ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > rioibubanさんのマイページ > マイクラブ
マイクラブ
バルド/COMPETIZIONE
COMPETIZIONE 568 STRONGLUCK 420 ドライバー
ロフト角「10°」、 シャフト「SPEEDER TR 661」、 シャフト硬度「S」
2019年3月〜
テーラーメイドゴルフ/M3
M3 460 ドライバー
ロフト角「9.5°」、 シャフト「TOUR AD IZ-6」、 シャフト硬度「S」
2019年1月〜
計測器では自分のG400LSTよりも10y飛距離が伸びた。スピン量が適性で右に抜ける感じがしない。曲がりも少なくて良さげだが、はじき感が無くぼやけた打感がマイナス。使っていて気持ちよさが感じないのでお蔵入り。
ピンゴルフジャパン/G400
G400 ドライバー
ロフト角「8.5°」、 シャフト「ATTAS CoooL 6」、 シャフト硬度「S」
2017年11月〜
LSTの10°にツアー65S。この組み合わせ最高。カスタムシャフト必要なしか。
(追記2018.2)FWにレジオFWを入れてみたら使いやすかったので1Wもレジオにしてみた。
(追記2018.3)弾道が上がり過ぎるで、ロフト8.5°に変更しシャフトもエボ4にしたら中弾道で強い球が打てた。ロフトは可変スリーブで1°増やして9.5°にするとストレート顔で構えやすい。
(追記2018.4)シャフトをレジオフォーミュラBに戻した。エボ4よりこちらのほうがヘッドが加速して飛ぶ。
(追記2018.11)より強い球を求めてアッタスクールに。
キャロウェイゴルフ/ビッグバーサ
ビッグバーサ アルファ 816 ◆◆(ダブルダイヤモンド)ドライバー
ロフト角「9°」、 シャフト「tour AD MJ-6」、 シャフト硬度「S」
2017年3月〜
815DDがまずまずだったので816DDに興味が湧いて購入。815より弾道が高く、スピンも増えて若干やさしくなると思われる。
ジャスティック/プロシード
プロシード ツアー コンクェスト460R IV
ロフト角「10.5°」、 シャフト「バシレウス スパーダ」、 シャフト硬度「S」
2017年3月〜
素晴らしいドライバー。飛距離性能が高いのにスピンコントロールまで可能。フェードさせたいときに何の躊躇も無くフェードが打てるのは大手メーカーにはなかなか無いです。球持ちが良い?シャフトが合っている?
ツアーコンクェスト435 
ロフト角「9.5°」、 シャフト「バシレウス スパーダ2」、 シャフト硬度「S」
2017年3月〜
調整ウェイトを8g+4gだったものを4g+2gに変更。総重量6g落としてバランスがなんとC8!
持った感じはヘッドが軽く感じるが振るとしっかりしている。
(追記)さすがにC8はやりすぎました。ラウンド中はチーピンとの戦いでした。今度はヒール側を2g+トゥ側を10gに設定。総重量は12gで初期の8g+4gと同じだがトゥ側を重くしたのでチーピンも無くなり気持ちよく振れるようになった。
(追記2017.5.31)気温上昇と共に体もよく動くようになったのか、ヘッドがよく動いてフック気味に。ヒールを4gにしてトゥはそのまま10gに。ヘッドバランスは重くなって振りやすくなった。フックもほぼ無し。
(追記2017.8.10)60度法で45.5インチだったのをバットカットして45インチに。ウェイトはヒール4gを6gに増やしてバランスD2。日本規格で測定すると44.5インチになるであろう。スカイトラックデータでは打ち出し角は14°〜16°くらい。バックスピン量は2000〜3000。左右の打ち分けも楽になった印象。
キャロウェイゴルフ/XR
XR 16 ドライバー
ロフト角「9.5°」、 シャフト「MJ6」、 シャフト硬度「S」
2017年1月〜
本当に飛ぶ
2/19のラウンドでコントロールがいまいちで、当たり負け感が酷かったためTP5からMJ6に変更(2/20)。試打ではわからない。やはり現場に強くないと。
タイトリスト/915
915 D3
ロフト角「9.5°」、 シャフト硬度「S」
2016年8月〜
手元の硬さを求めてMJにチェンジ
タイトリスト/910
910 D2
ロフト角「8.5°」、 シャフト「ツアーAD MJ-6」、 シャフト硬度「S」
2016年8月〜
打感に惹かれて購入。シャフトは915で使っているMJを挿入。
本間ゴルフ/TOUR WORLD
TW727 460ドライバー
ロフト角「9.5°」、 シャフト硬度「X」
2016年6月〜
癖の無いヘッドで構えやすく低スピンでよく飛びます。打感もよくて気持ち良い。
シャフトも剛性があり手元がマイルド。タイミングを合わせやすく非常に優れた純正シャフト。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8  次へ>
banner

注目

banner
超分子SeRMで攻めろ、飛ばせ。
世界初の素材を採用したダンロップのNEW SRIXON Z-STARシリーズ。発売を記念してモニター大募集!
banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop