDGS200で非常に気持ちよく振れているので、元〜中元調子のシャフトに代えるべく検討を重ねておりました。
    三菱さんのシャフトは今まで余り合わなかったのでGD社のシャフトから選定し、IZ,DI,BBを候補にしました。
    US在住ですのでEbayで中古を探すも、こちらのIZとDIは中古でも高い。BBは100ドル程度で買えて口コミ評判も良好ということで今回BBに変更することに。
    結果として、1球目から程よくつかまった中弾道。めっちゃ振っても少し右に流れる程度。しかもインパクトが分厚く感じて非常に気持ちいい。過去所有していたDI-6Sのそれに近い感じがしました。TS3のちっと金属質な打感も和らいだような。。

    今シーズンあれだけ不安定だったドライバー、こんなに簡単なクラブだったっけ?って思えるくらい自分なりに振れば打球はまっすぐ飛んでいく。TS3のヘッドが自分にはオーバースペックかと思いTS2への変更まで考えていました。本当にクラブはシャフト次第で大きく変ると実感しました。中〜先調子でタイミングが合わない方には本当に是非試してみて頂きたいです。本当に素晴らしいシャフトに出会えました!!

  • 2019/7/8(月)03:08
    6
    シャフト硬度「X」

    先日の叙々苑カップで丸山茂樹プロがドライバーでシャフトがツアーADのBBを使用してたのを見て、ネットで探して購入しました!

    練習場にDI6X、MT 6X、BB 6Xを持って行き打ち比べました!

    BBは不思議とタイミングが合いやすく、方向性が良くなり、フェイド系でチーピンが出なくなり左が怖くなくなりました!BBにして良かったと思います。

    私の打ち方だと

    MJ→スライス
    DI→たまに左引っ掛け
    MT→チーピンが出る
    IZ→フェイド系
    BB→方向性良し

    これからBBがエースシャフトになりました!

  • 2019/4/6(土)22:45
    7
    シャフト硬度「S」

    きっともっと飛ぶシャフトはあるのかもしれませんが、私にとってはこれ以上ないシャフトです。
    tour adだけでも、9003、PT、MT、DI、IZなどなどかなりの数打ってきましたが、1番タイミングが取りやすいです。
    DIと比べると少し手元から中間ががしなるので、捕まってくれます。
    かといって、先端硬いので左が嫌な方には武器になると思います。
    ダイナミックゴールドやNS1050など手元系のアイアンシャフト使っている方には繋がりがとてもよく感じると思います。

    460ccの重心距離長めのヘッドとの相性はいいと思います。
    かなり金額安いものも売っているので、左が嫌な方は打ってみてもいいと思います。

  • 2019/1/14(月)07:45
    3
    シャフト硬度「X」

    方向性は良いです。飛距離を助けてくれるシャフトではありませんが、しっかりとプレーヤー自体が振れば普通に飛びます。手元から中間までがしなやかにしなります。が、中間から先が急に硬いのでシャフトの中間内部が折れている様な変な打感が馴染めず手放しました。ただ中古クラブだったので見た目ではわかりませんでしたが本当に中が折れていたのかもしれません。

  • 2018/12/10(月)02:09
    3
    シャフト硬度「5S」

    5Sだからか、頼りない。だけど暴れない。基本フェード球が出る。捕まるわけでもないが捕まらないわけでもない不思議な感じ。飛距離はイマイチ(おっかなびっくり振ってるからかも)。フィーリングは微妙だがなぜか曲がり幅は少なく済むシャフト。
    ・・・という印象だったのですが(試打したとき及び練習時)、ラウンドしてみたらとにかく振れる気がしない(頼りなさからくるフィーリングとして)。結果としてやっぱりミスショットになる。思いっきり振れるシャフトの方が好きですねやっぱり(切り返しで大きくシャフトに負荷をかけるタイプなので・・・)。たぶん手元の剛性があまりないからかなぁ。

  • 2018/4/30(月)21:50
    5
    シャフト硬度「S」

    ランバックス6X07からのリシャフト!ヘッドは913D2の9,5度。ポジションはノーマルのD4(レフティ)。シャフト長はヘッド装着時45inchの物を中古で見つけて購入しました。振った感じ、硬さはある程度有ったものの、ヘッドの位置が確認出来ないくらい軽く、スライス系の球筋でしたが、シャフト先端に6gの鉛を貼って調整すると、少し体が開き気味でインパクトしてもスライスせずフェードボールで耐えてくれます。エースシャフト確定です。

  • 2018/2/11(日)15:18
    7
    シャフト硬度「S」

    食わず嫌いでした。皆さんのクチコミをしんようせず、自分のヘッドスピードでは厳しそうと思い、手を出しませんでした。
    GBBに走り系シャフトを差してましたが、左のミスが目立つようになり、ダメなら取り替えればいいかとポチりましたが、こんなに振りやすいとは思いませんでした。
    飛距離も伸びて、方向性も良いのですが、これは特徴でもある先端剛性からミート率が上がった賜物だと思います。
    ホントに BBにして良かったです。
    これから、もっと練習してエースシャフトにしていきます。

  • 2017/9/24(日)18:37
    7
    シャフト硬度「X」

    先端側剛性が高くてパワーをダイレクトにボールへ伝達できる感覚です。「速く振る」というより「強く叩く」という感覚でヘッドスピードを上げる方、(右利きの場合)右サイドのパワーをボールにぶつける感覚でスイングするパワーヒッターに適したシャフトではないでしょうか。合う人には大いに飛距離も期待できるシャフトです。方向性も良く、また先端剛性が高い為か打感も良く感じます。高評価を与えられるシャフトです。

  • 2017/2/17(金)06:43
    7
    シャフト硬度「S」

    以前は1〜7Wまですべてこのシャフトを入れていました。
    ただ、飽き性もあり、1WはディアマナWに浮気、3〜7WはディアマナBに
    浮気してしまいました。

    知識も無かったこともあり、ディアマナWでは弾がばらける、
    ディアマナBはWに加えて安定感があるものの、BBと比較したら
    振りにくさを感じる。

    結果、手放した1〜7W、いずれも当時のスペックのものを
    買い戻しました。

    クラブへの信頼感が戻った事もありますが、スコアも安定。
    楽しいゴルフライフを送っています。

    シャフト特性で言えば、他の方も書かれている通り、中から元調子で
    しっかり粘ってくれる感じです。
    先が暴れないので、振りにいっても左のミスが全くありません。
    弾道はやや低めでストレートからフェードといった球筋です。

    左のミスが気になる方にはかなりおススメです。

  • 2017/2/16(木)22:07
    6
    シャフト硬度「S」

    一言で言うとスコアに貢献してくれるシャフトです。

    中元が撓って、先がしっかりしているのでタメを感じやすく当たり負けしなく押してくれるので分厚いインパクトが得られます。

    先が走って飛距離を出してくれるシャフトとかではないのですが、方向性よく打ち出せるので球が散らばらず結果平均飛距離は安定しています。
    ホントにいいシャフトです。

  • 2017/1/19(木)08:33
    6
    シャフト硬度「S」

    6Sをキャロウェイコレクションと915D2に挿してつかってます
    挙動が素直なシャフトだと思います
    ここ1発の飛距離というと物足りないのですが方向性とあわせて安定感は抜群です
    比較的スウィングリズムが早めの方に合うのではないでしょうか
    オススメです

  • 2016/11/14(月)21:56
    7
    シャフト硬度「S」

    過去にR11に組み合わせて酷評していましたが、なぜか今になって抜群に良いのです。グレートビッグバーサ=捕まるヘッドだと違う一面が出るようです。MJ比安定感も飛距離も上です。
    かなりしっかりしており、振っていっても左へはいきません。結局は昔に比べてミート率が上がり、捕まえるのがうまくなり、安心して振れるようになったのでしょう。
    ホームコースでフラットなホールで最長記録更新です。チーピン気味なのが、踏ん張れるところが一番気に入っています。
    酷評から絶賛です。しなり戻りが速いです。
    ヘッドは松山君が教えてくれたモデルですが、捕まるヘッドに自分には少しハードなシャフトの組み合わせのセオリーがバッチリはまりました。

    過去のクチコミ
    2
    シャフト硬度「S」

    R11に6S、7Sで試しました。素振りの時点でアウト。どうもタイミングが
    合いません。で、やはり私はADは買いません。DIくらいから私のなかでは
    ADは純正以下のシャフトです。

    2012/3/29(木)03:05
  • 2016/9/25(日)07:16
    7
    シャフト硬度「7S」

    ラウンドで使用してきたので再投稿致します。

    雨の中でのラウンドでしたので飛距離は良くわかりませんでしたがそこそこ飛んでる感じでした。

    ドライバー使用11ホール中7ホールはFWをキープしてスコアにも貢献してくれ満足です。(平均スコアは91ぐらいですが84とまずまずでした。)

