ツアーAD HY HYBRID

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    19,440円
  • 公式サイト
  • スペック
    キックポイント:中
    トルク:3.5(HY-65)、3.1(HY-75)、2.4(HY-85)、2.1(HY-95)
    重量:65、75、85、95g
    フレックス:R、S、X
  • 商品登録日
    2017/07/10

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    15件
  • ランキング
    90位/1957商品中
  • 累計の総合評価
    6.6
    • star7
      10件
    • star6
      4件
    • star5
      1件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.7
    • 方向安定性
      4.9
    • 操作性
      4.6
    • フィーリング
      4.7
マイギアに登録
クチコミをする

ツアーAD HY HYBRIDのクチコミ

  • 7
    シャフト硬度「S」

    フォーティーン1i(16°)に75sを装着しています。トルクが3.1なのでチョット弾き過ぎる傾向が出るのかなと思いきや、程よくつかまるシャフトでしたね。わざとカットめに打っても程よいフェードになります。プレーヤーの要求通りに応えてくれるシャフトかと思います。余談ですが、デザイン的には以前あったEVのデザインを意識しているのかなと思ったのは私だけですかネ。

    2023/2/5(日)07:17
    過去のクチコミ
    7
    シャフト硬度「R」

    ロイヤルコレクションSFD-X7のU1に装着しました。平均220ヤードは同伴競技者もブットビ状態です。3FWがいらない状態、コースによってはドライバーも使用せずに済むかもしれない状態ですね。弱点は長めのショートホールでもオーバーする危険性があることでしょうか。そこは、アイアンで距離を合わせる方法がありますが。U1を手に入れたのはロングホールのセカンドが2番アイアンだった為、もう少し楽なプレーをしようと思った為なんですけど。標準のATTASはチョッと打感が個人的に気に入らなかったですネ。ツアーADの方が打感は好きですネ。

    2018/7/25(水)19:37
    • 年齢:59歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:16年~20年
    • 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s
    • 平均スコア:80~84
    • 平均ラウンド数:月に2回は行きます
  • 6
    シャフト硬度「95S」

    他の90g台のシャフトメーカーより少し重たく感じるが、パリパリしてるわけではなくしなやかで特に硬くは感じない。
    安定して振りやすく、先端もしっかりしているが球はきっちり上がる。
    これ以上、ユーティリティ用シャフトに求めるものは無いと思うくらい良いシャフトだと思う。

    2022/3/19(土)23:34
    • 年齢:32歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:6年~10年
    • 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s
    • 平均スコア:85~89
    • 平均ラウンド数:月1くらいかな
  • 6
    シャフト硬度「S」

    PRGRのRSを純正Sで使ってましたが、振ろうとするとどうしてもヘッド軌道が安定せず、どうしたもんかとマミヤの振動数計測に行ってみました。結果、DR,FWと比べてだいぶアンダースペックとのこと。差し替えるならATTASのMB HYあたりかなぁと、近所の工房へ相談に行くと、このTourAD HYを薦められた。古いシャフトだし地味だし、当初はあまり興味がなかったのですが、お店にあった中古を振ってみたら、あらいい感じ。U3とU4を65sに差し替えて、振動数はU3 258CPM(純正)→268CPM(HY65S)U4 261CPM→275CPMで仕上げました。その後、数回ラウンドしましたが、安定感は遥かに向上。振ってもあまり面白みのないシャフトで安定系かな。でもUTだし振った通りにヘッドが動いてくれるのはありがたい。飛距離は安心して振れるので少し伸びるし、左右の曲がり幅を絞れるので狙いやすくなった。高さもキッチリ出ますね。結論としては古くてもいいシャフトはいいのですね。

    2021/12/19(日)10:42
    • 年齢:51歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:21年以上
    • 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s
    • 平均スコア:80~84
    • 平均ラウンド数:週一でプレーしてます
  • 7
    シャフト硬度「85S」

    ツアーB JGR HY2019のU4、U5にリシャフトしました。
    NS PRO 950GH NEO付きを購入したものの球離れが早く、一生懸命振らないと球の高さも出ず、オーバースペック+違和感あり。
    他のクラブとの重量フローを考え、80g台のカーボンシャフトを探しました。
    フジクラMCHと迷いましたが、ここでの口コミが非常に高いのと、コスト面を考慮し、このシャフトにしました。
    本日、練習場で打ちましたが、しっかりしたシャフトで、スティールに近い重量感を持ちつつ、適度にシャフトのしなりを感じながら楽に高弾道を打て、まさに狙い通りでした。
    粘り系のシャフトなので、アイアンはDG(何故かアイアンはDGでもしんどくない)ですが、全く違和感ありません。
    生涯の伴侶を見つけたかも^_^

    2021/7/4(日)19:46
    • 年齢:53歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:16年~20年
    • 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s
    • 平均スコア:90~99
    • 平均ラウンド数:2か月に1回程度
  • 6
    シャフト硬度「S」

    ラウンド前の練習段階ですが、期待どおりの球筋でした。85と迷いましたが、スプーンとのトルクの流れを考えて75を選択。球筋は高く、弾道も安定、安心して振り切ることができて、今までのユーティリティのシャフトの中では最高の感触です。タイトリスト 818h1の19°の活躍の場が増えそうです。

    2019/11/30(土)11:02
    • 年齢:51歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:21年以上
    • 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s
    • 平均スコア:85~89
    • 平均ラウンド数:月に2回は行きます
  • 7
    シャフト硬度「X」

    以前はM2の純正カーボン60S→YAMAHAのUT特注でTour AD IZ 70Sを差して当分使っていました。
    球は上がりますが高く、やや右へ抜ける感じ。
    やはりUT用シャフトでないため先端がやや柔らかいか…上達して安定して80台が出るようになったのですが、やはりパー5の2打目、狙えるのにOBを恐れて刻んだりしたくない、そう思い今回M6のUTに85Xを差しました。まだラウンドしていないので試打室でのスカイトラックのデータですが試打した感想です。

    実はTour AD UTは初めてではないです、まだまだ初心者だった昔刺してましたが当時は扱えませんでした。

    しかし今回M6に刺したのが届いていざ試打。
    打点がブレない!捕まる!球に負けずにヘッドがブレない印象。
    練習場レベルですが、高さも以前のシャフトより抑えられ強い球になりました。
    3WはTENSEI 60S(ティーショットメインなので)、5WはTENSEI 70Xなので、この85Xを振るとやや軽い印象(TENSEIはトルク少なく硬くやや重さを感じるし、M6は軽めのヘッドなので)。
    しっかり振るとまだ捕まりすぎですが、グリップ交換していないので細くて軽いですし、95Xにして後悔したら嫌ですのでグリップ交換してラウンドしてまた考えてみます。

    しなりは十分感じます。
    ボールに当たり負けしない、ラフからも打てそう!
    コスメの濃いめのグレーが黒グリップに合ってカッコいい。

    やはりUTはスチールでも、純正でもなくUT専用の先端が硬めなカーボンがいいですね。
    今後上達や年齢などでシャフトのスペックも変わっていくとは思いますが、下手なカスタムや純正など使うより、UTはUT専用シャフトが一番だと感じました。

    2019/7/12(金)00:31
    • 年齢:36歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:6年~10年
    • 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s
    • 平均スコア:85~89
    • 平均ラウンド数:月に2回は行きます
すべてのクチコミを見る すべてのクチコミを見る クチコミをする
  1. my caddie
  2. シャフト
  3. ツアーAD HY HYBRID
×