    先に使用していたProforceV5(7F4)より柔らかく感じるシャフトで打感は遥かに気持ち良いものでした。

    方向性も良くフェイス面を返さない感じでのショットも当たったなりに飛んでくれるので安心して打てます。

    重めのシャフトですが、グリップの調整で45インチ、323g程度に仕上がり扱いやすいドライバーになって満足しております。

    過去のクチコミ
    6
    シャフト硬度「7S」

    6Sを打たせてもらってフィーリングが良かったので7Sを入手しました。

    ヘッドはPINGのGドラLSTの10.5度に外部ウエイトで重くした200g仕様。

    これまでのシャフトはProforceV5 7F4の44.75インチ(ヘッド込み)、スリーブ込みで76gに45gのグリップを入れて総重量は321g。

    そして、BB-7Sは45インチ(ヘッド込み)で78gに45gグリップで323g。

    練習場での感触は柔らかい打感になって簡単に打てる感じ。。。ProforceV5の弾道も高かったが更に上を行く高弾道。。。距離も充分出ている気がします。

    この辺りは次回のラウンドで確認したいと思います。

    第一印象としては大変気に入って満足です。

    2016/9/10(土)10:59
  • 2016/7/6(水)18:14
    6
    シャフト硬度「S」

    以前FWに挿していた7Sが最高に良かったです。
    テークバック時に手元側に「モチッ」とした粘りを感じ、インパクトで押し込み、弾き飛ばすような感じです。
    7Sは特にコントロール性能が高かったです。
    その後ドライバーにも挿してみましたが、フィーリングは変わらずに良かったです。粘り感が気持ちよいです。ただ、ぶっ飛び系ではありません。
    ある程度のパワーがある人でコントロール性能の高いシャフトをお探しの方には自信を持ってお勧めできます。
    デザインもきれいな青で気持ちよいです。
    6Sも使っていましたが、粘りのフィーリングはかなり薄れてしまいます。

  • 2016/1/30(土)19:59
    7
    シャフト硬度「SR」

    市販されているシャフトのスペックがほとんどそろっているショップでフィッティングし、一番タイミングが取りやすく飛距離が出たシャフトで、まずドライバーを購入。

    もともと元調子のシャフトは好きでしたが、このシャフトはかなり自分にあっています。スイングタイプはB2ですが店主にすぐ見抜かれGPとBBを進められました。データ的によかったBBを選択しました。つかまりもよく、方向性も抜群です。自分にあっているので振り抜きもよくなり飛距離も伸びたと思います。

    あまりにあっているので、3Wと5Wも同じBBで統一しました。これまた抜群の安定性。今までなかなか自分にあった3Wに出会えなかったのですが、やっと出会えた感じです。

    元調子が好きな人にはオススメします。ただヘッドスピードの早い人はスペックは考慮したほうがいいと思います。他のツアーADより振った感じは柔らかく感じます。

    ちなみに過去使ったシャフトはディアマナB、MTなどです。

  • 2015/11/25(水)16:35
    7
    シャフト硬度「S」

    いやぁ、本当に良いシャフトですね。距離も安定して出ますし、方向性も良い。大暴れもありません。スコアがまとまります。ただ、スイングが悪いときや、タイミングがいつもと違う時は、シビアに反応してゴルフがメチャクチャになってしまいます(ー ー;)そういった意味では、練習にももってこいですね。個人的には、デザインも気に入ってます。綺麗な青。
    ドローもフェードも打ち分けられますよ。
    ぜひ、オススメです。

    過去のクチコミ
    7
    シャフト硬度「S」

    前は、敬遠していたのですが、友人から勧められて打ってみたところ、こんなにもシャフトで変わるものかと驚きました。
    左を気にせずに叩いていけるシャフトです。少しハードスペックに感じる人が周りでは多かったのですが、確かにそうかもしれません。6sでHS45〜は欲しい所でしょうか。
    思い切り叩いていける所が私にはグットフィーリングでした。
    引っ張っても左に行くことなく、ドローとなるし、普通にふりきったら、伸びのある球が出ます。
    自分史上最高飛距離でしたね。
    今、フェアウェウッド用に7Sさがしてまーす。

    2015/4/29(水)11:44
  • 2015/11/10(火)14:00
    4
    シャフト硬度「S」

    しばらく905S+ディアマナS73の組み合わせで使ってきましたが、ヘッドを新したので、シャフトをディアマナB60で試したのですが・・・

    最近のディアマナがやや弾き系に移行しつつあるなと感じ、粘るシャフトを探しており、出会ったのがこのBBです。
    前ヘッドからと考えると、50ラウンドほどは使っています。

    このシャフトは特別飛距離が出るわけではないですが、アイアンに刺しているDGとの相性が最高だと思います。

    個人的には、粘り感が非常にDGに近く、アイアンと近い感覚で振れるため、スイングも安定してきた様な気がしています。(単なる気のせいかもしれませんが)

    実際、913D3との組み合わせでフェアウェイキープ率が10%以上向上し、スコアも70台がチラホラ出始めるという好結果となりました。

    あ、ちなみに色は青が圧倒的に好きです。

  • 2015/8/21(金)16:54
    7
    シャフト硬度「S」

    発売から随分と時間が経ちましたが、これは良いシャフトです!元調子のシャフトはつかまらないのと低弾道、というイメージがあって敬遠してましたが。これは元調子だけど、撓り量が多くて動きが速いので凄く振り易いです。つかまりもあります。普通に打って軽いフック。以前、PTの6SRを使っていましたが、BBのSの方が柔らかい感じがします。切り替えしでグイっときて、そこからはスパーン!と戻ります。あまり神経質に考えなくても勝手にシャフトが飛ばしてくれる感じです。ただ、先は硬いので高弾道にはならないですね。方向性6:飛距離4くらいな感じですす。MJは動きが大きすぎでしたが、BBは適度に動くので方向性が抜群に良いです。打感もいいです。ぶっ飛びはしないですが、飛ばないシャフトでもない。エボと比べると、飛距離はほとんど変わらず、振り心地と打感でBBの勝ち、です。飛距離は落ちても2.3Yですから、打点のブレの方が遙かに大きいです(笑

  • 2015/8/18(火)19:11
    6
    シャフト硬度「S」

    7sをタイトの913D2→915D2に、7xを915Fに刺してます。

    方向性もよく、飛距離も出るので大変良いシャフトだと思ってます。スコアもまとまります。でも反面、多少シンドイ=硬さを体感します。

    どうしても60g台のシャフトは疲れてきたときに手で振ってしまうので70g台のものをずっと使ってます。

    色んなシャフト使って来ましたが、ミスがフックな僕にとっては先の堅いBBで流し打ち微フェードが距離、方向性共に最高です。

    同じような傾向ということなのでM9003の6Xにちょっとそそられてますが。。9003は6xだと70gなんですよね。BBの6と7のちょうど中間ですね。。。

  • 2015/6/7(日)05:54
    6
    シャフト硬度「7X」

    ドライバー・3W共に7Xを入れて1年ぐらい使用しています。スイングのタイプとしては、どちらかと言えばスインガーで、コックを使って叩くイメージはあまりないです。

    スイングしていてタイミングを外しそうになった時に、手元がたまって「間」を作ってくれるので、大事故にならずに済んでいるような気がします。また、先端がピョンっとハネないので、吹き上がらずに強い球が打ちやすく、飛距離も出ています。

    基本的にはオーソドックスなシャフトだと思いますので、比較的多くの人に合うシャフトではないかと思います。

  • 2015/3/27(金)15:57
    6
    シャフト硬度「S」

    アルディラNV75から10年振り位で乗り替え。昔シャフト地獄に陥ったことがあったので、国産の高価なコロコロ変わるシャフトは敬遠してましたが、中古タイトリストD910D3にささってて購入。アルディラは撓りを気にせず(感じず)ふれましたが、BBは撓るので、慣れるまで300発位打ちましたが、慣れると楽に振れて飛距離も出ます。

  • 2015/3/8(日)20:27
    7
    シャフト硬度「S」

    前の方が仰ってたとおり、当方ボディターンスイングでコックをあまり使いませんが、非常にタイミングが取りやすいです。ヘッドはJ715B3です。

    他の口コミでは、ハードで硬いシャフトとのことが多いですが、私のようなスイングの方には、むしろ柔らかく、しなりを良く感じると思います。
    6Sでは物足りないぐらいです。

    まだまだ初心者で、力んでしまい安定感がないことが、悩みの一つでしたが、真ん中とグリップの間辺りが良くしなり、力みが取りやすいです。

    参考までに
    私は、DJ6Sが非常に硬く感じ全く合いませんでした。(あくまで、個人の感想です。)

    ご興味のある方、是非お試し下さい。

  • 2015/2/2(月)21:37
    7
    シャフト硬度「6X」

    しっかり叩けるいいシャフトだと思います。どんなスイングテンポでもいけるタイミングの取りやすいシャフトですがコックをあまり為ずにリリースが早目の方が合いそうです。自分的にはかなりマッチしてミート率が上がりました。

×